【2017リーグカップ第7節@長野】






【2017リーグカップ第7節@長野】
2017.7.10
はーい、また書きます、遠征記!笑。
トップページの写真memoのところに書いちゃおうと思ったら、長くなっちゃって〜。
まぁ、中野さんのこと以外は、だいたいいつものくだらない話です。
ってことで。



やってきましたよ〜、中野さんが長野に移ってから初のホーム戦\(^-^)/
長野で、あの南長野のUスタで、ホームの人間として応援するんです!
って、今はバッチリそう思えてるんですけど、この日に出かけるときは、まだテンションが低くて、とにかく行くんだって、行きました笑。
久々の遠征だったんで、試合は17時からだし、ゆっくりしててよかったんですけど、朝の薬を飲んだあとで、どうしても落ち着いていられなくて。予定より2時間半くらい早く出かけました。
適当な新幹線に乗って、あっさり長野到着。
じゃあ、これも最初が肝心だしと思って、久々に善光寺さんにお参りに。
これ書くために、善光寺さんのこと、少しだけ調べてみました。何か、歴史が古いために仏教なら宗派に関係なくお参りできるところっていうのは知っていたんですが、改めて「特徴として、日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置づけられている」ってWikipediaには書いてありますね。「また女人禁制があった旧来の仏教の中では稀な女性の救済が挙げられる」とも。女性にとっても心強いパワースポットって思っていいんでしょうか。あ、東京の青山に住んでいたとき(生まれてから実家を出るまで住んでいた地元です)、近所に善光寺さんというお寺があったんですけど、尼寺でした。きっと関係あるんだろうな。

善光寺さんだって分かるようにこのアングル。っていうか、神社仏閣ってどこまで写真撮っていいのか迷いません?

そのときに、御朱印ももらってきました。
御朱印というのは、最近はだいぶ流行っているので、神社仏閣巡りがお好きな方でなくても、ご存知の方も多いでしょう、いわゆるスタンプラリーみたいなもんです。神社やお寺に行くと、だいたい300円くらいで、御朱印帳に直接書いてもらったり、半紙にあらかじめ書いてあるのに日付を入れて貼ってもらったりして、「御朱印(ごしゅいん)」というものがもらえます。御朱印を貯めて、あそこにも行った、ここにも行ったとか思い出して、喜ぶ仕組みです。
以前に善光寺さんに来たときも御朱印帳、忘れて、今回も忘れたんですけど笑、以前に別の神社に行ったときに御朱印帳を持ってこなかった人のために、御朱印が半紙に書かれたものをそれだけで売ってくれるというところがあって、もしかしたら、善光寺さんもやってないかな? と思って覗いたら、やっぱり大きなところだけに、御朱印だけで売ってもらえました。
それから、御守り売り場を覗いたら、「結まもり」なるものがありました! なんかね、Instagramで以前に今、肌身離さずつけてる天然石のブレスレットの写真を投稿したことがあるんですけど、そのとき自分でつけたタグを踏んでうろうろしていたら、出てきたんですよ(Instagramの今のアカウントでは、自分のつけたタグをうろうろして、趣味が合いそうな人を、まったく知らない人でもフォローさせもらったり、お話をさせてもらったりしたりしてます。その人の投稿=日常をいいなって思える人とつながりたいなと思って。Facebook的なのとは違う使い方したくて。もちろん、どのツールでもつながっていたい人というのは私にも少しだけはいるし、古い知り合いとかに見つかって、フォロー返しを保留にしきれなかった人もいますが、そこは何かしらのご縁なのだろうということで)。
で、その結まもりを、善光寺さんに行ったら買いたいなって思っていました。でもネットで調べても、善光寺さんの公式には載ってなくて、ある方のブログで今年に新発売になったものらしいと分かりました。
この2色の紐を使った水引みたいなのが素敵かなって思ったんですけど、今調べたら、水引にもいろいろな種類と意味があるんですね。もう何年もまともな社会生活してないので、冠婚葬祭とか出席することもほとんどなく、お中元とかお歳暮とかも、何か送ってくださる方とは時期的にそのときにやりとりするけど、熨斗とかもホント適当なので。水引については、ここのサイトとか参考になりました。とりあえず、見た感じ、これは鮑結び(別名あわじ結び)のアレンジのようです。縁を長く結ぶっていうことでいいんでしょうかね。

