ここは、サイト「中野真奈美さんのこと。」の
【更新情報】と【湯郷ベル&なでしこ周辺NEWS】の過去ログ2013年です。
TOPページは、こちらになります。
2014年のログはこちらです。
過去ログ2012年以前はこちらです。



2013.12.27
ベル関連で。移籍と退団のお知らせが出ていました。池ヶ谷夏美選手と堤喬也GKコーチが、長野パルセイロへ。元ベル監督の本田美登里監督が続投となった長野パルセイロ、移籍先でも活躍してほしいですね! また、三輪和幸コーチが退団とのことです。
【記事】移籍のお知らせ(岡山湯郷Belle公式HP)2013/12/27
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=443&stat=0

【記事】退団のお知らせ(岡山湯郷Belle公式HP)2013/12/27
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=444&stat=0

最後に宮間あや選手のインタビューを。宮間選手の仰ることには、いつも気づかされること、考えさせられることがあります。
【記事】才能を開花させた人たち09.(リクルートワークス研究所)
http://www.works-i.com/saino/vol_09/saino_vol9.html


2013.12.27
各チームの様子、移籍や退団のニュースが多いですが、拾えた分だけ。
【伊賀】
【記事】現役引退の4選手を発表 伊賀FCくノ一(伊賀タウン情報ユー)2013/12/24
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/12/4fc.html
【動画】現役引退の4選手を発表 伊賀FCくノ一(youtube・iga younet)2013/12/24
http://www.youtube.com/watch?v=lCVThb18uEU
【記事】輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 中出選手が引退 小野・宮川・阪口3選手も 「チームやファンに感謝」 /三重(毎日新聞)2013/12/25
http://mainichi.jp/area/mie/news/m20131225ddlk24050308000c.html
【神戸】
【記事】INAC神戸、日本代表FW・大野忍獲得へ(サンスポ・共同)2013/12/24
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131224/dom13122414380002-n1.html
【記事】INACに代表デビューした三宅らが加入(サンスポ・共同)2013/12/25
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131225/dom13122519160003-n1.html
【記事】三宅、増矢がINAC神戸へ=サッカー女子(時事ドットコム)2013/12/25
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013122500661
【記事】史上初4冠達成のINAC神戸が5選手の新加入を発表(スポニチ)2013/12/25
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/25/kiji/K20131225007268230.html
【記事】伊藤(おいらせ出身)INAC入り/女子サッカー(デーリー東北新聞社)2013/12/26
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2013/12/26/new1312260901.htm
【記事】「東京五輪に出場したい」 飛躍誓う伊藤(デーリー東北新聞社)2013/12/26
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2013/12/26/new1312260902.htm
【記事】INAC神戸4冠の立役者 池笑然が帰国=来季は英進出(聯合ニュース)2013/12/25
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/12/25/0200000000AJP20131225001700882.HTML
【記事】川澄米移籍決断の裏に「若手の伸び悩み」(東スポ)2013/12/24
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/217339/
【記事】故障と闘った一年…澤4冠締めに笑顔(東スポ)2013/12/24
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/217342/
【仙台】
【記事】鮫島さんらとミニゲーム いわき仙台レディースが教室(福島民報)2013/12/27
http://www.minpo.jp/news/detail/2013122712975
【記事】子どもら技術磨く ベガルタ仙台レディースがサッカー教室(福島民友)2013/12/27
http://www.minyu-net.com/news/topic/131227/topic5.html
【記事】【仙台L】元なでしこ・下小鶴主将、引退 指導者に(スポーツ報知)2013/12/26
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131225-OHT1T00131.htm
【記事】下小鶴ら4人引退=なでしこリーグ・仙台(時事ドットコム)2013/12/25
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013122500854
日刊スポーツは、公式のコメントを載せているだけなので、埋め込みにします。天野実咲選手伊藤美菜子選手下小鶴綾選手中村真実選手
【記事】仙台レディース 4選手が現役引退
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/25/kiji/K20131225007268180.html
【湯郷・吉備国】
【記事】岡山ダービー実現に沸く 2013回顧・なでしこリーグ(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/27
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/27/20131227073009.html
【狭山】
【記事】AS狭山 松田監督の続投を発表(スポニチ)2013/12/25
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/25/kiji/K20131225007268260.html

2013.12.27
インカレ(全日本女子大学サッカー選手権)、25日に開幕しています。最初に、予選からずっと追いかけてくださっていた時々日記さんのページをご紹介します。
【記事】第22回全日本大学女子サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/22ndintercollege.html

今日は2回戦が行われています。ここまでで拾えたニュースだけ。まず全体で。
【記事】全日本大学女子サッカー選手権開幕 筑波大など2回戦へ(朝日新聞)2013/12/25
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312250495.html

【記事】吉備国大、頂点狙い27日初戦 全日本大学女子サッカー(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/25/20131225233653.html
【記事】医療福祉大初戦突破、女子サッカー インカレ女子(新潟日報)2013/12/25
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/sports/20131225086203.html
【記事】福岡大、部員わずか13人も4年ぶりの勝利!!(サンスポ)2013/12/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131226/dom13122605000000-n1.html
【記事】姫路獨協大の“女メッシ”安奈、1得点2アシストに「びっくり」(サンスポ)2013/12/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131226/dom13122605020002-n1.html
たまたま見つけたので。早稲田スポーツでは、「インカレ直前特集」として男女別に早稲田の選手たちの対談を2〜3人ずつ連載しています。トップページをご紹介しておきます。
【記事】【連載】インカレ直前特集『蹴大成』(早稲田スポーツ)
http://wasedasports.com/feature/20131213_4902/

2013.12.27
皇后杯で、続報や拾いそこねていた記事を載せます。ベルはフェアプレー賞を受賞しましたね!!
【記事】INAC神戸が熱戦を制し、大会4連覇を達成!/皇后杯(サッカーキング)2013/12/24
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20131224/157423.html
【記事】ファン歓喜「地元の誇り」 INAC神戸、史上初の4冠(神戸新聞)2013/12/24
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201312/0006592262.shtml
【記事】神戸、勝利への執念で4冠達成 貪欲な姿勢で黄金期(朝日新聞)2013/12/23
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312230252.html
【記事】王者追い込んだ新潟、悔しい2度目の準優勝(朝日新聞)2013/12/23
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312230255.html
【記事】準V支えた、なでしこ裏方 新潟・能仲監督 全日本女子(朝日新聞)2013/12/24
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312240006.html

最後の朝日の記事、新潟の能仲太司監督は元なでしこジャパンのテクニカルスタッフだった方ですが、記事に「代表で一緒だった岡山湯郷のMF宮間を『あんな守り方をしてくるのは能仲さんのチームくらい。良さを消された』と言わしめた」と書いてあります。新潟はリーグでは低迷し、なかなかかみ合いませんでしたが、ここに来て花開いたという感じでしょうか。
早草紀子さんと後藤健生さんが皇后杯に関してコラムを書いてくださっています。人員が大きく入れ替わりそうな神戸、来季、リーグが面白くなるといいですね。
【記事】皇后杯。INAC神戸が4冠達成も、「1強時代」は終焉か!?(スポルティーバ・全3ページ)2013/12/24
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/12/24/sportiva_9/

【記事】INAC神戸の4冠&4連覇に終わった皇后杯だが、来年への向けて大きな変化の前触れだったかも……(J SPORTS)2013/12/24
http://www.jsports.co.jp/press/article/N2013122414193402.html

最後に写真集。
【写真】[皇后杯]INACがPK戦を制し、大会4連覇!!新潟はリベンジならず…(12枚)(ゲキサカ)2013/12/24
http://web.gekisaka.jp/410645_37966_pn


2013.12.27
地域での取り組みとして、小さな大会とサッカーイベントで3本。
1本目は神奈川県幸区での「第2回SAIWAIなでしこカップ」の記事。「活動人口の少ない女子サッカーのすそ野拡大とチーム間の親睦を図ることを目的に」、昨年から開催。世代別にレディース、U-12、U-10、それぞれ総当たりで行われたとのこと、それが可能なくらいの数のクラブがあるんですね。
【神奈川】
【記事】未来のなでしこが熱戦 女子サッカー大会(タウンニュース)2013/12/27
http://www.townnews.co.jp/0207/2013/12/27/218550.html
2本目は北海道。五戸小学校の3〜6年の15人で構成されているというチームが、来年2月に山梨県で行われる8人制女子サッカーU-12の全国大会「ガールズエイトジャパン 河口湖大会」に出場することになったという記事。全国規模だから、小さな大会じゃないかもしれません。
【北海道】
【記事】サッカーのグラシアJr五戸、全国大会に出場(北海道新聞)2013/12/25
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/aomori/512069.html
3本目は東京の立川から。「第2回ジュニア育成地域推進事業 女子サッカー普及プロジェクト」としてサッカーイベントが行われたそうです。1本目も「第2回」、2本目も来年の2月で第3回。やっぱり如実に2011年のW杯優勝が効いているんですね。スポーツにおいては「強い」ことは本当にいろいろな側面において大事なんだなと思います。
【東京】
【記事】立川市が女子サッカー普及プロジェクトを実施 総勢58名の少女が参加(TOKYO FOOTBALL WOMEN’S)2013/12/25
http://women.tokyofootball.com/news/20131225_02.html

2013.12.24
第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権、23日に決勝が行われました。舞台に立ったのは新潟と神戸。延長戦でも点の入れ合いで決着がつかず、PK戦にもつれ込みました。新潟は一人を止めたものの、二人失敗。神戸は最後のキッカー、キャプテンの川澄奈穂美選手が決めて、神戸の優勝となりました。
まず、試合前の拾いそこねたゲキサカの記事からスタート。
【記事】[皇后杯]決勝のカードは2大会前と同じINAC神戸vs新潟に:準決勝結果(ゲキサカ)2013/12/22
http://web.gekisaka.jp/410333_130253_fl

【記事】INAC神戸 強さの秘密は川澄の”超ポジティブ・ゲキ”(東スポ)2013/12/23
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/216800/

試合の様子、詳しく書いてあるものをリンクにあげます。他は、共同朝日新聞読売新聞毎日新聞時事スポーツ報知日刊スポーツ
【記事・動画】サッカー皇后杯 神戸が4連覇(NHK)2013/12/23
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131223/k10014048831000.html

【記事】INAC神戸、史上初の4冠達成!PK戦で新潟下し大会4連覇!(スポニチ)2013/12/23
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/23/kiji/K20131223007256610.html

【記事】INAC神戸、4連覇で史上初の4冠(デイリースポーツ・全2ページ)2013/12/23
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/12/23/0006591554.shtml

【記事】死闘制してINACが4連覇!4冠も達成/皇后杯(サンスポ・全3ページ)2013/12/23
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131223/dom13122317470000-n1.html

【記事】[皇后杯]INACがPKでの死闘制す! 大会4連覇&今季4冠達成!!(ゲキサカ)2013/12/23
http://web.gekisaka.jp/410430_130325_fl

【記事】苦境救ったセットプレー=INAC神戸、薄氷の「4冠」−皇后杯サッカー(時事ドットコム)2013/12/23
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013122300318

【記事】最後にPK決めた川澄主将「いいとこ持ってっちゃってすいません」(スポニチ)2013/12/23
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/23/kiji/K20131223007256890.html

【記事】INAC大会4連覇&年間4冠/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131224-1235213.html

【記事】「4冠目標だった」とINAC澤。見せた女王の底力(産経ニュース)2013/12/23
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/131223/wsp13122319460011-n1.htm

最後まで神戸に食らいついてくれた新潟の記事。こういう試合が皇后杯の決勝だったってことに誇りすら感じます。新潟のファンはきっと増えたのでは?
【記事】【速報】アルビレックス新潟レディース準優勝(新潟日報)2013/12/23
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131223085795.html

【記事】新潟、初タイトル逃す…PK戦まで持ち込むもあと一歩/皇后杯(サンスポ)2013/12/23
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131224/dom13122405010000-n1.html

【記事】女王追い詰めた新潟=皇后杯サッカー(時事ドットコム)2013/12/23
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013122300317

【記事】新潟、悲願の初優勝ならず…2得点のマッカーティーら大粒の涙(スポニチ)2013/12/23
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/23/kiji/K20131223007256530.html

【記事】新潟イレブンが惜敗に号泣/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/23
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131223-1235169.html

【記事】サッカー皇后杯:初優勝逃した新潟「いい経験になった」(毎日新聞)2013/12/23
http://mainichi.jp/sports/news/20131224k0000m050060000c.html

【記事】新潟が女王追い詰めたが…(デイリースポーツ)2013/12/23
http://www.daily.co.jp/soccer/nadeshiko/2013/12/24/0006592896.shtml

【記事】新潟・上尾野辺主将「チーム一丸になれた」胸張る準V(スポニチ)2013/12/24
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/24/kiji/K20131224007257810.html

【記事】新潟マッカーティー「内容満足」/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131224-1235237.html

【記事】日本一ならず、神戸と互角の戦い アルビレックス新潟レディース(新潟日報)2013/12/24
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131223085934.html

PK戦で5人目のキッカーを務めた神戸のキャプテン川澄奈穂美選手に焦点を当てた記事。
【記事】INAC4連覇!史上初1シーズン4冠(デイリースポーツ・全3ページ)2013/12/23
http://www.daily.co.jp/soccer/nadeshiko/2013/12/24/0006592897.shtml

【記事】川澄V決定弾!INAC、PK戦制し史上初の4冠/皇后杯(サンスポ・全3ページ)2013/12/23
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131224/dom13122405040001-n1.html

【記事】INAC 史上初の4冠達成 死闘120分PK戦決着(スポニチ)2013/12/24
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/24/kiji/K20131224007257800.html

【記事】サッカー皇后杯:「4冠って別格な感じ」神戸主将の川澄(毎日新聞)2013/12/23
http://mainichi.jp/sports/news/20131224k0000m050062000c.html

【記事】【皇后杯】INAC、史上初の4冠!川澄、PK戦ラストキッカーで有終弾(スポーツ報知)2013/12/24
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131223-OHT1T00188.htm

【記事】[皇后杯]主将として4冠に導いたINAC川澄「苦しい中で獲ったタイトル」(ゲキサカ)2013/12/24
http://web.gekisaka.jp/410521_130340_fl

【記事】人…皇后杯制覇 サッカーINAC神戸主将・川澄奈穂美さん(神戸新聞)2013/12/24
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201312/0006592799.shtml

神戸の澤穂希選手に関する記事。一時は危ぶまれた皇后杯出場でしたが、見事フル出場を遂げてみせました。
【記事】澤、フル出場で貢献「決勝のピッチに立ててよかった」/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/23
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131223/dom13122321090001-n1.html
【記事】澤 フル出場で貢献に満面笑み 相次ぐケガで一時離脱もV締め(スポニチ)2013/12/23
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/23/kiji/K20131223007257330.html
【記事】澤「すっごい疲れた もうくたくた」故障…長かった1年(スポニチ)2013/12/24
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/24/kiji/K20131224007257820.html
【記事】澤は来季もINAC「若手成長させたい」(日刊スポーツ)2013/12/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131224-1235215.html

神戸のチーム事情に関する記事。大野忍選手が戻ってくるという記事も出ていますが、本当か。
【記事】来季メンバー流動的 澤は若手奮起促す(デイリースポーツ)
http://www.daily.co.jp/soccer/nadeshiko/2013/12/24/0006592899.shtml

【記事】なでしこFW大野忍、INAC復帰へ 年内にも決定(スポーツ報知)2013/12/24
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131223-OHT1T00185.htm


2013.12.24
火曜日ですので、海外選手について。
まず、先週イレギュラー更新したときに載せ損ねてしまった、スペイン・バレンシアの岩倉三恵選手のストライカーDXでの連載。1本は、メディカルに関しての記事でした。メンタルに関してもフォローが充実しているんですね。2本目は、岩倉選手と同じバレンシア地区にいる、日本人の女子サッカー指導者の方についての記事です。こんなところで、自分なりの道を貫いている女子サッカー関係者もいるんだと驚きました。この連載、初回掲載時から記事ごとに独自のアドレスがつくようになりましたね。ご紹介しやすくなって嬉しいです。
メディコ
バレンシアで出会った日本人女性指導者
次はドイツで、ドイツ1部リーグ、永里亜紗乃選手のいるポツダムが勝っています。永里選手は途中出場で得点も! サンスポ・共同時事
最後にフランスです。宇津木瑠美選手のモンペリエ、宇津木選手はフル出場で、勝利に貢献しています。サンスポ・共同時事

2013.12.23
女子サッカーへの取り組みで、地域から3本。千葉と岐阜と山形から。
1本目の千葉。宮間あや選手は千葉のご出身ですが、「第2の宮間」を期待されています。この記者の方は宮間選手のファンみたいですね(^-^)
【記事】女子サッカー界“くびれ”改善に動き 「なでしこ魂」継承者に期待(産経ニュース)2013/12/21
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131221/chb13122120450007-n1.htm

2本目は、県内唯一の高校女子サッカー部のお話です。創部は2007年。県内初の女子サッカー部で、その時点では、東海4県で女子サッカー部がなかったのは岐阜だけだったんだそうです。「入部して初めて経験する部員が少なくなく、指導にも一苦労だ。4月以降の成績は総得点ゼロ、総失点126」。なかなか厳しい結果の中で、それでもサッカーを楽しんで、確かに草の根の1本になってくださっているようです。
【記事】“なでしこ富田”奮戦 県内唯一の高校女子サッカー部(岐阜新聞)2013/12/21
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20131221/201312210918_21589.shtml

3本目はなでしこジャパン関連です。来年の9月に行われる国際親善試合が、山形県天童市のNDソフトスタジアム山形で開催されることが決まったそうです。山形ご出身の佐々木則夫監督のご意向とか。試合前の合宿も同県で行われるようです。このスタジアムでは2012年8月に、なでしこリーグカップの神戸×浦和戦が行われ、約1万2千人の観客が訪れたそうで、今回はそれを上回る集客を見込んでいるとのこと。実現したいですね。
【記事】なでしこジャパン、NDスタで国際試合 佐々木監督が希望、来年9月に(山形新聞)2013/12/22
http://yamagata-np.jp/news/201312/22/kj_2013122200493.php


2013.12.23
ここまで集まってきた各チームの様子、上から下まで、一緒にご紹介します。
【仙台】
【記事】仙台L千葉監督 来季指揮「前向きに」(日刊スポーツ)2013/12/21
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131221-1234193.html
【記事】【なでしこL】仙台レディース、全体練習納め(スポーツ報知)2013/12/21
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131220-OHT1T00135.htm
【ノジマステラ】
【記事】サッカー女子:ノジマステラが来社、1年でなでしこリーグへの昇格誓う(カナロコ)2013/12/20
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1312200004/
【京都】
【記事】サッカー女子2部バニーズ、今季活動終了 昇格照準も奮わず(京都新聞)2013/12/14
http://kyoto-np.co.jp/sports/article/20131214000080
【藤枝】
20日に採り上げたものの続報です。
【記事】藤枝MYFC、なでしこ目指せ 女子チーム設立 静岡(朝日新聞)2013/12/21
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312200330.html
【記事】藤枝MYFC 女子チーム新設(中日新聞)2013/12/21
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20131221/CK2013122102000043.html

2013.12.23
第27回東南アジア競技大会(略称「シーゲーム」)でのベトナムの活躍の様子が連日記事になっていました。決勝まで進みましたが、タイに敗れています。
【記事】シーゲーム女子サッカー、ベトナムは初戦7-0でフィリピンに大勝(ベトナムフットボールダイジェスト)2013/12/14
http://www.vietnam-football.com/news/womenfootball/131214020232.html
【記事】シーゲーム女子サッカー、ベトナムはミャンマーに1-0で勝利、グループ首位通過(ベトナムフットボールダイジェスト)2013/12/15
http://www.vietnam-football.com/news/womenfootball/131215095534.html
【記事】サッカー女子ベトナム代表、FIFAランクで東南アジアトップを堅持(ベトナムフットボールダイジェスト)2013/12/16
http://www.vietnam-football.com/news/womenfootball/131214021831.html
【記事】シーゲーム女子サッカー、ベトナムはマレーシアに4-0で大勝、決勝進出決定(ベトナムフットボールダイジェスト)2013/12/18
http://www.vietnam-football.com/news/womenfootball/131218112215.html
【記事】シーゲーム女子サッカー、ベトナムは決勝でタイに敗れ銀メダル(ベトナムフットボールダイジェスト)2013/12/20
http://www.vietnam-football.com/news/womenfootball/131221121408.html


2013.12.22
【更新情報】公式試合としては、今年最後の更新となりました。今回の対戦相手だった新潟。山陽新聞には「これまで公式戦で20試合以上戦い、わずか1敗しかしていない新潟の堅守に決勝進出を阻まれた」と書かれていました。確かに負けるイメージが全くなく、そのことがかえって歯車がうまく回らなかった原因なのかもしれません。テレビ放映もあったのでご存知の方も多いと思いますが、中野さんは、この日もサイドからの攻撃、決定的なシュートチャンスもあり、活躍しておいででした。またこの試合は、いつも通り左SHで入りましたが、途中からFWの有町紗央里選手と入れ替わり、前線にいる時間も長かったですね。ベルは全体的に足元や頭でのボール奪取で収めきれない場面がやや多かったものの、ゴール前の混戦も数度あり、どうして決まらないのか不思議なくらいの試合でした。完璧なチームなんてあり得ませんが、今でも、素人の私には、どうして勝てなかったのか、分からない。個人的にこの日の体調の悪さも手伝って、しばらく引きずるかもしれません。でも、ベルの選手の皆さんは戦いきったという表情だったように思います。そのことが救いかな。
ベルに携わった皆さん、1年間、本当にお疲れさまでした。応援の輪の片隅に加わらせていただき、ありがとうございました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#35zenjo2

2013.12.22
昨年、国立競技場で3万人もの観客を集めた、神戸の澤穂希選手が発起人となっている東日本大震災の復興支援試合。来年の1月20日に、また少し形を変えて実現するようです。今回のタイトルは、「SAWA and Friends,New Year’s Night 2014」。澤選手や宮間あや選手、川澄奈穂美選手などなでしこジャパン主体の「SAWA and Friends」、ラモス瑠偉主将や加藤久監督が率いる男性OB「Legend Players」、そして今回は、サッカー愛好家の歌手による「GAKU-MC and ナオト・インティライミ’s Frieads」の3チームが、東京都府中市総合体育館で、フットサルで対決するそうです。チケットはすでに発売中です。プレミアム・チャリティ・チケットとして、様々な特典付きの10万円のチケットもあります。参加予定者の中には、今年の10月に暴行事件を起こした前園真聖氏の名前も入っているそうです。収益は岩手県陸前高田市にある仮設グラウンドのクラブハウス建設に充てられます。「SAWA and Friends」として出場を予定されているのは、澤穂希選手、近賀ゆかり選手、川澄奈穂美選手、岩清水梓選手、阪口夢穂選手、宮間あや選手、福元美穂選手、鮫島彩選手、丸山桂里奈選手、大野忍選手、大儀見優季選手と、ものすごい豪華メンバーです。
【HP】SAWAandFriends東日本大震災復興支援チャリティイベント(公式HP)
http://www.sawaandfriends.jp/

【記事】なでしこ澤らが慈善試合、1月に府中でフットサル(サンスポ・共同)2013/12/20
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131220/dom13122020300001-n1.html

【記事】澤「風化させない」1・20復興支援試合(日刊スポーツ)2013/12/20
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131220-1233992.html

【記事】なでしこ澤、川澄、宮間らが慈善試合 1月に府中でフットサル(スポニチ)2013/12/20
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/20/kiji/K20131220007238730.html

【記事】澤、川澄、ラモス氏らが復興支援フットサル(スポーツ報知)2013/12/20
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131220-OHT1T00117.htm

【記事】澤穂希が復興支援マッチへ意気込み「東北の皆さんの力になれれば」(サッカーキング)2013/12/20
http://www.soccer-king.jp/news/japan/20131220/156609.html

【記事】なでしこVsラモス 復興支援で来年1・20夢対決!(サンスポ)2013/12/21
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131221/dom13122105020001-n1.html

【記事】なでしこ主力ずらり、復興支援フットサル 来年1月(朝日新聞)2013/12/21
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312200439.html

【記事】前園氏、澤の復興支援試合で復帰へ(デイリースポーツ)2013/12/21
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/21/0006586292.shtml


2013.12.22
第35回皇后杯、準決勝が21日に行われました。
準決勝出場チームの監督と主将による試合前コメント、JFAが出してくれました。
【記事】第35回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 試合前日監督・選手コメント(日本サッカー協会)2013/12/20
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/217.html

湯郷対新潟は、新潟が1-0で勝利、神戸対伊賀は、3-2で神戸が勝利しています。記事、大量に出ています。最初に全体に関して。リンクにあげるほかに時事読売新聞朝日新聞、サッカーキング(21日22日)。
【記事】サッカー:全日本女子選手権 新潟、2大会ぶり決勝(毎日新聞)2013/12/22
http://mainichi.jp/shimen/news/20131222ddm035050063000c.html

【記事】INAC&新潟 皇后杯決勝に進出 23日に激突(スポニチ)2013/12/21
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/21/kiji/K20131221007244060.html

【記事・動画】サッカー皇后杯 神戸と新潟が決勝へ(NHK)2013/12/21
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131221/k10014021911000.html

まず第1試合。湯郷の記事はDATAページで扱いますので、新潟のものだけ。
【新潟】
【記事】新潟が岡山湯郷を下し決勝進出/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/21
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131221/dom13122113100002-n1.html
【記事】新潟、強豪を連破=皇后杯サッカー(時事ドットコム)2013/12/21
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013122100220
【記事】新潟L、2度目の決勝進出(新潟日報・モア記事)2013/12/21
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131221085590.html
【記事】サッカー皇后杯 新潟が2大会ぶり決勝(デイリースポーツ)2013/12/21
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/12/21/0006587096.shtml
【記事】上尾野辺V弾 新潟2度目の決勝/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/21
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131221-1234242.html
【記事】【皇后杯】上尾野辺V弾!新潟2年ぶり決勝(スポーツ報知)2013/12/21
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131221-OHT1T00157.htm
【記事】サッカー:新潟快進撃、宮間擁する岡山湯郷を撃破 皇后杯(毎日新聞)2013/12/21
http://mainichi.jp/sports/news/20131222k0000m050023000c.html
【記事】新潟・上尾野辺、2試合連続決勝弾 全日本女子サッカー(朝日新聞)2013/12/21
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210207.html
【記事】皇后杯決勝進出だ!新潟“天敵”岡山に5年ぶり勝利(スポニチ)2013/12/22
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/22/kiji/K20131222007245190.html
【記事】新潟・上尾野辺V弾で決勝進出(デイリースポーツ)2013/12/22
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/22/0006588451.shtml
【記事】新潟・上尾野辺弾!鮮やかループで2年ぶり決勝/皇后杯(サンスポ)2013/12/22
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131222/dom13122205020000-n1.html
続いて、第2試合。全体に関して1本、続いて各チームについて。
【記事】サッカー:皇后杯 4冠狙うINAC神戸が決勝進出(毎日新聞)2013/12/21
http://mainichi.jp/sports/news/20131222k0000m050022000c.html

【神戸】
【記事】INAC・澤、辛勝に苦笑い「しんどかった」/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/21
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131221/dom13122119070004-n1.html
【記事】INAC神戸、力で押し切る=競り合ってV4王手−皇后杯サッカー(時事ドットコム)2013/12/21
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013122100222
【記事】INAC薄氷勝利で4大会連続決勝(デイリースポーツ・全2ページ)2013/12/21
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/12/21/0006587307.shtml
【記事】INAC神戸 逆転勝利で史上初の年間4冠へ王手!/皇后杯(サンスポ)2013/12/21
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131221/dom13122116080003-n1.html
【記事】INAC辛勝で4連覇に王手/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/21
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131221-1234388.html
【記事】神戸、史上初のシーズン4冠に王手 全日本女子サッカー(朝日新聞)2013/12/21
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210210.html
【記事】【皇后杯】チ・ソヨンV弾!逆転でINACが決勝へ(スポーツ報知)2013/12/21
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131221-OHT1T00078.htm
【記事】INAC4冠王手 澤「取りたい」(デイリースポーツ・全2ページ)2013/12/22
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/22/0006588463.shtml
【伊賀】
【記事】くノ一準決勝で涙 I神戸に逆転負け 皇后杯・女子サッカー(伊賀タウン情報ユー)2013/12/21
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/12/i-1.html
【記事】輝け!伊賀FCくノ一:サッカー INACに惜敗 決勝逃す /三重(毎日新聞)2013/12/22
http://mainichi.jp/area/mie/news/m20131222ddlk24050212000c.html
【記事】伊賀 中出先制弾も逆転負け…“女王”に屈し決勝進出ならず(スポニチ)2013/12/22
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/22/kiji/K20131222007245180.html
【記事】伊賀あと一歩!小林が同点弾も…(デイリースポーツ)2013/12/21
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/22/0006588454.shtml
決勝に向けての記事。ちょうど神戸の川澄奈穂美選手の海外移籍の可能性を報じる記事も出てきていたので、一緒に拾わせてもらっています。
【新潟】
【記事】新潟上尾野辺、初Vへ「立ち上がり」警戒(日刊スポーツ)2013/12/22
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131222-1234651.html
【記事】アルビ新潟L、Vへあと一歩 全日本女子、23日決勝(朝日新聞)2013/12/22
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210319.html
【記事】新潟上尾野辺V弾 神戸に雪辱だ/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/22
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131222-1234482.html
【記事】日本一目指し、いざ 新潟L 難敵INACK神戸と激突(新潟日報・モア記事)2013/12/22
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131222085715.html
【記事】新潟L、優勝なら報告会(新潟日報・モア記事)2013/12/22
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131222085681.html
【神戸】
【記事】神戸、史上初のシーズン4冠に王手 全日本女子サッカー(朝日新聞)2013/12/21
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210210.html
【記事】川澄 米国の2チームからオファー「最もいい選択を」(スポニチ)2013/12/21
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/21/kiji/K20131221007239960.html
【記事】INAC4冠王手!川澄、偉業“置き土産”に米移籍だ/皇后杯(サンスポ・全3ページ)2013/12/22
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131222/dom13122205040001-n1.html
【記事】INAC川澄に米チーム移籍のオファー(デイリースポーツ)2013/12/22
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/22/0006588459.shtml
【記事】川澄 米クラブからのオファーに「可能性はゼロではない」も胸中は複雑(スポニチ)2013/12/22
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/22/kiji/K20131222007248940.html
【記事】川澄が期限付きで米移籍へ/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/22
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131222-1234481.html
【記事】INAC・川澄、バルサ移籍が急浮上!米からもオファー(スポーツ報知)2013/12/22
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131222-OHT1T00058.htm
【記事】なでしこ川澄がバルセロナに移籍?(ゲキサカ)2013/12/22
http://web.gekisaka.jp/410359_130282_fl
【記事】INAC 史上初の4冠へ王手!!伊賀に苦戦も3発で逆転勝利(スポニチ)2013/12/22
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/22/kiji/K20131222007244920.html
【記事】【皇后杯】INAC、史上初4冠&4連覇へ王手!(スポーツ報知)2013/12/22
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131221-OHT1T00152.htm

2013.12.20
ベル関連で。皇后杯、準決勝に向けての記事が出てきました。準々決勝で負った有町紗央里選手の右肩?首?の負傷という懸念材料もあるようですが、ベルの持てる力が最大限うまく発揮できるように祈っています。
【記事】ベル、日本一まであと2勝 21日、皇后杯準決勝新潟戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/19
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/19/20131219230448.html

また、再び、紺一色プロジェクトも発動。
【記事】紺一色プロジェクトへのご協力をお願いします(岡山湯郷Belle公式HP)2013/12/18
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=436&stat=0

ベルの事務局から、会員更新のお知らせが届きましたね。同封されてきた情報誌で一年のことを振り返って、今年も一年、ベルと中野さんに元気をもらって生き延びたなと思っていました。今年最後の戦い、最後まで心は一緒に戦い抜きたいです。

2013.12.20
リーグの各チームの様子、皇后杯で残ってきているチームを中心にご紹介します。日曜日に拾いきれなかった記事も入っています。
全体の記事も1つ。
【記事】神戸など4強、千葉・仙台敗れる サッカー全日本女子(朝日新聞)2013/12/15
http://www.asahi.com/articles/TKY201312150060.html

ここからは各チーム。
【伊賀】
【記事】輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 皇后杯、2年連続4強入り /三重(毎日新聞)2013/12/16
http://mainichi.jp/area/mie/news/m20131216ddlk24050178000c.html
【神戸】
【記事】【皇后杯】INAC、4連覇へ7発大勝!澤、シュート2本で存在感(スポーツ報知)2013/12/16
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131215-OHT1T00183.htm
【記事】澤が1カ月半ぶり公式戦出場 INAC7発ベスト4進出(スポニチ)2013/12/16
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/16/kiji/K20131216007209350.html
【記事】INAC7発爆勝!澤、1カ月半ぶり先発復帰/皇后杯(サンスポ・全2ページ)2013/12/19
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131216/dom13121605040000-n1.html
【記事】澤スタメン復帰でINAC神戸ベスト4(デイリースポーツ・全2ページ)2013/12/16
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/16/0006574684.shtml
【記事】澤復帰のINAC神戸が相手を圧倒! 7ゴールを奪って準決勝進出!(サッカーキング)2013/12/16
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20131216/155607.html
【記事】INAC神戸、準決勝へ サッカー女子皇后杯(zakzak)2013/12/16
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20131216/soc1312161208001-n1.htm
【記事・動画】(乃木坂が聞く!)田中陽子さん、なでしこの心構えは?(朝日新聞)2013/12/19
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312170078.html
【記事】アーセナル、INAC近賀をリストアップ(日刊スポーツ)2013/12/19
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131219-1233207.html
以下、すでに敗退してしまったチーム。
【仙台】
【記事】皇后杯サッカー 仙台L、4強ならず 伊賀に1−2(河北新報)2013/12/16
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/12/20131216t14024.htm
【記事】【皇后杯】仙台L、4強ならず 鮫島、来季に向け猛ゲキ(スポーツ報知)2013/12/16
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131215-OHT1T00103.htm
【記事】仙台L井上同点弾も4強ならず/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/16
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131216-1232175.html
【吉備国】
【記事】吉備国大、番狂わせ起こせず 神戸相手に大量失点(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/15
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/15/20131215222114.html
【千葉】
監督退任の件、共同の記事が出ていたので載せておきます。
【記事】千葉・上村崇士監督退任 新監督に三上ユースコーチ(サンスポ・共同)2013/12/15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131215/dom13121522220006-n1.html

2013.12.20
17日に、来年コスタリカで開催されるU-17W杯、予選グループの組み合わせの発表がありました。日本は、グループCに入り、ニュージーランド、パラグアイ、スペインの3カ国と対戦することになりました。大会には16チームが出場し、4チームずつに分かれて1次リーグのグループリーグを行い、各組の2位までが準々決勝に進むことができます。4大会連続4度目の出場となる日本は3月16日にスペイン、同19日にパラグアイ、同23日にニュージーランドと対戦します。この件、サンスポ・共同時事サッカーキングでも。
【記事】FIFA U-17女子ワールドカップ コスタリカ2014 組み合わせ決定(日本サッカー協会)2013/12/18
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/704.html


2013.12.20
来年1月に開催される全国高等学校女子サッカー選手権。少し記事がたまったので、クリップさせていただきます。
【記事】サッカー:全日本高校女子選手権 本庄一高、4年ぶり11回目 鈴木主将、全員サッカー強調 /埼玉(毎日新聞)2013/12/07
http://mainichi.jp/area/saitama/news/m20131207ddlk11050260000c.html

【記事】市長に全国への抱負語る/津田高女子サッカー部(四国新聞)2013/12/12
http://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20131211000554

【記事】憂楽帳:都立高校の挑戦(毎日新聞)2013/12/17
http://mainichi.jp/opinion/news/20131217k0000e070221000c.html

【記事・動画】作陽女子イレブン健闘誓う 全日本高校選手権向け壮行式(山陽新聞)2013/12/19
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013121922530754/

【記事】星稜高校で激励会 選手ら活躍誓う(石川県)(日テレNEWS24・テレビ金沢)2013/12/19
http://news24.jp/nnn/news8718121.html


2013.12.20
今年の7月2日に触れましたが(当時の記事はこちら)、静岡県藤枝の藤枝MYFC(マイエフシー)が、予定通り、女子のチームを発足してくれることになりました。女子チームの仮名はルクレMYFCだそうです。来年1月にセレクションを行います。監督になる菊川凱夫氏は藤枝出身で、ご自身、藤枝東で2度の全国制覇を成し遂げた方だそうです。
【記事】藤枝MYFC 女子サッカー参入のお知らせ(藤枝公式)2013/12/19
http://myfc.co.jp/?p=3822

【記事】新設女子監督に菊川氏、総監督も兼務 藤枝MYFC(静岡新聞)2013/12/20
http://www.at-s.com/sports/detail/872138128.html


2013.12.20
女子サッカー関連の商品の記事として1本。シューズ業界の専門誌からのものです。導入部には、外から女子サッカーを観ているとこんな感じなんだな、という内容も。
【記事】注目度増す女子サッカー。女性選手を意識した商品提案も(Shoes Post)2013/12/19
http://www.posty.co.jp/sp/atcl/?id=1387429171-460821


2013.12.20
サッカーイベントで2本。
1本目は中学生でも、男子に混じって、女子も頑張っているなぁと思った記事。かなり変則的なルールの大会ですが、「“中学生なら誰でも歓迎!世界のサッカー大会”として世界37カ国で開催されている」という「COPA COCA-COLA2013」の東日本大会での一幕です。
【記事】【COPA COCA-COLA JAPAN2013レポート】サッカー好きは男子に限らない。女子チームも参加した15日の東日本地区予選は「B’s.Children」が地区決勝進出(13.12.16)(J’s GOAL)2013/12/16
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00165686.html

2本目は、佐賀県で県内の女子サッカー普及のために行われたフェスティバル。大人から子どもまで参加したそうです。
【記事】女子サッカー普及へ フェスに150人参加(佐賀新聞)2013/12/19
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2598708.article.html


2013.12.20
2019年になるのか、2023年になるのか、何度か採り上げてきた日本への女子W杯招致。19日の理事会で、正式に、2023年を目指すことに決まりました。この件、リンクにあげるほかに、時事毎日新聞サンスポNHKでも。
【記事】日本、23年女子W杯招致へ サッカー協会「しっかりした大会を」(サンスポ・共同)2013/12/19
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131219/dom13121921010002-n1.html


2013.12.20
火曜日からだいぶ遅れてしまいましたが、海外選手の活躍の様子、拾わせていただきます。
先週末のフランスから。1部リーグで15日、宇津木瑠美選手の所属するモンペリエは8-1と大勝。宇津木選手はは守備的MFでフル出場、後半18分にチームで4点目、今季の7点目を挙げたそうです。熊谷紗希選手のリヨンも勝っています。熊谷選手はセンターバックでフル出場だったそうです。サンスポ・共同時事
先週末のドイツから。ドイツ・カップにて15日、準々決勝が行われ、安藤梢選手と田中明日菜選手のフランクフルトは8-0で大勝。準決勝に進んでいます。安藤選手は先発で後半26分までプレー、田中選手は後半17分から途中出場したそうです。準決勝は来年4月に行われるんだそうです。ゆっくり進むカップ戦なんですね。サンスポ・共同時事

2013.12.15
皇后杯準々決勝の記事で、中野さんをクローズアップした記事があったので、DATAページにも足しますが(最初のアップ時からまたいろいろ出てきています)、ここでもご紹介します。1点目、アシストになるのか迷っていたのですが、この記事で安心してアシスト扱いにします♪ 記事を書いてくださった方、ありがとうございますm(_ _)m
【記事】岡山湯郷2発 千葉下し4強/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/15
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131215-1231886.html


2013.12.15
第35回皇后杯、準決勝の試合結果を受けての(湯郷以外の)各チームの記事を、今拾えたものだけアップしていきます。
全体に関して、リンクにあげる共同・時事とゲキサカNHKから。
【記事】INAC神戸、岡山湯郷らが準決勝へ/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131215/dom13121517130000-n1.html

【記事】INAC神戸などが4強入り=皇后杯サッカー(時事ドットコム)2013/12/15
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013121500134

以下、各チームの記事です。
【伊賀】
【記事】くノ一4強進出 仙台に競り勝つ 皇后杯女子サッカー(伊賀タウン情報ユー)2013/12/15
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/12/4.html
【記事】気合満点の伊賀・浅野監督「もう一度INACとできる」/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131215/dom13121518120003-n1.html
【神戸】
【記事】INAC神戸が準決勝進出 皇后杯全日本女子サッカー(神戸新聞)2013/12/15
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201312/0006573367.shtml
【記事】澤がスタメン復帰、INAC7発で4強(デイリースポーツ・全2ページ)2013/12/15
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/12/15/0006573371.shtml
【記事】INAC・澤、久々の先発に手応え「思ったよりできた」/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131215/dom13121518470004-n1.html
【記事】澤が先発復帰=皇后杯サッカー(時事ドットコム)2013/12/15
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date1&k=2013121500145
【記事】INAC7点完勝で準決勝進出/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/15
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131215-1231875.html
【新潟】
【記事】新潟・上尾野辺が技ありFK「リラックスして狙った」/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131215/dom13121518100002-n1.html
【記事】新潟4強 上尾野辺FK弾/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/15
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131215-1231874.html
【記事】新潟L2大会ぶりベスト4、皇后杯(新潟日報・モア記事)2013/12/15
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131215084411.html
【日テレ】
【記事】日テレ1発に泣き、岩清水も号泣/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/15
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131215-1231893.html
【吉備国】
【記事】【速報】吉備国大、皇后杯4強ならず 神戸に0―7で敗れる(山陽新聞)2013/12/15
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/15/20131215155508.html
仙台、一つは今朝出ていた試合前の記事です。
【仙台】
【記事】【皇后杯】仙台L安本、ゴール決めて「くノ一軍団」倒す!(スポーツ報知)2013/12/15
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131214-OHT1T00155.htm
【記事】仙台鮫島「一から考え直す必要」/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/15
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131215-1231917.html
残りの一つ、千葉については、試合の記事がまだ見つかっていないのですが、上村崇士監督の退任を知らせる記事が入ってきています(千葉公式でも発表されています)。上村氏は総監督になるそうです。
【千葉】
【記事】千葉レディースが上村監督の退任と三上氏の新監督就任を発表(ゲキサカ)2013/12/15
http://web.gekisaka.jp/409462_129934_fl

2013.12.15
第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権、準決勝、ベルは2-0で千葉を破りました!! 中野さんも1得点をあげています。公式記録によると、1点目の有町紗央里選手のゴールの起点にもなった様子? 活躍、嬉しい! これでベルは4強に入りました。次の相手には、日テレを倒して新潟が上がってきました。ベルもよい勢いのまま、決勝まで進みたいですね! まだネットには山陽新聞の記事が速報のみしか出てきていませんが、今拾えた記事で、項目立てました。サンスポの中野さんのガッツな笑顔がツボです(笑)。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#35zenjo4

2013.12.15
昨日14日に、日本サッカーミュージアム10周年記念のトークショーが行われ、なでしこジャパンの佐々木則夫監督が講演をなさいました。その件、けっこう記事になっています。
【記事】日本サッカーミュージアム10周年記念トークショー なでしこジャパン佐々木監督が女子サッカーを語る(日本サッカー協会)2013/12/15
http://www.jfa.or.jp/jfa/topics/2013/125.html

【記事】佐々木監督「W杯へ質高める」(NHK)2013/12/14
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131214/k10013836821000.html

