【新聞を買いに♪その他メディアについて】






【新聞を買いに♪その他メディアについて】
2017.7.4
休めねぇ笑。いや、これは私自身の問題で、いろいろ折り合いがついてないためなので、中野さんとは関係ないです。私が自分で何とかするしかありません。
今日は(これ多分、表のブログにも同じことを書くかもですが)、チーム公式ツイッターで、中野さんの選手紹介動画を撮影するところや中野さんからのコメントも入った動画付きのツイートを出していただいたり、信濃毎日新聞でも中野さん個人のことを紹介する記事を出していただいたり、松原渓さんのYahoo!ブログでもちょうどノジマステラ戦が採り上げられて、中野さんのことも評価していただいたり、チームで監督や選手の方に中野さんについての嬉しいコメントをいただいたりと、もうファンなら感激するしかないでしょっていうシチュエーションなんですけど。本当に中野さんが長野に来てよかったなぁって、それは心底思うんですけど。
ダメ。テンション上がらない。
で、私がテンション上がると言ったら、、って、よーく考えて。
よし!
記念に、中野さんの記事が出た信濃毎日新聞を入手してみよう!

笑。

これまでにも何紙かバックナンバーを取り寄せたことがあるんですけど、信濃毎日新聞は初めてです。
とりあえず、ネットで調べて、、。でもお問い合わせページでも、バックナンバーをどこでどうやって買えるのか書いてないな〜。
ええい、では、東京支社があるらしいから、そこに凸電!
そうしたら、バックナンバーはいらしていただければ販売できます、とのこと。ほしい日付と記事のタイトルを伝えてもらえれば取り置きしておきますって言っていただいたので、3日分伝えて、いついらっしゃいますか?って聞かれて、17時までやっているそうだったので、今日行きますって言いました。
住所は内幸町でした。日本プレスセンタービルの3階。んー、大昔、行ったことがあるような。。
Googleマップで調べたら、駅は、最寄りが地下鉄の霞ヶ関か内幸町でした。霞ヶ関の方が行きやすいな。
そういうわけで、行ってみました。日本プレスセンター。
駅からすぐだったんですけど、見事に通り過ぎて、広場みたいなところに入っちゃって、裏から回って、やっと到達。

広場にあった水の流れるモニュメント? 右が日本プレスセンター裏口。1階には本屋さんのジュンク堂が入ってました。

3階に上がったらすぐに分かりました。
信濃毎日新聞、東京支社。
着いたぁ。
ひとまずここで感動する。
日本プレスセンター、中はとてもきれいでした。建物外観は白い煉瓦造りみたいなちょっと古びた感じなんですけど(写真撮り忘れた)、内装を一新したんですかね。

中に入って、受付の台のところに、私の名前で3日分の朝刊がもうちゃんと用意してあって。
電話では、朝刊は130円、夕刊は50円って仰っていたかな?
中野さんが載っていたのはいずれも朝刊でした。入団の記事は「AC長野」のコーナーで。ノジマステラ戦のことは「サッカー なでしこリーグ」のコーナーで(男子のJ3の記事より大きかった。。)。今日の個人の記事は、パルセイロのエンブレムが中央に入った、一つの大きなコーナーの中で、パルセイロの持っている各スポーツ(バドミントンや男子のJ3)の記事と一緒に取り扱われていました。
リーグの記事に関しては、新聞には監督のコメントも載っていて、中野さんについて、「合流したばかりで後半途中出場した中野は、ボールを失わずためを作ってくれた。」って書いてありました♪
いいなぁ、中野さんについては、出ているの全部読みたいなぁ。関東ならとれるらしいので、信濃毎日とるか!笑(長野に住んでテレビを観る、よりは、はるかに現実的な案です、はい)
いただいてきた新聞と封筒。ちゃんと該当記事に付箋をはってくださっていました。そのうちの一紙の一面に小海線のことが載っていて、懐かしくなりました。両手で数えるくらいですけど、乗ったことがあります。

そんなわけで、新聞は無事に購入して、ビルを出て、改めて入口を激写。
日本プレスセンターの正式な入口。こんなところ撮るなんて、都会に出てきた田舎者みたい笑。まぁ私は都会に生まれた精神的田舎もんなんですけど笑。

