【ツイッターの今後の使用法について】






【ツイッターの今後の使用法について】
2017.6.28
6月6日のことでした。「もしもし?」にも少し書きましたが、また、真奈美さんと縁を切らなきゃって、思って。前日、自分は真奈美さんのためにはもう何もできない、死にたいと思っていました(そのことは「彼女日記」に書きました)。でも翌朝、今度は悪い妄想とかではなくて、それが私が真奈美さんのためにできる唯一のことなんだって思ったら、とても明るく決心したんです。
それで、Instagramのアカウントを作り直しました(@mymula1228)。そして、翌日に、昔から私が好きだった山村浩二さんという人のアニメーションの新作を(ようやく、ようやっと)観に出かけました。早くうちを出過ぎたので、会場からそんなに遠くない、海芝浦というホームが海に面している駅に行って、海を見て。一日そんなことをして、心が元気になったとき、私がこんなに明るく決心したことも、何かがおかしい、もしかして病気から来るものだったんじゃないかって気づいたのです。昨年も同じ6月に悪い妄想に負けてそう思っていたからです。これはとてもショックでした。
でも同時に、もしかしたら今が、病気以前の自分と、女子サッカーに出会ってからの自分を、きちんと統合するチャンスなんじゃないかとも思ったんです。真奈美さんが自分を見つめ直しているのと、時を同じくして。
私は、病気をしてからずっと、エラーのアラートが出っぱなしのパソコンのようなものでした。もう一度、自分のシステムをきちんと復元して、起動し直そうと思いました。
そのことは、実際に、7年使ったパソコンのファン部分が壊れてアラートが頻発し、部品がもう古くて在庫がなく修理できないとメーカーに言われて、仕方ないのでパソコンを新調したのですが、プリンターのドライバを一度インストールに失敗して、パソコンが再起動不能になり、本当にシステムの復元作業したときに、ああ、今自分がやっているのはこれと同じことだなぁと思って、比喩として納得したものです。
Instagramを起点に、ツイッターでも、その試みを実行しました。
2009年から持っている個人のツイッターアカウント(@mymula)で、女子サッカーのことをつぶやきはじめました。
そっちのアカウントではタイムラインでサッカーの話をする人は、初期に一方的にフォローしたアビスパファンの人が一人だけ。代表の試合があろうと、サッカーの話はほぼ一切流れてきません。
2009年の時点では、私は表向きはそういう人間だったのです(当時は、昔好きだったサッカー、男子サッカーですが、それをおかしな妄想なく観られるような状態ではありませんでした)。
真奈美さんの応援アカウントを作ったのは、2011年の暮れです。あまりにもそのときの自分とかけ離れた世界だったから、別にアカウントを作るしか選択肢がありませんでした。
そのまま6年目。
私の中では、その2つのアカウントの私は乖離したままで、不器用な私は、真奈美さんのアカウントをよく動かしているときには、個人のアカウントはほぼ放置していました。
でも、この3週間ほどで、かつての自分の好きなことも、女子サッカーも同列で見られるようになってきて、システム復元作業がほぼ完了し(まだちょっとだけ間に合ってないですが)、そこに真奈美さんの長野入団の知らせが入ってきました。
昨日、そのお知らせを聞いたのは、江戸小紋や江戸更紗を染め付けている工房の見学から帰宅しようとしたときでした。今日もしっかり自分の中での「好き」を確認できたとも思っていたときでした。
前日に、また妄想で真奈美さんに「もう二度と会いに来ないでください」と言われていました。とてもショックで、でももっと強い自分で真奈美さんのことを応援できるようになりたい、だからこの確認作業は続けていく、そう思って昨日もあちこち出かけていました。
私には、まだ本当には妄想のからくりは分からないけれど、入団のお知らせを聞いたとき、ああ、前日の妄想は、私が自分でも抑えきれないほど本当は真奈美さんに会いたかったからだったんじゃないかと思いました。会いたいけれど、そう思っちゃいけないという気持ちが、妄想につながったんじゃないかって。でもどんなに妄想だと思っていても、否定しきれないのが妄想のつらいところです。
発表があるまでの間に、真奈美さんがどうやら復帰のために動き出しているらしい、という話は、未知の方々から情報として入ってきていました(個々にオフレコのお約束だったので、どなたにも言えなくてすみません)。徐々に自分を準備していかなければと思っていて。新たなInstagramのアカウントでは、システム復元が再起動の手前まで来るくらい、試みは成功していました。
でも、ツイッターではなかなか思うように進まず、完全に整う前に、今回の新たなスタートを迎えました。
先ほど、昨日の真奈美さん関連のツイートに関して、個人のアカウントの方から、鍵付きアカウント以外の方にはいいねをつけさせていただきました。これから、徐々にフォローもさせていただこうと思っています。
これまでに使っていた真奈美さんの応援アカウントは、この先も消さずに残します。
表にも書きましたが、もしかしたら、やはり真奈美さんの及び女子サッカーの情報は、やはり真奈美さんの応援アカウントでまとまっていた方がいいという結論に達する可能性もありますし、ログとしては残しておきたい気持ちが強いので。
ちなみに、今回のアカウントの移行は、上記のような、「本当の私、ぐちゃぐちゃな私の全部で真奈美さんを応援していきたい」という非常に身勝手な個人的な理由(Instagramもそうでしたが)なのであって、今までのアカウントでつながってくださった皆さんとのご縁を切りたいわけではありません。それだけはお伝えしておきたいと思います。
ただ、個人のアカウントでは病気のことからアニメーションのことから、私を支えてくれる雑多なものまで扱うツイート内容がぐちゃぐちゃになっているため、これを読みたい方が果たしていらっしゃるかどうか甚だ疑問です。なので、私が突撃フォローをしても、フォロー返しについては本当にお気になさらないでください。
また、真奈美さんと女子サッカーに関わる内容だけをツイートするアカウント(@nakanosan_0830)を休止状態にすることも、お詫び申し上げます。
しばらく、この状態で試していきます。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m