出ている記事の内容は大きく分けて2つ。ギャグと本田選手です。佐々木監督にとっては、選手とのコミュニケーションを取るためのギャグは本当に多分重要なんですね。リンクにあげるほかに、ギャグに関する記事、日刊スポーツスポーツ報知デイリースポーツ朝日新聞中日新聞でも。
【記事】ノリさん、選手との会話に悩み…若手芸人のギャグを勉強中(サンスポ・共同)2013/12/14
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131214/jpn13121419550000-n1.html

そして、イタリアのACミランに見事10番として移籍の決まった本田圭佑選手を例に挙げて、世界的なチームを牽引するような選手の出現を願ったそうです。今の日本でいうと、いちばんそのイメージに近いのは、チェルシーの大儀見優季選手になるんでしょうか。ちょっとクラブが小さいか。リヨンの熊谷紗希選手なんかも。あ、だからこのお二人がバロンドールの10人の候補にも選ばれたわけですよね。日本人の活躍の場は世界に広がっていると思えます。で、佐々木監督が仰るような、リヨンの10番つけるような選手に関する話題は、デイリースポーツサンスポスポニチ

2013.12.14
ベル関連で! 皇后杯準々決勝に向けての記事が出てきました。「楽な試合はないが、失点すると精神的につらくなる。早めに点を取りたい」という中野さん言葉が載っていました。千葉は昨年も決勝に進んできた、あのときにはまさにダークホース的な存在でした。また、ベルは千葉に今年は2試合とも引き分けており、勝ち星がありません。が、それは向こうとしても同じこと。千葉は皇后杯には自信を持っていると思いますが、ベルもカップ戦決勝に進んだ経験を生かして、強い気持ちで臨んでくれたらと思います。
【記事】ベル、連係高め4強進出を 15日に皇后杯千葉戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/13
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/13/20131213224421.html


2013.12.14
皇后杯、試合前の各チームの様子、拾えた分だけ、ご紹介させていただきます。千葉に関しては、JFAが特集のような感じで採り上げています。
【神戸】
【記事】INAC神戸 4冠目指し15日皇后杯準々決勝(神戸新聞)2013/12/14
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201312/0006569624.shtml
【記事】ベッキー、年内でINAC神戸を退団(サンスポ・共同)2013/12/13
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131213/dom13121318280002-n1.html
【記事】 チ・ソヨン、2年連続、日・女子サッカー「ベスト11」に(innolife)2013/12/13
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=5&ai_id=176412
【吉備国】
【記事】吉備国大、一丸で大金星を 15日に皇后杯神戸戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/13
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/13/20131213225131.html
【仙台】
【記事】仙台L、初4強へ意気込み 皇后杯サッカーあす伊賀戦(河北新報)2013/12/14
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/12/20131214t14011.htm
【千葉】
【記事】【第35回皇后杯 全日本女子サッカー選手権大会】 15日(日)に準々決勝を開催 前回準優勝のジェフユナイテッド千葉レディースも上位進出を狙う(日本サッカー協会)2013/12/14
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/209.html
【新潟】
【記事】4強入り懸け日テレと対戦(新潟日報・モア記事)2013/12/13
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131213084115.html

2013.12.14
FIFAランキングが発表になりました。なでしこジャパンは変わらず、3位につけています。この件、リンクにあげるほかに、ゲキサカサッカーキングでも。
【記事】なでしこ、前回と同じ3位 女子世界ランキング発表(スポニチ・共同)2013/12/13
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/13/kiji/K20131213007196090.html

【記事】なでしこジャパン 世界3位で変わらず(NHK)2013/12/13
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131213/k10013823351000.html


2013.12.13
地域の活動として2本。
1本目は、大阪の高槻で、高槻女子サッカー大会というものが開かれ、西日本各地の女子小学生16チームが出場したそうです。スペランツァFC大阪高槻のU-12が3位に入賞したとのこと。
【記事】高槻女子サッカー大会:3位にスペランツァFC大阪高槻U?12 /大阪(毎日新聞)2013/12/12
http://mainichi.jp/area/osaka/news/m20131212ddlk27050412000c.html

2本目は、新潟の聖籠。J1アルビレックス新潟の専用練習場やチャレンジリーグのJAPANサッカーカレッジがある町で、女子中学生のためのチームを作ろうと、活動が始まっているそうです。県内でもまだ、現在のところ、中学校に女子サッカー部はないのだとか。やはり中学生世代は穴なんですね。「サッカーの町」をアピールする同町が、地元中学に女子サッカー部を作るための「研究協議会」を県のサッカー協会やアルビレックス新潟、JAPANサッカーカレッジと組んで設立したそうです。
【記事】町に根付け女子サッカー・聖籠 「中学に部設立」目標に(新潟日報・モア記事)2013/12/13
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20131213084053.html


2013.12.13
12日に、日本代表の来年のスケジュールが発表になりました。
【記事】2014日本代表スケジュール発表(日本サッカー協会)2013/12/12
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/690.html

なでしこジャパンは、2月に恒例となってきた合同合宿(NHKなどによると今回は主力を除いて若手中心、U-23の選考を兼ねて行われるようです)、3月にアルガルベ・カップ、5月にニュージーランドと国際親善試合、続いてベトナムにてアジア杯、9月に国際親善試合、9月中旬〜10月上旬にアジア競技会、10月に海外遠征となっています。
また、U-23として、3月にスペインのラ・マンガ国際大会。U-18は、翌年のU-19の世界大会を目指して9月に活動を開始します。U-17は、2月に海外遠征に出た後、3月からW杯に出場します。U-23は引き続き活動を続けるんですね。
【記事】ノリさん、W杯につなげるため「アジア杯を制覇したい」(サンスポ・共同)2013/12/12
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131212/jpn13121218290005-n1.html

【記事】なでしこW杯予選前の5月にNZ戦(NHK)2013/12/12
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131212/t10013795521000.html

リンクにあげるほかに、スポニチデイリースポーツ産経ニューススポーツ報知サンスポ日刊スポーツが見つかりました。

2013.12.12
U-15のナショナルトレセンが東日本と西日本に分かれて開催されます。新潟日報が選ばれた新潟の選手について記事を出しています。北海道は人数調整のためか、西日本に入っていますね。ベルの下部組織エスポワールからも3人選ばれています。
【記事】「2013ナショナルトレセン 女子U-15 東日本/西日本」を開催(日本サッカー協会)2013/12/11
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/149.html


2013.12.12
施設に関する記事をためちゃいましたが、3本。
1本目は、東京・立川の由緒ある陸上競技場を改修して、日テレ・ベレーザの本拠地にしてもらうべく誘致しようという計画が進んでいるそうです。
【記事】立川 「陸上競技の聖地」(朝日新聞)2013/12/05
http://www.asahi.com/area/tokyo/articles/MTW20131205130850001.html

2本目は、新潟が試合をすることもあった東北電力ビッグスワンスタジアム(新潟スタジアム)が、ネーミングライツの変更から、来年1月1日からデンカビッグスワンスタジアムとなるそうです。命名権を獲得した電気化学工業は、本社は東京だそうですが、糸魚川市に工場があり、アルビレックスのバスケットチーム(BBラビッツ)のスポンサーにもなっているなど新潟との縁は深いそうです。「ビッグスワン」は残ったんですね。
【記事】新潟スタジアム、新名称はデンカビッグスワンスタジアムに決定(スポニチ)2013/11/07
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/07/kiji/K20131107006960590.html

3本目は、有料ですが、大住良之さんによる東京のグラウンド不足について書かれた記事です。女子サッカー人口が増えても、グラウンドが使えなかったら練習も試合もできないことになります。昨年、都内で開催されたチャレンジリーグや皇后杯の東京都予選を観に行ったときに、公式試合なのにピッチの悪いグラウンドがあるのに驚きました。1本目の記事のように、サッカーにも使えるようにしようと考えてくれる施設が増えていってくれることを祈ります。
【記事】オリンピック開催より先に解決すべき東京のグラウンド不足(みんな@サッカー・全3ページ・有料記事)2013/10/31
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10263&cat=9797&old=0&d=12445462


2013.12.12
11月27日に予定として採り上げましたが(当時の記事はこちら)、女子W杯の東京招致、2019年から2023年に移行しています。決定となる理事会は19日だそうですが、また記事になってきました。この件、NHKスポニチ朝日新聞でも。
【記事】サッカー女子W杯日本招致、23年大会へ目標切り替え(サンスポ・共同)2013/12/11
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131211/jpn13121101480000-n1.html


2013.12.12
皇后杯、mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権との日程調整のため、11日の水曜日に神戸対愛媛の3回戦が行われました。10-0で神戸が勝っています。リンクにあげる共同以外に、日刊スポーツ時事サンスポスポニチ
【記事】INAC神戸が8強入り サッカー女子の皇后杯 (日本経済新聞・共同)2013/12/11
http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKD0403_R11C13A2000000/

【記事】INAC10発!帰ってきた澤/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/12
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131212-1230183.html

【記事】愛媛・江後監督、10失点に「体力が限界」/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/11
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131211/dom13121118490001-n1.html

【記事】愛媛FCL、王者に大敗 皇后杯全日本女子(愛媛新聞)2013/12/12
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20131212/news20131212100.html

その他、各チームの様子、拾えた分だけクリップさせていただきます。余談ですが、毎日新聞も会員制をとりはじめましたね。無料会員で行けるとこまで行きます。
【神戸】
【記事】たけし&爆笑問題がアスリートに迫る大晦日SP概要発表(お笑いナタリー)2013/12/11
http://natalie.mu/owarai/news/105430
【記事】TBS、大みそかはたけし&爆笑問題のスポーツ特番「年末の恒例に」(オリコンスタイル)2013/12/11
http://www.47news.jp/topics/entertainment/oricon/culture/137976.html
【日テレ】
【記事】ヴェルディ選手 稲城市立病院が健康支援(読売新聞)2013/12/12
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20131211-OYT8T01526.htm
【湯郷】
【記事】丹念にサイド崩す攻撃で逆転 ベル、なでしこL3位の意地(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/09
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/09/20131209215144.html
【伊賀】
くノ一主将の那須選手 一日人権擁護委員に 伊賀市で(伊賀タウン情報ユー)2013/12/09
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/12/post-361.html
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 那須麻衣子主将、一日人権擁護委 伊賀の商業施設で /三重(毎日新聞)2013/12/10
http://mainichi.jp/area/mie/news/m20131210ddlk24050471000c.html
一日人権擁護委員にFCくノ一那須さん(朝日新聞)2013/12/10
http://www.asahi.com/articles/CMTW1312102500002.html
【吉備国】
【記事】格上相手に勝利、初の8強 吉備国大の守備陣奮闘(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/09
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/09/20131209214650.html
【記事】吉備国大シャルムのホーム整備へ 高梁市長が意向表明(山陽新聞)2013/12/10
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013121021072699
それと、今週はチャレンジリーグの記事が1つしか拾えなかったので、今回はここに一緒に載せます。来季からチャレンジリーグに参戦することが決まっているハリマアルビオンの監督へのインタビュー記事です。以前も書いた気もしますが、INAC神戸の立ち上げ時に監督をしていた方なんですね。
【ハリマ】
【記事】この人に聞く:女子サッカーASハリマアルビオン監督・田渕径二さん /兵庫(毎日新聞・全2ページ)2013/12/11
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/m20131211ddlk28040531000c.html
また、皇后杯で日テレに敗れた早稲田大学の記事が引っかかってきました。
【早稲田大】
【記事】日テレ・ベレーザに完敗。ベスト8ならず(早稲田スポーツ)2013/12/11
http://wasedasports.com/news/20131211_4863/

2013.12.10
人権擁護の活動が、今ちょうど各地で展開されているんでしょうか。伊賀の那須麻衣子選手が昨日、一日人権擁護委員として、地元の商業施設を回ったことが記事になっていました(記事については、またチームの様子をまとめたときに採り上げます)。湯郷ベルでは、同じく今日、一日人権擁護委員の活動として、中野さんと山口麻美選手が、幼稚園からスーパーを2軒(マルイとマルナカ)を回って、チラシ配りなどをなさっていたそうです。お疲れさまでした。情報をくださった方、ありがとうございますm(_ _)m

2013.12.10
IWCC、mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権に関するコラムを出していただきました。スポルティーバ、早草紀子さんです。
【記事】INAC優勝で幕を閉じたIWCC。その裏で揺らいだ大会の存在意義(スポルティーバ・全3ページ)2013/12/10
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/12/10/inaciwcc/


2013.12.10
火曜日ですので、海外選手について。
フランスから。1部リーグで、モンペリエの宇津木瑠美選手、得点しています。今季6ゴール目とのこと。リヨンの熊谷紗希選手は、センターバックでフル出場、勝利に貢献しています。サンスポ・共同時事
ドイツではフランクフルトとポツダムが戦って、フランクフルトが3-0で勝利しています。フランクフルトの安藤梢選手がフル出場、田中明日菜選手は後半42分から、ポツダムの永里亜紗乃選手は後半から出場しています。また、ホッフェンハイムの岩渕真奈選手は2-2でバイエルン・ミュンヘンと引き分け。フル出場しています。サンスポ・共同時事
また、ノミネートされたのが海外のお二人だったのでこちらに書きますが、バロンドール(FIFA年間最優秀選手賞)の候補が女子も3人に絞られ、大儀見優季選手と熊谷紗希選手は候補からは外れたそうです。この件、Goal.com時事ゲキサカサッカーキング。これで、最終候補者はドイツのGKナディネ・アンゲラー選手、ブラジルのFWマルタ選手、アメリカのFWアビー・ワンバック選手になったそうです。

2013.12.10
U-16、鹿児島でのトレーニングキャンプを終えました。レポートがJFAから出ています。
【記事】U-16日本女子代表 鹿児島トレーニングキャンプ活動レポート(12/6〜12/8)(日本サッカー協会)2013/12/09
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/684.html


2013.12.10
今年の1月に東京で開催された第13回東京都高等学校女子サッカー新人戦大会のことを拾わせていただきましたが、新人の大会、福島県からも記事になっていました。やはり各地で新人大会が開催されているようですね。高校になると、新人と経験を積んだ選手との間に格差ができるからなのかな。あ、それとも新人って、単に学校に入ってきたばかりの新入生という意味ですかね?
【記事】桜の聖母V 県高校新人女子サッカー(福島民報)2013/12/10
http://www.minpo.jp/news/detail/2013121012660


2013.12.10
全日本大学女子サッカー選手権(インカレ)が、25日から開幕します。その初代アンバサダーに、日体大時代に2度の優勝を経験した川澄奈穂美選手が就任したそうです。
【記事】INAC川澄、女子インカレ初代アンバサダー就任決定(サンスポ・全3ページ)2013/12/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131210/dom13121005020000-n1.html

11日にJFAからも記事が出たので、追記します。「今大会のFacebook、ツイッターアカウントが新たに開設。大会情報のみならず、出場選手のコメント、川澄アンバサダーの動画などで広く大会を浸透させていきます」とのことで、賑やかになりそうですね。12日にはゲキサカからも記事が。
【記事】第22回全日本大学女子サッカー選手権大会 大会アンバサダーに川澄奈穂美選手が就任(日本サッカー協会)2013/12/11
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/205.html


2013.12.9
【更新情報】皇后杯3回戦を、ベルは狭山相手に延長で勝ちきりました! これでよい波に乗っていってほしいですね。今ある情報、ほんの少しですが、ベルページに項目立てました。サッカーキングによると、ベルはダークホースだそうです(その後、タイトルから「ダークホース」が取り除かれました。笑)。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#35zenjo8

2013.12.9
ベル関連で。宮間あや選手のGoal.comでの連載、掲載されました。ただ、どうやら今回第6回が最終回の可能性が。面白かったのでこれで終わってしまったら残念。「強豪相手に良く戦える様になって来てはいますが、自分たちが主導権を握るべき相手の時は、うまく試合運びが出来なかったところが課題ではないかと思います」と書かれていますね。同感。今後、課題がクリアされていくことを祈っています。
【記事】宮間あやのサッカーフォーラム 第6回:なでしこリーグ全日程を終えて(Goal.com)2013/12/07
http://bit.ly/1fbToFR

また、「人権スポーツ教室」という名称で、「スポーツ選手が思いやりの大切さなどを子どもたちに伝える」という形で、種田佳織監督含むベルの選手たちが参加したそうです。
【記事】ベル選手ら「痛み、悩み共有して」 山陽西小で人権スポーツ教室(山陽新聞)2013/12/08
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013120812013098


2013.12.9
皇后杯、週末になでしこリーグの各チームが3回戦から参入。7日と8日の共同の各記事から。
【記事】新潟が大阪高槻に快勝、準々決勝へ/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/07
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131207/dom13120719280001-n1.html

【記事】岡山湯郷、日テレなど準々決勝へ/皇后杯(サンスポ・共同)2013/12/08
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131208/dom13120818210002-n1.html

7日の結果に関しての記事。仙台は10得点もしたんですね。伊賀と戦った日ノ本学園も、もっと接戦になるかと思っていました。
【仙台】
【記事】仙台L 10得点大勝 皇后杯サッカー(河北新報)2013/12/08
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/12/20131208t14020.htm
【記事】【皇后杯】仙台L10点初8強!鮫ちゃん412日ぶりゴール!(スポーツ報知)2013/12/08
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131207-OHT1T00188.htm
【記事】仙台レディース10点圧勝8強進出/皇后杯(日刊スポーツ)2013/12/08
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131208-1228679.html
【伊賀】
【記事】くノ一8強進出 日ノ本学園高に3-1 皇后杯(伊賀タウン情報ユー)2013/12/07
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/12/83-1.html
【記事】輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 日ノ本学園高に快勝 4強へ、ベガルタと対戦 /三重(毎日新聞)2013/12/08
http://mainichi.jp/area/mie/news/m20131208ddlk24050206000c.html
【新潟】
【記事】新潟L、2年ぶりに8強入り 皇后杯サッカー(新潟日報・モア記事)2013/12/07
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131207082937.html
8日についての記事。試合前の展望記事が1件出ていました。
【早稲田】
【記事】日テレ・ベレーザ戦展望(早稲田スポーツ)2013/12/07
http://wasedasports.com/news/20131207_4722/
【湯郷・吉備国】
【記事】ベル、吉備国大ともにベスト8 サッカー皇后杯3回戦(山陽新聞)2013/12/08
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/08/20131208215811.html
【吉備国】
【記事】【速報】吉備国大、浦和を下す 皇后杯サッカー3回戦(山陽新聞)2013/12/08
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/08/20131208155954.html
【湯郷】
【記事】【速報】ベル、AS狭山に勝つ 皇后杯サッカー3回戦(山陽新聞)2013/12/08
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/08/20131208162654.html
【記事】ダークホース、湯郷Belleが延長戦を制してベスト8入り!/皇后杯(サッカーキング)2013/12/09
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20131209/153968.html

2013.12.9
mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権(IWCC)、8日に決勝戦が行われ、INAC神戸レオネッサが、イングランドのチェルシーを下して優勝しました。神戸は今季3冠目を達成しました。
ちなみに先の7日に行われた3位決定戦では、オーストラリアのシドニーが、チリのコロコロをPK戦の末に破って3位になりました。コロコロが途中で10人になるなど、激戦だったみたいですね。時事産経ニュースサンスポ
神戸優勝の記事、とてもたくさん出ています。この大会がますますメジャーになっていくといいですね! 読み物的な記事以外はリンク埋め込みます。INACの優勝について。MVPは神戸のチ・ソヨン選手だそうです。8日の記事から。47NEWS・共同時事NHKFNN読売新聞朝日新聞。サンスポは速報を出してくださっていたみたいですね。それを元にした記事が出ています。
【記事】INAC、打ち合い制し初のクラブ女王!澤も実戦復帰(サンスポ・全3ページ)2013/12/08
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131208/dom13120812440000-n1.html

【記事】INAC圧勝 初の4冠へ/女子C選手権(日刊スポーツ)2013/12/08
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131208-1228800.html

【記事】INAC、チェルシーを圧倒 川澄「リベンジできてよかった」 国際クラブ選手権(産経ニュース)2013/12/08
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131208/scr13120822190011-n1.htm

9日の記事。ゲキサカサッカーキング東スポ
【記事】INAC神戸、初優勝!川澄「悔しさをバネにやってきた」(サンスポ・全3ページ)2013/12/09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131209/dom13120905040001-n1.html

【記事】【国際女子クラブ選手権】INAC、初V!皇后杯で4冠達成だ!(スポーツ報知)2013/12/09
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131209-OHT1T00003.htm

【記事】INAC初V 今季3冠/女子C選手権(日刊スポーツ)2013/12/09
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131209-1228932.html

【記事】INAC リベンジ初V!大儀見チェルシー撃破で3冠(スポニチ)2013/12/09
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/09/kiji/K20131209007164610.html

【記事】INAC神戸が初V 攻撃姿勢貫き3冠(デイリースポーツ・全2ページ)2013/12/09
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/09/0006557909.shtml

【記事】女子サッカー:3冠果たし、次は皇后杯を INAC神戸(毎日新聞)2013/12/09
http://mainichi.jp/sports/news/20131209k0000m050046000c.html

【記事】INAC神戸、初Vで4冠王手 サッカー国際女子クラブ選手権(zakzak)2013/12/09
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20131209/soc1312091211000-n1.htm

また、7日に、東スポからこんな記事も。注目度の高い大会になってきている証拠ですかね。
準優勝となったチェルシー側の記事もいくつか出ています。時事・談話スポニチサンスポ東スポ。ゲストプレーヤーだった野口亜弥選手も出場したんですね。
【記事】「すごくポジティブ」チェルシー・大儀見、試合結果に手応え(サンスポ・共同)2013/12/08
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131208/int13120818590006-n1.html

最後に、川上直子さんのコラムを。
【記事】【川上直子の女子力】試合内容はINACの圧勝だった(サンスポ)2013/12/09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131209/dom13120905000000-n1.html

10日にゲキサカで写真集が出たので、追記します。
【記事】INACが大儀見擁するチェルシーを破り初優勝(16枚)(ゲキサカ)2013/12/10
http://web.gekisaka.jp/408901_37479_pn


2013.12.9
同じサカイクからですが、女子サッカー教室のお知らせで2本。セレッソ大阪と、愛媛FCが開催するものです。セレッソの方は、小学1年生から中学3年生まで。年齢別にグループを作って対応するようです。愛媛の方は、小学1年生から6年生までのサッカー未経験の女子を対象としています。女子対象のサッカー教室は、確実に増えている感じですね。
【記事】C大阪が「女子サッカークリニック」を開催(サカイク)2013/12/07
http://www.sakaiku.jp/topics/2013/006002.html

【記事】愛媛が女子サッカー教室を開催(サカイク)2013/12/08
http://www.sakaiku.jp/topics/2013/006008.html


2013.12.7
ベル関連で。皇后杯3回戦に向けての記事が出てきました。やはりかなり狭山を警戒していますね。まずは1戦目。
【記事】ベル、難敵倒し日本一目指せ 8日、AS狭山と皇后杯初戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/06
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/06/20131206230605.html


2013.12.7
なでしこリーグの各チーム、皇后杯前の記事、またちょっとたまったのでクリップさせていただきます。
【神戸】
今季なでしこリーグで得点王だった神戸のゴーベル・ヤネズ選手が、本国に帰国移籍。移籍先は、アメリカの2014NWSL(ナショナルウーマンサッカーリーグ)のシアトル・レインです。皇后杯が終わるまではいてくださるようです。この件、他にスポニチサッカーキングゲキサカ日刊スポーツ
【記事】ゴーベル ヤネズ 2014シーズン移籍のお知らせ(神戸公式)2013/12/06
http://inac-kobe.com/news/754
【記事】INACファンは六間道商店街へ グッズ店が神戸にオープン(神戸新聞)2013/12/06
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201312/0006552804.shtml
【仙台】
【記事】なでしこ・仙台レディース、きょう皇后杯初戦(河北新報)2013/12/07
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/12/20131207t14012.htm
【吉備国】
【記事】吉備国大、苦手破り8強入りを 8日、浦和と皇后杯3回戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/06
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/06/20131206231542.html

2013.12.7
mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権、8日に決勝が行われます。川澄奈穂美選手がキャプテンを務めるINAC神戸と、大儀見優季選手がキャプテンを務めるイングランドのチェルシーが出場します。会見があったようで、記事が出ているので拾わせていただきますね。いくつものメディアに採り上げられていた共同の記事と時事をリンクにあげます。ほかに、サンスポスポーツ報知スポニチ毎日新聞でも独自記事が。
【記事】川澄、大儀見が国際女子クラブ選手権決勝に向け意気込み(サンスポ・共同)2013/12/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131205/dom13120516080002-n1.html

【記事】大儀見「決勝楽しみ」=サッカー女子クラブ選手権(時事ドットコム)2013/12/05
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013120500663

応援コラムも出ています。
【記事】【川上直子の女子力】川澄のキャプテンシーに期待(サンスポ)2013/12/06
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131206/dom13120605010000-n1.html

それと、神戸対コロコロの試合、写真ギャラリーがサッカーキングから出ていました。探してみましたが、他の試合はないみたいです。決勝のは出てくるかな?
【写真】2013.12.4 国際女子サッカークラブ選手権2013 INAC神戸 3−0 コロコロ(サッカーキング)2013/12/06
http://www.soccer-king.jp/photo_gallery?id=153135

昨日6日は、チェルシーは地元の児童公園でボール遊びをやったようです。チェルシー側の要望だったとか。サンスポスポニチ。相手の神戸の主将の様子、サンスポ

2013.12.7
第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会、組み合わせが決定しました! 名の知られた高校がずらーっと並んでいますね〜。ベルの選手の出身校もたくさん。ゲキサカでも。
【記事】第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 組み合わせ決定(日本サッカー協会)2013/12/06
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/199.html

【PDF】第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 組合せ表(日本サッカー協会)2013/12/06
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2014/0116koukou_joshi/20131206_schedule.pdf

3連覇がかかっている東北(宮城)の常磐木学園については、共同でも記事が。この件、昨年準優勝だった神村学園の情報も足して、サッカーキングでも。
【記事】全日本高校女子サッカー、常盤木学園は本庄第一と対戦(サンスポ・共同)2013/12/06
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131206/dom13120619540002-n1.html

まだ出てくると思いますが、組み合わせ発表を受けて、地元メディアの記事。四国から。
【記事】津田は福井工大福井と/全日本高校女子サッカー(四国新聞)2013/12/07
http://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20131207000135

みんな@サッカーでは、引き続き出場校の紹介をしています(スローペースなので、どこまで紹介するのか不明ですが)。
【記事】[高校選手権]出場校紹介:仙台育英(東北3)-初出場の東北予選を突破、若いチカラでまずは1勝-(みんな@サッカー・全3ページ・有料記事)2013/12/03
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10285&cat=9797&old=0&d=8010250

ちなみに、「高校サッカーダイジェスト」という雑誌が出ていて、vol.1は今年の7月発売でインターハイの特集、vol.2は9月発売で選手権の展望特集、vol.3は12月4日発売でこちらも選手権の特集で選手名鑑を出しているんですが、各々女子も小さいですが扱ってくれています。

2013.12.7
世界の女子サッカーということで2本。
1本目は、スウェーデンの強豪マルメというチーム関係者が、国際女子サッカークラブ選手権の視察で日本を訪れたそうなのですが、その際になでしこジャパンの佐々木則夫監督と意見交換を行ったということが記事に。マルメというのは、スウェーデンの最南部にある都市名で、マルメを拠点とするクラブチームはいくつかあるようですが、マルメFFというチームは、男子のUEFAチャンピオンズリーグで決勝に進んだ唯一のスウェーデンチームとのことです。女子は、LdB FC Malmoというチームが、国内リーグで、今季2年ぶり8回目の優勝を飾っています。リーグ公式が書いているワールドニュースの中に書いてありました(該当記事はこちら。10月の記事です)。国内では確かに強豪のようですね。
【記事】「互いに切磋琢磨する」ノリさん、強豪マルメと意見交換(サンスポ・共同)2013/12/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131205/dom13120519460004-n1.html

2本目は北朝鮮。2013年5月に設立されたばかりのサッカーエリート養成学校「平壌国際サッカー学校」の様子が記事に。8歳〜15歳の男子が70名、女子も50名いるんですね。入学はスカウト制とのことで、「これ以上伸びない」と判断されたら放校されることもあるようです。厳しい世界ですね。
【記事】北朝鮮のサッカーエリート養成学校に行ってみた(日刊SPA!)2013/12/05
http://nikkan-spa.jp/548161


2013.12.6
ベル関連で。公式ブログからですが。今回は有町紗央里選手。きっと中野さんも一緒に焼き芋したに違いない♪
【記事】焼き芋〜♪(岡山湯郷Belle公式ブログ)2013/12/06
http://www.clubohk.tv/blog/belle000/diary/1386291926763/


2013.12.6
皇后杯。今週末から3回戦として、なでしこリーグのチームが初戦を迎えます。チームの様子を少し。かなり以前の記事もありますがご容赦m(_ _)m
【神戸】
【記事】【第35回皇后杯 全日本女子サッカー選手権大会】前回覇者・INAC神戸レオネッサ、川澄キャプテンが意気込みを語る(日本サッカー協会)2013/12/04
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/197.html
【伊賀】
【記事】選手がドレス姿やアニメキャラに変身 くノ一ファン感謝デー(伊賀タウン情報ユー)2013/11/17
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/11/post-333.html
【記事】サッカー皇后杯 大阪高槻など3回戦へ 伊賀は7日に登場(伊勢新聞)2013/12/02
http://www.isenp.co.jp/news/20131202/sports01.htm
【仙台】
【記事】なでしこジャパン・鮫島彩が季節はずれの仮装をしてみた。チームメートの反応は?(フットボールチャンネル)2013/11/26
http://www.footballchannel.jp/2013/11/26/post14142/
【記事】仙台L鮫島 あす皇后杯左SBで先発へ(日刊スポーツ)2013/12/06
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131206-1227672.html
【浦和】
【動画】第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会3回戦に向けて
http://www.youtube.com/watch?v=6NiNoENW0fM
【吉備国】
【記事】なでしこL9位、レベル差痛感 初参戦の吉備国大(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/12/04
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/12/04/20131204073520.html
【高槻】
【記事】スペランツァが雪辱を期して感謝イベント(産経関西)2013/12/02
http://www.sankei-kansai.com/2013/12/02/20131202-067789.php
【記事】スペランツァ高槻 降格機に作り直しを(朝日新聞)2013/12/05
http://www.asahi.com/articles/CMTW1312052800001.html

2013.12.5
サッカー教室で2本。すでに終わったものと、これからのもの。1本目ですが、講師の中に「ブラックペッカー函館」のチームの名前があります。wikiによると、中野さんはここの女子部門に中学のときに在籍したようです。けっこうたくさんのチームが講師として招かれたんですね。
【記事】室蘭地区女子サッカー練習会、ドリブルの技術学ぶ(室蘭民報)2013/12/02
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2013/12/02/20131202e_01.html

2本目は、12月15日に神奈川の大和市で行われる女子サッカーフェスティバルの参加募集記事です。市内在住・在勤・在学の4歳以上の女性が対象ということですが、5日から受付が始まっています。参加費は無料だし、参加者全員にサイン会の予定など、かなりおいしいイベントのようです。女子サッカーに力を入れている大和市ならではですね。
【記事】大和なでしこサッカーフェスティバル〜大儀見優季選手がやってくる〜を開催します(大和市公式)
http://www.city.yamato.lg.jp/web/sport/sport01212042.html


2013.12.5
mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権、開催中です。改めて、公式サイトはこちら。サンスポが連載でチーム紹介やっていたのに今頃気づきました。今さらですが、クリップさせていただきますね。
【記事】【世界一へ熱き闘い(1)】欧州代表チェルシー(サンスポ・全3ページ)2013/11/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131126/int13112605000000-n1.html
【記事】【世界一へ熱き闘い(2)】南米代表コロコロ(サンスポ)2013/11/27
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131127/int13112705000004-n1.html
【記事】【世界一へ熱き闘い(3)】アジア代表シドニー(サンスポ)2013/11/28
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131128/int13112805000002-n1.html
【記事】【世界一へ熱き闘い(4)】日本代表日テレ(サンスポ・全2ページ)2013/11/29
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131129/int13112905000000-n1.html
【記事】【世界一へ熱き闘い(5)】日本代表INAC神戸(サンスポ)2013/11/30
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131130/int13113005010000-n1.html

4日に2試合行われました。
試合前の記事から。シドニーについて、サンスポその1その2。チェルシーについて、サンスポ(全2ページ)。神戸について、サンスポ(全2ページ)。会見に出席したチェルシー、シドニーについて、みんな@サッカー(全3ページ)。みんな@サッカーでは、チェルシーにゲストプレーヤーとして参加する日本人のバニーズ京都のGK今野真衣選手と、先日採り上げたニューヨーク・マジックのMF野口亜弥のことも軽く触れてあります。
さて、4日の結果ですが、神戸は、チリのコロコロに3-0で勝利。
【記事】INAC神戸、コロコロに快勝!8日の決勝はチェルシーと対戦(サンスポ)2013/12/04
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131204/dom13120420090003-n1.html
【記事】川澄弾で決勝進出!INAC神戸が南米女王粉砕(サンスポ・全3ページ)2013/12/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131205/dom13120505050001-n1.html
【記事】INAC 川澄弾で快勝!決勝で大儀見チェルシーと激突(スポニチ)2013/12/05
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/05/kiji/K20131205007138290.html

チェルシーは、シドニーに3-2で勝利しています。
【記事】大儀見が3点目!チェルシー、シドニーを下し決勝進出(サンスポ・共同)2013/12/04
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131204/int13120420520007-n1.html
【記事】移籍後初!大儀見弾で決勝進出「サッカーがより面白くなった」(サンスポ)2013/12/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131205/int13120505030002-n1.html
【記事】チェルシー大儀見 移籍後初得点に笑顔「大きな変化に」(スポニチ)2013/12/05
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/05/kiji/K20131205007139430.html

決勝戦は、神戸対チェルシーになりました。リンクの他に、朝日新聞読売新聞でも。すぐ下で採り上げる共同の記事がいろいろなメディアで流れました。
【記事】INAC・川澄、大儀見のチェルシーと決勝「非常に楽しみ」(サンスポ・共同)2013/12/04
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131204/dom13120423270004-n1.html
【記事】INAC神戸が決勝へ=大儀見のチェルシーと対戦−サッカー女子クラブ選手権(時事ドットコム)2013/12/04
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013120400950
【記事】【国際女子クラブ選手権】INAC、2年連続決勝進出!“3冠”王手(スポーツ報知)2013/12/05
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131204-OHT1T00226.htm
【記事】INAC神戸が決勝進出 南米強豪撃破(デイリースポーツ)2013/12/05
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/12/05/0006548351.shtml
【記事】サッカー レオネッサとチェルシー決勝へ(NHK)2013/12/04
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131204/k10013584401000.html
【記事】mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権 決勝カード決まる(FNN)2013/12/05
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00259146.html
【記事】決勝はいける!INAC・澤、靱帯損傷から復帰のベンチ入り(サンスポ)2013/12/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131205/dom13120505010000-n1.html

チェルシーの大儀見優季選手については、こんな記事も。東スポ。50歳まで!

2013.12.5
U-16、12月6日〜8日までの鹿児島でのトレーニングキャンプのメンバーが発表になりました。ゲキサカサッカーキングでも。U-16女子は、今年の秋に開催されたAFC U-16女子選手権で2大会連続3度目の優勝を果たし、来年3月にコスタリカで行われるFIFA U-17女子W杯の出場権を獲得しています。
【記事】U-16日本女子代表候補トレーニングキャンプ(12/6〜8@鹿児島)メンバー(日本サッカー協会)2013/12/03
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/679.html

11月の初めに出た記事ですが、AFCで優勝したときの記事を拾わせていただきます。
【記事】[AFC U-16女子選手権]劣勢の中からつかんだ勝利、リトルなでしこがアジア2連覇(みんな@サッカー・全4ページ・有料記事)2013/11/05
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10265&cat=9797&old=0&d=6921704


2013.12.3
ベル関連で! 今季のリーグの結果報告に、黒田GM・種田佳織監督・福元美穂選手・宮間あや選手が、県庁と山陽新聞を訪れたそうです。宮間選手がNHKの動画の中で言っている「岡山を日本中に、また湯郷温泉を日本中に発信していくという目的を持って」皇后杯に臨むと仰っているのが印象的でした。
【記事・動画】湯郷ベル知事に今季の戦い報告(NHK)2013/12/02
http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4023435111.html

【記事】ベル、皇后杯での優勝誓う 福元、宮間ら本社訪問(山陽新聞)2013/12/02
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013120223390211


2013.12.3
火曜日なので、海外選手について。少ないですが、ゴールが多い♪
ドイツでは、1日の1部リーグで、安藤梢選手と田中明日菜選手のいるフランクフルトと、岩渕真奈選手のいるホッフェンハイムが対戦。フランクフルトが大勝しています。安藤選手と岩渕選手はフル出場、田中選手は後半30分から。安藤選手が今季4ゴール目を決めて、田中選手は終了間際に、ドイツ移籍後初めてのゴールを決めたそうです。また、永里亜紗乃選手のいるポツダムも勝っています。永里選手は後半12分から出場、今季リーグ戦初ゴールを決めています。サンスポ・共同時事
フランスでは、熊谷紗希選手のリヨンと宇津木瑠美選手のモンペリエが対戦して、リヨンが勝っています。2人ともフル出場だったそうです。サンスポ・共同時事

2013.12.2
ベル関連で。先日発売になった旅行雑誌「るるぶ」の「岡山・倉敷・蒜山」の2014年度版で、福元美穂選手・宮間あや選手・加戸由佳選手が、湯郷の街を紹介してくれているページがあります。選手の皆さんにもサポ・ファンにもお馴染みの場所がたくさん。ますますいろいろな方に訪れていただきたいですね〜。
【記事】「るるぶ」にて湯郷温泉街を紹介(岡山湯郷Belle公式HP)2013/11/27
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=425&stat=0

もう1つの話題は、少し前になりますが、ベルの黒田和則GMとバレーの岡山シーガルズのGMと司会の方の3者対談記事が、日本トップリーグ連携機構から3回にわたって掲載されました。黒田GMは「うちは何があっても、今のスタイルを変えるつもりはありません。選手は仕事しながらサッカーをする、それに見合わない選手は仕方ないです」と仰っています。サッカー選手である前に社会人として自立していることを大事にされているのでしょうね。選手としての活躍を終えたとき、その後、指導者の道を歩むとしても、労働の経験はきっといろいろな面で役に立つんだろうと思います。そういうことも含めて、今のなでしこの選手たちは、強く賢い人が多いように見受ける。私が女子サッカーに惹かれる理由のひとつでもあります。
【記事】GM対談 in OKAYAMA <第1回>(日本トップリーグ連携機構)2013/10/03
http://japantopleague.jp/system/prog/article.php?kind=2&option=individual&serialno=303

【記事】GM対談 in OKAYAMA <第2回>(日本トップリーグ連携機構)2013/10/16
http://japantopleague.jp/system/prog/article.php?kind=2&option=individual&serialno=320

【記事】GM対談 in OKAYAMA <第3回>(日本トップリーグ連携機構)2013/11/15
http://japantopleague.jp/system/prog/article.php?kind=2&option=individual&serialno=354


2013.12.2
第35回皇后杯、2回戦が終わっています。ベルの初戦の相手は狭山に決まりました。
勝敗が分かるJFA公式のトーナメント表はこちら。各試合、結果のあたりからリンクがはられていて、それぞれの試合の結果ページへ飛ぶことができます。
試合前の記事で、試合会場の1つとなった高松から。
【記事】30日、1日に高松で2回戦/サッカー皇后杯(四国新聞)2013/11/27
http://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20131127000141

同じく試合前の記事で、吉備国について、山陽新聞(モバイル限定記事)。常磐木学園について、河北新報
2回戦の結果、少しですが拾わせていただきます。
【記事】なでしこリーグ組がそろって大勝! 順当に3回戦進出を決める!/皇后杯(サッカーキング)2013/12/02
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20131202/151961.html

【記事】吉備国大が圧勝、皇后杯3回戦へ 関東学園大に8―2(山陽新聞)2013/11/30
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/30/20131130231310.html

【記事】皇后杯全日本女子サッカー 日ノ本高大勝、3回戦進出(神戸新聞)2013/11/30
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201311/0006537212.shtml

【記事】静岡産大敗れる サッカー皇后杯(静岡新聞)2013/12/02
http://www.at-s.com/sports/detail/861928101.html

ちなみに、天皇杯、皇后杯がサッカーミュージアムに展示されているそうです。JFA公式サンスポ・共同

2013.12.2
mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権、初戦の日テレ対シドニー戦が岡山のkankoスタジアムで行われ、日テレは残念ながら0-1で敗れました。
試合前に出ていた記事。4日に初戦を迎える神戸の記事、神戸新聞
日テレに関する記事、サンスポ(全2ページ)。
また、欧州代表として参加するチェルシーでは、北米リーグで活躍中の野口亜弥選手をゲストプレーヤーとして獲得したそうです。U-18ではチェルシーの大儀見優季選手とも一緒に活動、旧知の仲だそうです。スポニチサンスポ(全2ページ)。
試合の結果に関する記事。リンクにあげるほかに、時事サンスポ(全2ページ)、スポニチ読売新聞朝日新聞
【記事】日テレ、決定機ものにできずシドニーに敗れる(サンスポ・共同)2013/11/30
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131130/dom13113016110001-n1.html

【記事】日テレ・寺谷監督、消極的なプレーで敗退に「収穫がない」(サンスポ・共同)2013/11/30
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131130/dom13113016470002-n1.html

また、短いコラムを川上直子さんが書いてくださっています。
【記事】【川上直子の女子力】「世界で通用するのか」常に意識を(サンスポ)2013/12/01
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131201/dom13120105080002-n1.html


2013.12.2
女子サッカーに関する読み物2本。1本目は多少失速しつつある女子サッカー人気を支えていくための普及活動について、最近の試みをまとめてくださっています。2本目は、なでしこジャパンに触れている分量はそれほど多くありませんが、スポーツで勝つために必要な要素を脳科学の側面からいくつかのポイントをあげてアプローチしています。中でも重要に思えたのが「同期発火」。ちょうど岡山で開催された指導者研修会での講演で、佐々木則夫監督がコミュニケーションの重要性を説いていらっしゃったようですが(山陽新聞、ついでに東スポ)、選手がチームとして連動して動ける力が鍵を握っているようです。今後も、女子サッカーが一つでも多く成功例として語られる場面が増えることを祈ります。
【記事】「ブーム」で終わらせへん! 裾野拡大の一方でリーグは観客激減…あの手この手で女子サッカー盛り上げ(産経ニュース・全4ページ)2013/11/30
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/131130/wsp13113013000004-n1.htm

【記事】脳科学となでしこジャパン(WEDGE Infinity・全6ページ)2013/12/02
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3393


2013.11.30
2015年カナダW杯への切符をつかむための予選となる、AFCアジアカップベトナム2014の組み合わせが決定しました。日本はグループAに入り、ベトナム、オーストラリア、ヨルダンと同組になりました。初戦の相手はオーストラリアです。カナダW杯では、出場チームが8チーム増えて24チームになり、アジアの出場枠は3から5に増えています。アジアカップは来年の5月に開催されます。各グループの上位2チームと、各グループの3位が対戦して勝った1チームの計5チームがW杯に出場する権利を得るそうです。
【記事】AFC女子アジアカップベトナム2014 組み合わせ決定(日本サッカー協会)2013/11/29
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/675.html