左は御朱印、ものすごくたくさん種類がありました。。とりあえず、今回はいちばんメジャーなやつをもらいました。書いてもらうのに時間がかかるやつもあるみたい。今後、来るときは、また別のをもらいましょう。右が結まもり。こちらもかなりいろいろな配色があって、とても迷いました〜。サイズもMとLとあります。多分、色にも意味があるのだろうけど、そこはもう好みで決めました。

で、善光寺さんにお参りしたあと、参道で見た「おやき」がどうしてもあきらめきれなくて、買っちゃいました♪ あとで、スタジアムで食べようと思って。包んでもらった袋を今見たら、お店の名前で「小川の庄」って書いてあったので、検索してみました。
そうしたら、参道にあったのは小さな出店で、もっと大きなお店が長野駅と善光寺さんの間にあるらしい。
また、私が買ったのは、おやきの中でも、「縄文おやき」と呼ばれるものみたいです。ってか、おやきって長野の食べ物だったんですね。知らなかった笑。
興味深かったのが、この「小川の庄」というお店を検索して当たった食べログに、「小川の庄は婆さまを集めて60歳入社、定年なしで運営してる会社。小川村青年集団『こだま会』第三セクター方式で設立」って書いてあったこと。公式HPの中でも、「信州小川村のお母さんや、おばあちゃんたちが、生涯現役で生きがいをもって働ける職場づくりをしています」っていう書き方がされています。いいですねぇ、定年なし!

味は、野沢菜にしました。野沢菜、好き好き。

さて、じゃあ、バスに乗って、ちょっとお蕎麦でも食べに長野駅に帰りましょうって思って、ちょうど来たバスに乗りました。
そのときに何を思ったか、今、ゲームの「ポケモンGO」でサトシの帽子かぶったピカチュウが街に出没しているらしいという情報を、前日だったかな、仕入れてて、うちの近所にはいなかった(うちの中で立ち上げて、近くにいるポケモンをチェックしただけです!横着者)ので、ここならどうかなって唐突にバスの中で、ポケモンGOを起動したんです(昨年秋の時点では国内図鑑を制覇するくらいやってたんですが笑、最近は、すっかり実はご無沙汰してます)。
そしたら、ピカチュウはいなかったんですけど、街のあちこちにあるポケストップ(モニュメントや街の風物詩のようなものが特別なポイントになっていて、スマホとかの画面のマップ上でそこを触ると、アイテムとか経験値がもらえます)を移動中に適当に触ってたら、そのうちの一つにマンホールが!!!
どうやら、長野オリンピックのときの記念としてできた絵柄付きマンホールらしい。もう終点の長野駅のすぐそばでした。バスから外を見たら、それらしいマンホールが交差点の向こうに!!
それで、バスを降りて、交差点を渡って、横断歩道の信号が変わる間にマンホール撮って戻ってきました。やったぁ。
確か、長野市のは前に撮ってて、リンゴがあしらわれた柄だったと思うんですけど。ここに載せたか忘れました。

左がポケモンGOのポケストップの画面。アイテムゲット後だったので背景が紫に(本来は水色)、モジュールという効果がかかっている最中で花びらが舞ってますが。1998年か。仕事で超多忙だった頃だなぁ。デザインを思い出せるような思い出せないような。。

はー、お腹空いた。適当にスマホで探して、くるみ蕎麦が食べられるお店を見つけたので、そこを目指すつもりでした。
長野駅の駅ビル「MIDORI」という建物の3階にある、「草笛」というお店。待つかなぁと思いましたが、14時前だったのもあって、待っている人はいなくて、少し待ったら案内してもらえました。
昔、近所にできたお蕎麦屋さんで初めてくるみ蕎麦というものを食べて、すごく美味しくて、けっこう行きました。今もあるかなぁ。入れ替わり激しい土地だから無理かな(あ、あった、ここです)。
でも、ここのくるみ蕎麦は、全然別物だったなぁ。くるみのペーストがかなり甘口で、そのことを注文時に大丈夫ですか?って聞かれましたが、ものは試しと思って頼みました。そばつゆも入れて食べるし、わさびもネギもたっぷりあったので、甘いのにはそれほど違和感はなかったです。
お蕎麦も美味しかった。お店の入口脇で、蕎麦をうっている職人さんの様子が見学できるようになっていました。以前に(くるみ蕎麦とは別の)近所にあったお蕎麦屋さんで、何度か見て以来だな。職人さんの仕事って、どんなものも見ていて、本当にシンプルな動きで難しいことをしていて、気持ちがいいです。