せっかくここまで来たし、、日比谷公園が目の前だから寄ってもいいけど、、Googleマップ見たら、近くにスタバがあることが分かって、スイカを使った飲物が売り出し中で、それを飲みたかったので、そっちに向かってみました。
そしたら、この霞ヶ関のど真ん中に、フットサル場がありましたよ!
きっと、フットサルをやる人の間では有名なんじゃないかな。

ビルの狭間にあります。

で、スタバに行ったら、その商品が売り切れていたのでここは我慢。
電車に乗って帰宅。
最寄り駅前にも実はスタバがあって、そこに寄ったら、あら、ここでは売り切れてなかった。
というわけで、飲みました。シェイクンウォーターメロン&パッションティーなる、長い名前の飲物。
乗せられていたライム?の、薄切り、かじったら、皮のあたり砂糖漬けになっているみたいだった。

どうでもいい写真。でも載せる。

でね、飲んでいる間に思ったんですよ、この際だから、長野のネットで見つかるメディア関連のことを、今日の新聞買いに行ったことと一緒に書こうかなって。

ここから先に書くことは、私が女子サッカー全般の情報を片っ端から拾っていた頃に(最初はここのHPで2年ほどやっていて、そこから1年ほど後に別の場所で。今はまたお休み中です)ブックマークしていたもので、ホームチームとして情報を拾っていたわけではないので、実際はまだまだあるんじゃないかと思います。
それから、基本、どんなに小さな扱いでも、採り上げてくださっていたら拾う、というスタンスです。
それらを前提で、お読みくださいませ。
ここでは、地域性の高いものを採り上げるので、共同や時事ドットコムなどの速報的短信や、日刊スポーツ、スポニチ、スポーツ報知、サンスポ、デイリースポーツ等のスポーツ紙、ゲキサカやサッカーキングなどのサッカーメディア、それから代表を主に採り上げているNHKや日本経済新聞、産経新聞、東京新聞、及びいくつもの各種サッカーメディアについては、また機会があれば、書き足す、、かもしれません。

で。
長野は、なでしこリーグの各チームからすると、メディアへの露出は多い方だと思います。先日bbsに情報をいただいたテレビやラジオの番組の多さからしても、そう思います。では、スタート!

AC長野パルセイロ・レディースといえば、まずはとにかく、信濃毎日新聞です。
いつからかなぁ、長野に本田美登里監督が来た頃に私は気づいた気がしますが、サイトの中に「がんばれ信州サッカー」というコーナーがあって(あ、アーカイブは2009年暮れから始まってるや)、そこに、男子のAC長野パルセイロと松本山雅FC、そしてAC長野パルセイロ・レディースの記事が集められています。
【特集】がんばれ信州サッカー(信濃毎日新聞)
http://www.shinmai.co.jp/soccer/


次に、毎日新聞。長野版。
「GO!パルセイロ」というコーナー(サブタイトル)があるみたいで、そこで基本J3つまり男子の試合結果が出ます。レディースの記事もそのサブタイトルで、「なでしこ1部」として試合結果や記事が出るときがあります。直近では、横山選手のドイツ移籍前国内最終戦のことが採り上げられていました。
ただ、この「GO!パルセイロ」の記事は、いずれも記事の前半のみしか読めず、後半は何某かの会員にならないと読めないスタイルになっています。無料会員でも、有料限定記事になったりしなければ、月に5本まで読むことができます(これは地域に限らず、毎日新聞全体での記事数としてカウントされます)。以前は会員自体がなかったし、最初は無料会員は月に10本まで読めたんですけど、有料プランもいろいろな段階ができてきて、無料会員にはだんだん厳しくなってきました。でも、まぁ自分のひいきのチームのだけ読むのだったら、クリアできるかな?
【特集】GO!パルセイロ(毎日新聞・長野)
https://mainichi.jp/ch160504885i/GO!パルセイロ


次は読売新聞。長野版。
こちらは特に、コーナーなどはなく、紙面で記事になったときだけ(多分そのうちの一部が)タイトルとして上がってくる感じだろうと思われます。先日見たときは、少し前に横山選手のことが2つくらい記事になっていました。
(読売新聞・長野)
http://www.yomiuri.co.jp/local/nagano/


次は、中日新聞。長野版。
もしかしたら、読売よりもこっちの方が採り上げられる確率高いかも? こちらもコーナーは特になく、たまにタイトルに上がってくる感じです。下に日別のリンクがあるので、確認はしやすいです。
(中日新聞・長野)
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/