この件、リンクにあげるほかに、共同時事ゲキサカサッカーキング読売新聞朝日新聞毎日新聞サンスポスポニチ
【記事】女子W杯予選 初戦は豪と対戦(NHK)2013/11/29
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131129/k10013459471000.html

【記事】W杯出場は通過点 目指すはアジアの頂点(産経ニュース)2013/11/29
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131129/scr13112918360005-n1.htm

なでしこジャパンの佐々木則夫監督も都内で会見。時事日刊スポーツスポーツ報知サンスポデイリースポーツ。目標はシンプルに優勝。サンスポの、「今回『W杯出場への5枠に入れればいい』などと思う選手がいたら、メンバーからは落ちる」という言葉が印象的でした。

2013.11.30
来年2014年1月に開催される第17回全日本女子ユースサッカー選手権大会の組み合わせが発表になりました。年齢層としては、U-22になるそうです。ジュニアオリンピックという名称が使われていますが、wikiによると「将来のオリンピック選手育成を目的として行う若年層向けスポーツ競技大会」とのことで、様々な競技が、様々な参加資格・形式で大会を行っています。サッカーは女子のU-18の大会として1997年から都道府県選抜の形で始まったそうですが、第9回から単独チームの参加に変更になり、また、2012年に全日本高等学校女子サッカー選手権大会が1月開催になったことから、規定が大きく変更、参加資格がU-22に、かつ高校・大学チームは参加不可となったそうです。ユースの大会はいろいろあって、混乱しますね〜(T_T)
【記事】第17回全日本女子ユースサッカー選手権大会 組み合わせ決定(日本サッカー協会)2013/11/28
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/193.html

【記事】JOCジュニアオリンピックカップ 第17回全日本女子ユースサッカー選手権大会(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2014/0107joc_cup_u22_w/index.html

時々日記さんが、予選の様子から追ってくださっています。
【記事】第17回全日本女子ユース(U-22)サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/17thjapanyouthu22.html


2013.11.30
サッカーの盛んな静岡から2つの話題。1本目は、磐田市から。磐田市では、全日本高等学校女子サッカー選手権大会を、2004年から毎年開催してきましたが、来年度は神戸で開催することが決まったのだそうです。
【記事】磐田開催、本年度限り 全日本高校女子サッカー選手権(静岡新聞)2013/11/30
http://www.at-s.com/sports/detail/861927511.html

【記事】全日本高校女子サッカー 磐田開催は10回目で幕(中日新聞)2013/11/30
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20131130/CK2013113002000082.html

2本目は藤枝市から。女子サッカーでは藤枝順心が全日本高等学校女子サッカー選手権大会に出場決定、男子も県立藤枝東高サッカー部が5年ぶりに全国選手権出場決定、JFLの藤枝MYFCL(女子チームを発足予定ということで、今年7月に採り上げたチームですね。当時の記事はこちら)が来季J3参入も決定と、サッカーでの明るいニュースが多く、盛り上がっているとか。
【記事】”藤色”活躍、沸き立つ藤枝 元祖サッカーのまち(静岡新聞)2013/11/30
http://www.at-s.com/news/detail/861927165.html


2013.11.28
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームについて。
【狭山】
自動昇格を決めている狭山。1本目は大野忍選手の記事です。
【記事】女子プレーヤーのための栄養ケア(footies!)2013/11/21
http://www.spo-mane.com/footies/pickup/vol23savas/index.html
【記事】ちふれ化粧品PRESENTS 幼稚園サッカー巡回指導:美原幼稚園(狭山公式スタッフブログ)2013/11/28
http://blog.as-elfen.or.jp/?eid=74
広島と鹿児島の記事は、先週拾いそこねた分です。
【広島】
【記事】アンジュ昇格に横川沸く(中国新聞)2013/11/18
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201311180163.html
【鹿児島】
【記事】女子サッカー ジュブリーレ監督に山口氏 出口氏が引責辞任(南日本新聞)2013/11/19
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=52817
【ハリマ】
【記事】サッカー:女子・ASハリマ、チャレンジ昇格 「なでしこ目指し頑張る」 /兵庫(毎日新聞)2013/11/28
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20131128ddlk28050423000c.html
以下は、地域リーグ以下のチームです。
【九州】
チャレンジに昇格できなかった熊本、選手の雇用先を探しているようです。それにしても、練習時間が本当に遅いですね。こんな状態でのサッカーとの両立は本当に大変そうだ・・・。でもそれでもこなしているんですよね。サッカーがきっと好きだから。
【記事】選手雇用サプライヤー企業様募集中(熊本公式)2013/11/18
http://renaissance-kumamoto.com/blog110718000159.html
【東北】
八戸にある女子サッカーチームだそうです。
【記事】女子サッカー「ナカスポ」、3東北大会で健闘(デーリー東北)2013/11/23
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2013/11/23/new1311231401.htm

2013.11.28
世界の女子サッカーで2本。1本目は、ミャンマーの代表監督を務める熊田喜則氏がボランティア活動でやっている、養育施設でのサッカー教室について。以前にもそういう活動をしていらっしゃることは記事になっていましたね。どうして今、四国新聞で採り上げられたかは不明。2本目は、大住良之さん著の有料記事ですが、ベルギーの女子サッカーについての記事。ベルギーはまだW杯の出場はないそうですが、2012/13シーズンから、男子では懸案になっているオランダとのトップリーグ合同を実現させているそうで、「BeNeリーグ」というそうです。「Belgium(ベルギー)とNetherlands(オランダ)の頭文字をとったもの」とのこと。数年前からオランダとベルギーでは、1部リーグ所属クラブは女子チームを持つことが義務づけられ、現在、両国の女子のトップクラブは、男子のトップクラブと同じ組織内のチームとなっているそうです。育成の効果が楽しみですね。
【記事】11月28日付・タイガーマスク(四国新聞)2013/11/28
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/column/20131128000130

【記事】[ベルギー]代表強化と新リーグで進化する女子サッカー(みんな@サッカー・全2ページ・有料記事)2013/11/27
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10278&cat=9797&old=0&d=1000216


2013.11.28
高校サッカー、特に今日は指導者ということで2本。1本目は、11月14日に採り上げたものの後編です。今回も、創部からわずか6年で全日本高校女子サッカー選手権3位となった京都精華女子の指導法から、強さの秘密に迫ります。2本目は、毎年埼玉の熊谷で全国規模で行われている高校女子の大会「めぬまカップ」の発展にも尽力なさった日大櫻丘高の顧問の先生の退職にあたり、これまでの道のり・功績について、触れた記事です。
【記事】子どものサッカーが上手くなる!?京都精華女子の企み(サカイク)2013/11/21
http://www.sakaiku.jp/column/mental/2013/005913.html

【記事】高校女子サッカー:発展に貢献、日大櫻丘高・三津田さんが退職 「盛り上がり想像できず」 「めぬま杯」全国規模に /埼玉(毎日新聞)2013/11/28
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20131128ddlk11050286000c.html


2013.11.28
大学サッカーについて2本。1本目は、テレビ解説などでお馴染みの大竹七未さんが、東京国際大学の監督を退任して、総監督になられるという記事。大竹さんは2011年に監督就任、関東大学女子リーグの3部から、2年間で1部昇格に導いているんですね。2本目は、来季から関西学生女子サッカーリーグの1部にめでたく昇格する京都文教大女子サッカー部が、地元密着型の中高生対象のユースチームを立ち上げるという記事です。
【記事】東京国際大女子サッカー部・大竹七未監督が退任 総監督に(スポーツ報知)2013/11/27
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131126-OHT1T00185.htm

【記事】地域密着ユース設立へ 京都文教大女子サッカー部(京都新聞)2013/11/28
http://www.kyoto-np.co.jp/sports/article/20131127000126


2013.11.27
アジアサッカー連盟(AFC)がマレーシアのクアラルンプールで開催した「AFCアニュアルアワード2013」、日本もいくつか賞をいただいています。女子の関連では、U-16代表の高倉麻子監督が2年連続で年間最優秀コーチを、またレフェリーで山岸佐知子さんが4年連続5回目で年間最優秀レフェリーを受賞しています。
【記事】AFCアニュアルアワード2013 日本は「グラスルーツフットボール」など5部門で受賞(日本サッカー協会)2013/11/27
http://www.jfa.or.jp/jfa/topics/2013/109.html

日本が国としてもらったグラスルーツフットボール、というのが分からなかったので、ちょっと調べてみました。たまにここでもお世話になっているサカイクに、詳細を書いた記事がありましたので、ご紹介しておきます。グラスルーツとは、グラス=glass(草)、ルーツ=roots(根)、まさに「草の根」という意味で、グラスルーツフットボールには、「すべての人に平等にサッカーをできる環境を用意する」というような意味があるようです。グラスルーツは、UEFA(欧州サッカー連盟)が特に熱心に進めているようで、サカイクの記事もその例を採り上げています。
【記事】すべての人にサッカーを UEFAが大切にするグラスルーツの理念(サカイク)2013/10/08
http://www.sakaiku.jp/column/thought/2013/005639.html


2013.11.27
なでしこリーグ・チャレンジリーグのトップパートナーとして冠のついている株式会社プレナス。全国で展開しているお弁当のブランド「Hotto Motto(ほっともっと)」では、「金芽ごはん」なるお米を11月1日から導入しているんだそうです。それにまつわるイベントが26日に行われました。大ヒットしたNHKの連続テレビドラマ小説「あまちゃん」で、若き日の春子(主人公の母親)を演じた有村架純さんが「ほっともっと金芽ごはん大使」に就任。イベントには、一緒に、ベルの宮間あや選手、日テレの岩清水梓・阪口夢穂・有吉佐織・木龍七瀬選手、なでしこリーグ新人賞の千葉の上野紗稀選手の6選手も出席したとのこと。金芽ごはんは、カロリーが10%オフなんだそうです。記事がたくさん出ました。
【記事】株式会社プレナス「金芽ごはん大使」就任式に6選手が出席!(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/26
http://nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=383

【記事】あまちゃん好きのなでしこ岩清水 “生春子”の美しさを絶賛(スポニチ)2013/11/26
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/26/kiji/K20131126007087781.html

【記事】有村架純、夜でも食べられるご飯に感激(日刊スポーツ)2013/11/26
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20131126-1223424.html

【記事】有村架純:あまちゃんファン・岩清水選手から絶賛受け照れ笑い(間日に新聞)2013/11/26
http://mainichi.jp/mantan/news/20131126dyo00m200004000c.html

【記事】“若き日の春子”有村架純との初対面になでしこ岩清水梓が大興奮「めっちゃ綺麗で可愛い」(サッカーキング)2013/11/26
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20131126/150984.html

【記事】有村架純、岩清水選手から「『あまちゃん』ファンでした!」(時事ドットコム)2013/11/26
http://www.jiji.com/jc/c?g=ent2_ent2&k=g130673

【動画】有村架純、岩清水選手から「『あまちゃん』ファンでした!」(JIJIPRESS)2013/11/26
http://www.youtube.com/watch?v=-pRrA5XIs8E

【記事・動画】有村架純を岩清水選手絶賛、本当にきれい(日テレNEWS24)2013/11/26
http://news24.jp/entertainment/news/1631235.html

【記事】“生”有村架純の美しさになでしこ岩清水選手「女性として恥ずかしい」とぶっちゃけ!(シネマトゥデイ)2013/11/26
http://www.cinematoday.jp/page/N0058321

【記事】「あまちゃんファン」なでしこJ岩清水梓選手、有村架純と会い感動!「同じ女性として恥ずかしい」(芸能ニュースラウンジ)2013/11/26
http://newslounge.net/archives/104645

【記事】有村架純が過去のダイエット話を告白!(webザテレビジョン)2013/11/26
http://news.thetv.jp/article/42744/

【記事】有村架純「なでしこリーガーはカッコいい」 あまちゃんファンの岩清水選手らと対面(Billboard JAPAN)2013/11/26
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/16631

【記事】「ほっともっと金芽ごはん大使」有村架純、食べて健康になって(スポーツ報知)2013/11/27
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131127-OHT1T00036.htm

【記事】有村架純 なでしこにエール「凄くかっこいい」(スポニチ)2013/11/27
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/11/27/kiji/K20131127007089530.html

【記事】なでしこ岩清水、有村架純を絶賛「あまちゃんファンでした」(サンスポ)2013/11/27
http://www.sanspo.com/geino/news/20131127/oth13112705040011-n1.html

【記事】有村架純、なでしこリーガーにエール(デイリースポーツ)2013/11/27
http://www.daily.co.jp/soccer/nadeshiko/2013/11/27/0006528911.shtml

【記事】日テレ・岩清水、モブキャストカップも「金」頂きます!(サンスポ)2013/11/27
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131127/dom13112705030000-n1.html

【記事】「あまちゃん」で話題の女優・有村架純が“金芽ごはん”をアピール(ダイエットクラブ)2013/11/27
http://dietclub.jp/news/article/2013/11/27/3437.html


2013.11.27
2019年に日本への女子W杯招致を進めていた日本サッカー協会ですが、2019年を断念、次の2023年を狙うことになったそうです。12月の理事会で正式に決定予定。
【記事】2023年女子W杯日本招致へ!選手強化優先で19年は回避(サンスポ・全3ページ)2013/11/27
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131127/jpn13112705060002-n1.html

2019年を狙っていた頃の記事も2つあげそこなっていたのをあげておきます。今年の9月の記事です。ブラジルも2019年を狙っています。
【記事】東京五輪、サッカー成功への青写真 プレ大会で19年女子W杯招致検討(zakzak・全2ページ)2013/09/20
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20130920/soc1309200727000-n1.htm

【記事】ブラジルが19年女子W杯招致へ(デイリースポーツ)2013/09/19
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/09/19/0006349733.shtml


2013.11.26
火曜日なので、海外選手について。今日は少ないです。
永里亜紗乃選手の所属するドイツのポツダム、欧州チャレンジリーグ(CL)を勝ち上がっていますが、準々決勝の組み合わせが21日に決定、ポツダムはイタリアのトレスと対戦することになりました。試合は、来年3月下旬にホームアンドアウェー方式で行われます。ずいぶん空くんですね。サンスポ・共同時事
後は、現在、里帰りしているチェルシーの大儀見優季選手の情報です。バルドラール浦安というサッカーチーム、及び【PR(L)AY for JAPAN】というチャリティ活動団体の協力で、サッカークリニックを行うようです。動画つきのご紹介ページはこちら。【PR(L)AY for JAPAN】は、「〜PRAYをPLAYに込めて〜スポーツの為に、スポーツを通じて、『私たちに出来ること』を社会に還元していく」という主旨の元、昨年3月11日の大震災以来、大儀見優季選手を中心に行われているチャリティ活動で、主にFacebookで活動しているので、採り上げにくかったんですが、昨年暮れにも東北を訪れてサッカー教室のようなものを開いていらっしゃいます。【PR(L)AY for JAPAN】のFacebookページはこちら。また、12月1日のBS日テレの「アスリートの輝石」は、大儀見優季選手の回になるそうです。番組ページはこちら

2013.11.26
なでしこリーグの各チームの様子、入れ替え戦以外はほんの少しですが、拾わせていただきます。
兵庫の加古川で行われた入れ替え戦の第2戦。スフィーダ世田谷が吉備国のホームで1点取って、試合終了。これで合計1-1となりました。10分ハーフの延長戦に突入、スコアレスドローで、さらにPK戦へ。世田谷は最初の一人が外し、吉備国は5人とも成功、吉備国の勝利となりました。
【記事】(試合前)吉備国大、勝利で残留決めろ 24日、入れ替え戦最終戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/21
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/21/20131121214258.html

【記事】【速報】吉備国大、なでしこ残留 世田谷との入れ替え戦制す(山陽新聞)2013/11/24
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/24/20131124154647.html

【記事】吉備国際大が残留=サッカーなでしこリーグ(時事ドットコム)2013/11/24
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013112400233

【記事】吉備国大、なでしこL残留 入れ替え戦で世田谷に辛勝(山陽新聞)2013/11/24
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/24/20131124230604.html

【記事】吉備国大5―4でPK戦制す 延長の末、世田谷をかわす(山陽新聞)2013/11/24
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/24/20131124233929.html

【記事】サッカー:なでしこリーグ 吉備国際大、残留決める /岡山(毎日新聞)2013/11/25
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20131125ddlk33050348000c.html

【記事】吉備国大、「執念」で決めた 生きた守備の立て直し(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/25/20131125002929.html

【記事】#171 11/24 なでしこリーグ入替戦 第2戦 FC吉備国際大 vs スフィーダ世田谷FC(東京偉蹴・全6ページ)2013/11/24
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/11/24/27559

【記事】【入替戦】S世田谷、PK戦の末に吉備大に惜敗 なでしこL昇格逃す(TOKYO FOOTBALL WOMEN’S)2013/11/28
http://women.tokyofootball.com/news/20131128_02.html

【記事】[なでしこ/チャレンジ入替戦]PK戦で残留を果たした吉備国、今西梓のラストゲームに花を添える(みんな@サッカー・全3ページ・有料記事)2013/11/28
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10279&cat=9797&old=0&d=1000216

以下は、少しですがなでしこリーグのチームの情報を。
【神戸】
【記事】2014年度ファン感謝祭プログラム!!(神戸公式)2013/11/20
http://inac-fanclub.com/news/?news_id=204
【仙台】
【記事】カキお目当て3万人 石巻 ベガルタ仙台レディースも一役(河北新報)2013/11/24
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131124t15025.htm
【新潟】
【記事】レディース 交通事故の発生について(新潟公式)2013/11/22
http://www.albirex.co.jp/news/ladies/40481
【記事】新潟・小金丸が接触事故 男性が全治1カ月のけが/なでしこL(サンスポ・共同)2013/11/22
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131122/dom13112216150002-n1.html

2013.11.26
大学の女子サッカーとして2本。1本目は全日本の大会の組み合わせが決定して、決勝戦はBSで生放送することも決まった旨のお知らせ。今年の決勝は、1月19日、会場は味の素フィールド西が丘です。2本目は、大阪国際大学女子サッカー部と、今季発足したFC大阪の女子チームCRAVOがコラボレーションで、小学生以下の女子を対象に「なでしこサッカー体験教室」を開いたという記事です。今後も大阪を中心に定期的に女子サッカー教室を開催する予定とか。両方のチームの地域活動として効果が上がりそうですね。
【記事】第22回全日本大学女子サッカー選手権大会 組み合わせ決定 決勝戦をBSフジにて生放送決定(日本サッカー協会)2013/11/25
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/191.html

【記事】大阪国際大学とFC大阪がコラボ 女子対象にサッカー教室開く(スポニチ)2013/11/25
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/25/kiji/K20131125007079100.html


2013.11.26
代表監督のくくりで2本。1本目はなでしこジャパンの佐々木則夫監督の講演会。2024年の国体は滋賀で開催されるんですね。U-16の高倉麻子監督は、将来的にはなでしこを率いたいお考えのようです。「なでしこ」ってなでしこジャパンのことでしょうか、なでしこリーグのチームのことでしょうか・・・。
【記事】講演会:「感動を与える国体に」 「なでしこジャパン」佐々木監督、目標達成へ最善の準備訴え??大津 /滋賀(毎日新聞)2013/11/25
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20131125ddlk25040231000c.html

【記事】サッカーU−16女子日本代表監督 高倉麻子氏 選手に成長のきっかけ与える(産経新聞×Yahoo!)2013/11/24
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000073-san-socc


2013.11.26
世界の女子サッカーで2本。ミャンマーと韓国からです。ミャンマーは、日本から派遣されている女子代表監督の熊田喜則監督について2本です。1本目の元となる在ミャンマー日本国大使館のインタビューはこちら。12月に東南アジア競技会(「SEA Games」というのが略称らしいです)が始まるので、それに関して「頑張れミャンマー」ということで特集されたようですね。韓国からは、再びパク・ウンソン選手にまつわる内容から始まっている記事です。韓国は「噂に弱い」と自国メディアが報じているそうです。
【記事】ミャンマー女子サッカー代表、熊田監督にインタビュー(ベトナムフットボールダイジェスト)2013/11/22
http://www.vietnam-football.com/news/southeastasiafootball/131122035037.html

【記事】がんばれ!! 日本人監督(ミャンマーニュース)2013/11/26
http://www.myanmar-news.asia/news_uTXyNsL1X.html

【記事】デマ盲信の韓国社会 女子サッカー選手も「男」疑惑で受難(産経ニュース・全6ページ)2013/11/24
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131124/kor13112407000000-n1.htm


2013.11.25
ベルの公式ブログが更新されて、今回のピックアップは中野さんでした! 4歳を迎えた佑星君の写真付きです♪ 成長してますね〜! こうして中野さんの言葉を読むと、選手ブログ、復活しないかなぁ・・・と思ってしまいます。
【記事】今日は!(岡山湯郷Belle公式ブログ)2013/11/25
http://www.clubohk.tv/blog/belle000/diary/1385356949238/


2013.11.25
ベル関連で。まず、23日にファン感謝祭である「2013岡山湯郷Belle祭!」が開催されました。昨年と同じ形で、アリーナ駐車場にて食べ物や飲み物のテントあり、ゲームコーナーあり、グッズ販売コーナーあり。今年の中野さんは、コーヒーの売り子さんでした。また、ベルの会員だけが参加できるお楽しみ抽選会、スポンサーさんからご提供のものもありましたが、選手が2人一組になって、自分たちがほしいと思うものを選んだものもあって、それぞれの理由説明を聞くのが楽しかったです。中野さんは宮間あや選手と組んで、コーヒーメーカーを選んでいらっしゃいました。
【記事】ベル選手とファンがゲームで交流 美作でイベント(山陽新聞)2013/11/23
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/23/20131123185504.html

【記事】「2013岡山湯郷Belle祭!」開催のご報告(岡山湯郷Belle公式HP)2013/11/24
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=423&stat=0

それから、公式から皇后杯の応援バスのお知らせ。最初の3回戦から決勝分まで用意されていますよ!!
【記事】皇后杯応援バスツアーについて(岡山湯郷Belle公式HP)2013/11/22
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=422&stat=0

最後に、地元で放送される(といっても中国地方全体と、けっこう範囲が広い)テレビ番組のご案内。布志木香帆選手がお勤めの加茂繊維についてのコーナーで、布志木選手が紹介されるそうです。加茂繊維、以前にもベルの選手がお勤めをしていた会社として記憶しています。ずっと雇用先になってくださっているんですね。
【記事】テレビ出演(録画での出演)について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/11/25
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=424&stat=0

あと一つ、加筆します。21日に地元の小学校で行われたベルの選手ら6人によるサッカー教室の記事が出ていました。津山地域人権啓発ネットワーク協議会の主催によるものだったそうです。中野さんが参加したかは不明。
【記事】湯郷ベル選手ら児童と交流 岡山・真庭・川東小(産経ニュース)2013/11/22
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131122/oky13112202070004-n1.htm


2013.11.25
第35回皇后杯、始まりました。
予告から。サッカーキングは予想もしています。
【記事】第35回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会、いよいよ11月23日(土・祝)、11月24日(日)開幕!(日本サッカー協会)2013/11/22
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/190.html

【記事】第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会が23日にいよいよ開幕
(サッカーキング)2013/11/22
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20131122/149836.html

そして23日・24日に1回戦が終了しています。拾えた記事、クリップさせていただきますね。共同の記事からスタート。
【記事】JFAアカデミー福島など勝つ/皇后杯(サンスポ・共同)2013/11/23
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131123/dom13112319040001-n1.html

【記事】第35回皇后杯が開幕! 注目のエルフェン狭山は5ゴール大勝!(サッカーキング)2013/11/25
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20131125/150711.html

【記事】[皇后杯]なでしこ大野所属の狭山が長野に5発快勝:1回戦結果(ゲキサカ)2013/11/24
http://web.gekisaka.jp/407773_128917_fl

注目の狭山はパルセイロ長野に5-0で勝利。個人的には元ベルの監督、本田美登里監督の率いる長野に上がってきてもらって、ベルと戦ってほしかったですが・・・。静岡産業大学は、先日新潟に加入が内定した左山桃子主将が頑張ったみたいですね。チャレンジリーグ昇格を決めたアンジュヴィオレ広島に勝利しています。また、日ノ本学園がノジマステラ神奈川を破っています。次戦は高校生対決、常磐木学園との対戦です。熊本の益城ルネサンスが、JFAアカデミー福島に大差で敗れています。ベルの有町紗央里選手と酒井望選手の母校、福井工大福井は大会初勝利だそうです! 静岡の強豪高校で知られる藤枝順心は、関東学園大に敗れて、2年ぶりの初戦敗退とのこと。さらに加筆します。愛媛が福岡アンクラスに快勝しています。ここはチャレンジリーグの戦いでしたか。再度、加筆。早稲田大学が、仙台大学に勝利しています。
【記事】静産大、逆転で初戦突破 皇后杯サッカー(静岡新聞)2013/11/24
http://www.at-s.com/sports/detail/853621457.html

【記事】皇后杯全日本女子サッカー 日ノ本高が2回戦進出(神戸新聞)2013/11/24
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201311/0006521281.shtml

【記事】【サッカー】皇后杯 益城ルネサンス、初戦6点差負け(熊本日日新聞)2013/11/24
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20131124009.shtml

【記事】女子サッカー工大福井大会初勝利 全日本選手権、7度目の出場で(福井新聞)2013/11/25
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/sports/47132.html

【記事】福工大福井高が初戦突破 全日本女子サッカー(中日新聞)2013/11/25
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20131125/CK2013112502000014.html

【記事】藤枝順心高、清水第八が初戦敗退 皇后杯サッカー(静岡新聞)2013/11/25
http://www.at-s.com/sports/detail/853621672.html

【記事】愛媛L初戦快勝 皇后杯全日本女子(愛媛新聞)2013/11/25
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20131125/news20131125886.html

【記事】堅実な試合運びで皇后杯初戦を突破(早稲田スポーツ)2013/11/26
http://wasedasports.com/news/20131126_4288/


2013.11.21
ベル関連で。ベルから黒田和則GM、種田佳織監督、福元美穂選手、宮間あや選手が、リーグ3位入賞の報告をしに、美作市役所を訪問したそうです。2年連続3位、勝ち点は過去最高という結果、あたたかく受け止めてくださったみたいですね。
【記事】湯郷ベルがリーグ3位を報告 種田監督ら美作市役所訪問(山陽新聞)2013/11/21
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/21/20131121121531.html


2013.11.21
第35回皇后杯。公式の中に、19日にチーム紹介のページができました! 地域大会については、トーナメントの予選の結果なども分かるようになっています。こうして改めて眺めると本当に全日本なんだなぁと感慨深いです。そういえば、今頃気づきましたが、今年の皇后杯の画像には、湯郷の福元美穂選手、日テレの岩清水梓選手、神戸の川澄奈穂美選手、仙台の鮫島彩選手、そして伊賀の中出ひかり選手が使われているんですね。
【記事】なでしこ|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/nadeshiko.html

【記事】北海道|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/hokkaido.html

【記事】東北|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/tohoku.html

【記事】関東|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/kanto.html

【記事】北信越|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/hokushinetsu.html

【記事】東海|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/tokai.html

【記事】関西|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/kansai.html

【記事】中国|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/chugoku.html

【記事】四国|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/shikoku.html

【記事】九州|チーム紹介(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/kyushu.html


2013.11.21
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームに関して。
最初に、だいぶ遅れてしまいましたが、入れ替え戦についての記事を。チャレンジリーグからはジュブリーレ鹿児島、地域リーグからはアンジュヴィオレ広島。結果は、3-0で広島が勝利し、チャレンジリーグ昇格を決めました。リーグ公式の試合ページはこちら。メディア、両者とも出ています。中国新聞の2つは若干異なる内容なので、どちらとも拾っておきます。
【記事】アンジュ、チャレンジL昇格(中国新聞)2013/11/18
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201311180033.html

【記事】【サッカー】アンジュ、チャレンジL昇格 創設2年目で入れ替え戦制す(中国新聞)2013/11/18
http://www.chugoku-np.co.jp/sports/Sp201311180134.html

【記事】サッカー女子L ジュブリーレ、入れ替え戦で敗退 地域リーグへ降格(南日本新聞)2013/11/17
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=52782

【記事】女子サッカー・ジュブリーレ、入れ替え戦破れる(鹿児島テレビ)2013/11/17
http://news.ktstv.net/e45150.html

次の話題。チャレンジリーグのノジマステラ神奈川、初のファン感を開催。フットサル対決なども行われたようです。
【記事】ノジマステラ、初のファン感謝祭/相模原
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1311170005/

最後に、時系列的に最後にしますが、ちょっとしたビッグニュース。チャレンジリーグの静岡産業大学磐田ボニータの10番キャプテンDF左山桃子選手、新潟への移籍が内定したそうです。左山選手は、近いところでは今年のユニバーシアードやU-23で戦った東アジア競技会にも代表として選出されています。
【記事】新潟Lに静産大磐田・左山が新加入(デイリースポーツ・全2ページ)2013/11/19
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/11/19/0006509433.shtml

【記事】静岡産大の左山が新加入内定(新潟日報)2013/11/19
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131119079412.html


2013.11.21
テレビ番組のご紹介です。
リーグ公式が、BSフジの「なでしこリーグマンスリーダイジェスト」を宣伝してきました(私も自分のところの情報を更新しなくちゃ。汗)。最近は、BSフジは録画して、1週間前に放映してくれるスカチャンの方を主に観ていますが、BSフジの方が視聴できるかたが多いですよね〜。BSフジは、毎月第4週の金曜日に放送予定です。
【記事】BSフジ「なでしこリーグマンスリーダイジェスト」放送予定(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/19
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=378

もう1本も、リーグ公式からのお知らせ。mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権についてのスペシャル番組だそうです。BSフジ。また、10日にこの大会について特集してくれたBSフジの『カンニングのDAI安☆吉日!』でも、再び松原渓さんをゲストに呼んで、第2回の特集を組んでくれるそうです。両方とも24日の放送です。また、リーグ公式から、各試合(録画も含めると全試合、BSフジ)のテレビ放映の予定が発表されました。
【記事】【mobcast cup IWCC 2013】BSフジ 開幕直前スペシャル番組放送(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/20
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=381

【記事】『カンニングのDAI安☆吉日!』世界一を目指す熱い戦いを見逃すな!『mobcast cup』特集2(BSフジ)
http://www.bsfuji.tv/top/pub/daian.html

【記事】【mobcast cup IWCC 2013】テレビ中継 放送予定<BSフジにて全試合放送>(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/21
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=380


2013.11.21
第22回全日本高等学校女子サッカー選手権。来年1月に静岡で開催されます。17日にすべての出場校が出揃っています。
出場校に関しては、例によって、時々日記さんのブログに頼らせていただきます。
【記事】第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/22ndhighschool.html

北海道からは中野さんの母校の文教大明清も出場します。
大会は、TBSが今年も放送してくれるようです。今のところ第22回のページはBS-TBSで放映された予選ページ主体となっています。トップページはまだ昨年のままになっていますが、今でも昨年の大会全試合の動画が拝見できるようになっています。このままアーカイブしてくださるんだろうか、そうだったらすごい!
【記事】第22回 全日本高校女子サッカー選手権大会(TBS)
http://www.tbs.co.jp/joshisoccer/yosen/

予選の様子、続報として拾えたものを少しですがクリップしておきます。
【記事】藤枝順心、高校女子サッカー東海大会に照準(静岡新聞)2013/11/13
http://www.at-s.com/sports/detail/846614302.html

【記事】高校女子サッカー 16日から東海予選(静岡新聞)2013/11/14
http://www.at-s.com/sports/detail/846614480.html

【記事】順心、橘が全国切符 全日本高校女子サッカー東海予選(静岡新聞)2013/11/17
http://www.at-s.com/sports/detail/846615412.html

【記事】藤枝順心V 全日本高校女子サッカー東海予選(静岡新聞)2013/11/18
http://www.at-s.com/sports/detail/846615590.html

【記事】桐陽が惜敗 高校女子サッカー全国出場ならず(伊豆新聞)2013/11/18
http://izu-np.co.jp/ito/news/20131118iz0000000122000c.html

【記事】[高校選手権]出場校紹介:聖和学園(東北2)-宮城対決に連勝、東北予選2連覇を果たす-(みんな@サッカー・全3ページ・有料記事)2013/11/14
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10271&cat=9797&old=0&d=94804833


2013.11.21
U-12の大会、ダノンネーションズカップの日本代表を決める大会の参加チーム募集のお知らせ。女子チームも参加できます。ダノンネーションズカップは、「U-12世代唯一の世界一を決める国際サッカー大会であり、世界32か国・地域を代表するチーム」が戦います。来年3月頭に東京・大阪・愛知で予選大会を行ったあと、3月末に東京で決勝。優勝したチームは、秋に開催されるブラジルでの世界大会への出場が認められます。日本の大会のアンバサダーは元日本代表の北澤豪氏、世界大会のアンバサダーはフランス元代表のジダン氏だそうです。2013年大会では、日本代表の横浜F・マリノスプライマリーが3位に入賞、大会ベストプレーヤーにも2年連続で日本の選手が選ばれたとか。こんな小さな年代から、日本頑張ってますね! 大会の公式HPが開設されたばかりです。
【記事】ダノンネーションズカップ2014 in JAPAN 来年3月開催!!参加チーム募集を12月2日より開始!!(47NEWS・共同通信PRワイヤー)2013/11/19
http://www.47news.jp/topics/prwire/2013/11/247708.html

【記事】ダノンネーションズカップ in JAPAN 2014
http://danonecup.jp/


2013.11.19
火曜日ですので、海外選手に関して。
最初に、観られる環境の方は少ないかもしれませんが、スポーツのテレビ局、J SPORTSの「デイリーサッカーニュースFoot!」が22日(金)の放送で、ドイツのフランクフルトの安藤梢選手と田中明日菜選手を番組中にインタビューしてくださるそうです。紹介動画が出ているので、貼っておきます。番組表はこちら
【動画】Foot! FRIDAY“ESPECIAL” 「良平さんのドイツ紀行〜ドイツで頑張るなでしこ達〜」田中明日菜選手、安藤梢選手インタビュー(J SPORTS)
http://jsports.co.jp/movie/football/131118_foot_fri_09.html
その2選手、16日にドイツ・カップに出場して(後半ロスタイムに安藤選手が田中選手と交代しています)勝利に貢献しています。フランクフルトはこれでベスト8。サンスポ・共同時事
同じくドイツ・カップ、17日にはデュイスブルクの柴田里美選手がトップチームの公式戦で途中出場でしたが、初出場しています。チームは敗退しています。サンスポ・共同
欧州チャンピオンズリーグ(CL)では、14日に各地で2回戦の第2戦が行われて、永里亜紗乃選手のいるドイツのポツダムと、熊谷紗希選手のいるフランスのリヨンが再び激突。結果は2-1で、2戦合計2-2。ポツダムがアウェーのゴール数で上回って準々決勝に進んでいます。8強ですね。永里選手は後半からの出場、熊谷選手はフル出場です。サンスポ・共同時事
フランスでは、17日に1部リーグが行われています。モンペリエの宇津木瑠美選手が2得点(!)でチームは大勝。リヨンでは熊谷紗希選手がフル出場で(CLとの連戦で大変だ!)勝利に貢献しています。サンスポ・共同、時事(宇津木選手熊谷選手)。

2013.11.19
世界の女子サッカーで。韓国のパク・ウンソン選手の性別疑惑から起こった波紋について、まだ事態は収まっていませんが、これまでの経緯をよくまとめてくれた記事があったので、ご紹介しておきます。5チームがリーグをボイコットする可能性を示唆した中国メディアの記事も、少し前に出ていました。新華経済
【記事】【北川信行のサッカーなんでやねん】仰天、韓国女子サッカー「性別詐称疑惑」で大揺れ…(zakzak・全2ページ)2013/11/18
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20131118/soc1311181152000-n1.htm


2013.11.18
なでしこリーグに関するニュース、いろいろです。
まずは、入れ替え戦第1戦が、17日に味の素フィールド西が丘で行われました。なでしこリーグからはFC吉備国際大学Charme、チャレンジリーグからはスフィーダ世田谷FC。試合は、1-0で吉備国が勝っています。リーグ公式の入れ替え戦ページはこちら、第1戦の公式記録はこちら。メディアでは、吉備国側からは、山陽新聞が(最近のいつものリーグの試合と同様に)速報と記事2本を出しています。スフィーダ世田谷側からは、東京偉蹴が世田谷視点で試合のレポや監督や選手へのインタビューを載せてくれています。天候にも恵まれ、1259人の観客が入りました。
【記事】入れ替え戦、吉備国大が先勝 S世田谷を零封(山陽新聞)2013/11/17
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/17/20131117221334.html

【記事】吉備国大、トップリーグの意地 経験生かし試合支配(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/17
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/17/20131117221507.html

【記事】#169 11/17 なでしこリーグ入替戦 第1戦 スフィーダ世田谷FC vs FC吉備国際大(東京偉蹴・全5ページ)2013/11/17
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/11/17/27380

【記事】【入替戦】S世田谷、ホームで吉備大に痛恨の敗戦 なでしこリーグ昇格に黄信号(TOKYO FOOTBALL WOMEN’S)2013/11/20
http://women.tokyofootball.com/news/20131120.html

第2戦は1週間後の24日に兵庫の加古川で行われますが、吉備国からは応援バスが出る模様です。
次の話題。10月に伊賀公式の発表を採り上げましたが(当時の記事はこちら)、予定通り、日テレとチャリティマッチを行っています。寄付が少額でも、広報効果は十分にあると思います。こういうふうにもサッカーは機能することができるんですね。
【記事】くノ一と日テレが慈善試合 犯罪被害者支援で(伊賀タウン情報ユー)2013/11/17
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/11/post-331.html

次。神戸の若手ふたりに関する記事を1本ずつ。三宅史織選手と田中陽子選手です。ちなみに該当の「サムライサッカーキング」には宮間あや選手のインタビューも載っています。若い頃からよい仲間を作るのが上手な人だったんだなと思いました。素晴らしい選手には逸話が尽きませんね。
【記事】次の「澤穂希」は18歳? 次世代なでしこリーダー候補(AERA)2013/11/17
http://dot.asahi.com/aera/2013111400060.html

【記事】11/14発売の「サムライサッカーキング 015」読者プレゼント5、田中陽子選手サイン入り『色紙』(1名様)(サカポン)2013/11/14
http://www.soccer-coupon.jp/item/557.html

最後に、リーグの方式が来季から変わることについて、こんな狙いもあったのかと思った記事。理事が言っているなら本当なのでしょうが、なでしこリーグのインターナショナル化は進むんでしょうかね。もしそうなったら、国際女子サッカークラブ選手権に日本のクラブチームが参加する意義や意味も、もっと深まってくると思います。
【記事】なでしこリーグ新方式導入で米国のスター選手参戦なるか(東スポ)2013/11/17
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/204588/


2013.11.16
11月1日に採り上げた、日本女子サッカーリーグ専務理事の田口禎則氏と、ボストンコンサルティンググループの日本代表・水越豊氏との対談の前編、その後、中編と後編が出ました。地域に根ざしたサポーターの大切さや、スポンサーと選手の関係の作り方など、女子サッカーのビジネスの世界について、ここでしか聞けないようなお話もあるので、お時間のある方はぜひご覧になってみてください。前編からリンクをすべてあげておきます。
【記事】日本女子サッカーリーグ専務理事・田口禎則×BCG日本代表・水越豊【前編】“どん底”の日本女子サッカーリーグはいかにしてアメリカを圧倒するリーグに成長できたのか?(ダイヤモンド・オンライン・全8ページ)2013/11/01
http://diamond.jp/articles/-/43849

【記事】日本女子サッカーリーグ専務理事・田口禎則×BCG日本代表・水越豊【中編】名選手はなぜ、名監督になれないか? 優れたリーダー、萎えさせるリーダーの違い(ダイヤモンド・オンライン・全8ページ)2013/11/08
http://diamond.jp/articles/-/44135

【記事】日本女子サッカーリーグ専務理事・田口禎則×BCG日本代表・水越豊【後編】「成功」よりも「失敗」から学べ ビジネスを長期的成功に導くためのヒント(ダイヤモンド・オンライン・全7ページ)2013/11/15
http://diamond.jp/articles/-/44470


2013.11.16
mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権、出場することになった大儀見優季選手のいるイングランドのチェルシーですが、大儀見選手が会見を行った様子が記事になっています。主将として出場するようですね。リンクにあげるほかに、時事毎日新聞デイリースポーツスポニチみんな@サッカー(有料記事)、追記でスポーツ報知日刊スポーツ
【記事】チェルシー・大儀見「優勝目指す」 国際女子サッカークラブ選手権(産経ニュース)2013/11/15
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131115/scr13111516150006-n1.htm

【記事】狙うは優勝!チェルシー・大儀見、主将で凱旋(サンスポ・全3ページ)2013/11/16
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131116/int13111606040001-n1.html


2013.11.16
地域の女子サッカーの大会として、あまりにマイナーな情報ですが、私まで届いたので採り上げさせていただきます。1本は沖縄でU-12女子選抜の全島大会、もう1本は紀伊半島の3県(三重県・奈良県・和歌山県)で、クラブや学校ではなく、各県で中・高生の代表を出して戦うというもののようです。後者は、競技としては女子サッカーだけでなく、なぎなたとレスリングも行うようですね(大会全体の広報情報はこちら)。
【記事】全島U-12女子選抜サッカー大会 要項&対戦表(プリンセス天妃公式)
http://puriten.ti-da.net/e5573396.html

【記事】平成 25 年度紀伊半島三県クラブスポーツ大会女子サッカー競技会要項(三重県公式)2013/11/16
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/201311006621.pdf


2013.11.15
皇后杯のチケット概要が出ました。1回線から3回線までは無料です。発売日は11月23日です。
【記事】第35回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 チケット販売概要(日本サッカー協会)2013/11/15
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/185.html


2013.11.15
今年の5月に新設されて(当時のJFAの記事はこちら)、8月から来年2月までに日本各地5カ所をを回る予定の、女性であれば年齢問わず楽しめるサッカーフェスティバル、「JFA・キリン レディース/ガールズサッカーフェスティバル」、11月は神戸で開催されました。その様子が記事になってきました。
【記事】JFA・キリン レディース/ガールズサッカーフェスティバル 神戸レディースフットボールセンターで約640名が参加 なでしこジャパン大儀見優希選手らとサッカーを楽しむ(日本サッカー協会)2013/11/15
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/138.html

フェスティバルの公式HPはこちら。今は、2月の熊本の回のみ受付募集みたいですね。

2013.11.15
女子GKを育てる「スーパー少女プロジェクト」。11月15日〜17日まで奈良でトレーニングキャンプを行うそうです。選抜された選手が発表になりました。プロジェクト概要のページがあったのに気づいたので、クリップしておきます。
【記事】スーパー少女プロジェクト トレーニングキャンプ(11/15〜17@奈良)メンバー(日本サッカー協会)2013/11/13
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/137.html

【記事】スーパー少女プロジェクト(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/training/super_girls/


2013.11.15
なでしこリーグ、はじめに公式からです。ニュースが出ていたように、来季は試合の方式を変更します。その発表が正式に出ました。続報で出ていた毎日新聞。リーグ開始日が2014年3月30日って書いてありますね。ちなみにチャレンジリーグは今季と変更がないそうです(かなり変則的な試合方法だと思いますけどね)。
【記事】2014シーズン 大会方式について(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/15
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=377