左がお店入口。何か改めてのれんを見たら、意味ありげな紋が入ってますね。何だろ? 右がそのくるみ蕎麦。ここのお店はお蕎麦が通常の2倍くらいの量来るらしく、そのことも注文時に聞かれて、100円引きで小盛りにできますって言われて、ちょっと胸がいっぱいだったので、小盛りにしました。

時間も何とか潰せたので、長野駅から、スタジアム最寄りの篠ノ井駅に向かいました。
そして、長野駅でこの路線(JRか、しなの鉄道か)に乗って篠ノ井まで行くのに、相変わらず、切符の買い方が分からない私!!
しなの鉄道に直通のやつでも、篠ノ井までなら、JRのとこで200円のを買えばいいのです。何度やっても覚えない笑。

別に撮り鉄じゃないですけど〜。初めて撮ってみました。

篠ノ井駅からは、パルセイロが出してくれるシャトルバスに乗れます。
レディースでも会員になっていれば、会員証を見せれば、本来片道200円のところをただで乗れます。

まったく同じバスですけど、改めて撮り直しました。会員証初めて使った♪ 嬉しい♪

さて。シャトルバスに乗ったら、見たいものがありました。
最近のトップページの写真をまともにご覧になった方はお分かりになるかもしれませんが、りんごです。
前回(今年の4月)に来たときに工事中だった、でかい、りんご。

これです。このときはちょっと青みがかってました。後ろの車と対比すると大きさが分かるかと。

目をこらして、探しました。
なかなかなくて、、あれは一時的な何かだったのか、幻視か。。いや、写真が残ってるんだから確かにあったのよ。
そしたら、前にあったときとはちょっと別のところに!
あった、りんご!
しかもすごい真っ赤!!

道路から思っていたより少し遠かったので、小さく見えますが、奥の建物と比べていただけると大きさが分かるかと。

これだ〜!!!!!
Un Petit Verger https://peraichi.com/landing_pages/view/unpetitverger
「りんご屋さんがプロデュースするアップルパイとフルーツのお店」だそうです。
ああ、ホント、4月のは目の錯覚とかじゃなかった。
りんごを見つけて程なくスタジアムに着いたら、安心しちゃって、外観を撮り忘れました〜(・∀・)。



入場。今日はどこにでも行けるようにメインスタンドの自由席を買ってありました。
あまり混んだ席は無理なので、もしかしたらアウェイ側の方に行かないとダメかもなとも思っていましたが、メインのホーム側の、通路側の席で空いているところに何となく座れました。
この日は、かなり気温が高く、メイン側は日陰になっていたので、助かりました。バックスタンドは日が照りつけていたので、最初はメインが混んできたらバックスタンドに行こうかとも思っていましたが、メインで何とか行けたらいいなと思いつつ。

長野Uスタジアム。アウェイのゴール裏の上にあるオーロラビジョン。

来たぁ。本当に来られたぁ。バックスタンドの「NAGANO」の文字を見て、心底ほっとしました。
よかったね、私。
あ、グッズショップに行かなくちゃな。
オーロラビジョンでは、3人の男性が何かしゃべっていらっしゃいました。どうやら会場内からの生放送のようです。うーん、新しい試みらしい、でも、そんなに聞かなくてもいいかな?(これが大間違い)
それで、ホームのゴール裏にあるグッズショップへ。
ショップのサイトを見ていて、「サポーターアイテムとしては必須です」って書いてあったリストバンド、レディースのバージョンを、最低でも買おうと思っていました。売店の方に、タオルマフラー、会員になったときにいただいたものでも大丈夫でしょうか、って伺ったら、そういう方もたくさんいらっしゃいますよと教えてくださいました。会員でもらったタオマフはオレンジと白で、チームカラーのオレンジと紺を使ったやつ、かっこいいなぁって思っていたんですが、売り切れることはないそうなので、タオマフに関してはしばらく様子を見ることに決めました。他にもいろいろ物色したけど(この日新発売だった折りたたみ式のミラーとか)、やはりネットショップにある以上のものはないみたい。リストバンドを購入して席に戻ったら!!
オーロラビジョンに、手書きの文字で、確か
「2003〜2004 北海道文教大学明清高校
2005〜2006 大原学園JaSRA
2007〜2014 岡山湯郷Belle
2015〜2017 ベガルタ仙台レディース」
って書いてあって。え、これ、中野さんの経歴じゃん!!!
うわ、中野さんのこと、お話ししてくださっていたのか〜! 期待の言葉だけを最後に聞いて、肝心なところは思いっきり聞き損ねました。すみませんm(_ _)m
そのあとは、他にも注目の選手が何人かパワーソングの紹介とともに採り上げられていました(すみません、中野さんのことを聞き逃したショックが大きくて、何も頭に入らなかった)。パワーソングも、中野さんのもあったのかなぁ。
もしこのときの紹介の内容についてご存知の方がいらしたら、どうぞ教えてください。