最後に朝日新聞。
こちらは、サッカーのカテゴリーの中の「列島Jコラム」というものの中の「J3」の中の「AC長野パルセイロ」というコーナーがあって(記事としては「月刊パルセイロ」という名前のようです)、そこにレディースの記事が載ることもある、という感じです。直近のレディース関連では、1月の人事発表のときに本田監督のことがクラブの他の監督とともに採り上げられています。月刊なので、更新頻度がそもそも低いのに加えて、記事の後半がいつの間にか有料会員限定記事になってしまいました。
おそらく長野版で出ている記事を持ってきていると思うので、県外に住む人間にとっては読みづらいです。
朝日新聞は、以前は、サッカーのカテゴリーの中に「女子・アマチュア」というものを持っていて、そこは重宝していたんですが、最近なくなってしまったようで、ちょっとそれに該当する記事を見つけづらくなっています。試合の得点結果自体は、「きょうのスポーツ」というところで、扱われています。
【特集】列島Jコラム内月刊パルセイロ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/sports/soccer/jcolumn/parceiro.html


それから、これは信濃毎日新聞を含むんですが、共同通信がやっている「47NEWS」という、全国の地方紙の記事を集約して載せているところがあって、そこに(多分最近)女子サッカーというカテゴリーができて、全国に散らばっている地方紙(47NEWSに参画しているものだけですが)の記事がまとめて読めるようになっています。
今、眺めるだけでも、信濃毎日新聞の他に、新潟レディースを扱う「新潟日報」、仙台レディースを扱う「河北新報」、湯郷ベルと吉備国大を扱う「山陽新聞」、愛媛レディースを扱う「愛媛新聞」、千葉レディースを扱う「千葉日報」、INACを扱う「神戸新聞」、他にも静産大ボニータや高校生をよく扱っている「静岡新聞」なども入ってきています。信濃毎日新聞の記事でも、試合の結果速報は「がんばれ信州サッカー」には載りませんが、ここでは確認することができます。
【カテゴリー】女子サッカー(共同通信47NEWS)
http://www.47news.jp/sports/soccer/soccer_woman.php


以上、メディアというか、いわゆる新聞社のやっているサイトで、長野の記事が上がってくる可能性のあるところを取り出してみました。
これ以外でこぼれてくるものがあれば、ここに追記しようかなと思います。

あ、そっか、Yahoo!に全然触れてなかった。
ご存知の方も多いでしょうが、Yahoo!がやっているニュースアプリをご紹介しておきます。
アプリなので、スマホ等デバイス向けのサービスですが、閲覧するタブの中に「テーマ」というものがあって、用意されている選択肢の中から自分で好きに選んで設定できるようになっています。
ここに「なでしこリーグ」とか「なでしこジャパン」とか、お気に入りの選手がテーマ設定できる場合はそれらを加えておくと、知りたい女子サッカーのニュースは、時事や各種サッカーメディアに、スポーツ紙、上記の地方新聞、地元チームを熱心に採り上げているややマイナーな地域紙、松原渓さんのYahoo!ブログなども含めて、かなりカバーできます。
ただし、記事はすべて、アドレス・画面ともにがYahoo!独自のものになっているので(記事の内容は元のままです)、記事内から直接、出自の各メディアの記事に当たることはできません。一応、出自メディアのリンクを踏むと、各メディアのトップページ的なところへ飛ぶことができるようになっていますが、これもYahoo!独自記事の中で飛べるだけのようです。これをツイートする場合もYahoo!のアドレスで流れてしまうので、記事の確認には非常に便利ですが、ツイートで流すことに関しては、個人的にはあまりオススメしません。
同じYahoo!でも、これも使っていらっしゃる方が多いかもしれないですが、マスメディアでないもので、速報性に強いのは、Yahoo!のリアルタイム検索です。キーワードが含まれているツイッターやフェイスブックの記事を、すべてではありませんが、出してきてくれます。パソコン版では、その都度キーワードを入れる必要がありますが、アプリの場合は、自分でお気に入りのキーワードを設定しておくことができ、記事が出たら通知をしてもらうように設定することもできます。ただ、網羅したいなら、キーワードの設定の仕方がちょっと難しいかな、、私の場合ですが、最初に使いはじめたときに「女子サッカー」とか「なでしこ」とか入れてみたら、すごい数上がってきたので笑。張り付いているんでもなければ、とても読み切れない!
余談ですが、Yahoo!は昔、パソコンでもスマホでも閲覧できた「Yahoo!ニュース」のカテゴリーに「女子サッカー」というのがあって、ここでは海外を含めて多くの女子サッカーの情報が蓄えられていて、かなり重宝していたんですが、2016年12月で更新が止まっています。収集にはかなりの手間がかかっていたと思われるので、人員を切られてしまったんでしょうね。残念です。記事のアドレスもこの頃からYahoo!独自だったし、タイトルまでYahoo!独自のものに変えられたりしていたこともあって、それはどうなのと思ったこともありましたが、今となっては貴重な存在でした。また復活しないかな。