以下、各チームの様子、メディアで拾えたもののみ、簡単ですが。
【神戸】
【記事】2年連続なでしこMVPの川澄に”後継者問題”(東スポ)2013/11/12
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/203744/
【記事】なでしこ・澤「良くも悪くも絶対的な存在」(zakzak)2013/11/13
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20131113/soc1311130728000-n1.htm
【記事】女子サッカー代表 仲田さんに感謝状 韮崎署(山梨日日新聞)2013/11/15
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2013/11/15/11.html
【仙台】
仙台では、スポンサー謝恩パーティーがあった模様。
【記事】【仙台L】上辻MVP、金一封に「使い道思いつかない」(スポーツ報知)2013/11/13
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131112-OHT1T00178.htm
【記事】MVPに上辻 仙台L謝恩パーティー(日刊スポーツ)2013/11/13
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131113-1217662.html
【吉備国】
【記事】吉備国大、なでしこL残留へ闘志 17日から入れ替え戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/14
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/14/20131114130841.html
追記で14日にもう1本出ていました。
【記事】吉備国大、リーグ残留へ気迫十分 17日に入れ替え戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/14
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/14/20131114221605.html

2013.11.14
ベル関連で。山陽新聞が今季のリーグのまとめを出してくださいました。モバイル限定記事なので、簡単に感想を交えてご紹介させていただきます。最大の見せ場として、9月29日の神戸戦をあげ(INACの連続無敗記録を48で止めた試合)、前半戦での0-7からの成長に触れてありました。勝ち点34は過去最高、「どのチームからも負け越さなかったのは2005年の昇格以来、初めてのこと」なんだそうです。その要因は、「洗練された攻撃」。「ショートカウンターや崩しを含めて攻撃のバリエーションが増えた」というのは宮間あや選手。その宮間選手、全得点の約3割を占めたセットプレーに、キッカーとして威力を発揮しました。守備も序盤に崩れたものを見事に立て直してきました。FK、CKから1点も奪われなかったという結果も記してありました。これは全員が集中していたんでしょうね。ほぼ同じメンバーで戦ってきた今季、主力メンバーのより一層の円熟期を迎えて、目指す栄冠に確実に近づいてきました。ベルのDATAページと中野さんの名前も出ているので、中野さんのDATAページにも足させていただきました。
【記事】一戦ごとに攻守の連係高まる リーグ3位キープのベル(山陽新聞/モバイル限定記事)2013/11/14
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/14/20131114075459.html


2013.11.14
ちょっと面白いチームコンセプト、ということで2本。
まずU-15の女子サッカーチームが東京で来春始動します。そのための練習会兼セレクションを11月の下旬から行うそうです。チーム名はFC目白カンパネラ。カンパネラはスペイン語、イタリア語で「鐘」という意味で、「女子サッカーに新たな鐘を鳴らす」というような意図でつけられたとのこと。「選手が主役」「選手が主役」で、選手と一緒に考え、探し、答えを生み出す『協同探求スタイル』の指導を行っていくそうです。ゲキサカでも記事が出ていました。チームの公式HPはこちら
【記事】FC目白カンパネラが練習会兼セレクションを実施(サカイク)2013/11/12
http://www.sakaiku.jp/topics/2013/005853.html

もう1本は、同じくサカイクの記事ですが、昨年の全日本高校女子サッカー選手権で3位に輝いた京都精華女子(今年は関西の3位決定戦で敗れて、出場は叶いませんでしたが)の強さの秘密をひもといたもの。「急成長を遂げた要因が、越智健一郎監督が持ち込んだ“サッカーが好きになる企み”と“サッカーが上手くなる企み”の数々」なんだそうです。好きじゃないと続かないですよね。その「好き」にどうやって自分を寄り添わせるか、育てるか。いろいろなことに応用できるような考え方だと思いました。
【記事】子供をサッカー好きにする京都精華女子の企みとは?(サカイク)2013/11/14
http://www.sakaiku.jp/column/mental/2013/005867.html


2013.11.14
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームに関して。
今回は、チャレンジリーグへの入れ替え戦についての記事のみです。9日にアンジュヴィオレ広島はASハリマアルビオンと戦い、ASハリマアルビオンが勝利して、チャレンジリーグへの昇格を決めています。広島は、17日に、今季チャレンジリーグ16位のジュブリーレ鹿児島と入れ替え戦を戦います。鹿児島からも、ちょっと採り上げるのが遅れましたが、記事が出ています。
【記事】【サッカー】アンジュ、9日昇格戦 チャレンジL「広島で決めたい」(中国新聞)2013/11/09
http://www.chugoku-np.co.jp/sports/Sp201311090094.html

【記事】【サッカー】アンジュ、昇格戦敗れる チャレンジL入れ替え戦へ(中国新聞)2013/11/10
http://www.chugoku-np.co.jp/sports/Sp201311100123.html

【記事】サッカー女子L ジュブリーレ、17日伊佐市で入れ替え戦(南日本新聞)2013/11/06
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=52512

(追記:15日に新記事として改めて出されたため、リンクが変わりました。)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=52716

2013.11.13
なでしこリーグ、来季の試合方法を大胆に変更する予定のようです。まず10チームで2回戦総当たりのリーグを開催(仮称:レギュラーシリーズ)、次に1位〜6位までを上位リーグ、7位〜10位までを下位リーグとして再び2回戦総当たりのリーグ(仮称:エキサイティングリーグ)を行うというものです。リーグカップは廃止されるそうです。リンクにあげるほかに、昨日発表のあったサンスポ・共同時事毎日新聞。今日は、少し詳しい記事が出てきましたのでその2本を。
【記事】なでしこL大会方式変更、リーグ戦後に上位と下位で再びリーグ戦(スポニチ)2013/11/13
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/13/kiji/K20131113006999480.html

【記事】【なでしこL】上位&下位L実施!来季10チームで2回戦総当たり後に(スポーツ報知)2013/11/13
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131112-OHT1T00224.htm


2013.11.13
◆プレナスなでしこリーグ2013 第18節
【ベガルタ仙台レディース×岡山湯郷Belle】
2013年11月10日(日) 12:30 宮城県サッカー場(宮城県) 1272人

0-1(0-1 0-0)
7分 有町紗央里(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・4位仙台×3位湯郷。仙台は5位に下降、湯郷は3位をキープ。
・昇格1年目の仙台が強かった。主力を次々と怪我で欠けるなか、3位にいる期間が長く、統一された応援にも風格が感じられた。湯郷は前半戦を出遅れ、第6節まで下位争い。そこから最終的に3位まで這い上がった。神戸の無敗記録を破るなどの活躍も。
・ゴールランキングでは、湯郷の有町紗央里選手が8得点で5位タイ。宮間あや選手が6得点で7位タイ。シュート数では、湯郷の松岡実希選手が43本で2位、3位が宮間あや選手で42本で3位。また、34本で同じく湯郷の中野真奈美選手と有町紗央里選手が8位タイに。シュート数ランキングに4人入っているのは湯郷だけ。神戸も3人。積極的に攻めていた証拠か。決定率でも、有町選手が22.2%で8位に。
・スカイ・A sports+にて録画放送多数あり。

【仙台】
【なでしこL】ベガ女・鮫島「悔しい」昇格1年目5位(スポーツ報知)2013/11/11
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131110-OHT1T00151.htm
仙台L、昇格1年目●終戦/なでしこL(日刊スポーツ)2013/11/11
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131111-1216873.html
仙台L惜敗、なでしこリーグ5位確定(河北新報)2013/11/12
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131112t14040.htm

【湯郷】
【速報】ベル、仙台に勝つ(山陽新聞)2013/11/10
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/10/20131110145010.html
ベル、仙台に勝ち3位確定 吉備国大は日テレに敗れる(山陽新聞)2013/11/11
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/11/20131111111409.html
リーグ戦 第18節 仙台L戦 試合結果(湯郷公式)2013/11/11
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=416&stat=0

【仙台】試合前
なでしこ仙台L、あすホームで岡山湯郷とリーグ最終戦(河北新報)2013/11/09
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20131109_001.htm
ベガルタ「兄妹」ホーム戦 会場別々に不満の声(河北新報)2013/11/09
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20131109_003.htm
仙台Lきょう最終戦 白星で飾るぞ(日刊スポーツ)2013/11/10
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131110-1216326.html

【湯郷】試合前
ベル、今季最終戦3位死守を 10日に仙台戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/07
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/07/20131107231201.html

2013.11.13
◆プレナスなでしこリーグ2013 第18節
【スペランツァFC大阪高槻×浦和レッドダイヤモンズレディース】
2013年11月10日(日) 12:30  高槻市萩谷総合公園サッカー場(大阪府)  767人

0-2(0-1 0-1)
44分 後藤三知(浦和)
83分 高畑志帆(浦和)

【偏見雑感MEMO】
・10位高槻×8位浦和。高槻は、自動降格。浦和は最後に勝ち点と得失点差で6位に上がってリーグ終了。
・浦和は降格圏内にいる時期も長かったが、最後の最後で持ち直した。高槻に来ていたタイの3選手は、11月12日で帰国との発表があり、皇后杯には参加しない。
・ランキングでは、シュート決定率で浦和の後藤三知選手が20.8%で10位に。
・ニュースを集めている身からは、高槻は広報が頑張っている印象が強かった。反対に浦和は公のメディアへの露出が全体的に少ないが、どうやらレッズファンの集うマイナーメディアが存在している模様。

【高槻】
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第18節 vs浦和戦】(高槻公式)2013/11/12
http://bit.ly/1cimG2Q
【主将コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第18節 vs浦和戦】(高槻公式)2013/11/12
http://bit.ly/1cimMHB
【全選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第18節 vs浦和】(高槻公式)2013/11/12
http://bit.ly/1hC3KD6

【高槻】試合前
11/10浦和戦でサイン色紙が当たる抽選会&グッズセール開催!(高槻公式)2013/11/07
http://bit.ly/1c4g5J2
「大阪府 自転車マナーアップキャンペーン」に参加しました!(高槻公式)2013/11/07
http://bit.ly/HE9bkI
11/10 浦和戦限定!「サポーターズクラブ早割キャンペーン」開催!!(高槻公式)2013/11/08
http://bit.ly/1hC3yUy
ネット選手、プイ選手、ジョッピー選手 の契約について(高槻公式)2013/11/09
http://bit.ly/1cilxIu
大阪高槻、タイ代表のジョッピーらが退団/なでしこL(サンスポ・共同)2013/11/09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131109/dom13110915570003-n1.html
「高槻市消防フェスティバル」に参加してきました!(高槻公式)2013/11/09
http://bit.ly/1hC3hke

2013.11.13
◆プレナスなでしこリーグ2013 第18節
【伊賀フットボールクラブくノ一×アルビレックス新潟レディース】
2013年11月10日(日) 12:30 上野運動公園競技場(三重県) 618人

2-2(1-1 1-1)
11分 松長佳恵(伊賀)
37分 マッカーティー(新潟)
46分 児玉桂子(新潟)
63分 小林真規子(伊賀)

【偏見雑感MEMO】
・5位伊賀×7位新潟。伊賀は4位に、新潟は8位に。
・2-2で引き分けた試合、順位に関しては明暗を分けることに。
・今季は、選手の環境面もおそらく手伝って、伊賀が好調を保ち、3位にいる期間も長かったため、入賞を逃したのは残念なところ。新潟は最後まで苦しい戦い。10月にアメリカからFWのティファニー・マッカーティー選手を期限付きで獲得するなど手を打ってきたが、チーム順位での最終結果にまでは結びつかず。
・ゴールランキングでは、新潟の山崎円美選手と上尾野辺めぐみ選手が6得点で7位タイに。シュート数では山崎選手が35本で6位タイ。また、決定率では上尾野辺選手が27.3%で6位。

【伊賀】
くノ一、今季リーグ4位 本拠地で粘って2-2 対新潟L(伊賀タウン情報ユー)2013/11/10
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/11/42-2l.html
くノ一、今季リーグ4位 本拠地で粘って2-2 対新潟L(YouTube・iga younet)2013/11/10
http://www.youtube.com/watch?v=NK3LfG_mbcA
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 新潟とドロー、4位確定 /三重(毎日新聞)2013/11/12
http://mainichi.jp/area/mie/news/20131112ddlk24050320000c.html
11月10日VSアルビレックス新潟レディース試合結果詳細(伊賀公式)2013/11/10
http://www.igafc.jp/?p=5889

【新潟】
なでしこ最終戦、伊賀とドロー(新潟日報・モア記事)2013/11/10
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131110077738.html
レディース 第18節 伊賀フットボールクラブくノ一 戦試合結果(新潟公式)2013/11/10
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【伊賀】試合前
第18節 vsアルビレックス新潟レディース戦 リーグ最終戦(伊賀公式)2013/11/07
http://www.igafc.jp/?p=5872
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 本拠地で今季最終節 あす、新潟レディースと対戦 /三重(毎日新聞)2013/11/09
http://mainichi.jp/area/mie/news/20131109ddlk24050465000c.html

【新潟】試合前
【インターネットショップ】レディースチーム応援感謝企画 全選手直筆サイン入りレディースユニフォーム販売のお知らせ(新潟公式)2013/11/06
http://www.albirex.co.jp/news/goods/40352

2013.11.13
◆プレナスなでしこリーグ2013 第18節
【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース×INAC神戸レオネッサ】
2013年11月10日(日) 12:30  宮崎県総合運動公園陸上競技場(宮崎県) 3535人

1-5(0-2 1-3)
44分 田中陽子(神戸)
45+1分 瀬愛実(神戸)
81分 川澄奈穂美(神戸)
82分 川澄奈穂美(神戸)
83分 菅澤優衣香(千葉)
85分 田中陽子(神戸)

【偏見雑感MEMO】
・6位千葉×1位神戸。神戸は優勝、千葉は7位でリーグを終了。
・千葉のホームとして、宮崎県にて、初のなでしこリーグ公式戦。
・神戸の優勝については、澤穂希選手・近賀ゆかり選手など主力の怪我人を抱えながらも、環境面から考えれば可能性が高かったとしても、相手の千葉は2人の川村(優理・真理)選手の補強が成功するなど、一時期4位まで上がったこともあったため、7位終了はやや残念。
・ゴールランキングでは今季得点王に輝いたのは、神戸のゴーベル・ヤネズ選手。15得点。2位が神戸の川澄奈穂美選手で12得点、4位にチ・ソヨン選手で9得点、7位タイに6得点で瀬愛実選手と田中陽子選手。シュート数では川澄選手とヤネズ選手が39本で4位、チ・ソヨン選手が34本で8位。スゴイのは決定率。1位がヤネズ選手、38.5%。2位が田中陽子選手、31.6%。3位が川澄選手、30.8%。3位までを神戸が独占。7位にもチ・ソヨン選手が26.5%。千葉は、シュート数で筏井りさ選手が35本で6位タイに。
・BSフジにて生放送、スカパー!にて録画放送多数あり。

【両チーム】
一流プレーに歓声 宮崎市でなでしこリーグ公式戦(宮崎日日新聞)2013/11/10
http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_2467.html

【千葉】
プレナスなでしこリーグ2013INAC神戸レオネッサ戦(千葉公式)2013/11/10
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50600/live

【神戸】
INAC神戸、千葉に大勝/なでしこL(サンスポ・共同)2013/11/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131110/dom13111018460001-n1.html
INAC神戸 5発大勝締め!ヤネズ得点王に(スポニチ)2013/11/11
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/11/kiji/K20131111006989830.html

【両チーム】試合前
サッカー:なでしこリーグ ジェフ対INAC神戸 世界レベルの技が激突??11月10日、県総合運動公園 /宮崎(毎日新聞)2013/09/05
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20130905ddlk45050625000c.html
宮崎初のなでしこ公式戦 11月に開催(朝日新聞)2013/08/16
http://www.asahi.com/area/miyazaki/articles/SEB201308150024.html

【神戸】試合前
INAC神戸 石原監督が次戦に向けて「大事な試合になる」(サッカーなう)2013/11/06
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1106/174332/
オンラインショップにて新商品販売のお知らせ(神戸公式)2013/11/07
http://inac-kobe.com/news/721
右足負傷 澤に「年内全休」指令(東スポ)2013/11/08
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/202190/

2013.11.13
◆プレナスなでしこリーグ2013 第18節
【FC吉備国際大学Charme×日テレ・ベレーザ】
2013年11月10日(日) 12:30  岡山県津山陸上競技場(岡山県) 626人

0-6(0-4 0-2)
11分 岩清水梓(日テレ)
21分 阪口夢穂(日テレ)
24分 田中美南(日テレ)
39分 木龍七瀬(日テレ)
69分 籾木結花(日テレ)
83分 田中美南(日テレ)

【偏見雑感MEMO】
・9位吉備国×2位日テレ。試合後の順位の変動はなし。
・公式記録によると吉備国のシュートは1本。対する日テレは19本。吉備国は入れ替え戦に向けて立て直せるか、日テレはIWCC(国際女子サッカークラブ選手権)に向けて勢いに乗れるか。
・ゴールランキングではこの日2点加点した日テレの田中美南選手が10得点で3位に。8得点で5位に同じく日テレの木龍七瀬選手。6得点で7位タイに日テレの阪口夢穂選手。シュート数では田中美南選手が45本で1位! 決定率では30.0%で阪口夢穂選手が4位、29.6%で木龍七瀬選手が5位、田中美南選手が22.2%で9位。
・スカパー!にて録画放送が多数あり。

【吉備国】
【速報】吉備国大、日テレに敗れる(山陽新聞)2013/11/10
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/10/20131110144332.html
ベル、仙台に勝ち3位確定 吉備国大は日テレに敗れる(山陽新聞)2013/11/11
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/11/20131111111409.html

【吉備国】試合前
動画deシャルム《2013.11.10 日テレ・ベレーザ戦に向けて》(YouTube・okayamapref)2013/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=MAw6jUeoaYg
吉備国大、一致団結し白星を 10日に日テレ戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/07
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/07/20131107231409.html

【日テレ】試合前
八王子駅南口でイルミ点灯−日テレ・ベレーザの選手も駆け付ける(八王子経済新聞)2013/11/05
http://hachioji.keizai.biz/headline/1499/

2013.11.12
ベル関連で。宮間あや選手のインタビューが出ました。インタビュアーのチェーザレ・ポレンギさん、海外の方だしどなただろうと思ったら、Goal.comの日本版の編集長なんですね。Goal.comでは宮間選手は連載コラムも持っているし、信頼関係のある間柄でのインタビューだったのでしょう。内容は、多くがすでによく知られていることでしたが、リーグで神戸の記録を破って勝利したときの宮間選手の心境からは、改めて宮間選手が試合をする相手を敬う気持ちを持っていることが伝わりました。ちょっと泣きそうになっちゃった。このインタビューが、Goal.comではなく、もっと一般的な多くの読者が見込めるであろうスポーツナビで出たことにも、女子サッカーを盛り上げていく上で意味があるように思いました。
【記事】宮間あやが語る半生と女子サッカーの今 岡山湯郷となでしこジャパンのステータス(スポーツナビ・全2ページ)2013/11/12
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201311090004-spnavi


2013.11.12
火曜日ですので海外選手に関して。
最初に、6日に行われた帝京平成大学での、チェルシーの大儀見優季選手とのアドバイザリー契約の調印式に合わせて、記事が出ています。
【記事】なでしこFW大儀見優季、帝京平成大学とアドバイザリー契約を締結(サッカーキング)2013/11/06
http://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20131106/146461.html

【記事】大儀見が大学アドバイザーに就任「発展に貢献したい」(サンスポ・共同)2013/11/06
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131106/dom13110618090003-n1.html

他に、デイリースポーツサンスポ朝日新聞。講演会の様子が、サッカーキングから。大儀見選手の努力について、デイリーからこんな記事も。
【記事】大儀見告白、人前で話し過呼吸に(デイリースポーツ・全3ページ)2013/11/08
http://daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/11/08/0006481808.shtml

最後に、先日、体幹は男子並みと長友佑都選手のトレーナーのからお墨付きをもらっていらっしゃいましたが(サンスポ)、その続報とも言える記事が東スポから。
さて、海外のリーグの様子。
フランスの1部リーグで、モンペリエの宇津木瑠美選手。勝利に貢献しています。サンスポ・共同時事
ドイツの1部リーグ、フランクフルトは大勝しています。安藤梢選手はフル出場、田中明日菜選手は後半33分からの出場、対するデュイスブルクでは柴田里美選手はベンチ入りしたそうですが、出場機会はありませんでした。ホッフェンハイムの岩渕真奈選手はフル出場していますが、チームは敗れています。サンスポ・共同時事
そして、欧州チャンピオンズリーグ(CL)。2回戦では、熊谷紗希選手のいるフランスのリヨンと、永里亜紗乃選手のいるドイツのポツダムとの対戦となって、第1戦はリヨンが勝っています。熊谷選手はセンターバックでフル出場、永里選手はベンチ入りしましたが出場しませんでした。サンスポ・共同時事
最後に、スペインにいる岩倉三恵選手のコラム、更新されています。今回は、1週間の流れを書いてくださっています。バレンシアではミーティングが重要なんですね。ストライカーDXにて。

2013.11.12
第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会。概要がしばらく前にJFAから出ました。来年の1月10日〜16日に行われます。それを受けて、会場となる静岡県の磐田でも記事に。
【記事】第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 大会概要(日本サッカー協会)2013/11/05
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/178.html

【記事】高校女子選手権 1月に磐田で開催(静岡新聞)2013/11/06
http://www.at-s.com/sports/detail/836248239.html

今は、地区予選の真っ最中です。いくつか拾えた記事を、クリップさせていただきます。
【九州】
九州大会は、大分であったんですね。ベルでは福元美穂選手、布志木香帆選手の母校である神村学園が5連覇しています。
【記事】九州高校女子サッカー選手権始まる(大分放送)2013/11/09
http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=11090024828&day=20131109
【記事】柳ヶ浦全国高校女子サッカー出場決める(大分放送)2013/11/10
http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=11100024837&day=20131110
【記事】九州高校女子サッカー 神村5連覇、全国へ(南日本新聞)2013/11/12
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=52649
【関西】
サッカーをやっているかぎり、怪我は避けられないものかもしれませんが、怪我した選手を連れて全国に、という目標は想像より強く働くものかもしれません。
【記事】[高校選手権予選]打ち合いを制した大商学園、粘る京都精華の追撃をかわして全国へ(みんな@サッカー・全3ページ・有料記事)2013/11/06
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10268&cat=9797&old=0&d=87231062
【四国】
昨春女子サッカー部を立ち上げたばかりの津田高校は、香川県勢初の全国進出だそうです。こういう逸話を聞くと、女子サッカーの芽が確実に育っている感じがしますね。
【記事】津田3位、全国へ/高校女子サッカー四国大会(四国新聞)2013/11/12
http://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20131112000167

2013.11.12
昨日はなでしこリーグの表彰式があったそうですね。3位までの入賞、MVP、ベストイレブンなどの表彰があったようで、たくさんの記事が出ています。ベルは3位入賞、そしてフェアプレー賞をもらっています。また、ベストイレブンに、宮間あや選手が入っています。
【記事】プレナスなでしこリーグ2013/プレナスチャレンジリーグ2013表彰式 受賞結果(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/11
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=374

メディアでは、サンスポ・共同サッカーキング毎日新聞(追記:14日にゲキサカ)。
年間MVPに選ばれた、神戸の川澄奈穂美選手を採り上げた記事が多いですね。日刊スポーツ(11日12日)、デイリースポーツスポーツ報知スポニチサンスポ
その他、ベストイレブンに選ばれた仙台の長船加奈選手の記事。スポーツ報知日刊スポーツ。同じくベストイレブンに選ばれた神戸のチ・ソヨン選手の記事が韓国メディアから。聯合ニュース中央日報

MVPの川澄奈穂美選手、11日に地元で講演会を行ったそうです。
【記事】なでしこ・川澄奈穂美選手 地元・大和市の中学校で講演(東京新聞)2013/11/12
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20131112/CK2013111202000120.html

【記事】「前向きに夢の実現を」 なでしこ・川澄さんが渋谷中で講演/大和(カナロコ)2013/11/12
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1311110003/

今年の新人賞は、千葉の上野紗稀選手でした。ちょうど10日に東スポから記事が出ています。代表での活躍も頼もしかったですし、納得の人選ですね! 元々はレッズユースの出身。新人賞は、去年もレッズの高畑志帆選手でしたよね。その前年は、確か吉良知夏選手。レッズ、意外といい選手を育ててきているんですね。
【記事】目指すは”なでしこの長友”(東スポ)2013/11/10
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/201430/

福島復興のイベントには、鮫島彩選手と岩清水梓選手が登場しています。福島県の復興支援を目的とした『絆プロジェクト』を展開しているキリングループが、プロジェクトの一環として、サワーのブランド氷結で「和梨」味を発売、1本の売り上げにつき1円が復興支援に活用される予定だとか。2選手は会津のご当地グルメも楽しまれたようです。大手町にこれらのメニューが楽しめる『FUKUSHIMA WONDER KITCHEN』を期間限定でオープンしています(13日まで)。イベントの公式サイトはこちら
【記事】なでしこジャパン鮫島・岩清水両選手も舌鼓! 『キリン 氷結 和梨』とご当地グルメが楽しめる『FUKUSHIMA WONDER KITCHEN』大手町にオープン(ガジェット通信)2013/11/11
http://getnews.jp/archives/452889

【記事・動画】「なでしこ」鮫島選手と岩清水選手、福島県の復興支援イベントに(FNNニュース)2013/11/11
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00257633.html

他に、デイリースポーツスポニチサンスポzakzak福島民報

負傷中の神戸の澤穂希選手、2日に怪我を負ったときには全治4〜6週間ということで、年内は絶望かという記事も出ていましたが(東スポ)、回復は順調で、mobcast cupにも出場の意向を見せています。デイリースポーツサンスポ

2013.11.11
【更新情報】なでしこリーグ2013、第18節にてすべての日程を終えました。ベルは、リーグ初戦第1節で悔し涙を飲んだ、昇格してきたばかりの仙台を相手に、アウェーで今度は1-0で勝利。最終順位を、昨年に引き続き、最高位の3位で終了しました。仙台視点のスポーツ報知の記事には「試合巧者」と書かれています。たまにあらぬ取りこぼしがあるものの、ベルの強さは確かなものになってきていますね! 皇后杯、今年はどこまで進んでくれるでしょうか。今ある情報でベルのDATAページを更新しました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_18

2013.11.11
◆プレナスなでしこリーグ2013 第18節

プレナスなでしこリーグ2013、第18節が、11月10日に5試合行われました。
第18節の共同、すべての試合への言及ではありませんが、まとめ的な記事なのであげておきます。
【記事】INAC神戸、千葉に大勝/なでしこL(サンスポ・共同)2013/11/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131110/dom13111018460001-n1.html

吉備国 0-6 日テレ
千葉 1-5 神戸
伊賀 2-2 新潟
高槻 0-2 浦和
仙台 0-1 湯郷

【第18節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点48 16勝2敗 得点62失点13 得失点+49)→
2 日テレ(勝点38 12勝2分4敗 得点36失点15 得失点+21)→
3 湯郷 (勝点34 10勝4分4敗 得点31失点19 得失点+12)→
4 伊賀 (勝点28 8勝4分6敗 得点20失点17 得失点+3)↑
5 仙台 (勝点28 8勝4分5敗 得点23失点24 得失点-1)↓
6 浦和 (勝点21 6勝3分9敗 得点23失点26 得失点-3)↑
7 千葉 (勝点21 5勝6分7敗 得点15失点20 得失点-5)↓
8 新潟 (勝点19 5勝4分9敗 得点27失点32 得失点-5)↓
9 吉備国(勝点12 3勝3分12敗 得点17失点49 得失点-32)→
10 高槻 (勝点4 4分14敗 得点5失点44 得失点-39)→

第18節リーグ最終戦を終わっての順位です。
3位までは前節と変わらず、最終順位は1位は神戸、2位が日テレ、3位が湯郷となりました。
4位以下は、前節と比べてかなり変動がありました。まず今節敗退して勝ち点が伸ばせなかった4位仙台に、5位伊賀が勝ち点1をとったことで追いついて、さらに得失点差で順位を入れ替えました。仙台は昇格後1年目を5位で終えました。
また、8位だった浦和が、勝利して勝ち点で6位の千葉に追いつき、得失点差で上回り、最終的に6位まで上がってきました。押されて千葉と新潟が順位を落としています。9位と10位は変動ありませんでした。
順位の決定方法に関しては、こちらご参照ください。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.11.11
日本代表のユニフォームが新しくなりました。たくさん記事、出ていますが、ここでは少しだけ。選手たちが円陣を組んだときに、背中をつないで輪ができるようなスタイルになっているそうです。なでしこのユニも一緒に変わりました。アクセントのピンクは今までと同じです。サンスポ・共同時事
【記事】サッカー日本代表新ユニフォーム(アディダスジャパン)
http://adidas.jp/jfa/

【記事】1999年以降の日本代表歴代ユニフォームを大公開!(8枚)(ゲキサカ)2013/11/11
http://web.gekisaka.jp/406867_36620_pn

【記事】なでしこ、フットサルも新ユニフォームに 宮間「気に入ってます」(ゲキサカ)2013/11/11
http://web.gekisaka.jp/406869_128191_fl


2013.11.11
カテゴリー悩みましたが、世界の女子サッカーで。2本。1本目は、日本サッカー協会は、UAE(アラブ首長国連邦)サッカー協会とパートナーシップ協定を結んだという記事。「指導者や審判員の養成、女子サッカーの活性化で相互協力し、各年代の代表チームの親善試合や合宿を通して関係強化を図る」(サンスポ・共同)とのこと。「女子サッカーの活性化」が項目に入っているところが期待が持てますね。これまでに協定を結んだのは、フランス、スペイン、ドイツ、シンガポール、タジキスタン(締結順)で、今回で6協会めとなるそうです。毎日新聞でも。
【記事】アラブ首長国連邦サッカー協会とパートナーシップ協定を締結(日本サッカー協会)2013/11/08
http://www.jfa.or.jp/jfa/topics/2013/98.html

2本目は、FIFAのブラッター会長が、イスラム教の女子サッカー選手が試合のときにも宗教上の理由で身につけるヘジャーブ(ヒジャブ)を改めて支持したという記事。ここでも再三採り上げてきましたが、五輪予選でヒジャブを着用したため試合に出場できなかったイスラム教の選手たちが出てきてから、サッカー界で少しずつ検討されてきたものが実現に向かっています。
【記事】FIFA会長が女子サッカー選手のヘジャーブを支持(イランラジオ)2013/11/09
http://bit.ly/1cehwEW


2013.11.9
女子サッカー普及のためのプロジェクト、JFAの主導で始動です!! 定期的に女子サッカーのイベント等を開催する、地域の活動をJFAが「なでしこひろば」と認定、積極的に補助していくというようなことらしいです。8日に国立代々木競技場のフットサルコートにて、なでしこジャパンの佐々木則夫監督や大儀見優季選手も参加して「なでしこひろば」のキックオフイベントを行ったことが記事になっていますが、JFAの記事の最後に書いてあるように、すでに11月中にいくつかのイベントが「なでしこひろば」として開催予定のようです。リンクにあげるほかに、サンスポ・共同NHKFNN(動画つき)、サンスポ
【記事】女子サッカー普及施策「なでしこひろば」を新展開 本日より、参加事業者の募集を開始(日本サッカー協会)2013/11/08
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/134.html

【記事】「なでしこひろば」キックオフイベントを開催!(日本サッカー協会)2013/11/09
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/135.html

【記事】女子サッカー普及に新たな試み 『なでしこひろば』キックオフ!(サッカーキング)2013/11/08
http://www.soccer-king.jp/news/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/20131108/146850.html

【記事】女子サッカーの普及施策「なでしこひろば」のキックオフイベントに大儀見選手&佐々木監督らが登場!(ジュニアサッカーを応援しよう!)2013/11/08
http://jr-soccer.jp/2013/11/08/post17094/

【記事】「なでしこひろば」スタート 女子サッカー普及目指し(イザ!)2013/11/08
http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/131108/spo13110817290020-n1.html

佐々木則夫監督は、イベントを受けて、未来のなでしこ戦士に期待を寄せていました。また、今年の収穫についても一言。日刊スポーツスポニチ

2013.11.9
mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権(IWCC)、最後に、欧州から参戦するチームが決まりました! 大儀見優季選手の所属するチェルシーが来てくれるそうです。リンクにあげる以外に、サンスポ・共同時事日刊スポーツ読売新聞毎日新聞
【記事】【mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013】チェルシー・レディースFC(欧州代表)出場決定(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/08
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=371

【記事】国際女子クラブ選手権、チェルシー大儀見が凱旋出場へ(スポニチ)2013/11/09
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/09/kiji/K20131109006973400.html

【記事】あるぞ大儀見Vs川澄!mobcast杯にチェルシー参戦(サンスポ・全2ページ)2013/11/09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131109/dom13110905030002-n1.html

また、10日(日)11:00〜11:30のBSフジの番組『カンニングのDAI安☆吉日!』では、松原渓さんがゲストにいらして、mobcast cupの見どころを語ってくださるそうです。
【記事】女子サッカークラブ世界一を決める『mobcast cup』特集(カンニングのDAI安☆吉日!)
http://www.bsfuji.tv/top/pub/daian.html


2013.11.9
世界の女子サッカーで。韓国のパク・ウンソン選手の件、記事が止まらないですね・・・。二度とこんなバカなことが起こらないように、何が起きているかちゃんと拾っておこうかなと。ロイターやゲキサカでも出てきました。海外メディアの日本版を中心に拾いましたが、リンクにあげるほかに、innolife.net東スポでも。東スポにもありますが、「なぜ今になってこの問題が噴出したのかは不明」。
【記事】サッカー=韓国女子サッカー、性別疑惑でボイコット論争(ロイター)2013/11/08
http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPTYE9A703720131108

【記事】元韓国女子代表選手に性別詐称疑惑…本人は「心が痛い」と反論(ゲキサカ)2013/11/08
http://web.gekisaka.jp/406637_127996_fl

【記事】韓国女子サッカー界エースに性別疑惑騒動 人権問題に発展へ(FNN)2013/11/08
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00257484.html

【記事】韓国女子サッカー界のエース、“男疑惑”で出場禁止?=韓国(サーチナニュース)2013/11/06
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1106&f=national_1106_054.shtml

【記事】韓国で女子サッカー選手に性別詐称疑惑 中国国内も注目(サーチナニュース)2013/11/08
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1108&f=national_1108_020.shtml

【記事】韓国女子サッカー選手に性別疑惑=「証拠でもあるのか?」「20ゴールも決めなければ」―中国版ツイッター(レコードチャイナ)2013/11/08
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=78869

【記事】韓国女子リーグで性別巡る問題 得点ランク首位の選手に対し6チームの監督が検査を要求(ISM)2013/11/08
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00000014-ism-socc

【記事】<サッカー>パク・ウンソン性別疑惑…監督1人が辞任(中央日報)2013/11/08
http://japanese.joins.com/article/061/178061.html?servcode=600&sectcode=610


2013.11.9
大学の女子サッカーで1本。チャレンジリーグにも所属している日体大が、北朝鮮を訪れてサッカー交流しているそうです。日体大からの訪朝は昨年に続いて2年連続とのこと。
【記事】日体大が平壌でサッカー交流(日刊スポーツ)2013/11/08
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131108-1215626.html


2013.11.8
ベル関連で! なでしこリーグ2013第18節対仙台戦に向けての記事が出ました。リーグもいよいよ最終戦。ここを勝って、笑顔で終わりたいですね。
【記事】ベル、今季最終戦3位死守を 10日に仙台戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/07
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/07/20131107231201.html


2013.11.8
なでしこリーグの各チームの様子を。
はじめに、なでしこリーグとチャレンジリーグの入れ替え戦の件について。対戦は、吉備国と、スフィーダ世田谷になりました。
【記事】17、24日に入れ替え戦/なでしこL(サンスポ・共同)2013/11/06
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131106/dom13110620390005-n1.html

【神戸】
澤穂希選手の怪我は、当初IWCCや皇后杯が難しいという予想もありましたが、監督が仰るには両方大丈夫なようですね。公式のショップでは選手全員の顔写真入りタオルが発売に。
【記事】INAC神戸 石原監督が次戦に向けて「大事な試合になる」(サッカーなう)2013/11/06
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1106/174332/
【記事】オンラインショップにて新商品販売のお知らせ(神戸公式)2013/11/07
http://inac-kobe.com/news/721
【日テレ】
予定通り、岩清水梓・阪口夢穂・原菜摘子選手がイベントに参加しました。
【記事】八王子駅南口でイルミ点灯−日テレ・ベレーザの選手も駆け付ける(八王子経済新聞)2013/11/05
http://hachioji.keizai.biz/headline/1499/
【伊賀】
試合後にセレモニーがあるそうです。
【記事】第18節 vsアルビレックス新潟レディース戦 リーグ最終戦(伊賀公式)2013/11/07
http://www.igafc.jp/?p=5872
【千葉】
それぞれ以前に記事が出たときに扱いましたが、とうとうこの日がやってきましたので再掲。
【記事】サッカー:なでしこリーグ ジェフ対INAC神戸 世界レベルの技が激突??11月10日、県総合運動公園 /宮崎(毎日新聞)2013/09/05
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20130905ddlk45050625000c.html
【記事】宮崎初のなでしこ公式戦 11月に開催(朝日新聞)2013/08/16
http://www.asahi.com/area/miyazaki/articles/SEB201308150024.html
【新潟】
全選手の直筆サインの入ったユニフォームを販売。12着限定だそうです。
【記事】【インターネットショップ】レディースチーム応援感謝企画 全選手直筆サイン入りレディースユニフォーム販売のお知らせ(新潟公式)2013/11/06
http://www.albirex.co.jp/news/goods/40352
【浦和】
浦和のオフィシャルショップに、試合終了後、後藤三知選手・高畑志帆選手・藤田のぞみ選手が登場する予定だそうです。
【記事】レッドボルテージに選手がやってくる(レディース編)開催!(浦和公式)2013/11/03
http://bit.ly/1c4fkzI
【吉備国】
今回はキャプテンの高橋千帆選手が-、杉田亜未・西川明花・濱本まりんの3選手に加えて、シャルムのマスコットキャラクターのキ-ウイバードへインタビュー!!
【動画】動画deシャルム《2013.11.10 日テレ・ベレーザ戦に向けて》(YouTube・okayamapref)2013/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=MAw6jUeoaYg
【記事】吉備国大、一致団結し白星を 10日に日テレ戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/07
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/07/20131107231409.html
【高槻】
今回もNMB48の3人来場と、中学生以下の観客に先着200名でソーセージプレゼントも。
【記事】11/10浦和戦でサイン色紙が当たる抽選会&グッズセール開催!(高槻公式)2013/11/07
http://bit.ly/1c4g5J2
【記事】「大阪府 自転車マナーアップキャンペーン」に参加しました!(高槻公式)2013/11/07
http://bit.ly/HE9bkI

2013.11.8
昨日採り上げた韓国のパク・ウンソン選手の件、日本のメディアも採り上げていました。やっかみにも程があると思うのですが。
最初に、海外のメディアで出ていた記事を追加。
【記事】女子サッカー:得点王パク・ウンソン、性別疑惑で出場禁止決議(朝鮮日報)2013/11/07
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/07/2013110700385.html

【記事】「パク・ウンソンに性別検査を求めるのは人権侵害」(朝鮮日報)2013/11/08
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/08/2013110800610.html

【記事】女子サッカー:パク・ウンソンは女子選手? 男子選手?(朝鮮日報)2013/11/08
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/08/2013110800624.html

【記事】[オピニオン]バク・ウンソンの人権(東亜日報)2013/11/08
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013110889298

【記事】韓国女子サッカーの朴選手に「男じゃないか?」、本人はツイッターに悲痛の書き込み―中国メディア(新華経済)2013/11/07
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/365176/

そして、日本ではTBSがニュースで採り上げたようです。動画つき。
【記事】韓国女子サッカーで“性別”めぐって論争(TBS・News i)2013/11/07
http://news.tbs.co.jp/20131107/newseye/tbs_newseye2049015.html


2013.11.8
女子サッカーに関するイベントを2件。
1件は、もう終わったものですが、神奈川県立旭高校のOBが40周年の記念講演会を行ったそうで、日本サッカー協会女子部長の中村修三氏が講師に、スポーツキャスターで元Jリーグ選手の水内猛氏が聞き手に。なでしこジャパンW杯優勝時もスタッフだった中村氏からは、なでしこジャパンに関する話題も出たそうです。
【記事】サッカー界2人が激励(タウンニュース)2013/11/07
http://www.townnews.co.jp/0105/2013/11/07/211168.html

もう1件は、女子サッカーの教室のお知らせ。大分です。対象は女子小中学生。ゲストコーチに、U-16代表監督の高倉麻子さんが来てくださるそうで、講演会も一緒にあるそうです。申し込みは11日まで。
【記事】女子小中生対象 サッカースクール(読売新聞)2013/11/08
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/oita/news/20131107-OYT8T01338.htm


2013.11.8
かなり余談気味ですが、「やまとなでしこ」募集のお知らせ。多分、サッカーがうまくても十分応募できると思われます。
【記事】前代未聞のなでしこ選手権?ワン・ダイレクションが「やまとなでしこ急募」(BARKSニュース)2013/11/06
http://www.barks.jp/news/?id=1000096016


2013.11.7
ベル関連で。
1本目は、歳末助け合い美術展について。今年も開幕です。山陽新聞社会事業団が主催しているもので、出品されたものの中には、昨年に引き続き、ベルの宮間あや選手らのサイン色紙もあるそうです。
【記事】岡山で歳末助け合い美術展開幕 愛好家ら意中の作品入札(山陽新聞)2013/11/06
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013110611595499/

2本目。今週末、津山のウエストランドで、ベルの公式ユニフォームスポンサー株式会社マルイが、「MARUI フードフェスタ 2013」を開催するそうですが、そのブースの一つで岡山湯郷ベルの公式グッズを販売するんだそうです。チームは仙台でリーグ最終戦に臨んでいますが、テレビ中継も火曜日以降の録画しかないので、ご近所の方は出かけられてみては。
【記事】MARUIフードフェスタ2013にてグッズ販売を行ないます(岡山湯郷Belle公式HP)2013/11/07
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=415&stat=0


2013.11.7
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のニュースを。
はじめに、ちょっとちょうどここに採り上げるのが1週間遅れてしまいましたが、今季最下位でチャレンジリーグを終えているHOYOスカラブFCが、チャレンジリーグから、残念ながら退会することになったそうです(この件、共同からも記事が出ました)。これで入れ替え戦に不参加となったため、取り扱いに変更が出ています。
【記事】【プレナスチャレンジリーグ】HOYOスカラブFC チャレンジリーグ退会に伴う入替戦の取り扱いについて(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/10/31
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=359

そして、11月2日から4日に、入れ替え戦のための予選が静岡県の時之栖スポーツセンター裾野グラウンドで行われました。試合結果はすべてリーグ公式が発表していますので、埋め込みでリンク上げておきます。
2日(第1試合第2試合)、3日(第1試合第2試合)、4日(第1試合第2試合)。
少し記事が出ているので、クリップさせていただきますね。採り上げられている益城ルネサンス熊本は、アンジュヴィオレ広島に敗れて、予選敗退してしまいましたね。
【記事】【サッカー】チャレンジリーグ予選 ルネサンス1勝(熊本日日新聞)2013/11/04
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20131104011.shtml
【記事】【サッカー】女子チャレンジL 益城ルネサンス、入れ替え戦進めず(熊本日日新聞)2013/11/05
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20131105008.shtml
【記事】【サッカー】アンジュ連勝、昇格決定戦へ チャレンジL入れ替え戦予選(中国新聞)2013/11/05
http://www.chugoku-np.co.jp/sports/Sp201311050066.html
この結果、チャレンジリーグの昇格決定戦に進んだのは、広島のアンジュヴィオレ広島と、兵庫のASハリマアルビオンになりました。ハリマアルビオンに関しては、今年の4月25日に、前年の12月に創部ののち、関西女子サッカーリーグ3部からスタートするに当たっての記者会見の様子でいくつか記事が出ていたのを採り上げましたが(当時の記事で残っていたのは産経ニュース)、早くもチャレンジリーグに挑戦してきましたね。
【記事】【2013チャレンジリーグ昇格チーム決定戦】出場チームのお知らせ
(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/04
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=367