リストバンド。応援グッズ、タオルマフラーとこれで行きます♪

しばらくして、スタメンが発表に。中野さんがスタメンに入ってる!
嬉しい。。。
このUスタで、中野さんがホームの選手として戦う姿が観られる。
ほっとしたので、おやきを食べて。それから暑かったので、水分補給に飲物を買ったのと、塩分補給として遠征のときは持ち歩いている男梅のキャンディーを。

「男梅シリーズ」。湯郷のときの中野さんの選手ブログに登場した「男梅」(上司の方からいただいたという湯飲みとして)。当時ブログを読まれていた中野ファンの方でも、多分、中野さん本人でさえ、きっとほとんど覚えていないと思われる男梅シリーズを、サワーとかグミとかでも、私は勝手に愛好しつづけています笑。

そのうちに、選手が練習を始めて。
中野さんは、いちばんメインスタンドに近い側で、パス練習スタート。お相手はこの試合も7坂本理保選手でした。
それからバックスタンドに近い側で、スタメン組でボール回し。
シュート練習。いいのが決まったときは中野さんのにも拍手来てました。
そうそう、応援団の方から選手個人個人への短いチャントが送られていましたが、中野さんは「真奈美、真奈美、真奈美」というものになっていましたよ。

オーロラビジョンの対戦カード。右はゴール裏の応援団の皆さん。ホームはやっぱりド迫力!

あ、そうだ、マッチデープログラム。この日、配布されたものには、ちゃんと中野さんも選手一覧のところに入っていました。それから、「美濃部直彦GMによるマッチプレビュー」というコーナーがあって、前節のノジマステラ戦のことを中心に書かれていましたが、中野さんについても「また新加入の22中野真奈美には大きな期待がかかる。横山とは違うタイプのプレーヤーで、得点というより、チャンスを多くつくり出すのが特徴でゲームの組み立てやラストパス、決定機を生み出すパスに長けている。それをどの様にして得点に繋げるかが楽しみである。」と書いていただいてました!

写真の右上についている★は、新加入の選手だそうです。そういえばマッチデープログラムには相手チームのことが何も書かれてなかったな。

選手の練習が終わって、静かになったスタジアムで、いよいよ選手紹介の映像が流れ出しました。
かっこいい。。。
ここに中野さんのが来るのかと思ったら、本当にドキドキしました。

中野さん、うつむいたところから、見上げる。うん、素敵にできてる(^-^)

選手紹介の最初に、パルセイロのエンブレム。これも好きです。選手紹介のときに合間に入っていた今年のキャッチフレーズ「一体感」。最後にチーム名が出て。

選手入場。中野さんは最後に入ってきました。
エスコートキッズ(キッズだけじゃなかったな)との写真撮影、チームでの撮影、水分補給してから、ピッチへのダッシュ、中野さんは18五嶋京香選手と一緒に最初に走っていきました。
試合の様子は、他のところに簡単ですが書いたので割愛。
中野さんは、体力が充分な時間帯は、味方を生かすようないいプレー、いくつもありました。

試合開始直後のオーロラビジョン。今日はちゃんと撮りました。そして、今日も一応、フォーメーションを保存。画面、2トップにしてありますが、実際はほぼ14泊志穂選手のワントップで、中野さんはシャドウ気味に動いているような感じでした。

ハーフタイムに散水。ピッチも気持ちがよさそう。このとき薬飲むためのアラームが鳴って、止めたんですが、水も用意してあったのに、飲むのはすっかり忘れてた笑。次、気をつけよう。

このぐらいの時間には、だいぶ暑さも落ち着いてきていたかな。

そして、後半、長野の得点! ゴール前で三度の波状攻撃の末に、決まりました。よく粘った〜!