Yahoo!のリアルタイム検索で、ツイッターやフェイスブックが上がってくると言いましたが、ツイッターに関しては、最近は公式アカウントを持っているチームも増えてきているので、チームの情報に関しては、そこがいちばん確実です。でも公式サイトにニュースとして情報が出てからツイートされるまでタイムラグがあるチームや、ツイッターアカウントを持っていないチームの場合は、技術の高い親切な方が、専用のアカウントで、速報的におそらく自動プログラムでニュースを拾って、流してくださっていることがあります(湯郷ではそうでした)。長野でもそういうアカウントが複数ありますね。
女子サッカー関連の情報収集源としてオススメのアカウントとか、以前はあったんですが、今はそれぞれのメディアが公式アカウントを持って記事を流している場合が多いので、RTするときのためにも、そっちを探して優先させるようになりました。
ただし、チームによっては(仙台がそうでした)確実に情報を拾って、情報元も明確に記した上で、的確なコメントや画像を添えて流してくれるアカウントがいてくださる場合もあり、そのときは情報元よりもそちらのツイートをRTさせていただいていました。長野では、まだそういうアカウントは発見できていません。いらっしゃればいいなぁ。いちばんの情報源である信濃毎日新聞も代表の公式ツイッターアカウントがなぜか非公開という状態なので、信濃毎日新聞の記事を含めて確実に長野の情報を流してくださるところがあれば、私が影響力もない自分のアカウントでつぶやかなくてすむんだけども。。(その後、「信毎web」というアカウントがあることが判明。女子サッカーの記事がいつもつぶやかれるのかはまだ分かりませんが、とりあえず解決!)
フェイスブックを起点にしているチームは、少し速報性・開示性に関しては弱いかもしれないですね。その分、閉じたところで親密度が増すんだろうか。私があんまりフェイスブック立ち上げないせいで、よく分かりません。あ、フェイスブックでは「女子サッカー」さんという方が、女子サッカーのいろいろな話題をいい感じで採り上げて、流してくださっています。それほどたくさんの情報は欲しくない、網羅することにも興味ないけど、女子サッカーの界隈のことを身近に感じておきたいなぁと思う方にはオススメです。添えてあるコメントもさりげない歴史の深さと味わいがあって素敵です(フェイスブックやっている方は、きっとすでに多くの方がフォローなさっているでしょう)。

後は、、うーん、Googleの検索結果からキーワードを設定して記事の一覧を取得できる、Googleアラートという機能もあります。メールで受け取るタイプのものですが、キーワードの設定次第では、情報がけっこう確実に拾えます。最近はメーリングリストの状態で送られてくるんだけど、誰が収集してるのかなぁ。メールを受け取る頻度も設定できます。私は、自分の情報確認に漏れがないか確かめる程度に使わせてもらっています。

ニュースアプリで、HPを立ち上げた初期から長いことすごく頼りにしていた(自分でキーワードをいくつでも設定してニュースを取得できるため)ものもありますが、今は、そこまで確認する余裕がなくなっています。ちょっと拾う情報の精度に難が出てきたかな、、とも。一応、「ニュース!」というアプリです。

以上、私は古い人間なので、もっとこういうメディアや手段があるよ〜って方もいらっしゃると思います。気が向いたら、bbsにでも書き込んで教えてくださいね。

はぁ〜、思ったよりずっと長くなっちゃった。読まれた方、お疲れさまでした!!! ありがとうございます。