そして、昇格のための試合詳細が決定しました。上記の2チーム広島とハリマの勝者は自動昇格、敗者が今季のチャレンジリーグで15位となったジュブリーレ鹿児島と戦って、勝者が昇格あるいは残留となります。鹿児島が負けた場合は降格ですね。ちょっとややこしいですが、それについて記されたリーグ公式のニュースを最後に。
【記事】2013チャレンジリーグ昇格チーム決定戦および2013チャレンジリーグ入替戦詳細決定(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/11/05
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=368


2013.11.7
大学のカテゴリーはちょっと扱いがすっぽり抜けてしまっていて、申し訳ないです。たまに日刊スポーツの関学のコーナーと、早稲田スポーツの記事が拾えるぐらい。本日も、その2件をあげておきます。早稲田スポーツはHPを全体的にリニューアルしたようですね。
【記事】【サッカー部女子】 リーグ戦7位で入替戦へ(関学スポーツ・日刊スポーツ)2013/11/03
http://univ.nikkansports.com/press/kwangaku/soccer/013417.html

【記事】日体大を撃破し、関カレ全勝優勝!(早稲田スポーツ)2013/11/06
http://wasedasports.com/news/20131105_2949/


2013.11.7
少し早いですが、2013年を振り返る記事2本。
1本目は、スポーツに関するアンケートをまとめた記事です。スポーツ全体にとっても、サッカーにとっても、女子サッカーにとっても、厳しい結果が出ています。W杯も五輪もない年だから、仕方がないとは言え、なでしこジャパンのファンの著しい減少は、やっぱり寂しいですね。また盛り返していけるといいな。
【記事】ファンの数、プロ野球は増加・Jリーグは減少。好きな選手はあの人が10連覇!(マイナビニュース)2013/11/07
http://news.mynavi.jp/news/2013/11/07/050/index.html

もう1本は、今を象徴する言葉の中に、「なでしこ」が入っているという記事です。最近は、活躍している女性を「なでしこ」としてくくって採り上げる機会も多くなっていますね。今年のはじめには、東証で「なでしこ銘柄」なんてものも出てきました。
【記事】現在を象徴する言葉は”楽天・なでしこ・おもてなし”(AdverTimes・全2ページ)
http://www.advertimes.com/20131106/article132854/


2013.11.7
世界の女子サッカーで1本。韓国からです。あまりにも馬鹿馬鹿しい差別ですが。日本ではイケメン女子はもてはやされるくらいなのに。
【記事】男子のような韓国女子サッカー選手、再び「性別論争」に(中央日報)2013/11/06
http://japanese.joins.com/article/995/177995.html

続報が出てきているので、書き足します。
【記事】韓国女子サッカー得点王に性別疑惑 他球団が出場禁止要求(聯合ニュース)2013/11/07
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/11/07/0200000000AJP20131107001900882.HTML

【記事】【現場で】「本当に女?」疑惑提起…選手をつぶす女子サッカー指導者(中央日報)2013/11/07
http://japanese.joins.com/article/026/178026.html


2013.11.6
皇后杯、IWCC(国際女子サッカークラブ選手権)との兼ね合いで保留になっていた試合の日程が決まり、すべての日程が出揃いました。ベルは3回戦からの出場、初戦は広島ですね。
【記事】第35回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 3回戦の会場・日時について(日本サッカー協会)2013/11/05
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/177.html

日程決定からの続報、見つけられたものをクリップさせていただきます。
【記事】AC長野レディースは狭山と初戦 皇后杯の組み合わせ決まる(信濃毎日新聞)2013/11/01
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/11/post-732.html

【記事】3回戦から仙台L登場 全日本女子サッカー(河北新報)2013/11/01
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131101t14036.htm


2013.11.6
「熊日学童オリンピック」、というものがあるんだそうです。熊本日日新聞が主催している、熊本県内の小学生のみが参加できる大会だそうです(wiki)。
様々な競技がありますが、ちゃんと女子サッカー部門もあって、サッカー部門では県のサッカー協会も共催しています。女子サッカーで2件ほど熊本日日新聞から記事が出ていました。せっかく出会った情報ですのでご紹介しておこうと思います。
【記事】【学童五輪】サッカー女子 河江など4強へ(熊本日日新聞)2013/11/04
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20131104004.shtml

【記事】サッカー女子 熊本ユナイテッドが5年ぶり8度目優勝(熊本日日新聞)2013/11/05
http://kumanichi.com/jigyou/g_olympic/2013/kiji/20131105002.xhtml


2013.11.6
◆プレナスなでしこリーグ2013 第17節
【岡山湯郷Belle×スペランツァFC大阪高槻】
2013年11月3日(日) 13:00  岡山県美作ラグビーサッカー場(岡山県) 1512人

0-0(0-0 0-0)

【偏見雑感MEMO】
・3位湯郷×10位高槻。順位の変動はなし。
・2位争いのかかっていた湯郷、降格の決まった高槻にホーム最終戦でスコアレスドロー。昨年もホーム最終戦で、降格の決まった福岡に敗戦しており、湯郷にとっては、魔のホーム最終戦・・・?
・ゴールランキングで、湯郷の有町紗央里選手が7得点で5位タイ。同じく湯郷の宮間あや選手が6得点で7位タイ。

【湯郷】
【速報】ベル、大阪高槻と引き分け(山陽新聞)2013/11/03
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013110315065860
ベル、大阪高槻と無得点ドロー 2位浮上の夢絶たれる(山陽新聞)2013/11/03
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/03/20131103220732.html
ベル痛恨のノーゴール 最下位相手に押し切れず(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/03
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/03/20131103222836.html
リーグ戦 第17節 大阪高槻戦 試合結果(湯郷公式)2013/11/04
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=413&stat=0

【高槻】
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第17節 vs湯郷ベル】(高槻公式)2013/11/03
http://bit.ly/1bUWTxj
【選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第17節 vs湯郷ベル】(高槻公式)2013/11/03
http://bit.ly/HxDxp4

【湯郷】試合前
締切御礼:鉄道利用促進キャンペーンについて(湯郷公式)2013/10/24
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=404&stat=0
動画de湯郷Belle《2013.11.3 vsスペランツァFC大阪高槻編》(YouTube・okayamapref)2013/10/29
http://www.youtube.com/watch?v=95HkjZ8QpWc
ベル、2位浮上へ勢い加速を 3日に大阪高槻戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/31
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/31/20131031225355.html

【高槻】試合前
高槻市選手ブログ更新!(高槻公式)2013/10/30
http://bit.ly/1h5fTAf
イベント出演情報【丸山、佐藤、浜田選手】(高槻公式)2013/10/30
http://bit.ly/1h5g0vu
木下愛選手 退団のお知らせ(高槻公式)2013/11/01
http://bit.ly/1bM9HpC
「自転車事故なくそう」 天神橋筋商店街で啓発 大阪(産経ニュース)2013/11/02
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131102/osk13110202020000-n1.htm

2013.11.6
◆プレナスなでしこリーグ2013 第17節
【ベガルタ仙台レディース×日テレ・ベレーザ】
2013年11月3日(日) 13:00  ユアテックスタジアム仙台(宮城県) 3550人

1-2(0-0 1-2)
54分 小野瞳(仙台)
84分 田中美南(日テレ)
89分 有吉佐織(日テレ)

【偏見雑感MEMO】
・4位仙台×2位日テレ。順位の変動はなし。
・日テレの2位が確定。IWCC(国際女子サッカークラブ選手権)への出場権を獲得。
・ゴールランキングで、日テレの田中美南選手が8得点で4位、同じく日テレの木龍七瀬選手が7得点で5位タイ。
・仙台が、被災地の子どもたち1000人を招待するプロジェクトをグリーンファンディングというクラウドファンディングの集金システム(紹介する記事の中で、サッカー専門新聞ELGOLAZOのネット版BLOGOLAでは「インターネット上で不特定多数の協賛者を募るシステム」と説明されている)を使って立ち上げ、無事に目標額に到達。招待試合の一つに、この試合があてられていた。
・スカイ・A sports+で録画放送多数あり。

【仙台】
仙台L逆転●に監督「未熟」/なでしこL(日刊スポーツ)2013/11/03
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131103-1213301.html
【なでしこL】仙台L、逆転負けでクラブ選手権出場権逃す(スポーツ報知)2013/11/04
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131103-OHT1T00148.htm
仙台L逆転負け 3位以下確定国際大会出場権逃す(河北新報)2013/11/04
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20131104_001.htm

【日テレ】
日テレ、2位で国際女子クラブ選手権出場決定(サンスポ・共同)2013/11/03
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131103/dom13110318170002-n1.html
日テレが出場=サッカー国際女子クラブ選手権(時事ドットコム)2013/11/03
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date1&k=2013110300173
日テレ逆転勝利で2位確定/なでしこL(日刊スポーツ)2013/11/03
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131103-1213307.html
日テレが逆転勝ち 2位確定/なでしこL(日刊スポーツ)2013/11/04
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131104-1213466.html

【仙台】試合前
[ベガルタ仙台]東日本大震災被災地の方々1000人を、仙台で開催される試合に招待したい!(GREEN FUNDING Lab)
https://greenfunding.jp/lab/projects/564
鮫島彩 クラウドファンディングで新しいパートナーを募集します(YouTube・クラウドファンディング)2013/09/11
http://www.youtube.com/watch?v=dGbLUOG58d8
[仙台]被災地の子供たち計1,000名の招待プロジェクトが目標額に到達(BLOGOLA)2013/10/02
http://blogola.jp/p/28354
【NL第17節 日テレ】アシックスマッチデー ホームゲーム開催のご案内(仙台公式)2013/11/02
http://www.vegalta.co.jp/news/ladies_news/2013/11/post-1139.html
【仙台L】井上が大爆発を宣言!3日・日テレ戦(スポーツ報知)2013/11/02
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131101-OHT1T00205.htm
仙台L井上「自分が決めて勝ちます」(日刊スポーツ)2013/11/02
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131102-1212704.html
ベガルタ仙台L あすホーム日テレ戦(河北新報)2013/11/02
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131102t14039.htm

【日テレ】試合前
【八王子市】サザンスカイタワー八王子「ウィンターイルミネーション点灯式」にベレーザの選手が参加(日テレ公式)2013/10/30
http://bit.ly/1ahje5x
【立川市】11/4(月・祝)「たちかわ商人祭」に東京ヴェルディ、日テレ・ベレーザが参加します(日テレ公式)2013/10/31
http://bit.ly/1h5eUjz
日テレ・ベレーザ 学校法人小倉学園新宿鍼灸柔整専門学校とコーポレートパートナー契約締結(日テレ公式)2013/11/01
http://bit.ly/1h5hOVp

2013.11.6
◆プレナスなでしこリーグ2013 第17節
【アルビレックス新潟レディース×ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】
2013年11月3日(日) 13:00  新発田市五十公野公園陸上競技場(新潟県) 907人

1-0(1-0 0-0)
3分 マッカーティー(新潟)

【偏見雑感MEMO】
・7位新潟×6位千葉。順位の変動はなし。
・スタッツはほぼ互角。開始3分で先制した新潟、虎の子の1点を守り切って、ホーム最終戦で勝利。残留も決める。
・ゴールランキングで、新潟の山崎円美選手と上尾野辺めぐみ選手が6得点で7位タイ。

【新潟】
新潟L連勝、残留決める(新潟日報・モア記事)2013/11/03
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131103076497.html
レディース 第17節 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 戦試合結果(新潟公式)2013/11/03
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【千葉】
プレナスなでしこリーグアルビレックス新潟レディース戦(千葉公式)2013/11/03
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50576/live

【新潟】試合前
11月3日(日)なでしこリーグ ホーム最終戦 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース戦開催のご案内(新潟公式)2013/10/31
http://www.albirex.co.jp/news/ladies/40302
ホーム最終戦、白星でリーグ残留を 3日に千葉戦(新潟日報)2013/11/01
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131101076206.html

【千葉】試合前
サッカー教室「ジェフレディースにチャレンジ!」開催のお知らせ(千葉公式)2013/10/30
http://scjef.sinfony.ne.jp/JEFUNITED/news/ladies/834729

2013.11.6
◆プレナスなでしこリーグ2013 第17節
【INAC神戸レオネッサ×FC吉備国際大学Charme】
2013年11月2日(土) 13:00  ノエビアスタジアム神戸(兵庫県) 4314人

4-0(0-0 4-0)
50分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
74分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
87分 京川舞(神戸)
89分 川澄奈穂美(神戸)

【偏見雑感MEMO】
・1位神戸×9位吉備国。順位の変動はなし。
・前半は0-0の戦い。
・神戸の澤穂希選手が全治4〜6週間の負傷。
・吉備国の入れ替え戦出場が決定。
・ゴールランキング、神戸のゴーベル・ヤネズ選手がまた2点加点して15得点で1位、川澄奈穂美選手が1点加点して10得点で2位、チ・ソヨン選手が9得点で3位と上位独占。
・BSフジで生放送あり。スカパー!にて録画放送多数あり。

【神戸】
INACがホーム最終戦勝利/なでしこL(日刊スポーツ)2013/11/02
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131102-1212883.html
京川 ケガ乗り越え1年半ぶりのゴール(スポニチ)2013/11/03
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/03/kiji/K20131103006936470.html
INAC勝利も澤じん帯損傷/なでしこL(日刊スポーツ)2013/11/03
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131103-1213017.html
INAC快勝も…澤、右足首負傷し全治6週間/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2013/11/03
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131103/dom13110305340000-n1.html
澤 右足首の関節じん帯損傷で全治4〜6週間(スポニチ)2013/11/03
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/11/03/kiji/K20131103006936390.html
右足首靭帯損傷のINAC・澤、全治4〜6週間(サンスポ・共同)2013/11/03
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131103/dom13110314540001-n1.html
澤、足首痛め全治4〜6週間=サッカー女子(時事ドットコム)2013/11/03
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013110300081

【吉備国】
【速報】吉備国大、神戸に敗れる(山陽新聞)2013/11/02
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/02/20131102151048.html
吉備国大、神戸に0―4 最後まで主導権奪えず(山陽新聞)2013/11/02
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/02/20131102225221.html
吉備国大の粘り報われず 8位以内への浮上遠のく(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/11/02
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/02/20131102225639.html
吉備国大9位確定、入れ替え戦へ 最終節勝利でも浦和に及ばず(山陽新聞)2013/11/04
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/11/04/20131104193553.html
浦和2−0快勝!吉備国際大入れ替え戦へ/なでしこL(サンスポ)2013/11/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131105/dom13110505000000-n1.html


【神戸】試合前
地下鉄海岸線車両に「INAC神戸」ヘッドマーク掲出- V3記念で(神戸経済新聞)2013/10/27
http://kobe.keizai.biz/headline/1540/
なでしこ田中陽子、好みは遠藤。でも「言い方がちょっと失礼」!?(Sports Watch)2013/10/28
http://news.livedoor.com/article/detail/8198178/
11月2日(土)【あこがれの選手と一緒に写真を撮ろう】選手発表!!(神戸公式)2013/10/28
http://inac-kobe.com/news/707
hummel_JP(ヒュンメル)2013/10/28
http://on.fb.me/1h5hfuQ
ソヨンの大好きなかつカレー再販売について(神戸公式)2013/10/30
http://inac-kobe.com/news/712
【出演情報】更新しました。(神戸公式)2013/10/31
http://inac-kobe.com/news/715
なでしこ田中陽子、仲田歩夢、京川舞。3人のサイン入りユニフォームをプレゼント(サッカーなう)2013/11/01
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1101/181029/
カラテカ入江がワタミとコラボ!澤からギブスにサイン(スポーツ報知)2013/11/01
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131101-OHT1T00100.htm

【吉備国】試合前
カクテルで吉備国大シャルム応援 チームカラーで高梁のパブ考案(山陽新聞)2013/10/29
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013102911553593
吉備国大、入れ替え戦回避へ全力 2日にINAC戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/31
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/31/20131031225050.html

2013.11.6
◆プレナスなでしこリーグ2013 第17節
【浦和レッドダイヤモンズレディース×伊賀フットボールクラブくノ一】
2013年11月4日(月) 13:00  浦和駒場スタジアム(埼玉県) 1770人

2-0(0-0 2-0)
55分 高畑志帆(浦和)
63分 加藤千佳(浦和)

【偏見雑感MEMO】
・8位浦和×5位伊賀。順位の変動はなし。
・シュート数浦和11本に伊賀3本。CKも浦和10本に伊賀1本と、終始浦和ペースだったと思われる。埼玉新聞の記事を見ると、若い浦和がようやく自分たちのペースを作りはじめたか。
・浦和の残留決定。伊賀は3位の可能性がなくなる。
・スカパー!にて生放送・録画放送多数あり。

【浦和】
浦和2−0快勝!吉備国際大入れ替え戦へ/なでしこL(サンスポ)2013/11/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131105/dom13110505000000-n1.html
なでしこ浦和、残留決定 伊賀に2―0で快勝(埼玉新聞)2013/11/05
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/11/05/01.html
[なでしこリーグ第17節]吉田新監督のサッカーが形になってきた浦和レッズ、最終節を残して残留決定(みんな@サッカー・全3ページ・有料記事)2013/11/07
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10269&cat=9797&old=0&d=89831638

【伊賀】
くノ一連敗 後半に2失点 対浦和(伊賀タウン情報ユー)2013/11/04
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/11/2-17.html
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 浦和に完敗 /三重(毎日新聞)2013/11/05
http://mainichi.jp/area/mie/news/20131105ddlk24050183000c.html
11月4日VS浦和レッドダイヤモンズレディース試合結果詳細(伊賀公式)2013/11/04
http://www.igafc.jp/?p=5844

【浦和】試合前
レッドボルテージに選手がやってくる(レディース編)開催!(浦和公式)2013/11/03
http://bit.ly/1c4fkzI

2013.11.5
◆プレナスなでしこリーグ2013 第17節

プレナスなでしこリーグ2013、第17節が、11月2日に1試合と3日に3試合、4日の振り替え休日に1試合行われました。
第17節は、全体を見渡す記事がどうやら出なかったようです。共同の記事は出るには出たのですが、2日は神戸の澤穂希選手の怪我について、3日は日テレの国際女子クラブ選手権出場決定についてでした。これらはそれぞれの試合の記事の中に入れます。

神戸 4-0 吉備国
新潟 1-0 千葉
仙台 1-2 日テレ
湯郷 0-0 高槻
浦和 2-0 伊賀

【第17節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点45 15勝2敗 得点57失点12 得失点+45)→
2 日テレ(勝点35 11勝2分4敗 得点30失点15 得失点+15)→
3 湯郷 (勝点31 9勝4分4敗 得点30失点19 得失点+11)→
4 仙台 (勝点28 8勝4分5敗 得点23失点23 得失点0)→
5 伊賀 (勝点27 8勝3分6敗 得点18失点15 得失点+3)→
6 千葉 (勝点21 5勝6分6敗 得点14失点15 得失点-1)→
7 新潟 (勝点18 5勝3分9敗 得点25失点30 得失点-5)→
8 浦和 (勝点18 5勝3分9敗 得点21失点26 得失点-5)→
9 吉備国(勝点12 3勝3分11敗 得点17失点43 得失点-26)→
10 高槻 (勝点4 4分13敗 得点5失点42 得失点-37)→

前節と比べて順位に変動はありませんでした。2位争いに注目の集まった節でしたが、結果的には日テレが昨季に続いて2位を確保。IWCC(国際女子サッカークラブ選手権)への出場権を得ました。2位の日テレと4位の仙台戦では、仙台が先制点を挙げたものの、逆転されました。3位の湯郷は勝てば2位への可能性が上がったものの、10位の高槻相手にスコアレスドローという結果に終わってしまいました。5位の伊賀は、8位の浦和に敗退して勝ち点を伸ばすことができませんでした。今節は、7位の新潟と8位の浦和が頑張りました。2チームは勝ち点も得失点差も並んでいますね(総得点により、新潟が上に)。吉備国は、神戸相手に前半0-0で試合を進めましたが、後半に攻め込まれました。今節の結果を受けて、入れ替え戦に出場することが決定しています。相手はチャレンジリーグのスフィーダ世田谷になります。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.11.5
火曜日ですので、海外選手について。
今日はドイツから。1部リーグ、2日の試合で、安藤梢選手と田中明日菜選手に関する記事。安藤選手は2ゴール! サンスポ・共同時事
同じくドイツ1部リーグ、3日の試合では、ポツダムで永里亜紗乃選手が1部リーグでは初先発、ホッフェンハイムの岩渕真奈選手はフル出場しています。サンスポ・共同時事
次はフランスです。1部リーグで、3日、モンペリエの宇津木瑠美選手、フル出場で、PKで得点しています。サンスポ・共同。同じく3日、リヨンの熊谷紗希選手はフル出場でチームの勝利に貢献。サンスポ・共同。その2つの記事を合体させた内容で、時事
最後に、試合の情報ではありませんが、イングランドのチェルシーの大儀見優季選手、10月から約3カ月半のオフに入っているそうですが、自主トレは欠かさないご様子。イベントで一緒に講演した、長友佑都選手のトレーナー木場克己氏からも、「体幹は桁外れ」とお墨付きをいただいています。
【記事】大儀見は自主トレ漬け、木場氏絶賛「男子代表並み体幹」(サンスポ)2013/11/04
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131104/int13110405010001-n1.html

2013.11.5
全日本高等学校女子サッカー選手権大会。県大会や地域予選の最中で、すでに一部予選のテレビ放映も始まっています。前回から少し間が開いてしまいましたが、拾えたニュースを、少しですがクリップさせていただきますね。
なお、各地域の結果や経過等は、以前もクリップさせていただきましたが、時々日記さんがまとめてくださっています。先にご紹介します。
【記事】第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/22ndhighschool.html

【静岡】
【記事】全日本高校女子サッカー県大会(27日)(静岡新聞)2013/10/29
http://www.at-s.com/sports/detail/828834201.html
【記事】【速報】高校女子サッカー静岡県大会(3日)(静岡新聞)2013/11/03
http://www.at-s.com/sports/detail/836247585.html
【記事】女子選手権静岡県大会(3日)(静岡新聞)2013/11/04
http://www.at-s.com/sports/detail/836247587.html
【関東】
【記事】高校女子サッカー関東予選 鹿島学園、初勝利(茨城新聞)2013/11/03
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13834034345650
【記事】関東高校女子サッカー 文星女、4強ならず(下野新聞)2013/11/04
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/high/news/20131104/1403260
【関西】
【記事】京都精華女、3位決定戦敗退 サッカー・全日本高校女子関西(京都新聞)2013/11/03
http://www.kyoto-np.co.jp/sports/article/20131103000100

2013.11.5
元なでしこジャパン(日本代表)のママさんボランチ、宮本ともみさんの連載、ぽつんと最後に最終回が出ました(笑。何があったんですかね。6回までの記事をまとめた10月17日のエントリーはこちら)。
最近は解説もお一人でこなすようになってきた宮本さん、サッカーを言葉で語るために、指導者の道を歩みはじめられたそうです。
【記事】引退、息子から「ママ教えて」 「すごく幸せ。サッカーを教えられるお母さんっていない」(産経ニュース・全4ページ)2013/11/03
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131103/wlf13110318010016-n1.htm


2013.11.4
【更新情報】なでしこリーグ2013第17節、ベルの試合が終了しました。降格の決まっていた高槻に、ホーム最終戦でスコアレスドローという厳しい結果になってしまいました。これでベルは2位を逃し、mobcast cupへの出場権を逃しました。mobcastは、初戦と、勝った場合の2戦目も会場が岡山のkankoスタジアムだっただけに本当に残念です。でもとにかくあと1戦、リーグは残っています。アウェーですが、全力で戦い抜いてきてほしいです。今ある情報だけで、ベルページを更新しました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_17

2013.11.1
ベル関連で! なでしこリーグ2013第17節対高槻戦に向けての記事を出していただいています。今回は、前節でスーパーサブの役割をしっかり果たした中川千尋選手にスポットが当たっています。よく辛抱して怪我を治してきましたね〜。また怪我しないでほしいけど、昨年第13節の高槻戦のときのようなジャンピングボレーシュート、観たいですね♪ チームには、2位までの道のり、しっかり踏みしめてほしいです。
【記事】ベル、2位浮上へ勢い加速を 3日に大阪高槻戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/31
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/31/20131031225355.html

また、来年2014年1月26日に行われる「美作市 ロードマラソン大会」にベルの選手がゲストランナーとして今年も参加するそうです。一緒に走れるのを楽しみにしていらっしゃるファンも多いようですね!
【記事】第20回 美作市 F1ロードマラソン参加について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/11/01
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=411&stat=0


2013.11.1
なでしこリーグの各チームについて。
【神戸】
チ・ソヨン選手のカツカレーまた販売(笑)。定番にしてしまえ(笑)。出演情報では、INAC TVで優勝祝賀会の様子や新コーナー開始の情報も。また、ヒュンメルのFacebookにイイネしたのを見せると試合の各席当日料金から500円割引になるそうです。
【記事】地下鉄海岸線車両に「INAC神戸」ヘッドマーク掲出- V3記念で(神戸経済新聞)2013/10/27
http://kobe.keizai.biz/headline/1540/
【記事】なでしこ田中陽子、好みは遠藤。でも「言い方がちょっと失礼」!?(Sports Watch)2013/10/28
http://news.livedoor.com/article/detail/8198178/
【記事】11月2日(土)【あこがれの選手と一緒に写真を撮ろう】選手発表!!(神戸公式)2013/10/28
http://inac-kobe.com/news/707
【記事】hummel_JP(ヒュンメル)2013/10/28
http://on.fb.me/1h5hfuQ
【記事】ソヨンの大好きなかつカレー再販売について(神戸公式)2013/10/30
http://inac-kobe.com/news/712
【記事】【出演情報】更新しました。(神戸公式)2013/10/31
http://inac-kobe.com/news/715
【日テレ】
八王子にタワーなんてあったんですね。スポンサー契約を結んだ学校ですが、記事によると、スポーツトレーナーには鍼灸師・柔道整復師の国家資格を持った方が多いんだそうです。チームに対して、そういう側面からの協力もしていくようですね。
【記事】【八王子市】サザンスカイタワー八王子「ウィンターイルミネーション点灯式」にベレーザの選手が参加(日テレ公式)2013/10/30
http://bit.ly/1ahje5x
【記事】【立川市】11/4(月・祝)「たちかわ商人祭」に東京ヴェルディ、日テレ・ベレーザが参加します(日テレ公式)2013/10/31
http://bit.ly/1h5eUjz
【記事】日テレ・ベレーザ 学校法人小倉学園新宿鍼灸柔整専門学校とコーポレートパートナー契約締結(日テレ公式)2013/11/01
http://bit.ly/1h5hOVp
【仙台】
アシックスのマッチデーとなるようです。録画放送がスカイ・A sports+であるんですが、ラジオ3 (FM76.2)というところで生中継もあるそうです。
【記事】【NL第17節 日テレ】アシックスマッチデー ホームゲーム開催のご案内(仙台公式)2013/11/01
http://www.vegalta.co.jp/news/ladies_news/2013/11/post-1122.html
【千葉】
以前もご紹介した気がしますが、近くなったからか再掲されているようなので。
【記事】サッカー教室「ジェフレディースにチャレンジ!」開催のお知らせ(千葉公式)2013/10/30
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/news/ladies/834729
【新潟】
選手考案のグルメ、代表に選ばれた4人の選手による「MKそぼろ丼〜すき焼き風〜」だそうです。
【記事】11月3日(日)なでしこリーグ ホーム最終戦 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース戦開催のご案内(新潟公式)2013/10/31
http://www.albirex.co.jp/news/ladies/40302
【浦和】
選手考案のスイーツ、第3弾は「モンブラン」だそうです。栗も秋の味覚ですね♪ そうそう、『「Smiling Star Project」〜星を作って勝利につなげよう〜』では、440個の星が集まったそうですよ。
【記事】■13.10.30 [ 「Autumn Sweets Festa」第3弾! ](浦和公式)2013/10/30
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/
【吉備国】
チームカラーの黄色が鮮やかなカクテル「シャルム」登場。果汁100%のパイナップルジュースやメロンリキュールなど3種類のリキュールを使っているんだそうです。
【記事】カクテルで吉備国大シャルム応援 チームカラーで高梁のパブ考案(山陽新聞)2013/10/29
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013102911553593
【高槻】
以前も採り上げましたが、高槻市のホームページ内に高槻の選手のブログが選手ごとに掲載されています。また、前回、高槻の選手が「自転車マナーアップ強化月間」のポスターに使われたことをご紹介しましたが、3人の選手がそのキャンペーンイベントに出演したそうです。
【記事】高槻市選手ブログ更新!(高槻公式)2013/10/30
http://bit.ly/1h5fTAf
【記事】イベント出演情報【丸山、佐藤、浜田選手】(高槻公式)2013/10/30
http://bit.ly/1h5g0vu

2013.11.1
女子サッカーに関するコラムと対談の、長文を2本。
1本目は、スポルティーバの早草紀子さんの記事で、なでしこジャパンの佐々木則夫監督についての今年の評価をしていらっしゃいます。
【記事】なでしこジャパン2013年、佐々木監督の総合評価は?(スポルティーバ・全4ページ)2013/10/31
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/10/31/2013_3/

そういえば拾い損ねていましたが、U-19に関して、佐々木則夫監督のコメントが出ていたのでここで。サンスポスポニチ
迷走ぎりぎりの人選・指揮だった今年、たくさん試された選手の中で、よい活躍ができなかったとしても、きっと自分のサッカー人生を考え直したり、奮起したりした選手がいるんじゃないかと勝手に想像しています。日本の頂点であるなでしこジャパンが、「勝つ」チームになるために、若手もベテランも、土台として必要なメンタルの部分が育てられるための年だったんじゃないでしょうか。日本中に散らばる選手たちやスタッフのこの葛藤は、もしかしたもうしばらく続くかもしれませんが、日々の試合の中で、日本の女子サッカーがより強く、また様々な方向に影響を与えるようになるための(それは例えばなでしこを目指す子どもたちや、ファンや地元の人たちにとって、より一層、精神的支柱になっていくとかいったことも含めて)方向性を探り続けていってほしいです。そのことがきっと女子サッカーというスポーツにとって深い支えになると思うので。
2本目は、日本女子サッカーリーグの専務理事の田口禎則氏と、BCG(ボストン コンサルティング グループ)という経営コンサルティングの会社の日本代表との対談です。まだ前編のみですが、ご紹介してしまいます。田口氏は、全日空(後の横浜フリューゲルス<1998年に消滅したチーム、最近何だか話題ですよね。あれは本当に事件でした)でプレーしていた経験のある方なんですね。また浦和レディースの前身であるさいたまレイナス時代には監督としてリーグ優勝もしています。議員の経験もある。なかなか面白い経歴の方だったんですね。対談では、ベルのことが語られる中で、有町紗央里選手(「さ」の字が間違ってるけど。この間違い、たまに見かけますよね)や中野さんの名前も出てきます!! なでしこリーグを成功例にしていくためのいろいろな経緯や話題に触れられていて、ちょっと長いですけど、読む価値ありです。さすがビジネス系の版元の記事。1週間後に中編が予定されているようです。続きも楽しみ。
【記事】日本女子サッカーリーグ専務理事・田口禎則×BCG日本代表・水越豊【前編】 “どん底”の日本女子サッカーリーグはいかにしてアメリカを圧倒するリーグに成長できたのか?(ダイヤモンド・オンライン・全8ページ)2013/11/01
http://diamond.jp/articles/-/43849


2013.11.1
皇后杯の組み合わせ発表に伴って、いくつか記事が出ています。
最初にあげるのはJFAの大会概要です。
【記事】第35回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 組み合わせ決定
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/168.html

組み合わせに関してのニュースは、ゲキサカサンスポ・共同サンスポなど。
地域別では、静岡新聞と、準決勝・決勝の試合が行われるNACK5を擁する埼玉県で、埼玉新聞からも記事が出ているのを拾わせていただきます(追記:中国新聞からアンジュヴィオレ広島の記事も出ていました)。
【記事】皇后杯サッカー組み合わせ決定 静岡県から3チーム(静岡新聞)2013/11/01
http://www.at-s.com/sports/detail/828835212.html

【記事】全日本女子サッカー23日開幕 浦和、8日に初戦(埼玉新聞)2013/11/01
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/11/01/06.html

【記事】【サッカー】アンジュ、静岡産大磐田と対戦 全日本女子(中国新聞)2013/11/01
http://www.chugoku-np.co.jp/sports/Sp201311010101.html


2013.11.1
施設に関する話題で1本。
先日、L・クラシコが行われた味の素スタジアムですが、元々の名前である東京スタジアムとの交渉で、味の素が命名権(ネーミングライツ)を10億円で、5年間更新したそうです。これで2003年以来の命名権取得となります。
味の素が命名権を持っている競技場が他にもあるので、混同しそうになりますよね。今回の味の素スタジアムは略称「味スタ」。調布市の競技場で、補助競技場として、「味の素スタジアム西競技場」というものもあります。略称は「味スタ西」。これとは別に、東京都北区にある元々「西が丘」の愛称で知られた国立西が丘サッカー場にも、味の素に命名権が売却されており、「味の素フィールド西が丘」という名称になっています。略称は「味フィ西」だそうです。
って、名称の件は、ほとんど自分の頭の整理のために書きました(笑)。
【記事】「味スタ」命名権契約を更新、5年間の契約金額は10億円(サンスポ)2013/10/31
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131031/dom13103105000000-n1.html


2013.10.31
第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会、組み合わせが発表になりました! ベルの初戦など、国際女子サッカークラブ選手権との兼ね合いで、日時等が発表になっていない試合もあります。興味深い対戦がいろいろ・・・。
【記事】第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会(日本サッカー協会)2013/10/31
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1223zennihon_joshi/index.html

先日出した、出場チームが出揃ったときに出すのを忘れてしまったのですが、出場に関する記事、少しですが拾えたので、ここにつけておきます。河北新報の一部の記事は、本紙の方ではすでに過去ログに入ってしまったようです。
【香川】
【記事】県勢敗れる/全日本女子サッカー選手権四国大会(四国新聞社)2013/10/13
http://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20131013000056
【東北】
【記事】仙台大が2年ぶりV 東北地区女子サッカー(47NEWS・河北新報)2013/10/14
http://www.47news.jp/sports/localsports/2013/10/post_20131014115807.html
【記事】東北地区女子サッカー12日開幕 聖和学園高、優勝争いの軸(47NEWS・河北新報)2013/10/10
http://www.47news.jp/sports/localsports/2013/10/post_20131010111032.html
【記事】東北地区女子サッカー ベスト4決まる(河北新報)2013/10/13
http://www.kahoku.co.jp/spe/thksports/20131013_02.htm
【九州】
【記事】【サッカー】九州女子 ルネサンスが全国切符(熊本日日新聞)2013/10/21
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20131021005.shtml
【関西】
【記事】[皇后杯予選]大体大にリベンジを果たした日ノ本、優勝への強い気持ちで猛攻を凌ぐ(みんな@サッカー・全4ページ・有料記事)2013/10/23
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10259&cat=9797&old=0&d=76814618

2013.10.31
ベル関連で!
1本目は、動画de湯郷Belle、新しい動画が出てきました! 今日は池ヶ谷夏美選手と酒井望選手。選手の素顔が覗くこのシリーズ、公式ブログも止まってしまっている今、ファンとしては本当に嬉しいですよね〜。
【動画】動画de湯郷Belle《2013.11.3 vsスペランツァFC大阪高槻編》(YouTube・okayamapref)2013/10/29
http://www.youtube.com/watch?v=95HkjZ8QpWc

2本目は、地元テレビへの出演のお知らせ。種田監督と、練習風景なんかも映るそうです。放映予定日は11月1日。NHK岡山の番組だそうです。
【記事】テレビ出演(録画での出演)について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/10/30
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=409&stat=0


2013.10.31
北海道から2本。
1本目は、先日韓国遠征してきたU-13エリートプログラムに、道内から一人だけ参加した一人の選手をクローズアップした記事です。
もう1本は、U-19の監督も務めた吉田弘監督が、白老町でサッカー教室を開いたという話題。白老町では2012年に町内初の女子中学生サッカーチームができたという話題を以前に採り上げましたが(2013年3月30日)、吉田監督は白老町の観光大使を務めている縁で今回も指導にいらしたのだろうと思います。今回の指導は、女子に限らなかったようですが。この件、室蘭民報からも。
【記事】サッカーU―13、日本女子選抜メンバーに 石狩・樽川中1年の竹内さん「夢はなでしこ」(北海道新聞)2013/10/29
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/500879.html

【記事】たくさんボールに触って U20日本女子代表の吉田監督が白老町でサッカー教室(苫小牧民報)2013/10/30
http://www.tomamin.co.jp/2013106625


2013.10.31
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームについて。
【狭山】
朝日新聞の大野忍選手の連載、ラストです。
【記事】(原点に戻って楽しむ!:4)将来は中学生を教えたい なでしこ2部狭山・大野忍(朝日新聞)2013/10/29
http://www.asahi.com/articles/TKY201310280679.html
【京都】
今年の4月に韓国からやってきた韓国の元代表・柳志恩選手(当時の京都新聞の記事はこちら)。残念ながら急遽、帰国することになったそうです。神戸のチ・ソヨン選手のように長く日本にいてくれる選手はなかなかいないですね。
【記事】退団選手のお知らせ(京都公式)2013/10/28
http://bit.ly/16OoVrt
以下は、地域リーグでの話題です。
【九州】
九州リーグでは、益城ルネサンス熊本が2年ぶり2度目の優勝だそうです。
【記事】【サッカー】九州女子リーグ ルネサンスが2度目の優勝(熊本日日新聞)2013/10/28
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20131028011.shtml
【中国】
アンジュヴィオレ広島は、11月2日〜4日まで、チャレンジリーグへの入れ替え戦の予選に臨みます。中国リーグは1試合70分なんですね。入れ替え戦からは90分になります。体力の部分でも調整が必要でしょうね。
【記事】【サッカー】アンジュ勝負の11月 チャレンジL昇格へ、入れ替え戦予選会(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/sports/Sp201310260075.html

2013.10.29
火曜日なので、海外選手について。今日はビッグニュースが入ってきていますね。今年のFIFAの年間最優秀選手、いわゆる女子のバロンドールの10人の候補に、イングランド・チェルシーの大儀見優季選手と、フランス・リヨンの熊谷紗希選手が入りました!
【記事】大儀見、熊谷がFIFA女子最優秀選手候補に(サンスポ・共同)
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131025/int13102519140027-n1.html

この件、上記共同がいくつものメディアで流れたほか、たくさんのメディアが記事を出してくれました。時事NHKサッカーキングGoal.com日刊スポーツ読売新聞
それから、20日にNHK BS1で放映された「サッカープラネット」の中で、リヨンの熊谷紗希選手が紹介されている様子が、ネットの記事になっていました。見逃してしまった方がおられたら。移動はいつも自転車なんですね。サッカーの他に、ドイツ語の次にはフランス語。精神的に強いというか、努力家だなぁ。
【記事】2年後のワールドカップ連覇に向けて。成長し続ける熊谷紗希(フットボールチャンネル)2013/10/28
http://www.footballchannel.jp/2013/10/28/post10095/

最後に、ご紹介が遅れてしまいましたが、雑誌「サッカーマガジン」の2013.10.22号(1480号)の女子支局は、「撫子彩才」のvol.17、日テレからイタリアのフィレンツェに移籍をしたGK松林美久選手が見開きで採り上げられています。イタリアの女子サッカーはプロではなくて、アマチュアに位置づけられていて、観戦も原則無料で、観客は200人程度、関係者しかいないそうですが、新しい舞台で、イタリアならではのサッカーを堪能してきてほしいですね!