この映像もマジでかっこいいので、選手紹介とこのためにだけでもUスタに是非! と言いたいです笑。

試合は、残念ながら、1-2で終了。千葉にはまだ一度も勝てていないんですってね。私は中野さんにくっついてきて、湯郷時代も仙台時代も、それほど千葉には弱くなかったので、この日、改めて千葉の強さを本気で感じました。考えてみたら、先日の千葉でのダブルヘッダーの試合、フクアリに観戦に行きましたが、相手は長野で、確かに千葉が勝ってた。

左は試合終了間際のオーロラビジョン。中野さんの名前、ちゃんとあります。フル出場。お疲れさまでした。

試合が終わって、応援席への3方向の挨拶も終わって。
このとき、ゴール裏で「まなみさん おかえり」というフラッグが出ていたそうです! これももし写真をお持ちの方がいらしたら、どうかご一報くださいm(_ _)m。
選手がベンチのあたりに戻ってきて、あれ、中野さんはどこだろう?と思ってよく探したら、ベンチに座って、ボードを持った監督と話し込んでいました。今日の反省とか今後の課題とかでしょうね。
ああ、今は中野さんは、本当にサッカーがやりたいんだ、そういう場所に帰ってきたんだって思いました。
中野さんがサッカーに専念できるように。中野さんの邪魔をするのは、今日で最後にしようとも思いました。
監督との作戦会議?には、14泊志穂選手、さらに13児玉桂子選手も来て、長いこと続きました。
それから監督が立ち上がって、中野さんも立ち上がって歩きはじめて、そこに千葉の10深澤里沙選手が来て、中野さんと児玉選手も一緒に話しはじめました。
それが終わったかなと思えたとき、ロッカールームに引き上げようとする中野さんに、勇気を振り絞って「中野さん」って呼んで、こちらまで来ていただいて、今年のオフィシャルガイドブックの最後の方にある「好きな選手からサインをもらおう」のページに、長野でのサインをいただきました。
このページのこと、しばらく前まで知らなくて。今年のはじめに表紙にサインをいただいていたのです。1冊に、背番号の違うサインが二つ。これが、今年の中野さん。

改めて、ずしっと。
でも、ちゃんと、受け止める。

さぁ、帰りましょう! おうちに着くまでが遠足です、ですよね。
シャトルバスにお世話になって、篠ノ井駅に着きました。
篠ノ井駅の改札を出たところに、パルセイロの応援看板があることに、帰りに気づきました。

これから何度も見ることになるのだろう、看板。また、来ますね。

ラッキーなことに、程なくして電車も来て。長野着。
お腹が空いたので、長野駅で駅弁を買おうかなと思って、改札内のコンビニの方に伺ったら、もうこの時間はホームの駅弁屋さんとかは閉まっているとのことだったので、このコンビニでお弁当と飲物を買いました。
唐突に「洋食&函館カレープレート」なるお弁当があったので笑、買いました。
自由席を買っていて、新幹線の乗るまでに少し時間があったので、コンビニ脇にあった改札内のロビーで食べて。

函館は中野さんの出身地です。五島軒も函館のカレーで有名なお店です。中野さんにお疲れさまでしたと言われた気分。勝手に笑。

土曜日のこの時間だからですかね、新幹線、自由席でもがらがらで助かりました。日曜日はきっとこうはいかないだろうな。。
コンビニで買ったビール、前回は黒ビールがあったので善光寺浪漫というやつにしましたが、今日は信州浪漫という地ビールにしてみました。説明書きによると、このビールは日本酒を造っている酒蔵が醸造しているんだそうです(「麗人酒造」というところだそうです)。
アルクマデザインって書いてあって、まぁこの表にいるクマのことだろうなとは思ったんですが。
今、調べたら、アルクマというのは、信州のPRキャラクターらしく、「信州をクマなく歩きまくり、信州の魅力を世の中にクマなく広めるのが生きがい」だそうです笑。このビールについているデザインでかぶっているのはりんごですが、かぶり物にもいろいろ種類があるらしいです。

どうして、どちらのビールも「浪漫」なんでしょう?笑 長野の人はロマンチスト?

無事に電車を乗り継いで。何か、もう限界の12時間連続稼働を超えていたのに、けっこう元気で、いつもなら確実に座れる&車内が空いている可能性が高い鈍行で帰ってくるんですけど、この日は、行きもそうでしたが、早く着けるならそういう電車に乗ってみようという判断ができていました。
去年までの私だったらもちろん、今年の前半の私であっても、この選択の余裕は考えられない。本当に、いつの間にか、電車ですぐ隣に人が座っていても、少しの時間なら立っていても、大丈夫になっていました(試合のような長時間では、まだすぐ隣に人がいる、というのは厳しいかもですが、荷物挟んで1つ離れたところなら大丈夫そうです)。
前向きでいいね〜。



そんなことで、久しぶりの長野でのいろいろでした。
調べ物も楽しくて、思っていたよりまた、はるかに長くなっちゃった。
読んでいただいた方、お疲れさまでした。ありがとうございました!