2013.10.29
◆プレナスなでしこリーグ2013 第16節
【岡山湯郷Belle×FC吉備国際大学Charme】
2013年10月27日(日) 13:00  岡山県美作ラグビーサッカー場(岡山県) 2527人

7-1(1-1 6-1)
12分 濱本まりん(吉備国)
44分 有町紗央里(湯郷)
59分 有町紗央里(湯郷)
61分 中川千尋(湯郷)
71分 松岡実希(湯郷)
77分 有町紗央里(湯郷)
81分 中野真奈美(湯郷)
90+1分 宮間あや(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・4位湯郷×9位吉備国。湯郷は3位に上昇、吉備国は9位のまま。
・第2回目の岡山ダービー。
・前半の1-1から、湯郷はその後の大量得点により、前期神戸に0-7で敗れたときの得失点差の問題をだいぶ解決。
・湯郷の有町紗央里選手がハットトリック。ゴールランキングで一気に4位に入った(4位は3人)。また、宮間あや選手も1本加えて6本で7位に入る(7位は3人)。
・テレビせとうちで生放送あり。

【両チーム】
【速報】湯郷ベル「岡山ダービー」制す 7−1で吉備国大下す(山陽新聞)2013/10/27
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013102714500398
サッカー:なでしこリーグ 岡山ダービー、湯郷快勝 /岡山(毎日新聞)2013/10/28
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20131028ddlk33050305000c.html

【湯郷】
岡山ダービー、ベルが制す 吉備国大に7―1(山陽新聞) 2013/10/28 
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/28/20131028092414.html
ベル、圧巻の7得点 勢い持続し2位確保へ(山陽新聞・モバイル限定記事) 2013/10/28 
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/28/20131028092540.html
リーグ戦 第16節 吉備国際大学戦 試合結果(岡山湯郷Belle公式HP) 2013/10/28 
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=406&stat=0

【吉備国】
吉備国大、今季ワースト7失点 プレス連動せず後半に失速(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/28
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/28/20131028092657.html

【両チーム】試合前
岡山ダービー、サイド攻防に注目 ベルと吉備国大が27日対戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/25/20131025200226.html

【湯郷】試合前
動画de湯郷Belle《2013.10.27 vsFC吉備国際大学Charme”岡山ダービー”編》(YouTube・okayamapref)2013/10/21
http://www.youtube.com/watch?v=AHJQCYYenS8
テレビ出演(録画での出演)について(湯郷公式)2013/10/23
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=400&stat=0
「負けられない」岡山対決に闘志 ベルDF加戸(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/25/20131025200601.html

【吉備国】試合前
動画deシャルム《2013.10.27 岡山湯郷Belle戦に向けて》(YouTube・okayamapref)2013/10/23
https://www.youtube.com/watch?v=XRmSGXHhaFY
リーグ残留へ必勝あるのみ 士気上げる吉備国大イレブン(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/25/20131025204021.html
グッズ手に吉備国大応援を Tシャツなどネット販売(山陽新聞)2013/10/26
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/26/20131026141743.html

2013.10.29
◆プレナスなでしこリーグ2013 第16節
【伊賀フットボールクラブくノ一×ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】
2013年10月27日(日) 13:00  上野運動公園競技場(三重県) 672人

0-2(0-1 0-1)
12分 菅澤優衣香(千葉)
54分 菅澤優衣香(千葉)

【偏見雑感MEMO】
・3位伊賀×6位千葉。伊賀は5位に後退、千葉は6位のまま。
・前回の退席処分を受けて、浅野哲也監督はベンチ入りできず。伊賀は本拠地での無敗記録を10でストップ。
・シュート数は1本千葉が上回っているものの、直接FKは伊賀が21本、千葉が8本。セットプレーを伊賀は活かせなかった模様。

【伊賀】
くノ一、本拠地で完敗 5位に後退 対ジェフL(伊賀タウン情報ユー)2013/10/27
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/10/5l.html
くノ一、本拠地で完敗 5位に後退 対ジェフL(YouTube・iga younet)2013/10/27
http://www.youtube.com/watch?v=rBxNNzR4KT0
サッカー:なでしこリーグ くノ一、千葉に敗れる 本拠地連続無敗、10でストップ /三重(毎日新聞)2013/10/29
http://mainichi.jp/area/mie/news/20131029ddlk24050329000c.html
10月27日VSジェフユナイテッド市原・千葉レディース試合結果詳細(伊賀公式)2013/10/27
http://www.igafc.jp/?p=5829

【千葉】
プレナスなでしこリーグ2013伊賀フットボールクラブくノ一戦(千葉公式)2013/10/27
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50599/live

【伊賀】試合前
犯罪被害者支援なでしこチャリティマッチを開催!(伊賀公式)2013/10/24
http://www.igafc.jp/?p=5813

2013.10.29
◆プレナスなでしこリーグ2013 第16節
【スペランツァFC大阪高槻×アルビレックス新潟レディース】
2013年10月26日(土) 13:00  高槻市立総合スポーツセンター陸上競技場(大阪府) 525人

0-9(0-3 0-6)
11分 上尾野辺めぐみ(新潟)
12分 佐伯彩(新潟)
30分 マッカーティー(新潟)
47分 高村ちさと(新潟)
49分 大石沙弥香(新潟)
51分 大石沙弥香(新潟)
60分 山崎円美(新潟)
71分 上尾野辺めぐみ(新潟)
90+2分 児玉桂子(新潟)

【偏見雑感MEMO】
・10位高槻×8位新潟。高槻は降格が決定。新潟は、浦和と勝ち点で並び、9得点したことで、得失点差わずか1の差で7位に上昇。個人的に、こういうときに得点数が大事なんだって、改めて思い知ることに。
・新潟の上尾野辺選手と山崎選手が、ゴールランキングで6本で7位に入る(7位は3人)。

【高槻】
大阪高槻10連敗で降格決定/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/26
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131026-1209629.html
【なでしこL】スペランツァFC大阪高槻降格 丸山桂里奈は…(産経関西)2013/10/27
http://www.sankei-kansai.com/2013/10/27/20131027-067318.php
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第16節 vs新潟L】(高槻公式)2013/10/26
http://bit.ly/1dhyFzb
【選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第16節 vs新潟L】(高槻公式)2013/10/26
http://bit.ly/1dhyPqk
来季降格決定を受けて(横山代表コメント)(高槻公式)2013/10/28
http://bit.ly/1dhz6tv

【新潟】
大勝で7位に浮上 新潟L(新潟日報・モア記事)2013/10/26
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131026075098.html
新潟9点 1部残留へ前進/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/26
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131026-1209639.html
レディース 第16節 スペランツァFC大阪高槻 戦試合結果(新潟公式)2013/10/26
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【高槻】試合前
【選手とPK対決!!】10/26 新潟L戦スペシャルシート販売は明日まで(高槻公式)2013/10/22
http://bit.ly/Hfjfka

【新潟】試合前
10月25日(金)「アルビレックスタイムス」放送のお知らせ(新潟公式)2013/10/23
http://www.albirex.co.jp/news/club/40236

2013.10.29
◆プレナスなでしこリーグ2013 第16節
【浦和レッドダイヤモンズレディース×ベガルタ仙台レディース】
2013年10月26日(土) 13:00  浦和駒場スタジアム(埼玉県) 1115人

2-4(0-2 2-2)
30分 オウンゴール(仙台)
32分 山本りさ(仙台)
65分 田原のぞみ(仙台)
68分 長船加奈(仙台)
73分 高畑志帆(浦和)
77分 吉良知夏(浦和)

【偏見雑感MEMO】
・7位浦和×5位仙台。試合後の順位は、浦和は新潟との得失点差により8位に後退、仙台は4位に上昇。
・スカパー!で生放送あり。

【仙台】
仙台L、浦和下す アウェー最終戦暫定3位に(河北新報)2013/10/27
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20131027_002.htm
【なでしこL】仙台L・田原、“古巣”相手に恩返しゴール(スポーツ報知)2013/10/27
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131026-OHT1T00117.htm

【浦和】試合前
■13.10.23 [ 「Autumn Sweets Festa」第2弾! ](浦和公式)2013/10/23
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/

【仙台】試合前
鮫島選手が子どもと交流 須賀川でサッカー教室(福島民友)2013/10/22
http://www.minyu-net.com/news/photo/1022/photo_news.html
仙台L鮫島、福島の子どもたちと交流(日刊スポーツ)2013/10/22
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131022-1207660.html
女子サッカー・鮫島 彩選手ら、小学校でサッカー教室(福島13/10/21)2013/10/21(YouTube・FNNLocal)
http://www.youtube.com/watch?v=DgJpyzEciWY
ベガルタ仙台L きょうアウェー浦和戦(河北新報)2013/10/26
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131026t14037.htm

2013.10.29
◆プレナスなでしこリーグ2013 第16節
【日テレ・ベレーザ×INAC神戸レオネッサ】
2013年10月26日(土) 11:30  味の素スタジアム(東京都) 2301人

1-0(1-0 0-0)
24分 木龍七瀬(日テレ)

【偏見雑感MEMO】
・2位日テレ×優勝の決まっている神戸。試合後の順位の変動はなし。
・昨年から命名の始まった「L・クラシコ」。観客を見込んでの味の素スタジアム開催だったが、台風の影響や神戸の優勝がすでに決まっていたため、多くの観客を動員できず。
・ゴールランキングは、1位の神戸のゴーベル・ヤネズ選手(13本)、2位の神戸の川澄奈穂美選手と、同じく神戸のチ・ソヨン選手(9本)は変わらず。4位にこの試合で得点をした日テレの木龍七瀬選手が7本で入って、同じく日テレの田中美南選手に並ぶ(4位は3人)。
・BSフジにて生放送、スカパー!にて録画放送あり。

【日テレ】
日テレ、3年ぶりのINAC戦白星/なでしこL(サンスポ・共同)2013/10/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131026/dom13102617240001-n1.html
日テレ3年ぶりINAC撃破/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/26
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131026-1209518.html
木龍が2戦連続ゴール/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/26
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131026-1209632.html
サッカー女子:INACが今季2敗目 なでしこリーグ(毎日新聞)2013/10/26
http://mainichi.jp/sports/news/20131027k0000m050076000c.html
日テレ、耐えてINAC撃破!23歳木龍が決勝弾/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2013/10/27
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131027/dom13102705030001-n1.html
【なでしこL】日テレ、木龍弾で3年ぶりINACに勝利!(スポーツ報知)2013/10/27
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131026-OHT1T00181.htm
日テレ3年ぶりINAC破る/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/27
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131027-1209748.html

【神戸】
INAC、攻め手欠き2敗目/なでしこL(サンスポ・共同)2013/10/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131026/dom13102617260002-n1.html
【なでしこL】INAC2敗目も石原監督は戦術に手応え(スポーツ報知)2013/10/26
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131026-OHT1T00071.htm
川澄「物足りなさ感じてる」/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/26
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131026-1209648.html
INAC・澤、ガックリ「これがいまの現状」/なでしこL(サンスポ)2013/10/27
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131027/dom13102705020000-n1.html

【日テレ】試合前
10/26(土)日テレ・ベレーザvsINAC神戸レオネッサ先着1,500名「人形焼&Vクッキー」プレゼント(日テレ公式)2013/10/24
http://bit.ly/Hfi04z
「2013シーズン第2回駒沢女子大学サッカー教室」参加者募集のお知らせ(日テレ公式)2013/10/23
http://bit.ly/Hffknp

【神戸】試合前
【なでしこ】川澄「東京五輪決定で大きな夢ができた」(スポーツ報知)2013/10/21
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20131020-OHT1T00171.htm
リーグ3連覇のINAC神戸、彼女たちを支えるモチベーションとは?(Goal.com)2013/10/21
http://bit.ly/1agMnjo
リーグ優勝記念商品 販売のお知らせ(神戸公式)2013/10/21
http://inac-kobe.com/news/699
なでしこ川澄さん「夢かなえる準備大切」、地元で講演/大和(カナロコ)2013/10/22
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310220013/
INAC神戸が倍返し ホーム最終戦(デイリースポーツ)2013/10/23
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/10/23/0006442321.shtml

2013.10.28
【更新情報】なでしこリーグ2013第16節、対吉備国戦、ベルは美作で行われた岡山ダービーを7-1で制しました。前半を1-1で折り返したときは少し心配しましたが、その後は大爆発。有町紗央里選手、ハットトリックおめでとうございます。中野さんも、ツイッターで追っているときには得点がなかったのですが、後で訂正されたようですね。2試合連続得点! CKからのヘディングシュートだったようです。近頃はヘディングもお馴染みになってきました。今ある情報で、ベルのDATAページと中野さんのDATAページを更新しました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_16

2013.10.28
◆プレナスなでしこリーグ2013 第16節

プレナスなでしこリーグ2013、第16節が、10月26日に3試合と27日に2試合行われました。
第16節の全体を見渡す記事、26日分の共同です。
【記事】INAC2敗目、大阪高槻が降格決定/なでしこL(サンスポ・共同)2013/10/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131026/dom13102617310003-n1.html

高槻 0-9 新潟
浦和 2-4 仙台
日テレ 1-0 神戸
湯郷 7-1 吉備国
伊賀 0-2 千葉

【第16節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点42 14勝2敗 得点53失点12 得失点+41)→
2 日テレ(勝点32 10勝2分4敗 得点28失点14 得失点+14)→
3 湯郷 (勝点30 9勝3分4敗 得点30失点19 得失点+11)↑
4 仙台 (勝点28 8勝4分4敗 得点22失点21 得失点+1)↑
5 伊賀 (勝点27 8勝3分5敗 得点18失点13 得失点+5)↓
6 千葉 (勝点21 5勝6分5敗 得点14失点14 得失点0)→
7 新潟 (勝点15 4勝3分9敗 得点24失点30 得失点-6)↑
8 浦和 (勝点15 4勝3分8敗 得点19失点26 得失点-7)↓
9 吉備国(勝点12 3勝3分10敗 得点17失点39 得失点-22)→
10 高槻 (勝点3 3分13敗 得点5失点42 得失点-37)→

昨年からL・クラシコと名付けられている神戸と日テレの対戦は、観客を見込んで味の素スタジアムで行われましたが、台風にも見舞われて2301人の動員に留まりました。神戸の優勝がすでに決まってしまっていることも影響しているかと思いますが、天気ばかりは自由になりませんね。残念。結果は、しかし日テレが神戸を1-0で破り、神戸は今季2敗目を喫しました。日テレはmobcast cupへの出場権となるリーグ2位をより確実にしてきました。湯郷と吉備国の岡山ダービーは、1-1で前半折り返すも、後半に湯郷が6点と大量得点、7-1で湯郷に軍配が上がり、順位を3位に上げています。また、仙台も浦和に4-2で勝利、こちらも順位を上げました。伊賀が千葉に敗退したため、3位から5位に。2位から5位の混戦が、少し勝ち点に幅が出てきましたか。下位争いでは、新潟が高槻に9-0と大勝、これによって7位だった浦和と勝ち点が並び、たった1点ですが、得失点差で逆転しました。また、高槻の最下位が、2節を残して決まってしまったため、高槻の自動降格が決定しました。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.10.28
第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会。地域予選が行われている最中ですが、そのうちのいくつかの予選に関して、テレビ放映されることが決まったそうです。リンクにあげる記事には、地域予選の結果が出たところはその旨、全国大会への出場校や出場枠が書いてあります。また、関東と関西においては、トーナメント表もついています。
【記事】第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 関東・東海・関西の地域予選をTBSテレビ系列にて放送(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/163.html

これまでに少しだけですが、県予選の記事で拾えていた記事を、ここにクリップさせていただきます。北海道は、中野さんの母校・文教大明清が優勝し、大谷室蘭とともに全国大会に出場します。
【記事】全道高校女子サッカーで大谷室蘭が全国切符(室蘭民報)2013/10/14
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2013/10/14/20131014m_01.html

【記事】全道高校女子サッカーで大谷室蘭3連覇逃す(室蘭民報)2013/10/15
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2013/10/15/20131015e_01.html

【記事】清流女子サッカー 初優勝(タウンニュース)2013/10/11
http://www.townnews.co.jp/0601/2013/10/11/207799.html

【記事】鹿児島県高校女子サッカー 神村が鳳凰下し連覇(南日本新聞)2013/10/28
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=52307


2013.10.28
女子サッカーの漫画が1本始まったようです。コミックスの1巻が発売されたばかりで、月刊少年エース(角川書店)で連載中とのこと。今まであんまり女子サッカー関連で使われてこなかったタッチの絵ですね。
【記事】サッカー女子の青春劇、ゴツボ×リュウジ「あしがる」1巻(コミックナタリー)2013/10/27
http://natalie.mu/comic/news/102237


2013.10.28
第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会、出場チームが27日に最後の東海第3代表が決定し、すべての出場チームが揃いました! トーナメント表は、31日に発表されます。JFAのチーム名の入った公式ページが出てくるのはそれからかな。

【出場チーム】
・なでしこリーグ 10
・北海道 1
北海道文教大学明清高校
・東北 3
常磐木学園高校
JFAアカデミー福島
仙台大学
・関東 6
ノジマステラ神奈川
日本体育大学
ASエルフェン狭山FC
スフィーダ世田谷FC
早稲田大学
関東学園大学
・北信越 3
JAPANサッカーカレッジ
福井工業大附属福井高校
AC長野パルセイロレディース
・東海 3
静岡産業大磐田ボニータ
藤枝順心高校
清水第八プレアデス
・関西 3
日ノ本学園高校
大阪体育大学
セレッソ大阪堺レディース
・中国 1
アンジュヴィオレ広島
・四国 2
愛媛FCレディース
鳴門渦潮高校
・九州 4
神村学園高等部
福岡J・アンクラス
益城ルネサンス熊本フットボールクラブ
鳳凰高校

【記事】第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/35thkougouhai.html

今日も、時々日記さんや、スフィーダ世田谷の監督ブログにお世話になりました。

2013.10.28
男女一緒にサッカーの試合!? 出元の「theWORLD」は、サッカーの雑誌らしく、「日本初のフリーミアム電子マガジン「theWORLD(ザ・ワールド)」は、欧州4大リーグ&世界で戦う日本代表情報を、月1回以上、マルチデバイス(PC、iOS、Android)対応でお届け!」というものらしいです。版元の公式ページはこちら
【記事】イングランド代表MF、将来的な男女混合プロチーム誕生の可能性を除外せず(theWORLD)2013/10/25
http://www.theworldmagazine.jp/blog/england/001162.html


2013.10.28
女子サッカーの普及・育成の話題で。千葉県からです。千葉県だけでなく、多くの県でも同じような状況なんじゃないでしょうか。中学生の受け皿がない、指導者がいない・・・。そこら辺の状況をよく知らせてくれる記事です。
【記事】「未来のなでしこ」目指したいのに… 千葉県の女子サッカー、中学世代の“空白”解消が課題(産経ニュース・全2ページ)2013/10/28
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131026/chb13102622020001-n1.htm


2013.10.28
U-17で2つの話題(29日に再編集しました)。1本目。英語の公式HPができていたんですね。マスコットキャラクターは、チョウチョかな。今は、トップページの写真から、2本の日本に関する記事に飛べます。2本目は、雑誌「サッカーマガジン」の2013.10.29号(1481号)での女子支局に、AFC U-16選手権で優勝した、代表監督の高倉麻子さんのロングインタビューが見開きで載っています。AFCでの選手の出場記録も一緒に掲載。
【記事】FIFA U-17 Women’s World Cup
http://www.fifa.com/u17womensworldcup/index.html


2013.10.25
なでしこリーグ、試合前の各チームの様子など。
はじめに、今週末のL・クラシコ(日テレ×神戸)の試合ですが、台風の影響で開催の有無が懸念されています。それについて、リーグの発表を受けて、ゲキサカスポニチから記事が出ていました。開催の可否は26日の午前5時に行うそうです。
【神戸】
川澄奈穂美選手の言葉もいいですが、Goal.comの記事、視点がいいですね。優勝記念の商品は、キャンペーン応募券つきの黒糖ドーナツ棒や、神戸プリン。どちらも数量限定パッケージ。また、11月2日のホーム最終戦では、「あこがれの選手と写真を撮ろう!」のイベントを、いつもは20人のところを「倍返し」で40人にするそう(笑)。試合終了後にはセレモニーも。ファンは嬉しいですね。また、新商品として、選手の写真入りのタオルマフラー発売。すごいとこまできてます。
【記事】【なでしこ】川澄「東京五輪決定で大きな夢ができた」(スポーツ報知)2013/10/21
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20131020-OHT1T00171.htm
【記事】リーグ3連覇のINAC神戸、彼女たちを支えるモチベーションとは?(Goal.com)2013/10/21
http://bit.ly/1agMnjo
【記事】リーグ優勝記念商品 販売のお知らせ(神戸公式)2013/10/21
http://inac-kobe.com/news/699
【記事】なでしこ川澄さん「夢かなえる準備大切」、地元で講演/大和(カナロコ)2013/10/22
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310220013/
【記事】INAC神戸が倍返し ホーム最終戦(デイリースポーツ)2013/10/23
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/10/23/0006442321.shtml
【記事】オンラインショップにて新商品の販売のお知らせ!(神戸公式)2013/10/23
http://inac-kobe.com/news/702
【日テレ】
ユニフォームパートナーである駒沢女子大学が、日テレの選手たち・監督・コーチの指導の下、サッカー教室を行うそうです。11月24日。ちょっとまだ先ですが。対象は、中学1年〜3年の女の子60名です。持ち物とかけっこうちゃんと持っていかないといけないので、経験者に限られそうですね。また、26日のL・クラシコでは、先着1500名様にお菓子のプレゼント。
【記事】「2013シーズン第2回駒沢女子大学サッカー教室」参加者募集のお知らせ(日テレ公式)2013/10/23
http://bit.ly/Hffknp
【記事】10/26(土)日テレ・ベレーザvsINAC神戸レオネッサ先着1,500名「人形焼&Vクッキー」プレゼント(日テレ公式)2013/10/24
http://bit.ly/Hfi04z
【伊賀】
リーグ終了後の11月16日に、日テレとチャリティマッチを行うそうです。みえ犯罪被害者総合支援センターの主催。場所は伊賀のホーム、上野運動公園競技場です。チケットはすでに発売になっています。
【記事】犯罪被害者支援なでしこチャリティマッチを開催!(伊賀公式)2013/10/24
http://www.igafc.jp/?p=5813
【仙台】
【記事】鮫島選手が子どもと交流 須賀川でサッカー教室
http://www.minyu-net.com/news/photo/1022/photo_news.html
【記事】仙台L鮫島、福島の子どもたちと交流
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131022-1207660.html
【動画】女子サッカー・鮫島 彩選手ら、小学校でサッカー教室(福島13/10/21)
http://www.youtube.com/watch?v=DgJpyzEciWY
【新潟】
「アルビレックスタイムス」の中で上尾野辺めぐみ選手がやっている「きゃみタイムス」。今日は新加入のティファニー選手と新潟散歩! ちょっと面白そう♪
【記事】10月25日(金)「アルビレックスタイムス」放送のお知らせ(新潟公式)2013/10/23
http://www.albirex.co.jp/news/club/40236
【浦和】
選手考案のスイーツ、第2弾は(第1弾は黒ごまプリンでした)、かぼちゃのタルトだそうです! もうすぐハロウィンだし、季節感あふれてますね〜(^-^)
【記事】■13.10.23 [ 「Autumn Sweets Festa」第2弾! ](浦和公式)2013/10/23
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/
【吉備国】
動画deシャルム、更新。今回は田中姿帆選手と福井しほり選手です。どの選手をとっても変わらないぐだぐだ感(笑)。
【動画】動画deシャルム《2013.10.27 岡山湯郷Belle戦に向けて》(YouTube・okayamapref)2013/10/23
https://www.youtube.com/watch?v=XRmSGXHhaFY
【高槻】
ご紹介が遅れて、期限を過ぎちゃったんですが、選手とPK対決できるスペシャルシートが販売されていたようです。PK対決の後には、この日も3人できてくれるNMB48から景品のお渡しがあるそうです。選手にも好評だという「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店」さんのおにぎりも再び販売。
【記事】【選手とPK対決!!】10/26 新潟L戦スペシャルシート販売は明日まで(高槻公式)2013/10/22
http://bit.ly/Hfjfka

2013.10.25
U-13、JFAエリートプログラム、韓国遠征が10月17日〜22日で終了しました。
同世代の韓国代表との試合結果をJFAが出してくれています。最近JFAが出す試合結果は、どのカテゴリーの記事でも、マッチリポートが充実していますね。今回の失点について「2失点とも現在女子のどのカテゴリーも抱えている日本のウイークポイントによる失点でした」と書いてあるので、同じ方が担当してくださっているのかもしれません。メディアが流してくれない以上、自前でやるしかない、との判断でしょうか。JFAは記事を長く残してくれるでしょうし、後々にまで参考になると思うので、悪い方向性じゃないと思います。
【記事】JFAエリートプログラム女子U-13 韓国遠征 〜 JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業〜 第1戦 試合結果(日本サッカー協会)2013/10/20
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/125.html

【記事】JFAエリートプログラム女子U-13 韓国遠征 〜 JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業〜 第2戦 試合結果(日本サッカー協会)2013/10/22
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/126.html


2013.10.25
ベル関連で! なでしこリーグ2013第16節、対吉備国戦、岡山ダービーに向けての記事が出てきました。ベルだけの記事の方には、ベルで唯一の岡山出身者の加戸由佳選手にスポットが当てられています。他のどこよりも早く岡山県から2つのなでしこリーグのチームが出たことは、本当に驚きですし、前半戦で笠岡で観戦したときは、他県の人間ですが、感慨深かったです。担架行きは危ないので困りますが、また闘志のぶつかるいい試合をして、ベルに勝ってほしいです(追記:「他のどこよりも早く岡山県から2つのなでしこリーグのチームが出たことは」と書きましたが、自分が女子サッカーを観はじめたときからでも、浦和と狭山の存在を思いきり忘れてました! ごめんなさい! その他にも、兵庫県で今は休部となっているTASAKIペルーレと今をときめくINAC、そして同じく兵庫で、TASAKIと宝塚バニーズ=現在のバニーズ京都ですね、のときもダービーがあったそうです。こういうご指摘、恥ずかしいことですが、とても嬉しいです。ありがとうございました!)。
【記事】「負けられない」岡山対決に闘志 ベルDF加戸(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/25/20131025200601.html

【記事】岡山ダービー、サイド攻防に注目 ベルと吉備国大が27日対戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/25/20131025200226.html


2013.10.24
ベル関連で! 今日は3件。
ファン感謝祭の(今年の正式名は「2013 岡山湯郷Belle祭!」)日程が決まりました。会員の方にはお家にお葉書も届きましたよね!
【記事】2013 岡山湯郷Belle 祭!のお知らせ(岡山湯郷Belle公式HP)2013/10/23
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=399&stat=0

2件目以降は、テレビ出演のお知らせです。1本目は次節の対吉備国戦に当たっての意気込みを、種田佳織監督・福元美穂選手・宮間あや選手が語るというもの。テレビせとうち限定の番組のようです。10月25日。2本目は、BSフジ。鉄道の旅の最中にベルが紹介されるようです。こっちは他の地域でも観られそうですね! 11月3日。
【記事】テレビ出演(録画での出演)について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/10/23
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=400&stat=0

【記事】BSフジ「全国百線鉄道の旅」で岡山湯郷ベルが紹介されます(岡山湯郷Belle公式HP)2013/10/23
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=401&stat=0


2013.10.24
木曜日なので、チャレンジリーグ以下のチームについて・・・と思ったのですが、今回も狭山の大野忍選手の記事しか(T_T) シーズンお休み中ですから、仕方ないんですけどもね(皇后杯の件は、皇后杯の記事の方に書くので、しばらくはお休みでもいいかもなぁ)。
【狭山】
【記事】(原点に戻って楽しむ!:3)なでしこ、世界の手本に なでしこ2部狭山・大野忍
http://www.asahi.com/articles/TKY201310210685.html

2013.10.24
◆プレナスなでしこリーグ2013 第15節
【FC吉備国際大学Charme×伊賀フットボールクラブくノ一】
2013年10月20日(日) 13:00  岡山県笠岡陸上競技場(岡山県) 567人

0-1(0-1 0-0)
12分 中出ひかり(伊賀)

【偏見雑感MEMO】
・9位吉備国×3位伊賀。試合後の順位の変動はなし。
・吉備国は降格圏脱出のために、伊賀は2位を目指して、ここも負けられない戦い。シュート数は伊賀が18本に吉備国が7本、CK伊賀4本に吉備国0本と、吉備国はかなり攻められていたよう。勝ち点がほしかったとは思うが、0-1でよく踏ん張ったと観るべきか。
・伊賀の浅野哲也監督が退席処分に。
・得点した中出ひかり選手は、ゴールランキングで5本で6位。中出選手は裏へ抜け出ても最後が決めきれなかった印象があったが、成長しているよう(5位はちなみに7人)。

【吉備国】
吉備国大、惜敗 順位は9位で変わらず(山陽新聞)2013/10/20
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/20/20131020234633.html
再三の好機生かせず 吉備国大、失点後何度も得点機(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/20
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/20/20131020235355.html

【伊賀】
くノ一暫定2位 FW中出が決勝点 対吉備国大(伊賀タウン情報ユー)2013/10/20
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/10/2fw.html
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 吉備国際大破り、暫定2位に浮上 /三重(毎日新聞)2013/10/22
http://mainichi.jp/area/mie/news/20131022ddlk24050305000c.html
10月20日VSFC吉備国際大学Charme試合結果詳細(伊賀公式)2013/10/20
http://www.igafc.jp/?p=5781

【吉備国】試合前
動画deシャルム《2013.10.20 伊賀フットボールクラブくノ一戦に向けて(YouTube・okayamapref)2013/10/16
http://www.youtube.com/watch?v=QvkK0k9B_Ms
吉備国大、残留へ難敵撃破を 20日に伊賀戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/17
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/17/20131017204027.html

2013.10.24
◆プレナスなでしこリーグ2013 第15節
【ベガルタ仙台レディース×スペランツァFC大阪高槻】
2013年10月20日(日) 13:00  角田市陸上競技場(宮城県) 1274人

1-0(1-0 0-0)
35分 長船加奈(仙台)

【偏見雑感MEMO】
・5位仙台×10位高槻。
・仙台は今後まだ2位浮上の可能性があり、高槻は入れ替え戦含めた降格圏脱出はもはや難しいものの、どちらも負けられない戦い。試合はスタッツを見るかぎり、シュート仙台16本高槻5本、CKも仙台6本高槻3本、直接FKも仙台12本高槻7本で、仙台が圧倒していた模様だが、1-0という結果は、高槻もかなり頑張ったか。記事からすると鮫島彩選手をFWに使ってきた様子、シュートも4本。
・仙台の長船加奈選手が、リーグ戦通算100試合達成だったそうで、セレモニーを行ったそう。おめでとうございます。

【仙台】
仙台L鮫島FW起用応える/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/20
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131020-1207030.html
【なでしこL】仙台レディース・長船、V弾!大阪高槻に快勝(スポーツ報知)2013/10/21
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131020-OHT1T00119.htm
仙台Lクラブ選手権へ望み/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/21
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131021-1207237.html
仙台L逃げ切る 大阪高槻に1−0 なでしこリーグ(河北新報)2013/10/21
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20131021_001.htm

【高槻】
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第15節 vsベガルタ】(高槻公式)2013/10/20
http://bit.ly/1bauiDK
【選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第15節 vsベガルタ】(高槻公式)2013/10/20
http://bit.ly/1ddVPt1

【仙台】試合前
【NL第15節 大阪高槻】小学生以下限定!「試合後ピッチで選手とミニゲームをしよう!」開催のお知らせ(仙台公式)2013/10/15
http://www.vegalta.co.jp/news/ladies_news/2013/10/post-1090.html
仙台L 鮫島FW起用「結果出す」(日刊スポーツ)2013/10/20
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131020-1206836.html
仙台L きょうホーム大阪高槻戦 浮上の足掛かりに(河北新報)2013/10/20
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131020t14016.htm

【高槻】試合前
スペランツァ選手が「自転車マナーアップ強化月間」のポスターモデルに!(高槻公式)2013/10/17
http://bit.ly/17Q53U4

2013.10.24
◆プレナスなでしこリーグ2013 第15節
【アルビレックス新潟レディース×岡山湯郷Belle】
2013年10月20日(日) 12:00  十日町市当間多目的グラウンドクロアチアピッチ(新潟県) 512人

0-2(0-0 0-2)
68分 中野真奈美(湯郷)
88分 宮ア有香(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・8位新潟×4位湯郷。
・新潟は残留をかけて、湯郷は2位を目指して、両者とも負けられない戦い。前半0-0で、後半の湯郷の先制点も68分。シュート数は新潟7本と湯郷8本でほぼ互角、CKが新潟13本に湯郷5本。直接FKは新潟4本の湯郷7本。新潟にCKからのセットプレーでかなり攻められたものの、湯郷は失点をせずに勝利。守備陣の堅守が忍ばれる。
・ゴールランキングは、新潟の山崎円美選手と湯郷の宮間あや選手が5本で並んでいる。ちなみに6位は7人がひしめいている。
・雑誌「Number」839号に湯郷の宮間あや選手のインタビュー記事。

【新潟】
岡山湯郷に2失点、手痛い連敗 吉備国際大も敗れ8位守る(新潟日報・モア記事)2013/10/20
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131020073807.html
レディース 第15節 岡山湯郷Belle 戦試合結果(新潟公式)2013/10/20
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【湯郷】
ベル、新潟に2―0で3位浮上 堅守で零封(山陽新聞)2013/10/20
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/21/20131021000356.html
勝ち点3積み上げに底力 ベル、気迫の2発(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/21
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/21/20131021000631.html
リーグ 第15節 新潟L戦 試合結果(湯郷公式)2013/10/20
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=393&stat=0

【新潟】試合前
中盤の攻防が焦点 新潟L(新潟日報・モア記事)2013/10/18
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131018073495.html

【湯郷】試合前
ベル、混戦抜け2位浮上へ 20日に新潟戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/17
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/17/20131017204621.html

2013.10.24
◆プレナスなでしこリーグ2013 第15節
【INAC神戸レオネッサ×浦和レッドダイヤモンズレディース】
2013年10月19日(土) 13:00  ノエビアスタジアム神戸(兵庫県) 3418人

2-1(2-1 0-0)
3分 吉良知夏(浦和)
20分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
21分 瀬愛実(神戸)

【偏見雑感MEMO】
・1位神戸×7位浦和。試合後の順位はなし。
・試合開始早々3分で浦和が先制したものを、20分と21分で逆転してくる神戸の強さ。浦和は、4本しかシュートが打てなかったのが残念だったものの、最終的に15本のシュートを打たれても、2点以上許さず。神戸はこの日は交代枠を使わず。
・ゴールランキングは、神戸が上位3枠までを独占。ゴーベル・ヤネズが13本で抜け出ていて1位。続いて、川澄奈穂美選手とチ・ソヨン選手が9本で2位。また、5位に5本で南山千明選手と瀬愛実選手がランクイン。シュート決定率でも、1位ゴーベル・ヤネズ選手、2位南山千明選手、4位川澄奈穂美選手、4位チ・ソヨン選手)。
・神戸の南山千明選手が、リーグ通算100試合出場を達成。おめでとうございます。
・試合はBSフジにて生放送、スカパー!にて録画放送あり。

【神戸】
INAC神戸が逆転勝ち 高瀬が決勝弾(デイリースポーツ・全2ページ)2013/10/19
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/10/19/0006431772.shtml
INAC高瀬弾で3連勝/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/19
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131019-1206571.html
INAC・高瀬V弾!川澄がおぜん立て/なでしこL(サンスポ)2013/10/20
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131020/dom13102005020000-n1.html
INAC神戸、悲願4冠へ逆転勝利(デイリースポーツ・全2ページ)2013/10/20
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/10/20/0006433113.shtml
INAC神戸 開始3分で失点もヤネズ&高瀬弾で逆転勝ち(スポニチ)2013/10/20
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/20/kiji/K20131020006842700.html
INAC神戸・石原監督の続投が濃厚に(デイリースポーツ)2013/10/20
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/10/20/0006433108.shtml

【神戸】試合前
【対談】同期コンビ 仲田歩夢&京川舞(さっかーなう)2013/10/14
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1014/180054/
祝!!3連覇(hummmel)
http://www.ssksports.com/hummel/pickup/2013_inacwin.html
防犯ポスター:女子サッカー・仲田選手を起用し製作??韮崎署 /山梨(毎日新聞)2013/10/16
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20131016ddlk19040174000c.html
歩夢選手が防犯呼びかけ 山梨、ポスターに起用(朝日新聞)2013/10/18
http://www.asahi.com/articles/TKY201310170383.html
大好評「ソヨンの大好きなかつカレー」販売について(神戸公式)2013/10/17
http://inac-kobe.com/news/694
【出演情報】更新しました。(神戸公式)2013/10/17
http://inac-kobe.com/news/695

2013.10.24
◆プレナスなでしこリーグ2013 第15節
【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース×日テレ・ベレーザ】
2013年10月23日(水) 19:00  フクダ電子アリーナ(千葉県) 802人

0-1(0-0 0-1)
55分 木龍七瀬(日テレ)

【偏見雑感MEMO】
・6位千葉×2位日テレ。試合後の順位の変動はなし。
・理由は定かでないが、イレギュラーに水曜日の夜に試合が行われた。
・日テレは4試合ぶりの勝利。U-19でAFC U-19女子選手権大会に出場していた中で、田中美南選手・土光真代選手はベンチ外。
・得点した木龍七瀬選手は、ゴールランキングで6本で5位。日テレでは、4位に7本で田中美南選手、5本で6位に阪口夢穂選手がランクイン。また千葉では5本で6位に深澤里沙選手もランクイン(6位は7人)。シュート決定率でも木龍選手が3位、坂口選手が6位。
・スカパー!にて生放送あり。

【日テレ】
日テレが4戦ぶり勝利/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/23
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131023-1208201.html
木龍20m弾で日テレ2位/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131024-1208229.html

【千葉】
プレナスなでしこリーグ日テレ・ベレーザ戦(千葉公式)2013/10/23
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50598/live

【日テレ】試合前
日本テレビ「news every.」に、日テレ・ベレーザの選手が出演します(日テレ公式)2013/10/17
http://bit.ly/1gQfQFT
テレビ東京「FOOT×BRAIN」に日テレ・ベレーザ岩清水梓選手が出演します(日テレ公式)2013/10/17
http://bit.ly/17Q3CFf

2013.10.22
ぎゃー何か楽だと思ったら、海外選手を採り上げるのを忘れていました(T_T)
火曜日中に行けるかな(T_T)
今週は、永里亜紗乃選手ウィーク。
16日に行われた欧州チャンピオンズリーグ(CL)1回戦の第2戦、永里亜紗乃選手のポツダム(ドイツ)は、MTKブダペスト(ハンガリー)に6-0で勝利、2戦合計11-0で2回戦に進出しました。永里選手は3トップの一角でフル出場、先制点を含む2得点したそうです。大活躍!(第1戦のトップチーム初出場に続いて、移籍後、初の先発となったようです) また、同じくCLで、熊谷紗希選手のリヨン(フランス)は、トウェンテ(オランダ)に6-0でフル出場で勝利、2戦合計10-0でこちらも2回戦進出を決めています。2回戦では、早くもポツダムとリヨンが当たるんだそうです。どちらかが負けちゃうなんてもったいないなぁ。でも楽しみですね! このニュースの共同の記事は、たくさんのメディアで採り上げられていました。時事サンスポ・共同ゲキサカスポーツ報知スポニチ
そして、今度はドイツ国内1部リーグで、19日、ポツダムはウォルフスブルクと対戦、1-1で引き分けています。永里選手は後半38分から出場。時事サンスポ・共同
また、同じくドイツ1部リーグで、ホッフェンハイムの岩渕真奈選手はフル出場、無得点でしたが、チームは勝っています。また、フランクフルトの安藤梢選手はMFとして後半36分からの出場、田中明日菜選手はベンチには入りましたが出場しなかったそうです。チームは勝っています。時事サンスポ・共同
フランス。1部リーグで、リヨンの熊谷紗希選手は右サイドバックでフル出場、4-0の勝利に貢献しています。モンペリエの宇津木瑠美選手は守備的MFでフル出場、こちらも勝利に貢献しています。時事サンスポ・共同
最後に、今年の6月に、帝京平成大学女子サッカー部に、大儀見優季選手がアドバイザーとして就任したという記事を採り上げましたが(当時の大学が発表した記事はこちら)、正式な調印がまだだったみたいで、今頃また記事になってきました。調印式は11月6日だそうです。講演会もあるそうですが、大儀見選手が話してくださるものなのかな? サンスポ・共同

2013.10.22
ベル関連で! 動画de湯郷Belle、更新されましたよ〜♪ 今回は、中川千尋選手と津波古友美子選手です。話している様子から仲良しなのが分かりますね。クール同士? 伝わってくるお二人の距離感がすごくいい感じ。親子って(笑)。
【動画】動画de湯郷Belle《2013.10.27 vsFC吉備国際大学Charme”岡山ダービー”編》(YouTube・okayamapref)2013/10/21
http://www.youtube.com/watch?v=AHJQCYYenS8


2013.10.22
21日にもJFAとキリンのコラボを採り上げましたが、「JFA・キリンスマイルフィールド」として、21日にサッカーイベントが福島で開かれていたようです。メインのコーチとして元日本代表のGK小島伸幸さん。これに仙台の鮫島彩選手も特別コーチで参加。動画観ると、本当に楽しそうです。記事にもありますが、やはり鮫島選手は福島に特別な思いがあるようですね。
【動画】女子サッカー・鮫島 彩選手ら、小学校でサッカー教室(福島13/10/21)(YouTube・FNNLocal)2013/10/21
http://www.youtube.com/watch?v=DgJpyzEciWY

【記事】仙台L鮫島、福島の子どもたちと交流(日刊スポーツ)2013/10/22
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131022-1207660.html


2013.10.22
◆プレナスなでしこリーグ2013 第15節

プレナスなでしこリーグ2013、第15節が、10月19日に1試合と、10月20日に3試合行われました。残りの1試合は、23日水曜日に行われます(23日の結果は、ここに追記します)。
第15節の全体を見渡す記事、共同は10月19日分しか見つかりませんでした。
【記事】INAC神戸が逆転勝利/なでしこL(サンスポ・共同)2013/10/19
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131019/dom13101916300002-n1.html

神戸 2-1 浦和
新潟 0-2 湯郷
仙台 1-0 高槻
吉備国 0-1 伊賀
千葉 0-1 日テレ

【第15節終了後の順位表】その1・10月20日終了時点
1 神戸 (勝点42 14勝1敗 得点53失点11 得失点+42)→
2 伊賀 (勝点27 8勝3分4敗 得点18失点11 得失点+7)↑
3 湯郷 (勝点27 8勝3分4敗 得点23失点18 得失点+5)↑
4 日テレ(勝点26 8勝2分4敗 得点26失点14 得失点+12)↓
5 仙台 (勝点25 7勝4分4敗 得点18失点19 得失点-1)→
6 千葉 (勝点18 4勝6分4敗 得点12失点13 得失点-1)→
7 浦和 (勝点15 4勝3分8敗 得点17失点22 得失点-5)→
8 新潟 (勝点12 3勝3分9敗 得点15失点30 得失点-15)→
9 吉備国(勝点12 3勝3分9敗 得点16失点32 得失点-16)→
10 高槻 (勝点3 3分12敗 得点5失点33 得失点-28)→

伊賀と湯郷が、勝利して暫定で順位を上げています。23日は日テレと千葉の試合なので、ここでの勝敗がまた順位に響くかもしれません。2位争いが本当に熾烈ですね。mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権の出場権もかかっているので(リーグ戦とカップ戦、それぞれの優勝チームが出場する予定でしたが、両方とも神戸が優勝したため、リーグの2位が出場することになっています)、その行方にも注目です。

【第15節終了後の順位表】その2・10月23日終了時点
1 神戸 (勝点42 14勝1敗 得点53失点11 得失点+42)→
2 日テレ(勝点29 9勝2分4敗 得点27失点14 得失点+13)↑
3 伊賀 (勝点27 8勝3分4敗 得点18失点11 得失点+7)↓
4 湯郷 (勝点27 8勝3分4敗 得点23失点18 得失点+5)↓
5 仙台 (勝点25 7勝4分4敗 得点18失点19 得失点-1)→
6 千葉 (勝点18 4勝6分5敗 得点12失点14 得失点-2)→
7 浦和 (勝点15 4勝3分8敗 得点17失点22 得失点-5)→
8 新潟 (勝点12 3勝3分9敗 得点15失点30 得失点-15)→
9 吉備国(勝点12 3勝3分9敗 得点16失点32 得失点-16)→
10 高槻 (勝点3 3分12敗 得点5失点33 得失点-28)→

23日の試合終了後の順位表です。日テレが久々に勝ち、結局、前節からは順位の変動はありませんでした。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.10.22
世界の女子サッカーとして1本。ベトナムからです。
サッカー自体から得られる給金は薄給という点、男子のサッカー選手がある程度裕福な点では、日本と状況は変わらないですね。でも、神戸のようなクラブがあるだけ、まだ日本の方がましかな。記事にある「バインミー」は、ベトナムでいうところのサンドイッチだそうです(wiki)。クラブの移籍金のことが書いてありましたが、日本の女子サッカーでは移籍した場合、移籍金って発生しているんですか?
【記事】サッカー女子ベトナム代表、薄給のためアルバイト生活(VIETJO ベトナムニュース)
http://www.viet-jo.com/news/sport/131018065928.html


2013.10.22
U-19、コラムなど、続報が出ています。昨日出てくるかなと思って待っていたんですが、今日でしたね。
コラム。スポルティーバの早草紀子さんと、フットボールチャンネルの馬見新拓郎さん。警戒される側になった日本の女子サッカーのこれからを、考えないといけないですね。
【記事】U-20女子W杯出場を逃したヤングなでしこの前に、
不気味な「アジアの壁」(スポルティーバ・全3ページ)2013/10/22
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/10/22/u-20___split/

【記事】進まぬ世代交代、国際経験のチャンス喪失――。ヤングなでしこ惨敗が与える女子サッカーへの大きな影響(フットボールチャンネル・全3ページ)2013/10/22
http://www.footballchannel.jp/2013/10/22/post9917/

キャプテンだった猶本光選手の記事が1本見つかりました。
【記事】U−19日本女子代表が帰国、猶本「気持ちの整理が…」(サンスポ)2013/10/22
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131022/jpn13102205000000-n1.html

採り上げるのが遅れてしまって申し訳ないのですが、第4戦中国戦後のみんな@サッカーの記事です。
【記事】[AFC U-19女子選手権]ヤングなでしこ、W杯出場は持ち越しも徐々に増す一体感(みんな@サッカー・全4ページ・有料記事)2013/10/20
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10255&cat=9797&old=0&d=69059430

最後に、優勝した韓国発の記事も拾っておきます。innolife.net
(追記:28日にみんな@サッカーから最終戦のコラムが出てきました)
【記事】[AFC U-19女子選手権]問われた崩しの質、わずかな差で”世界”を逃したヤングなでしこ(みんな@サッカー・全4ページ・有料記事)2013/10/28
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10262&cat=9797&old=0&d=74247405


2013.10.21
【更新情報】なでしこリーグ2013第15節、対新潟戦、2-0で勝ちました! 中野さんも先制点の1得点です! 山陽新聞の記事に「失点してもおかしくない場面を守備陣が防いでくれ、何とかしたかった」という中野さんのコメントがありましたが、ゴールは、公式記録では右足シュートとなっていますが、身体ごと押し込んだ気迫ものだったようです。リーグでの得点は今季、第3節の浦和戦以来。ベルが初めて浦和に勝った試合、ベルの今季初得点でしたね。それ以来の、2得点目です(嬉)。今季中に、まだまだ観たいな? ベルのDATAページと、中野さんのDATAページも更新しました!
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_15

2013.10.21
松原渓さんのYahoo!ブログから、こんな記事が。INAC一強状態への考え方や、mobcast cupのことも詳しく書いてあります。mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権、そういえば昨年の第1回はどの試合も関東近辺だったんですね。今年はベルから近い(♪)岡山でも予定されています。ついでなので、岡山から出ていた告知記事もクリップしておきます(産経ニュース)。リーグとカップの優勝チームが両方神戸となったため、リーグの2位に出場権が与えられることになり、その意味もあって、リーグの2位争いは熾烈になっています。
【記事】2013年後半戦の女子サッカーの楽しみ方(Yahoo!×個人ブログ・松原渓)2013/10/20
http://bylines.news.yahoo.co.jp/matsubarakei/20131020-00029062/


2013.10.21
U-19、残念ながら、来年のU-20W杯の出場権を逃しました。
勝てば出場権が決まった第4戦の中国戦を2-2で引き分けてしまい、2位の北朝鮮との最終戦まで、出場権が持ち越しとなりました。
その件、リンクにあげるのはJFA公式とNHKです。他にサンスポ・共同時事ゲキサカ
【記事】U-19日本女子代表 中国に2-2でドロー(日本サッカー協会)2013/10/19
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/630.html

【記事】サッカー女子U19 W杯決定持ち越し(NHK)2013/10/19
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131019/k10015396501000.html

そして行われた第5戦、最終戦。北朝鮮を相手に、0-0のドロー。これで、中国とミャンマーの試合の得点結果による、中国との得失点差の争いになってしまいました。中国はこの試合を8-0で勝利し、日本は得失点差で1点中国に及ばず、U-20W杯の出場権が獲得できませんでした。
JFA公式とスポニチの記事をリンクにあげます。記事は他に、サンスポ・共同時事サッカーキングゲキサカNHK読売新聞
【記事】U-19日本女子代表 北朝鮮に0-0でドロー(日本サッカー協会)2013/10/21
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/636.html

【記事】ヤングなでしこ 北朝鮮とドロー…U―20W杯逃す(スポニチ)2013/10/21
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/21/kiji/K20131021006850390.html

第3戦の韓国戦終了後の時点で出された、みんな@サッカーのコラムを、クリップさせていただきます。
【記事】[AFC U-19女子選手権]日韓戦で成長する機会を与えられたヤングなでしこ(みんな@サッカー・全4ページ・有料記事)2013/10/17
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10247&cat=9797&old=0&d=68109604

最後に、大会の試合結果ページを、再掲しておきます。
【記事】AFC U-19女子選手権大会 試合日程・結果ページ(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/u19w/2013u19w_afc/index.html

昨年、自国開催で3位に入っていただけに、来年の大会もそれ以上の結果を期待されましたが、こういうこともあるんですね。国際大会が経験できないことはもったいないですが、それだけの大きな悔しさをバネにできるともいえます。今は心ゆくまで悔しさを味わってほしい!

2013.10.21
地域の女子サッカーとして2本。
1本目は、神奈川から。今年の7月に中学生の大会とともに、「なでしこレジェンド」としてなでしこOGの蒼々たるメンバーを集めた記念試合も行われた「大和なでしこカップ」(当時のレジェンドの話題、いろいろ出ましたが、いちばん詳しかったサッカーキングあげておきます)。今度は予定されていたとおり、小学生の大会開催です。
【記事】女子小学生サッカー大会「大和なでしこカップ」始まる/大和(カナロコ)2013/10/20
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310200003/

2本目は、兵庫から。INACの拠点でもある神戸レディースフットボールセンターにて、日本サッカー協会などが主催する「JFA・キリンレディース/ガールズサッカーフェスティバル2013」が、11月10日に開催されるというので、その参加募集の記事です。佐々木則夫監督も指導にあたります。
【記事】サッカー女子集まれ なでしこJ・佐々木監督ら指導(神戸新聞)2013/10/21
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201310/0006435845.shtml


2013.10.18
ベル関連で! なでしこリーグ2013第15節対新潟戦に向けての記事が出ました。スタジアムは、2002年のFIFAワールドカップ公認キャンプ地として知られる十日町市当間多目的グラウンドクロアチアピッチというところ。アウェーでかなり辺鄙な場所のようですが、ピッチ環境はおそらく良いんじゃないでしょうか。一戦必勝。勝って帰ってきてほしいです!
【記事】ベル、混戦抜け2位浮上へ 20日に新潟戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/17
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/17/20131017204621.html


2013.10.18
なでしこリーグ各チームの試合前の様子など。ちなみに第15節は10月19日(土)に1試合、20日(日)に3試合、そして23日(水)に1試合(ジェフ対日テレ)行われます。
【神戸】
中田選手と京川選手の対談、INACの選手は練習にお弁当を持ってくるように勧められているんですね〜。サッカーに専念できる体制だから可能な要求という気もします。スポーツブランドのhummelではINACの3連覇をHPで特集ページを組んでお祝いしています。お祝いTシャツの販売も開始。また、今度の試合でもカツカレー販売するそうです(笑)。優勝を決めて縁起がいいですからね〜。22日発売の「サッカーマガジン」にどのコーナーか分かりませんが、川澄奈穂美選手が登場とのこと。
【記事】【対談】同期コンビ 仲田歩夢&京川舞(サッカーなう・全2ページ)2013/10/14
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1014/180054/
【記事】祝!!3連覇(hummel)2013/10/15
http://www.ssksports.com/hummel/pickup/2013_inacwin.html
【記事】防犯ポスター:女子サッカー・仲田選手を起用し製作??韮崎署 /山梨(毎日新聞)2013/10/16
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20131016ddlk19040174000c.html
【記事】大好評「ソヨンの大好きなかつカレー」販売について(神戸公式)2013/10/17
http://inac-kobe.com/news/694
【記事】【出演情報】更新しました。(神戸公式)2013/10/17
http://inac-kobe.com/news/695
【日テレ】
番組が16:50〜ということでもう時間が迫ってきてますが、日テレのニュース番組に須藤安紀子選手・原菜摘子選手・有吉佐織選手と、ヴェルディのマスコットキャラクターのヴェルディ君が出演するんだそうです。この番組長いから、どのあたりか分かると観る気がするんですが(T_T) もう1本もテレビ。「FOOT×BRAIN」公式では名前は載ってなかったんですが、どこかのコーナーでしょうか。
【記事】日本テレビ「news every.」に、日テレ・ベレーザの選手が出演します(日テレ公式)2013/10/17
http://bit.ly/1gQfQFT
【記事】テレビ東京「FOOT×BRAIN」に日テレ・ベレーザ岩清水梓選手が出演します(日テレ公式)2013/10/17
http://bit.ly/17Q3CFf
【仙台】
20日の試合の後に選手たちとミニゲームができるんだそうですよ〜。対象は小学生以下です。
【記事】【NL第15節 大阪高槻】小学生以下限定!「試合後ピッチで選手とミニゲームをしよう!」開催のお知らせ(仙台公式)2013/10/15
http://www.vegalta.co.jp/news/ladies_news/2013/10/post-1090.html
【新潟】
採り上げたり採り上げなかったりしていますが、いつも充実している新潟のホームゲームのご案内。今日は相手がベルなので! この日もなでしこグルメ、健在です。食べたかったなぁ。
【記事】10月20日(日)なでしこリーグ 岡山湯郷Belle戦開催のご案内(新潟公式)2013/10/16
http://www.albirex.co.jp/news/ladies/40175
【吉備国】
動画deシャルム、今日は吉武愛美選手と高塚綾音選手です。ホームゲームのイベントでは沖縄のエイサーのサークルが出演したり、あと笑ったのがマスコットのキウイバードの塗り絵をやってつながろうという企画。イラストが力抜けすぎてる、可笑しすぎる(笑)。
【動画】動画deシャルム《2013.10.20 伊賀フットボールクラブくノ一戦に向けて(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/10/16
http://www.youtube.com/watch?v=QvkK0k9B_Ms
【記事】吉備国大、残留へ難敵撃破を 20日に伊賀戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/17
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/17/20131017204027.html
【記事】FC 吉備国際大学 Charme ホームゲーム イベント情報(吉備国公式)2013/10/16
http://www.charmefc.jp/02game/game_event/event_131020.html
【高槻】
高槻に関しては一度採り上げた企画が続いている場合、ご紹介を省略していますが、NMB48はいつまで来てくれるでしょうか。。。
【記事】スペランツァ選手が「自転車マナーアップ強化月間」のポスターモデルに!(高槻公式)2013/10/17
http://bit.ly/17Q53U4

2013.10.17
ベル関連で。11日にご紹介した「鉄道利用促進キャンペーン」ですが、そのPR活動として、種田佳織監督と山口麻美選手が、本日17日の午前中にキャンペーン活動のために、岡山駅の街頭に立たれたそうです。16日のニュースだったのに、採り上げるのが遅れてすみません。山陽新聞からも、早速報告記事が。
【記事】鉄道利用促進キャンペーンのPR活動について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/10/16
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=391&stat=0

【記事】列車に乗って湯郷ベル見に来て 岡山駅で選手ら鉄道利用PR(山陽新聞)2013/10/17
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013101712433853


2013.10.17
木曜日なのでチャレンジリーグ以下のチームのニュースを、と思ったのですが、地域リーグ付近から上の試合の記事としては1件しか見つからず(T_T)
先週採り上げた、横浜の神奈川大との勝利の行方が、記事になっていました。横浜は関東リーグに上がれる可能性が高くなってきましたね。
【記事】横浜FCシーガルズ、神奈川大に勝利 優勝に大きく前進(産経ニュース)2013/10/13
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131013/kng13101318040003-n1.htm

さて、でもそれだけだと寂しいので、ツイッターを流れていた狭山の大野忍選手の記事を、つけておこうと思います。「公益財団法人ダノン健康栄養財団」というところが、大野選手を招いて子どもたち相手に行ったサッカークリニックと、食事を通して食に関する知識を持った健全な人間を育てる「食育」に関するインタビューを行った記事。ダノンって、ヨーグルトとかのあのダノンですかね?(大昔、ここのCMが大好きだったんですが) ダノンはフランスに本社があるんですね。この組織も世界各国にあって、日本は15番目の組織らしいんですが、フランスに本部があるそうだし、大野選手のサッカークリニックの最後にみんなでヨーグルト食べてるし(笑)、間違いなかろうと思います。で、記事。
まずサッカークリニックの様子。今年の8月に行われたものです。
【記事】なでしこJAPAN大野忍選手による夏休みサッカークリニック&公開食育インタビュー(ごはんだもん!げんきだもん!)2013/10/17
http://www.genki-danone.jp/specialreport/001/index.html

次は、食育インタビュー。あ、後半はアップされたばかりなんですね。ちょうどよかった(ツイッターで流してくださった方に感謝)。
【記事】食育スペシャルインタビューvol.11「ASエルフェン狭山FC大野忍選手(前編)」(ごはんだもん!げんきだもん!・全2ページ)
http://www.genki-danone.jp/interview/backnumber/011/index.html

【記事】食育スペシャルインタビューvol.11「ASエルフェン狭山FC大野忍選手(後編)」(ごはんだもん!げんきだもん!・全2ページ)
http://www.genki-danone.jp/interview/backnumber/011late/

大野選手の素の雰囲気が知れるようなインタビューでした。やっぱり面白い人だなぁ、大野選手(笑)。またどこかであの遊び心あふれるプレーを拝見したいです。

2013.10.17
U-19、採り上げるのが遅くなっていてすみません。
まず13日にオーストラリアに勝利しています。サンスポ・共同時事サッカーキング。この時点では、得失点差のおかげで、日本は首位に立っていました。試合等の詳細は、リンクにあげるJFAの記事にマッチレポートや監督・選手のコメントが長めに掲載されているので、参考になるかと思います。この記事にあるように、「次戦は15日、中1日での3連戦の3試合目を迎えます。対戦相手は13日にミャンマーに7−0で勝利した韓国。この3試合目で勝ち点を9に伸ばせば、他の試合結果によって、上位3位以内(来年のFIFA U-20女子ワールドカップ出場決定)が決まる可能性があります」とのことで、韓国戦に期待が集まりました。
【記事】U-19日本女子代表 オーストラリアに勝利し2連勝(日本サッカー協会)2013/10/14
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/616.html

しかし15日の韓国戦で、0-2で初黒星(涙)。サンスポ・共同時事。でも、充実したマッチレポートを読むかぎり、よい試合をしていたようです。選手たち自身の緻密な自己分析が心強いですね。韓国側からの記事も出ていました。朝鮮日報
【記事】U-19日本女子代表 後半の2失点で韓国に黒星(日本サッカー協会)2013/10/16
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/625.html

大会のJFAでの公式ページを再掲しておきます。日本は現在3位。1位が北朝鮮、2位が韓国です。日本の今後の対戦は18日に中国、20日に北朝鮮となります。苦しい戦いになるかもしれませんが、W杯出場勝ち取ってほしいです。
【記事】AFC U-19女子選手権大会 試合日程・結果ページ(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/u19w/2013u19w_afc/index.html


2013.10.17
元なでしこジャパン、伊賀を昨季で引退した【ママさんなでしこ第1号】、現在はテレビの解説などをなさっている宮本ともみさんのロングインタビュー。途切れたので、多分、これで全部だと思われますので、クリップさせていただきますね。
こういう前例ができたことは、女性であることをやめられない女子サッカー選手の皆さんにとって、心強いことじゃないかと思います。もちろん宮本さんのような結婚をしない、子どもを産まない、代表に選ばれても子連れ遠征しない選択肢もあり得ますが、選択肢を広げることにはなったと思うんですよね。道なき道を切り開いた宮本さんの強さと周囲の応援からは、とても幸運な強さを感じます。
【記事】夏休み旅行なしサッカー一家 父からコーチ「ほんと嫌だった」(産経ニュース・全3ページ)2013/10/12
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131012/wlf13101212010008-n1.htm

【記事】俊輔は同級、練習試合…中高もサッカー漬け 代表入りで父に恩返し(産経ニュース・全3ページ)2013/10/12
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131012/wlf13101218000022-n1.htm

【記事】「全然イケメンじゃない」夫は炎の消防士 「初対面で遅刻され…」恋の炎が(産経ニュース・全3ページ)2013/10/13
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131013/wlf13101312000009-n1.htm

【記事】世界で魅せた“奥様ボランチ” 同居の義父母が「自慢の嫁…と思う…はず」(産経ニュース・全3ページ)2013/10/13
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131013/wlf13101318000023-n1.htm

【記事】「子連れ遠征」直訴の理由 アテネ五輪8針の大けが、愛息への思い(産経ニュース・全3ページ)2013/10/14
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131014/wlf13101407010003-n1.htm

【記事】すごく悩んで子連れ遠征 「後輩のため道を」川淵さん激励で復帰した(産経ニュース・全3ページ)2013/10/14
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131014/wlf13101418000023-n1.htm


2013.10.16
今年も始まりました、エリートプログラム(先日U-14で同じ事業の2年間5回のプログラムが終了になったとのことだったので、多分)。U-13のメンバーが発表になっています。10月17日〜22日まで韓国に遠征して、同世代の韓国代表と戦います。監督は大部由美さんです。ゲキサカからも。
【記事】JFAエリートプログラム女子U-13 韓国遠征(10/17〜22)〜JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業〜(日本サッカー協会)2013/10/15
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/121.html


2013.10.16
たまには呑気な話題。なでしこジャパン、最近ではU-23(東アジア競技大会)の指揮も執られた佐々木則夫監督、コンビニのファミリーマートの1万店舗達成のイベントに登場。女優の萬田久子さんとトークを繰り広げられたそうです。女子サッカーの普及活動、お疲れさまです。リンクにあげる以外に、スポーツ報知日刊スポーツ
【記事】佐々木監督、萬田久子の“誘い”に「ぜひ。がっつり食べます」(スポニチ)2013/10/15
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/15/kiji/K20131015006814871.html

続報がいくつか出たので、17日に追記します。スポーツ報知スポニチサッカーキング。同じイベントからこんな記事も。
【記事】なでしこ佐々木監督、主軸は来季も「澤」(日刊スポーツ)2013/10/16
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20131016-1204735.html


2013.10.16
◆プレナスなでしこリーグ2013 第14節
【スペランツァFC大阪高槻×FC吉備国際大学Charme】
2013年10月14日(月) 13:00  キンチョウスタジアム(大阪府) 942人

0-3(0-1 0-2)
35分 高橋千帆(吉備国)
77分 野間文美加(吉備国)
81分 野間文美加(吉備国)

【偏見雑感MEMO】
・10位高槻×9位吉備国。試合後の順位はなし。
・降格争いの直接対決は、吉備国に軍配。勝ち点でも9の差をつけ、吉備国の自動降格はほぼなくなったのでは。ただ、まだ入れ替え戦に関しては過酷な争いが続行中。
・試合はスカイ・A sports+にて録画放送あり。

【高槻】
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第14節 vs吉備国大】(高槻公式)2013/10/14
http://bit.ly/H0W24s
【選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第14節 vs吉備国大】(高槻公式)2013/10/14
http://bit.ly/19OBSHA

【吉備国】
吉備国大が大阪高槻に3―0 今季3勝目、順位は9位(山陽新聞)2013/10/15
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/15/20131015103105.html
吉備国大、大学院生コンビ活躍 リーグ残留に望みつなぐ(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/15
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/15/20131015211030.html

【吉備国】試合前
熱くなれ!!話題の感動の青春ソング!!【MV】Start Line/Lugz&Jera
http://www.youtube.com/watch?v=PpAdIoI2yw8(YouTube・SuperDefmusic)2013/10/08
吉備国大、8位浮上へ勝利を 14日に大阪高槻戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/11
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/11/20131011202841.html

2013.10.16
◆プレナスなでしこリーグ2013 第14節
【浦和レッドダイヤモンズレディース×アルビレックス新潟レディース】
2013年10月13日(日) 13:00 浦和駒場スタジアム(埼玉県) 1874人

2-1(1-1 1-0)
26分 マッカーティー(新潟)
45分 加藤千佳(浦和)
69分 堂園彩乃(浦和)

【偏見雑感MEMO】
・7位浦和×8位新潟。試合後の順位はなし。
・勝ち点の並んでいた2チーム同士の対戦。勝った浦和は、降格圏内から一歩外れたか。
・試合は、スカパー!にて生放送あり。

【浦和】
浦和、直接対決制し残留へ前進 新潟に2−1/なでしこ(埼玉新聞)2013/10/14
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/10/14/10.html

【新潟】
新潟L、浦和に1−2で敗れる(新潟日報・モア記事)2013/10/13
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131013072577.html
レディース 第14節 浦和レッドダイヤモンズレディース 戦試合結果(新潟公式)2013/10/13
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

2013.10.16
◆プレナスなでしこリーグ2013 第14節
【岡山湯郷Belle×ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】
2013年10月13日(日) 13:00  岡山県美作ラグビーサッカー場(岡山県) 2265人

1-1(0-1 1-0)
8分 オウンゴール(千葉)
90+1分 宮間あや(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・4位湯郷×6位千葉。試合後の順位はなし。
・前半早くに千葉に点が入ると、そのまま後半ロスタイムまで試合動かず。宮間あや選手の直接FKで、湯郷が千葉と勝ち点1を分ける形に。

【湯郷】
ベル、土壇場で追い付きドロー ホームで千葉に1―1(山陽新聞) 2013/10/14 
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/14/20131014001028.html
ベル、ロスタイムに宮間千金FK 執念で勝ち点1(山陽新聞・モバイル限定記事) 2013/10/14 
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/14/20131014001326.html
宮間がFK弾、土壇場ドロー 岡山湯郷ベル(朝日新聞)2013/10/14
http://digital.asahi.com/articles/OSK201310130077.html
リーグ 第14節 ジェフL戦 試合結果(湯郷公式)2013/10/14
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=390&stat=0

【千葉】
プレナスなでしこリーグ2013岡山湯郷Belle戦(千葉公式)2013/10/13
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50597/live

【湯郷】試合前
動画de湯郷Belle《2013.10.13 vsジェフユナイテッド市原・千葉レディース編》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/10/07
http://www.youtube.com/watch?v=bAPzFUyYevE
ベル、守備陣の出来が鍵 13日に千葉戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/11
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/11/20131011201547.html

2013.10.16
◆プレナスなでしこリーグ2013 第14節
【INAC神戸レオネッサ×ベガルタ仙台レディース】
2013年10月13日(月) 13:00  ノエビアスタジアム神戸(兵庫県) 8169人

2-1(0-0 2-1)
64分 南山千明(神戸)
74分 小野瞳(仙台)
78分 チ・ソヨン(神戸)

【偏見雑感MEMO】
・1位神戸×5位仙台。試合後の順位はなし。
・4節分を残して、神戸の優勝が決定。事前のチラシ効果などもあったか、ホームで8000人超の観客の前での優勝決定となった。
・試合は、好試合だった模様。
・試合はBSフジとNHK神戸で生放送、当日夜の時間帯にスカパー!で録画放送あり。

【神戸】
なでしこリーグ INAC神戸3連覇(NHK)2013/10/13
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131013/k10015249231000.html
[なでしこ]今季も圧勝、INACがリーグ3連覇達成(ゲキサカ)2013/10/13
http://web.gekisaka.jp/404926_126634_fl
INAC神戸 リーグ3連覇!4節残して今季2冠目(スポニチ)2013/10/13
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/13/kiji/K20131013006802110.html
INAC神戸リーグ3連覇 今季2冠目(デイリースポーツ・全2ページ)2013/10/13
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/10/13/0006417051.shtml
INAC神戸V3で今季2冠/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/13
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131013-1203644.html
INAC神戸、8000人の前で3連覇決める(サッカーなう)2013/10/13
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1013/190222/
底力見せたINAC神戸=苦戦乗り越え3連覇−サッカーなでしこ(時事ドットコム)2013/10/13
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013101300161
INAC神戸がV3 サッカー女子なでしこリーグ(神戸新聞)2013/10/13
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201310/0006417072.shtml
女子サッカー「なでしこリーグ」 INAC神戸が3連覇達成(FNNニュース)2013/10/13
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00255735.html
なでしこ:INAC神戸、3年連続3回目の優勝(毎日新聞)2013/10/13
http://mainichi.jp/sports/news/20131013k0000e050116000c.html
INAC澤「選手うまく融合」/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/13
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131013-1203812.html
花見やバーベキューで連帯感 3連覇のINAC神戸(産経ニュース)2013/10/13
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131013/scr13101320190003-n1.htm
INACクラブ史上初3連覇/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/14
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131014-1203916.html
INAC神戸3連覇 史上初4冠に照準(デイリースポーツ・全2ページ)2013/10/14
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/10/14/0006418730.shtml
【なでしこL】INAC、独走V3!澤が若手けん引で底上げ(スポーツ報知)2013/10/14
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131014-OHT1T00004.htm
【なでしこL】INAC・石原監督、続投へ 熱いハートで結束(スポーツ報知)2013/10/14
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131014-OHT1T00006.htm
INAC3連覇!!チーム最速Vでリーグ杯に続く2冠達成(スポニチ)2013/10/14
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/14/kiji/K20131014006805300.html
主将・川澄、戴冠に胸を張る「全員でつかんだ勝利」(スポニチ)2013/10/14
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/14/kiji/K20131014006805320.html
INAC、リーグ戦3連覇!川澄「全員の勝利」/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2013/10/14
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131014/dom13101405020000-n1.html
リーグ3連覇のINAC、川澄は「チームとして成長したことが大きかった」(Goal.com)2013/10/14
http://bit.ly/H0YLuN
澤らコスプレでビール掛け/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/14
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131014-1203923.html

【仙台】
仙台L堅守で女王苦しめた/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/13
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131013-1203782.html
仙台L及ばず INAC神戸に3連覇決められる(河北新報)2013/10/14
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131014t14028.htm

【神戸】試合前
【インタビュー】INAC神戸・京川舞「試練を乗り越え東京五輪のエースへ」(サッカーなう)2013/10/08
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1008/175722/
INAC神戸、来季完全プロへ(日刊スポーツ)2013/10/09
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131009-1201676.html
澤、川澄ら三宮に INAC選手が来場呼びかけ(神戸新聞・有料記事)2013/10/09
http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/now/201310/0006407562.shtml
10月13日(日) スタジアムグルメ「チ・ソヨン選手が大好きなかつカレー」販売についてお知らせ(神戸公式)2013/10/09
http://inac-kobe.com/news/678
INAC、V3王手 13日仙台戦 守備安定が鍵(神戸新聞)2013/10/12
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201310/0006413710.shtml
リーグ3連覇へ!INAC・澤、ホームで決める!/なでしこ(サンスポ)2013/10/12
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131012/dom13101206060002-n1.html
INAC・澤 完封勝利での3連覇誓う(スポニチ)2013/10/13
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/13/kiji/K20131013006798180.html

【仙台】試合前
仙台L“仮想女王”男子と実戦練習(日刊スポーツ)2013/10/11
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131011-1202612.html
仙台L、あすアウェー神戸戦 V阻止へ全力(河北新報)2013/10/12
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131012t14029.htm

2013.10.16
◆プレナスなでしこリーグ2013 第14節
【日テレ・ベレーザ×伊賀フットボールクラブくノ一】
2013年9月21日(土) 14:30 稲城中央公園総合グラウンド(東京都) 883人

0-2(0-2 0-0)
12分 松永佳恵(伊賀)
22分 堤早希(伊賀)

【偏見雑感MEMO】
・2位日テレ×3位伊賀。試合後の順位はなし。
・9月21日に先行して1試合だけ行われた(発表時のサンスポ・共同)。

【日テレ】
#154 9/21 なでしこリーグ 日テレ・ベレーザ vs 伊賀FCくノ一(東京偉蹴・全3ページ)2013/09/21
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/09/21/25305

【伊賀】
くノ一連勝で3位キープ 2位・日テレに2-0 なでしこリーグ(伊賀タウン情報ユー)2013/09/21
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/09/322-0.html
くノ一が2ゴール完勝 なでしこL、日テレを零封(中日新聞)2013/09/22
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130922/CK2013092202000018.html
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 日テレに快勝 /三重(毎日新聞)2013/09/23
http://mainichi.jp/area/mie/news/20130923ddlk24050162000c.html
「伊賀くノ一」 日テレに勝利(朝日新聞)2013/09/24
http://www.asahi.com/area/mie/articles/MTW1309242500001.html
9月21日VS日テレ・ベレーザ試合結果詳細(伊賀公式)2013/09/21
http://www.igafc.jp/?p=5650

【日テレ】試合前
駒沢女子大学が9月21日に「駒沢女子大学DAY/稲城市サンクスマッチ」を開催――サイン会など関連イベントも多数開催(大学プレスセンター)2013/09/11
http://bit.ly/H0SFKM

2013.10.15
【放談たまには】これは女子サッカーに限った話じゃないんですが、サッカー雑誌の草分け的存在「サッカーマガジン」が今年の11月から月刊化を決めたこと、どこかの記事でちょっとだけ触れましたが、皆さんどうお感じでしょうか。「サッカーメディア」に関する読み物記事があったので、少し前のものですが、ご紹介しておきます。
【記事】第26回 変わりゆくサッカーメディア(東京偉蹴「海江田哲朗・東京サッカーほっつき歩記」・全3ページ)2013/10/02
http://tokyo-issue.jp/column/2013/10/02/25606

これで日本サッカーの専門週刊誌は「サッカーダイジェスト」のみになるんじゃないかと思います(サッカーの専門新聞「エル・ゴラッソ」がありますが←基本毎週、月・水・金発売)。
これまで、「サッカーマガジン」には、アマチュア情報局というくくりの中に「女子支局」というのがあって、モノクロの見開き2ページの特集が毎回載っていました。最近、「撫子彩才」という、選手個人にスポットを当てた連載も始まっています。また、フリーアナウンサーの日々野真理さんの「ピッチサイドカフェ」という1ページのカラーページには、女子の情報が載ることも多く、この2つのコーナー目当てで、毎週、閲覧する人がまばらになる週末に図書館で該当ページをコピーしてました(笑)。いや、これ本当は笑い事じゃないですよね。私のような読者がもしみんな毎回雑誌を購買していたら、「サッカーマガジン」の行方も違っていたかもしれない。
月刊化で、女子のページがどうなるのかも知りたいし、ダイジェストが女子サッカーを対象に何かしてくれるようになるのかも興味があります。
また、女子サッカーを盛り上げるために、何でもマスメディア化すればいいというものでもなく、個人での情報発信ツールが充実してきている今、ベルサポの中で日常的に行われているように、生観戦の醍醐味をそれぞれの個人がブログやツイッターなど様々な方法で発信して、共有して盛り上げていくというのも、またひとつの道だと思います。
メディア化に際しても、情報収集の中心となりつつあるネットに関しては、朝日新聞デジタルを筆頭にネットでの有料記事化は進んでいます。女子サッカーに関しても、ベルを扱ってくださっている山陽新聞のように、メインとなる読み物記事を地元の新聞読者に限るなど(ネットでは有料化する)、新聞を購読していない=地元以外の読者に対しては有料化する動きが、神戸新聞、新潟日報など広がってきています。これは、チームの地域密着の動きを強めようとするものであると同時に、どこからでもアクセスできる=共有できる情報が少なくなっていくことにも繋がります。
そんな中で、何ができるのか。
私も今のような情報収集を2年近く続けてみて、女子サッカーに関しては、マスコミでは何がどこからどの程度の記事になってくるか少しは分かるようになってきましたが、何が女子サッカーを盛り上げるのに必要なメディアのあり方なのか、また同時に何が自分に合った身の丈であり、何がしたいかを(面倒な体調と相談しながら)、今年いっぱいくらいまでに考えていこうと思っています。

2013.10.15
◆プレナスなでしこリーグ2013 第14節

プレナスなでしこリーグ2013、第14節が、9月21日に1試合と、10月13日に3試合、14日に1試合行われました。
第14節の全体を見渡す記事、9月21日と10月13日と14日の共同。
【記事】日テレ、伊賀に敗れる/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/21
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130921/dom13092118130000-n1.html

【記事】INAC神戸が3連覇、4試合残して頂点/なでしこL(サンスポ・共同)2013/10/13
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131013/dom13101315390000-n1.html

【記事】吉備国際大、大阪高槻に快勝/なでしこL(サンスポ・共同)2013/10/14
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131014/dom13101418050006-n1.html

日テレ 0-2 伊賀
神戸 2-1 仙台
湯郷 1-1 千葉
浦和 2-1 新潟
高槻 0-3 吉備国

【第14節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点39 13勝1敗 得点51失点10 得失点+41)→
2 日テレ(勝点26 8勝2分4敗 得点26失点14 得失点+12)→
3 伊賀 (勝点24 7勝3分4敗 得点17失点11 得失点+6)→
4 湯郷 (勝点24 7勝3分4敗 得点21失点18 得失点+3)→
5 仙台 (勝点22 6勝4分4敗 得点17失点19 得失点-2)→
6 千葉 (勝点18 4勝6分4敗 得点12失点13 得失点-1)→
7 浦和 (勝点15 4勝3分7敗 得点16失点20 得失点-4)→
8 新潟 (勝点12 3勝3分8敗 得点15失点28 得失点-13)→
9 吉備国(勝点12 3勝3分8敗 得点16失点31 得失点-15)→
10 高槻 (勝点3 3分11敗 得点5失点32 得失点-27)→

INAC神戸レオネッサの優勝が決まりました。この件、短信として多くのメディアから記事が出しましたので、リーグの結果としての短信は、先にこちらの方に列記したいと思います。時事NHK朝日新聞読売新聞毎日新聞ゲキサカ。大量に出ている優勝記事については、試合の記事の方でまたたっぷり。
順位の変動はありませんでした。
7位浦和が8位新潟に勝って、降格圏内を脱出したかと思います。9位吉備国が10位高槻に勝ったので、高槻の自動降格の可能性が高くなってきました。8位の新潟と9位吉備国、入れ替え戦出場になるかどうかの争いが、得失点差2と、熾烈になっています。
4位湯郷は6位千葉との引き分けで勝ち点1を積み上げ、3位伊賀に勝ち点で追いつきました。2位〜5位争いは依然、激しいままです。
先に行われたので目立ちませんが、伊賀が日テレを2-0で破っています。伊賀が高順位を保っているのも、このときの勝利が大きかったのではないかと思います。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.10.15
火曜日ですので、海外選手について。
欧州チャンピオンズリーグ(CL)が9日に第1戦が始まりました。9日にリヨンで出場した熊谷紗希選手、フル出場でゴールもあげて、チームも勝っています。サンスポ・共同時事。また、嬉しい知らせ、10日にポツダムで永里亜紗乃選手がCLに出場、「絶妙スルーパス」で5点目をアシスト、チームの勝利に貢献したそうです。永里選手は、この試合がトップチームでの公式戦初出場となったとのこと! サンスポ・共同時事
今日はフランスから行きましょう。1部リーグ。モンペリエの宇津木瑠美選手、12日の試合での最優秀選手に選ばれています。サンスポ・共同時事(時事が出るのが今回、遅かったですね。探し回ってしまいました。笑)。13日の試合では、リヨンで熊谷選手がフル出場、チームも勝っています。サンスポ・共同時事
次はドイツ。フランクフルトの安藤梢選手と田中明日菜選手、12日の1部リーグの試合でお二人とも、終盤に途中出場しています。サンスポ・共同時事。13日には、同じく1部リーグの試合で、ホッフェンハイムの岩渕真奈選手、フル出場しています。ポツダムの永里選手はベンチ外だったとのこと。サンスポ・共同時事

2013.10.14
【更新情報】なでしこリーグ2013第14節対千葉戦について、今ある情報だけで(また増えると思いますが)ベルページ等更新しました。山陽新聞のモバイル限定の方の記事には、中野さんの写真と、(今節で神戸の優勝が決まりましたが)「2位を目標に頑張る。チャンスはある」とのコメントも! 攻撃の起点にもなっていたようです。中野さんはこの試合で、公式記録によるとシュートを5本打っていますが、そのうち2本は、CKからのヘディング、左から切れ込んでのミドルと、両方ともとても惜しいものだったと、観戦なさった中野サポの方から伺いました(ありがとうございます)。決まらなかったのは残念ですが、それでも嬉しいですね♪ また次戦に向けて、パワー溜めていきましょう!
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_14

2013.10.14
U-19、AFC U-19女子選手権中国2013にて白星発進です。第2戦目のオーストラリアにも2-0で勝利していますが、まだ記事を十分に集め切れていないので、また採り上げます。
【記事】U-19日本女子代表 いよいよ大会初戦を迎える(日本サッカー協会)2013/10/11
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/606.html

【記事】U-19日本女子代表 7得点で白星発進(日本サッカー協会)2013/10/12
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/608.html

ミャンマーを相手に7-0。サンスポ・共同時事サッカーキングからも。
そして、メンバーである吉備国の濱本まりん選手に関して、地元の山陽新聞からも記事が出ています(モバイル限定ですが(T_T))。
【記事】吉備国大・浜本「試合の中で成長」 U―19アジア選手権代表出場(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/10
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/10/20131010074709.html


2013.10.14
U-23、東アジア競技大会で、第3戦北朝鮮戦を0-2で落とし、大会を3位で終えました。大会結果、JFAの公式ページは以下です。
【記事】第6回東アジア競技大会(2013/天津)サッカー女子 試合日程・結果ページ(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/u23w/2013east_asian_games_w/index.html

試合前の様子から、第3戦北朝鮮戦の様子。
【記事】U-23日本女子代表 大会最終戦に向けて最後のトレーニング(日本サッカー協会)2013/10/11
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/604.html

【記事】U-23日本女子代表 朝鮮民主主義人民共和国に敗れ、大会を3位で終える(日本サッカー協会)2013/10/12
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/613.html

この件で、サンスポ・共同朝日新聞ゲキサカに記事を出していただいていました。
早草紀子さんが、コラムを出してくださっています。厳しい現実。でも「具体的な課題を手土産に」帰れたことは収穫ですよね。選手の皆さんがこの手土産を胸に、今後を戦ってくれることを期待していますね。
【記事】【U-23】東アジア大会惨敗も、なでしこ「狭間世代」に芽生えた決意(スポルティーバ・全3ページ)2013/10/12
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/10/12/u-23/


2013.10.12
ベル関連で。なでしこリーグ2013第14節対千葉戦に向けての記事が出ました。久しぶりの美作ですね。選手の皆さんも楽しみにしているんじゃないでしょうか。
【記事】ベル、守備陣の出来が鍵 13日に千葉戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/11
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/11/20131011201547.html

もう1本は、雑誌「Number」の10月17日発売号に、宮間あや選手が登場するということで、ベル公式から。
【記事】Number 839号について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/10/10
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=388&stat=0


2013.10.11
ベル関連で!
1本目は、宮間あや選手のGoal.comでの連載が。第5回が掲載されました。神戸・日テレからの勝利についてのこと、国際親善試合のナイジェリア戦のことにも触れてくださっています。上位2チームに勝利したあとの、次の美作での試合こそが、とても大切になってきそうですね。
【記事】宮間あやのサッカーフォーラム 第5回:今こそ気を引き締めるとき(Goal.com)2013/10/09
http://bit.ly/1abW4xX

もう1本は、第17節の美作での対高槻戦のことで、少し先ですが、公共機関を使って(つまりは車を使わずに、というべきか)ラサスタに到着する方法を提示する、鉄道利用促進キャンペーンについての広告が、ベル公式から。電車に乗ってラサスタの最寄り駅である林野駅まで来てもらうと、高槻戦の日に限って、林野駅からラサスタまでのシャトルバスを使うことができるそうです。先着250名限定。この切符を事前に申し込むと当日の観戦チケットがもらえるほか、観戦者の中から18名には選手のサイン入りシャツも当たるそうですよ。締め切りは10月25日(定員に達した時点で締め切り)。
【記事】鉄道利用促進キャンペーンについて
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=387&stat=0


2013.10.11
なでしこリーグの各チーム、試合前の様子など。
最初にリーグ公式からのお知らせ。神戸の優勝の可能性を知らせる記事です。公式がここまで出すかって感じもしますが、テレビ放映もありますし、注目の一番ということを仰りたいんでしょうね。
【記事】【プレナスなでしこリーグ2013】優勝決定の可能性について(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/10/10
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=347

【神戸】
その神戸、京川舞選手のインタビューがサッカーなうから出ています。怪我や体調不良のタイミングなど、ややアンラッキーな匂いのする京川選手ですが、波を乗り越えて一流といわれる選手になれるといいですね。また、神戸からは来季完全プロ化という記事も。「確定申告などピッチ外の雑務をクラブが面倒見られるよう、INAC神戸運営会社の社員扱いだった」ということで(税金の申告は、本業となる会社があれば、会社の経理が基本的な事務処理をできるので。ベルではプロ契約している福元美穂選手・宮間あや選手が自分で確定申告しているので、ネット申告の広告塔になっていますよね)、現在プロ契約している選手(澤穂希選手、海堀あゆみ選手、チ・ソヨン選手、ゴーベル・ヤネズ選手、ベッキー選手)以外の選手も、サッカーに専念できる環境ではあったようですが、本格的にプロ選手としての扱いに変えることになりそうです。最後に、次節、チ・ソヨン選手が好物のカツカレーを験担ぎでスタジアムで売り出すそうです(しばらく前に.チ・ソヨン選手と同居している川澄奈穂美選手のブログで、カツカレーを食べなかったので負けてしまった?という話題が出ていましたね。ここからきているのか?)。
【記事】【インタビュー】INAC神戸・京川舞「試練を乗り越え東京五輪のエースへ」(サッカーなう・全2ページ)2013/10/08
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1008/175722/
【記事】INAC神戸、来季完全プロへ(日刊スポーツ)2013/10/09
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131009-1201676.html
【記事】10月13日(日) スタジアムグルメ「チ・ソヨン選手が大好きなかつカレー」販売についてお知らせ(神戸公式)2013/10/09
http://inac-kobe.com/news/678
【浦和】
神戸のカツカレーに続いて(というより、もしかすると新潟で続いているなでしこグルメが好評だから?)、浦和も、安田有希・藤田のぞみ・猶本光の3選手が考案したスイーツで対抗です。第1弾は「黒ごまプリン」。「残りのホームゲーム3試合に」って書いてあるので、第3弾までありそうですね。
【記事】■13.10.10 [ 「Autumn Sweets Festa」を開催決定! ](浦和公式)2013/10/10
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/
【吉備国】
吉備国では、チームの応援ソングを先日発表しましたが、そのPVが一般に公開されています。PVには吉備国の選手もたくさん登場しています。気持ちのいい曲です。
【動画】熱くなれ!!話題の感動の青春ソング!!【MV】Start Line/Lugz&Jera(YouTube・SuperDefmusic)2013/10/08
http://www.youtube.com/watch?v=PpAdIoI2yw8
【高槻】
仙台から移籍してきた成宮唯選手のインタビュー記事です。以前にネット選手のインタビューを記事を載せたメディアですね。
【記事】なでしこリーグ残留に向けて 残り試合、全部勝ちに行く(ウーマンライフ)2013/10/03
http://www.womanlife.co.jp/topics/detail.html?k=5582&ar=4

2013.10.11
第2回国際女子クラブ選手権mobcast cup、参加チームが決まってきています。
発表前から記事が出て(サンスポ)、発表会見の様子は動画も出ています。会見の様子、サッカーキングFNN
【動画】「mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権」発表会見行われる(YouTube・FNNnewsCH)2013/10/09
http://www.youtube.com/watch?v=9X8P_CLvNpc

出場チームについては、予定されていたとおり、南米からチリのコロコロが、豪州からシドニーの出場が決定しました。日本からはカップ戦女王の神戸が決定します。日本からのもう1チームはリーグの優勝チームですが、優勝が神戸になった場合、2位のチームが出場するそうです。欧州女王のドイツのヴォルフスブルクとはいまだ交渉中とのこと、北米が参加しやすくなるように、次回からは8月の開催も検討されているそうです。出場チームについて、リンクにあげるサンスポの他、時事サンスポ・共同朝日新聞
【記事】コロコロ&シドニー、国際女子クラブ選手権出場決定!(サンスポ・全3ページ)2013/10/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131010/dom13101005020001-n1.html

スペシャルサポーターは、昨年の第1回に続いて、AKB48の派生ユニットDiVAが務めるそうです。その件で、日刊スポーツナタリーデイリースポーツ東スポ
記事にもありますが、試合は全試合BSフジにて放送予定だそうです。
ところで、このクラブ選手権を、最終的にはFIFAの管理の下で世界規模の大会にしたいと関係者は考えていたようですが、実際に、FIFAが大陸予選の整備も込みで、このmobcast cupをベースに、実現に向けて動き出しそうだということです。
【記事】FIFA、女子版クラブW杯創設へ 各大会予選の整備が課題(サンスポ)2013/10/09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131009/dom13100905020001-n1.html

また、上記大陸予選の整備のため、まず日本を含めたACL(アジアチャンピオンズリーグ)の開催から手をつけることになりそうです。リーグ理事によると、数カ国には打診済みで、日本、豪州のほか、中国、香港、韓国、タイなどが参戦する可能性があるそうで、来年、日本の開催ということでほぼ決定とのこと。リンクにあげるスポーツ報知の他に、スポニチサンスポNHK
【記事】「女子版ACL」来年に日本開催へ(スポーツ報知)2013/10/10
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131009-OHT1T00216.htm


2013.10.11
U-23、東アジア競技大会に参加中です。
練習の様子、JFAから。仲田歩夢選手のコメント入りです。
【記事】U-23日本女子代表 第2戦中国戦に向けてトレーニング(日本サッカー協会)2013/10/09
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/594.html

第2戦、対中国戦は、残念ながら0-2で敗退してしまいました。サンスポ・共同サッカーキングゲキサカ朝日新聞。JFAの記事では、マッチレポート入りで、監督・選手2名の長めのコメントを読むことができます。
【記事】U-23日本女子代表 第2戦中国戦に0-2で敗れる(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/597.html

日本に7連敗していた、対戦相手の中国側からの記事が1本見つかったので、あげておきます。
【記事】<東アジア大会>女子サッカーで中国が日本に5年ぶりの勝利!=「解放された」―天津市(レコードチャイナ)2013/10/10
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=77745

大会のJFAによる公式ページは、こちら

2013.10.11
木曜日に出し損ねてしまったチャレンジリーグ以下のチームについて。
まず始めに、リーグからのお知らせで、チャレンジリーグへの入れ替え戦の予選の組み合わせが決定したというお知らせです。6チームをA・Bの2つのブロックに分け、各グループで1回戦総当たりリーグ戦を行います。
【記事】2013チャレンジリーグ入替戦予選大会 組み合わせ決定(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/10/07
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=346

次はチャレンジリーグリーグから。
【狭山】
1本目は、大野忍選手の朝日新聞での連載の2回目です(後半折りたたみです)。2本目は、新たなスポンサーが名乗りを上げたという記事です。後援会のスポンサーということらしいですが、レストラン事業、給食事業、ケータリング事業など、食べ物を扱う企業のようですね。
【記事】(原点に戻って楽しむ!:2)小ささこそが自分の武器 なでしこ2部狭山・大野忍(朝日新聞)2013/10/08
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201310070595.html
【記事】なでしこリーグASエルフェン狭山FCの後援会パートナーになりました!(株式会社ニックス)2013/10/07
http://nicks-net.seesaa.net/article/376851664.html
続いて、最初にご紹介した入れ替え戦にも登場するアンジュヴィオレ広島の記事です。今季中国女子リーグで優勝したこともあるのか、よく記事にしていただいていますね。地元密着で頑張っている証拠でもあるんでしょうか。その場で献血をした人には、チームカラーの紫のタオルや公式応援ソングのCDが手渡されたそうです。
【記事】アンジュ選手ら献血呼び掛け(中国新聞)2013/10/09
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201310090041.html
最後に、県リーグ1部を戦っている、横浜FCシーガルズについて(今月は3日5日と、採り上げる機会が多くなっていますね)。
【記事】横浜FCシーガルズ 神奈川県リーグで快走 13日に“天王山”の神大戦(産経ニュース)2013/10/10
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131010/kng13101020350009-n1.htm

2013.10.11
女子サッカーについて、ちょっと余談的な話題を2本。
1本目は、小中学生の女子サッカー選手を撮影したカメラマンの写真展。リーグでは写真撮影が基本的に禁止になっていることを考えると、ちょっと複雑な気持ちになりますが、サッカーに夢中になっている女の子たちの表情は、きっと観たら元気になるだろうな。
【記事】「なでしこ入り」が夢 サッカー少女の熱い表情 豊中で写真展 大阪(産経ニュース)2013/10/09
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131009/osk13100902060000-n1.htm

もう1本は、東京五輪で子どもたちが観たい競技をアンケートにとった結果です。サッカーは2位に選ばれていますが、男子に限ると1位、女子に限ると5位なんだそうです。男子の方が、サッカーファンが多いということでしょうね。でもサッカーを実際にやっている人口からすると、5位はすごいのかも。
【記事】子どもが東京五輪で見たい競技1位は水泳、サッカーは2位に選出(サッカーなう)2013/10/09
http://soccernow.jp/now-editorial-desk/2013/1009/104239/


2013.10.11
久しぶりに、世界の女子サッカーの話題。
アメリカのFWアビー・ワンバック選手、チームメイトの女性選手と正式に結婚なさったそうです。この件、ゲキサカサッカーキング日本経済新聞・共同TBSニュースからも記事が。
【記事】サッカー米女子代表のワンバックがチームメートと結婚(AFPBB News)2013/10/10
http://www.afpbb.com/articles/-/3001125

この件、続報がたくさん出ました。このエントリーに追記する形で、採り上げさせていただきます。アメリカでは、ニューヨーク、カリフォルニアなどの13州とワシントンDCが同性婚を合法化しているんだそうです。
スポーツ報知スポニチ朝日新聞J-CASTNiche InfomationTHE NEW CLASSIC
【記事】女子サッカー ワンバックの結婚で変わるか国内アスリート同性愛事情(日刊ゲンダイ)2013/10/11
http://gendai.net/articles/view/sports/145188


2013.10.9
第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権、詳細がJFAから発表になりました。36チームで戦い、11月23日開幕です。準決勝・決勝は、埼玉県大宮のNACK5での開催が決定となりました。組み合わせの発表は、10月31日だそうです。この件、時事サンスポ・共同。それから、メディアで朝日新聞とともに後援に入っている日刊スポーツ
【記事】第35回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会、11月23日に開幕(日本サッカー協会)2013/10/08
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/149.html

詳細が出たところで、これまでに、予選の進度はばらばらですが、皇后杯の予選に関して拾えたニュースをまた載せておきます。全国で、きっとたくさん出ているんでしょうけれども。
【北信越】
北信越は記事にある長野を含め、出場チームがすでに決定しています。
【記事】AC長野レディース 2年ぶり全国へ(信濃毎日新聞)2013/09/17
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/09/post-710.html
【東海】
楠クラブレディースはその後、東海予選に進み、第一代表戦では静岡産大ボニータに敗れていますが、第三代表決定戦に残り、27日に清水第八プレアデスと戦います。
【記事】楠クラブが初優勝 サッカー皇后杯三重県予選(朝日新聞)2013/09/23
http://www.asahi.com/sports/articles/NGY201309220018.html
【四国】
四国では出場の2チームがすでに決まったようですが、愛媛大は残念ながら入らなかったようです。
【記事】サッカー全日本女子県大会 愛媛大 19年ぶりV(愛媛新聞)2013/09/26
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/tiiki_sports/ren113201309262176.html
【関西】
関西ではまだ予選の最中です。記事のバニーズ京都SCは、3回戦でASハリマアルビオンを下し、準決勝を大阪体育大学と戦います。関西は3チームが出場できます(「ドローに終わったノジマ戦」というのは、チャレンジリーグでの対戦のことを指しておいでです)。
【記事】[皇后杯予選]激しい戦いを制したバニーズ、ドローに終わったノジマ戦の教訓を活かす(みんな@サッカー・有料記事)2013/10/08
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10229&cat=9797&old=0&d=57126222
以上、予選の内容など、詳しくは時々日記さんのブログに頼って書かせていただいています。
【記事】第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/35thkougouhai.html


2013.10.9
U-23、東アジア競技大会が始まりました。日本は初戦を終えています。
JFAが出してくれた大会前のU-23の様子から。
【記事】U-23日本女子代表、中国・天津に到着(日本サッカー協会)2013/10/06
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/581.html

【記事】U-23日本女子代表 東アジア競技大会の初戦は10月7日(日本サッカー協会)2013/10/07
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/583.html

初戦の相手は台湾でした。8-2で勝利しています。JFAの記事ではマッチレポートも入っています。この件、スポニチゲキサカサッカーキングでも。
【記事】U-23日本女子代表 大会初戦は8-2で白星スタート(日本サッカー協会)2013/10/08
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/589.html

なお、これまでにもう一人、怪我による辞退選手が出ています。高槻の浜田遥選手。この件、JFAサンスポ・共同ゲキサカでも。

2013.10.9
◆プレナスなでしこリーグ2013 第13節
【浦和レッドダイヤモンズレディース×FC吉備国際大学Charme】
2013年10月5日(土) 14:00 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(埼玉県) 2332人

3-2(3-1 0-1)
14分 後藤三知(浦和)
16分 岸川奈津希(浦和)
18分 後藤三知(浦和)
40分 杉田亜未(吉備国)
68分 野間文美加(吉備国)

【偏見雑感MEMO】
・8位浦和×9位吉備国。試合後の順位は、浦和が、7位だった新潟に勝ち点で並び、得失点差で7位に浮上。吉備国は変動なし。
・浦和が早めに3点取って、1点ずつ返してくる吉備国を振り切る。
・浦和と吉備国で勝ち点の並んだ状態で入ったこの試合では、浦和が降格圏脱出に一歩抜け出た形。

【浦和】
浦和、残留に前進 吉備国大に3―2/なでしこリーグ(埼玉新聞)2013/10/07
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/10/07/08.html

【吉備国】
吉備国大、浦和に惜敗 順位は9位変わらず(山陽新聞)2013/10/06
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/06/20131006233215.html
吉備国大、残留ライバルに不覚 序盤3失点、追撃及ばず(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/06
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/06/20131006233624.html

【浦和】試合前
13.10.02 [ 「Smiling Star Project」〜星を作って勝利につなげよう〜をスタート! ](浦和公式)2013/10/02
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/
「Smiling Star Project」〜星を作って勝利につなげよう〜をスタート!(YouTube・URAWA REDS LADIES OFFICIAL.TV)2013/10/03
http://www.youtube.com/watch?v=c49O39voy0g
2013年10月1日、筑波大猶本光と選手サポートを締結(CLIMB Factoryのブログ)2013/10/03
http://ameblo.jp/climb-factory-ceo/entry-11626900564.html

【吉備国】試合前
吉備国大、勝って降格圏脱出を 6日に浦和戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/03
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/03/20131003205958.html

2013.10.9
◆プレナスなでしこリーグ2013 第13節
【伊賀フットボールクラブくノ一×INAC神戸レオネッサ】
2013年10月5日(土) 14:00 瑞穂公園ラグビー場(愛知県) 2332人

2-4(2-2 0-2)
13分 堤早希(伊賀)
14分 小林真規子(伊賀)
35分 三宅史織(神戸)
43分 川澄奈穂美(神戸)
50分 南山千明(神戸)
61分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)

【偏見雑感MEMO】
・3位伊賀×1位神戸。試合後の順位は、変動なし。
・伊賀が早めに2得点するも、神戸に前半で追いつかれ、逆転される展開。
・神戸のチ・ソヨンがベンチ。
・BSフジにて生放送あり。スカパー!と東海テレビにて録画放送も。

【伊賀】
くノ一逆転負け 連勝3で止まる 首位I神戸に2-4 名古屋で(伊賀タウン情報ユー)2013/10/05
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/10/3i2-4.html
伊賀2−0から4失点…/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/05
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131005-1200239.html
10月5日VSINAC神戸レオネッサ試合結果詳細(伊賀公式)2013/10/05
http://www.igafc.jp/?p=5716

【神戸】
INAC逆転勝ちV3王手/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/05
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20131005-1200237.html
INAC4発!前節で3年ぶり●も出直しV王手(スポニチ)2013/10/06
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/06/kiji/K20131006006758250.html
INAC3連覇&2冠王手/なでしこL(日刊スポーツ)2013/10/06
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131006-1200416.html
【なでしこ】INAC、逆転勝利!3連覇に王手(スポーツ報知)2013/10/06
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131006-OHT1T00036.htm
INAC3連覇へ王手!川澄が同点弾&アシスト/なでしこL(サンスポ)2013/10/06
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131006/dom13100605020000-n1.html
[なでしこリーグ第13節]成長著しい伊賀を逆転、メンタルの強さ示したINAC神戸(みんな@サッカー・有料記事)2013/10/08
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10228&cat=9797&old=0&d=57126222

【神戸】試合前
INAC神戸、森ヘッドが練習指揮(日刊スポーツ)2013/10/04
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131004-1199244.html

2013.10.9
◆プレナスなでしこリーグ2013 第13節
【アルビレックス新潟レディース×ベガルタ仙台レディース】
2013年10月6日(日) 13:00 新潟市陸上競技場(新潟県) 1162人

1-1(1-0 0-1)
33分 上尾野辺めぐみ(新潟)
90+4分 上辻佑実(仙台)

【偏見雑感MEMO】
・7位新潟×4位仙台。試合後の順位は、1つずつ下げて、新潟8位、仙台5位。
・新潟の得点は、上尾野辺めぐみ選手の直接FK。
・後半ロスタイムに仙台が得点、引き分けに持ち込む劇的な展開。
・新潟に新規加入のマッカーティー選手、後半に途中投入。

【新潟】
痛恨の失点、逃げ切れず 新潟L(新潟日報・モア記事)2013/10/06
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131006071062.html
レディース 第13節 ベガルタ仙台レディース 戦試合結果(新潟公式)2013/10/06
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【仙台】
【なでしこ】ベガルタL・上辻、左足一閃!ロスタイム同点弾(スポーツ報知)2013/10/06
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20131006-OHT1T00157.htm
仙台L、新潟に追い付きドロー 土壇場で上辻が得点(河北新報)2013/10/07
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131007t14020.htm

【新潟】試合前
レディース ワシントン・スピリットからティファニー・マッカーティー選手 期限付き移籍加入のお知らせ(新潟公式)2013/10/01
http://www.albirex.co.jp/news/ladies/40058
なでしこリーグの新潟に米国人FWがレンタル加入(スポニチ)2013/10/01
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/01/kiji/K20131001006725810.html
新潟Lに新戦力(新潟日報)2013/10/01
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131001070033.html
勝ち点3で浮上への勢いを 6日、ホームで仙台戦(新潟日報・モア記事)2013/10/04
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131004070798.html

【仙台】試合前
日本航空株式会社 大西賢会長がレディース激励のため泉PTにお越しくださいました。(仙台公式)2013/10/01
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2013/10/post-1041.html

2013.10.9
◆プレナスなでしこリーグ2013 第13節
【岡山湯郷Belle×日テレ・ベレーザ】
2013年10月5日(土) 13:00 とりぎんバードスタジアム(鳥取県) 1325人

3-0(1-0 2-0)
25分 有町紗央里(湯郷)
70分 加戸由佳(湯郷)
79分 有町紗央里(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・5位湯郷×2位日テレ。試合後の順位は、湯郷が4位に。
・湯郷は、前節1位の神戸を破ったのに続いて、上位に連勝。
・昨年に続き、湯郷のホームとして湯郷から比較的近い、とりぎんバードスタジアム(鳥取県)での開催。
・スカパー!にて生放送あり。

【両チーム】
プレナスなでしこリーグ2013 岡山湯郷ベル vs 日テレベレーザ(鳥取県サッカー協会)2013/10/05
http://www.fa-tottori.com/?p=177

【湯郷】
ベル、日テレに3―0の快勝 順位は暫定で4位に(山陽新聞)2013/10/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/05/20131005221749.html
ベル、球際の強さ発揮 上位進出へ弾み(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/05/20131005222057.html
ファン熱い声援 鳥取で「なでしこリーグ」(日本海新聞)2013/10/06
http://www.nnn.co.jp/news/131006/20131006005.html
サッカー:なでしこリーグ 鳥取で公式戦 /鳥取(毎日新聞)2013/10/06
http://mainichi.jp/area/tottori/news/20131006ddlk31050378000c.html
リーグ 第13節 日テレベレーザ戦 試合結果(湯郷公式)2013/10/06
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=383&stat=0

【湯郷】試合前
ベル、カップ戦白星の再現狙え 5日に日テレ戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/03
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/03/20131003205756.html

2013.10.9
◆プレナスなでしこリーグ2013 第13節
【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース×スペランツァFC大阪高槻】
2013年10月5日(土) 13:00 東金アリーナ陸上競技場(千葉県) 525人

1-0(1-0 0-0)
29分 櫻本尚子(千葉)

【偏見雑感MEMO】
・6位千葉×10位高槻。試合後の順位は変動なし。
・高槻のタイ代表選手ジョッピー選手とネット選手揃って先発。
・シュート数、千葉13本、高槻12本。
・得点は、細川元代選手の直接FKを櫻本尚子選手がヘッドで押し込む。

【千葉】
プレナスなでしこリーグ2013ベガルタ仙台レディース戦(千葉公式)2013/10/05
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50596

【高槻】
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第13節 vsジェフL】(高槻公式)2013/10/05
http://bit.ly/15jdV7W
【選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第13節 vsジェフL】(高槻公式)2013/10/05
http://bit.ly/1a6DRSq

【高槻】試合前
浜田遥選手がU-23日本女子代表「東ア競技大会」メンバー辞退(高槻公式)2013/10/04
http://bit.ly/1a6Ebkc

2013.10.9
U-19、中国の南京で11日に開幕となるAFC U-19女子選手権(来年のU-20W杯の予選を兼ねています)に向けて、10月4日に国内でのキャンプからスタートしています。今のところ見つかっているのがJFAの記事だけなのですが、たまってきたのでここで一度、採り上げさせていただきます。
【記事】U-19日本女子代表 アジアの頂点を目指して始動!(日本サッカー協会)2013/10/05
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/575.html

【記事】U-19日本女子代表 AFC大会前最後の練習試合を行う(日本サッカー協会)2013/10/06
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/580.html

【記事】U-19日本女子代表 大会開催地の南京で初のトレーニング(日本サッカー協会)2013/10/08
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/592.html

なお、大会のJFAでの専用ページは以下です。
【記事】AFC U-19女子選手権(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/u19w/2013u19w_afc/index.html


2013.10.8
ベル関連で!
1本目は、動画de湯郷Belle。次戦千葉戦に向けての動画が公開されました! 今回のインタビューは水島久美選手です。昨年のサイドハーフから今年はサイドバックになって、それぞれの立場でどうしたいか、どうしてほしいかを考えるようになったとのこと。今季は中野さんと左サイドを組むことが多いですが、きっといろいろ話し合っているんでしょうね(いるかな? いるよね? 笑)。
【動画】動画de湯郷Belle《2013.10.13 vsジェフユナイテッド市原・千葉レディース編》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/10/07
http://www.youtube.com/watch?v=bAPzFUyYevE

もう1本、SIDASのインソールの件で。インソール=靴の中敷きって訳して大丈夫でしょうか。昨年、松岡実希選手のコメントが出たときにHPのご紹介と、そのあと今年の2月にベルの中で11名の選手が使っているということでSIDAS公式の写真入りのツイートをご紹介しましたが、今度はベルの選手全員で写真に登場です。今は皆さんが使っているということでしょうかね〜。どなたの案でしょう、シューズやボール、コーンで作った「SIDAS」の文字が可愛い!! ツイートの中にあるアドレスで、ベルの選手では宮間あや選手、福元美穂選手、松岡実希選手、横山久美選手、山口麻美選手のコメントを読むことができます。
【tweet】(SIDAS JAPAN)
https://twitter.com/SIDAS_JAPAN/status/387024253666598912


2013.10.8
◆プレナスなでしこリーグ2013 第13節

プレナスなでしこリーグ2013、第13節が、10月5日に3試合、6日に2試合行われました。
第13節の全体を見渡す記事、5日分についてのみ、共同。
【記事】INAC神戸、次節にもV/なでしこL(サンスポ・共同)2013/10/05
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131005/dom13100517470000-n1.html

千葉 1-0 高槻
湯郷 3-0 日テレ
伊賀 2-4 神戸
新潟 1-1 仙台
浦和 3-2 吉備国

【第13節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点36 12勝1敗 得点49失点9 得失点+40)→
2 日テレ(勝点26 8勝2分4敗 得点26失点14 得失点+12)→
3 伊賀 (勝点24 7勝3分4敗 得点17失点11 得失点+6)→
4 湯郷 (勝点23 7勝2分4敗 得点20失点17 得失点+3)↑
5 仙台 (勝点22 6勝4分3敗 得点16失点17 得失点-1)↓
6 千葉 (勝点17 4勝5分4敗 得点11失点12 得失点-1)→
7 浦和 (勝点12 3勝3分7敗 得点14失点19 得失点-5)↑
8 新潟 (勝点12 3勝3分7敗 得点14失点26 得失点-12)↓
9 吉備国(勝点9 2勝3分8敗 得点13失点31 得失点-18)→
10 高槻 (勝点3 3分10敗 得点5失点29 得失点-24)→

前節の記事の繰り返しになりますが、すでに単独で第14節の日テレ×伊賀の試合が行われているため、第14節終了後まで、順位は暫定となります。
今節は順位を観ると、4位だった仙台が引き分け、5位の湯郷が勝ったため、順位が入れ替わりました。また、8位だった浦和が勝って、7位だった新潟が引き分けたため、勝ち点で並び、得失点差によって、浦和が7位に上がっています。共同の記事にもありますが、神戸は次節の仙台戦で勝利すると3連覇が決まるそうです。他のチームは優勝決定を少しでも引き延ばしたいところですね。このあと神戸と当たるのは、仙台、浦和、日テレ、吉備国、千葉となっています。2位〜5位の争い、激化してきています。
今節の試合では、湯郷が1位の神戸に続いて2位の日テレを撃破。この先も快進撃が続くかもしれません。また公式記録を見るかぎり、伊賀×神戸は、伊賀は前半の早い時間帯に先行して2点連続でとったものの、神戸に4点とられるという逆転劇になっています。新潟×仙台は、前半、上尾野辺めぐみ選手の直接FKで新潟が先制したものを、後半ロスタイムに仙台が得点し、引き分けに持ち込んで、こちらも劇的な展開になっています。降格圏脱出をかけ、第12節終了時点で勝ち点の並んでいた9位吉備国と8位浦和の戦いは、浦和が早めに3点連続で得点、吉備国は1点ずつ返しましたが、2点までで力尽き、浦和が逃げ切りました。千葉×高槻は、高槻でジョッピー選手とネット選手が揃って先発、シュート数はほぼ互角、千葉がセットプレーからの得点で、こちらも逃げ切った形でしょうか。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.10.8
U-16、AFC U-16女子選手権中国2013にて決勝に進み、来年行われるU-17W杯への出場権を獲得したところまでお知らせしましたが、6日に行われた決勝戦で、対北朝鮮戦をPK戦の末に制して、優勝しました!
リンクにあげるJFAの記事ではマッチレポートも出ています(また、今は監督のコメントだけですが、選手のコメントも同ページで追って出てくるそうです)。
【記事】U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権中国2013 決勝を制し優勝!(日本サッカー協会)2013/10/07
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/587.html

サンスポ・共同時事の他、サッカーキングゲキサカ読売新聞でも記事に。
U-17W杯、アジアからの出場は、日本・北朝鮮・中国になりました。
早速コラムも。早草紀子さんです。
【U-16】若きなでしこが成長中。新チームで掴んだアジアチャンピオン(スポルティーバ・全3ページ)2013/10/07
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/10/07/u-16/

大会得点王が、小林里歌子選手で7得点。大会MVPが日本のキャプテン杉田妃和選手。早草さんに依れば「組み分けが決定した段階で、日本の決勝トーナメント進出は固かった」そうですが、頂上を制した優勝という結果が素晴らしいことと同時に、純粋に他国へ出向いて合宿を行い、大会を通じていくつもの試合をこなすという国際経験を積んだ選手が増えていくことは、将来のなでしこジャパンにとって頼もしいことですね! 次は世界!

2013.10.8
火曜日ですので、海外選手について。
ドイツは試合が頻繁ですね。1部リーグ、3日の試合。時事サンスポ・共同。同じく1部リーグ5日の試合。時事サンスポ・共同。同じく1部リーグ6日の試合。時事サンスポ・共同
ドイツに関する記事は、今季、共同でも時事でも、フランクフルトの安藤梢選手(今回の記事中ではゴールを決めたり、アシストしたりと活躍なさっているようです)・田中明日菜選手、ホッフェンハイムの岩渕真奈選手、ポツダムの永里亜紗乃選手の動向を基本として採り上げられてきていますが、共同では、「今夏デュイスブルクの下部組織に加入した」柴田里美選手の件も採り上げてくれるようになっています(まだベンチに入っただけで出場に至ってないようですが)。柴田選手ついては、うちのHPで今年の3月に狭山の公式情報で、チームは決まっていないが海外に挑戦するために退団することになった旨、採り上げて、9月にデュイスブルク入団を伝え聞いただけだったので、記事に名前が出てくるようになってよかった。これからの活躍、楽しみですね。個人ブログお持ちですが、まだ所属が狭山になっていますね(笑)。
それから今回の記事の中で1アシストと報じられている岩渕真奈選手については、時事から、談話記事が出ています。
次はフランス。1部リーグ、5日の試合。モンペリエの宇津木瑠美選手について、時事サンスポ・共同。同じく、6日の試合。リヨンの熊谷紗希選手について、時事サンスポ・共同
最後に、ご紹介するのが遅すぎて、動画の方は期限切れになってしまったんですが、イングランドのチェルシーの大儀見優季選手の記事。Goal.comから。チェルシーはスーパーリーグで8チーム中7位で今シーズンを終わったそうですが、大儀見選手は前向きに取り組んでおられるようですし、監督の言葉からするとチーム内でもうまくいっているようです。

2013.10.8
静岡から2つ。こういうニュースが私の元にも入ってくるってことは、やっぱり静岡は女子も含めて、サッカーが盛んなんですね。
1つめは、11月に開催される地元のサッカー大会に、被災地の福島県のチームも参加するらしいんですが、そのチームへの寄付金として、チャリティーTシャツの売り上げの一部を充てるというもの。1800円のうちの300円が寄付になるそうです。この大会は第3回で、前2回も同じようにチャリティーTシャツを販売して寄付したそうですが、今回から一般にも販売するとのこと。
2つめは、こちらも地元のサッカー大会。8人制で、12歳以下とキッズ(10歳以下)の2カテゴリーで対戦したそうです。大会主管の富士レディースFCジュニアの監督が過去に指導したという縁で、現鹿島アントラーズの選手がサプライズで子どもたちと交流する一場面もあったとか。
【記事】被災チームへ義援金、慈善Tシャツを販売 長泉(静岡新聞)2013/10/04
http://www.at-s.com/news/detail/775169194.html

【記事】小学生女子サッカー 第5回招待大会(富士ニュース)2013/10/07
http://www.fuji-news.net/data/report/sports/201310/0000003014.html


2013.10.7
【更新情報】なでしこリーグ2013第13節、対日テレ戦3-0で勝利! INACに続いての2連勝ですね。現在、1位と2位のチームに勝利ですよぅ、やってくれました! ベルは暫定で(2位の日テレ×3位の伊賀が第14節を先行して試合を行ったため)4位です。今回の試合のための出していただいた試合前の山陽新聞の記事に、中野さんがピックアップされていたことはお知らせしましたが、その中で、「07年加入後、リーグ戦では全試合先発。08年9月からはチーム最多の93試合連続フル出場中」という記録が書かれていました。bbsでもちょうどその話題をいただいていて、注目に値する記録とのこと。奇しくも今節、試合終盤でスライディングをしたときに傷んだ影響か、89分に交代をして、その記録が止まりましたが、93試合フル出場って聞くだにスゴイ記録を更新中だったんですね。ちなみに、皆さんとテレビの情報を総合すると、怪我はたいしたことなかったようです。よかった。そんなこんなんで〜♪ ベルのDATAページ、更新しました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_13

2013.10.5
なでしこリーグ2013第13節対日テレ戦に向けての記事が出ています。強豪相手に力を発揮する中野さんのことを採り上げた記事になっています。今年のカップ戦の準決勝の対日テレ戦でのゴールもそうですが、2011年のINACの無失点記録を止めたゴールのことが思い浮かびますね。このときは有町紗央里選手からのパスでした。
【記事】ベル、カップ戦白星の再現狙え 5日に日テレ戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/03 
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/03/20131003205756.html

それから、ツイッターで教えていただいて(ありがとうございますm(_ _)m)、すでにご存知の方も多いかもしれませんが、今週発売だったサッカーダイジェスト(2013.10.15号)、早草紀子さん担当の2分の1ページのコーナーがあります。記事の内容は近賀ゆかり選手ですが、ナイジェリア戦の試合前にその近賀選手の隣で、いい表情をしている中野さんを見ることができますヨ!

2013.10.5
ベル関連で!
湯郷の最寄り駅である林野駅から姫新線で5つ、近隣では比較的大きな街のある津山駅に、ベルコーナーができたというお知らせもベルの公式から出ていました。
【記事】JR津山駅に岡山湯郷ベル応援コーナーができました(岡山湯郷Belle公式HP)2013/10/03
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=381&stat=0

最後にチケット発売のお知らせ。チェックしそこねていましたが、第14節〜最終節の第18節までのチケット、すでにすべて発売中です。ぴあのベルページを貼っておきます。第18節は仙台のホームなので、ローソンの取り扱いが中心になります。
【記事】岡山湯郷Belle(チケットぴあ)
http://artist.pia.jp/pia/artists.do?artistsCd=73220059


2013.10.5
なでしこリーグの各チームについて、簡単ですが。
【神戸】
練習指導者が交代したそうです。
【記事】INAC神戸、森ヘッドが練習指揮(日刊スポーツ)2013/10/04
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131004-1199244.html
【日テレ】
日テレは、神戸を永遠のライバルとして、対戦を「Lクラシコ」として記念の企画をいろいろ行うそうです。その一環として、Tシャツの販売を9月28日に開始しています。Tシャツ引き替えのためのチケットを売り出す形式のようですね。試合は、第16節になります。
【記事】10/26(土)日テレ・ベレーザvsINAC神戸レオネッサ「L・CLASICO Tシャツチケット」販売のお知らせ(日テレ公式)2013/09/26
http://bit.ly/15POtEj
【仙台】
1本目はご紹介していた被災地の子どもたちを試合に招待するクラウドファンディングを使った企画、あれから無事に目標額を達成したそうです! よかった〜。第12節では受付ブースを出していたそうです(仙台公式)。2本目、JALって、仙台(レディース)のスポンサーだったんですね。
【記事】[仙台]被災地の子供たち計1,000名の招待プロジェクトが目標額に到達
(ELGOLAZO)2013/10/02
http://blogola.jp/p/28354
【記事】日本航空株式会社 大西賢会長がレディース激励のため泉PTにお越しくださいました。(仙台公式)
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2013/10/post-1041.html
【千葉】
11月4日にサッカー教室を行うそうです。以前にもこのフレーズ聞いたなぁと思ったら、昨年の10月にもやったみたいですね。同じスポーツクラブと提携して定期的に行っているようです。
【記事】サッカー教室「ジェフレディースにチャレンジ!」開催のお知らせ(千葉公式)2013/10/03
http://scjef.sinfony.ne.jp/JEFUNITED/news/ladies/834729
【新潟】
今年の12月31日までの期限付きで、新潟はアメリカから選手を獲得。
【記事】レディース ワシントン・スピリットからティファニー・マッカーティー選手 期限付き移籍加入のお知らせ(新潟公式)2013/10/01
http://www.albirex.co.jp/news/ladies/40058
【記事】なでしこリーグの新潟に米国人FWがレンタル加入(スポニチ)2013/10/01
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/01/kiji/K20131001006725810.html
【記事】新潟Lに新戦力(新潟日報・モア記事)2013/10/01
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20131001070033.html
【浦和】
ファンやサポーターに折り紙で星を作って、メッセージを書いてもらい、ホーム最終戦に飾ろうという企画があるそうです。勝ち星に繋がるようにとの願いからのようですね。
【記事】13.10.02 [ 「Smiling Star Project」〜星を作って勝利につなげよう〜をスタート! ](浦和公式)2013/10/02
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/
【吉備国】
アウェーで、勝ち点の並んでいる浦和と直接対決になります。
【記事】吉備国大、勝って降格圏脱出を 6日に浦和戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/10/03
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/10/03/20131003205958.html

2013.10.5
東京国体、女子サッカーは全日程を終えました。優勝は、常磐木学園のメンバーを主体とした宮城県。昨年もベガルタ仙台が出場して優勝しており、2連覇達成です。
対戦の結果は、簡単ですがJFAのトーナメント表とそこからの各試合へのリンクで知ることができます(公式記録も見ることができます)。また、ゲキサカでも特集ページを作ってくれています。
【記事】女子|国民体育大会サッカー競技(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1003kokutai_soccer/womens/index.html

地元だっただけに優勝を狙っていた東京(スフィーダ世田谷主体)、1回戦で愛媛(愛媛FC主体)に0-2で敗れました。その件で、2本ほど記事が出ています。
【記事】サッカー女子・中村ゆしか選手(21) 奮闘も涙の敗戦「自分の課題を修正したい」(産経ニュース)2013/09/30
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130930/tky13093023150005-n1.htm

【記事】#158 9/30 東京国体サッカー成年女子 1回戦 東京都選抜 vs 愛媛県選抜(東京偉蹴・全3ページ)2013/09/30
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/09/30/25552

【記事】宮城が兵庫を破り、国体2連覇 東京は初戦敗退に終わる = 東京国体(女子)(TOKYO FOOTBALL WOMEN’S)2013/10/04
http://women.tokyofootball.com/news/20131004.html

ベルの池ヶ谷夏美選手と山口麻美選手がメンバーとして参加していた岡山選抜は、2回戦で鹿児島に敗れています。
決勝は、兵庫対宮城となりました。
兵庫に関して、地元・神戸新聞が記事を出してくれています。短信以外は有料記事で読むことができませんが、アドレスはあげておきます。
【記事】国体サッカー女子、兵庫が決勝へ PKで鹿児島下す(神戸新聞)2013/10/02
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201310/0006388090.shtml

【記事】国体サッカー女子 兵庫、勢いに乗りPK戦制す(神戸新聞・有料記事)2013/10/02
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201310/0006389326.shtml

【記事】国体サッカー 女子、兵庫躍進の準優勝(神戸新聞・有料記事)2013/10/03
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201310/0006391797.shtml

優勝した宮城県に関しては、いちばんたくさん記事が拾えました。
【記事】[国体女子]不運な退場も10人でカバー、宮城県が連覇達成!!(ゲキサカ)2013/10/03
http://web.gekisaka.jp/404289_126117_fl

【記事】サッカー女子 宮城(選抜)V2 東京国体(河北新報)2013/10/03
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131004t74020.htm

【記事】サッカー女子、宮城連覇(読売新聞)2013/10/04
http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/information/20131004-OYT8T00374.htm

【記事】東京国体:「なでしこの卵」が宮城で育つ…女子高生ら活躍(毎日新聞)2013/10/03
http://mainichi.jp/sports/news/20131004k0000m050059000c.html

【記事】佐々木、決勝点は「得意な形で打てた」/国体(サンスポ・共同)2013/10/03
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131003/dom13100318380000-n1.html

【記事】東京五輪の星 「なでしこ」目指すストライカーを取材しました。(FNNニュース)2013/10/02
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00255009.html

決勝戦は、NHKのEテレで録画放送がありました。TOKYO MXテレビでも放送があったようですね。

2013.10.5
U-16、現在中国で行われているAFC U-16女子選手権中国2013の準決勝にて、タイと対戦、6-0で大勝しました。
これによって、来年コスタリカで行われるFIFA U-17女子W杯の出場権を、見事獲得しました!
決勝は10月6日、北朝鮮との対戦になります。日本は大会2連覇を目指します。
【記事】U-16日本女子代表 FIFA U-17女子ワールドカップコスタリカ2014の出場権獲得!(日本サッカー協会)2013/10/04
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/571.html

この件、サンスポ・共同時事サッカーなう読売新聞ゲキサカでも記事にしていただいています(追記:NHK)。また、有料記事ですが、コラムも(タイ戦の前に書かれたものです)。
【記事】[AFC U16女子選手権]向かうところ敵なしのリトルなでしこ、U17女子W杯に向け大切な残り2試合(みんな@サッカー・有料記事)2013/10/01
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10212&cat=9797&old=0&d=53433503


2013.10.5
U-23、いよいよ6日から東アジア競技大会に入ります。
大会全体の記事はこんな感じ(時事)。
【記事】東アジア競技大会に向け、U-23日本女子代表がチームを立ち上げ(日本サッカー協会)2013/10/03
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/566.html

初招集の静岡産業大学磐田ボニータの左山桃子選手についての記事が少し出ています。お兄さんが元Jリーガーなんですね。サンスポスポニチ
監督は、なでしこジャパンの佐々木則夫監督です。ここでもなでしこイズムを浸透させ、底上げを図るおつもりのようです。スポニチ

2013.10.5
神奈川全域+東京・町田の情報を扱う「タウンニュース」。たまにお世話になっていますが、今日は珍しく3本、女子サッカー関連のものを出していただいたので、内容はそれぞれなのですが、一緒に取り扱わせていただきます。
1本目は、3日に採り上げた、「横浜FCシーガルズ」の下部組織として機能することになった「横須賀シーガルズ女子」(「横浜FCシーガルズ」は、横須賀シーガルズと横浜FCが提携して今年の2月に発足したチームです)のOGで2014年度から指導者になった山本絵美さんの記事。
【記事】女子サッカーチーム「横須賀シーガルズ女子」のコーチになった山本 絵美さん(タウンニュース)2013/10/04
http://www.townnews.co.jp/0502/2013/10/04/206745.html

2本目は、町田に市内で初めて女子中学生を対象としたサッカーチームが結成されたというニュース。小学生のチームは2チームあるそうなのですが、その受け皿として発足。
【記事】女子中学生サッカークラブ 市内初の結成 「町田ボニータU−15」始動(タウンニュース)2013/10/03
http://www.townnews.co.jp/0304/2013/10/03/206026.html

3本目は、藤沢市のサッカー協会60周年の記事。無知で、60周年がどのくらい古いものなのか定かでないのですが、県内でもサッカーが盛んなんだそうです。
【記事】藤沢市サッカー協会 プレー支えて60年  10月19日に記念式典
http://www.townnews.co.jp/0601/2013/10/04/206812.html


2013.10.3
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームに関する記事を拾わせていただきます。
まず、リーグ公式から。チャレンジリーグと地域リーグの入れ替え戦の件、詳細が決まりました。チャレンジリーグからはジュブリーレ鹿児島とHOYOスカラブFCが出場、地域リーグからはノルディーア北海道、新潟医療福祉大学女子サッカー部、NGU名古屋FCレディース、ASハリマ・アルビオン、アンジュヴィオレ広島、益城ルネサンス熊本フットボールクラブが入れ替え戦の予選に出場します。
【記事】2013チャレンジリーグ入替戦予選大会出場チーム決定および2013チャレンジリーグ入替戦詳細(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/09/26
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=335

チャレンジリーグのチームの記事は、すでに試合日程を終えているので少ないですが。
【狭山】
大野忍選手の記事、連載かもしれません。朝日新聞の後半折りたたみの記事です(何度か書いてきましたが、無料会員でも1日に3本の記事が読めます)。
【記事】(原点に戻って楽しむ!:1)リヨンの経験で分かったこと なでしこ2部狭山・大野忍(朝日新聞)2013/10/01
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201309300684.html
【神奈川】
今年も赤い羽根共同募金が始まっています。
【記事】赤い羽根募金スタート、ノジマステラも呼び掛け/相模原(カナロコ)2013/10/02
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310010032/
以下、地域リーグや地域のチームについて。
【広島】
以前にご紹介したクラウドファンディングの件やら(金曜日か土曜日に出せると思いますが、仙台は目標額を達成したそうです!)。
【記事】ネットで資金調達実績着々(中国新聞)2013/09/29
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201309290025.html
【記事】児童がアンジュ選手と交流(中国新聞)2013/09/29
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201309290013.html
【横浜】
山本絵美選手は、ナポリから帰っていらしていたんですね。
【記事】女子サッカーシーガルズ 思い出深き古巣に  代表経験の3人コーチ就任(タウンニュース)2013/09/27
http://www.townnews.co.jp/0501/2013/09/27/205778.html

2013.10.3
U-23、1日に千葉で合宿が始まっています。
選手についての記事がいくつか。少ないので、全部タイトル入りでリンクをあげます。浦和の吉良知夏選手。以前から、将来的に海女を目指していらっしゃるんですよね。
【記事】ヤングなでしこに「あまちゃん」発見!浦和FW吉良知夏(スポニチ)2013/10/02
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/02/kiji/K20131002006728570.html

仲田歩夢選手に関しては、知名度もあるのか、たまたま3本記事が。
【記事】【インタビュー】INAC神戸・仲田歩夢「プロ2年目の苦悩と東京五輪」(サッカーなう・全3ページ)2013/10/02
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/1002/180749/

【記事】【U23女子】仲田歩夢、合宿開始で「どんどんいじってもらいたい」(スポーツ報知)2013/10/02
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20131001-OHT1T00215.htm

【記事】なでしこU23始動 仲田歩夢に期待(日刊スポーツ)2013/10/02
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20131002-1198267.html

佐々木則夫監督については、ギャグ封印について(日刊スポーツ)、福岡での女子限定サッカー教室に関して(毎日新聞、追記:10月4日にJFAからも)、記事が出ています。
また、体調不良(日体大・嶋田千秋選手)と怪我(吉備国・西川明花選手)による辞退者が出ています。この件、サンスポ・共同時事ゲキサカでも記事が。
【記事】第6回東アジア競技大会(2013/天津) サッカー女子 U-23日本女子代表 大会不参加選手のお知らせ(日本サッカー協会)2013/10/02
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/565.html


2013.10.2
岡山の高島屋で開催されている大北海道展での、昨日の中野さん登場の催し、盛況だったようですね! 中野さんに、ベルの広報の久保さんがついてくださって、会場を試食して回って、その間に、ファンの方々と交流なさっていたと聞きました。皆さん、じかに中野さんと、いろいろお話をされたようですね〜。行けなかった私に状況を教えてくださった皆さま、ありがとうございました!!

2013.10.2
U-16、AFC U-16女子選手権中国2013を戦っています。第1戦19-0でグアムに勝利したところまでお伝えしましたが、次戦のイラン戦も9-0で勝ち、準決勝に進みました。対戦相手はタイです。
AFC U-16女子選手権中国2013のJFAの公式ページはこちら
イラン戦前の26日の活動レポート(JFA)と、準決に進んだことを伝える時事サンスポ・共同。リンクには、イラン戦のJFA公式からの試合結果と、ゲキサカあげておきます。
【記事】U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権中国2013 グループステージ第2戦 vsイラン(日本サッカー協会)2013/10/01
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/562.html

【記事】[AFC U-16女子選手権]日本は2連勝でU-17女子W杯出場に王手(ゲキサカ)2013/10/01
http://web.gekisaka.jp/404144_126045_fl


2013.10.2
全日本高校女子サッカー、現在、県予選の結果が出つつあります。
各地域の予選の状況など、こういう大会ではいつものように丁寧に追いかけてくださる時々日記さんのまとめページを最初にご紹介しておきます。
【記事】第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/22ndhighschool.html

県予選について、開始時(8月24日)に採り上げていたのが、静岡新聞。また、静岡は決勝トーナメント決定についても静岡新聞から記事が出ているのが見つかりました。にっきさんの記事を見ると分かりますが、出場校が多いところは8月から県予選が始まるんですね。静岡は8月に始まって、終わるのも11月です。
すでに決勝まで終わったところでは、いくつかの県で記事が出ているのを発見。拾えたのは、岩手、熊本、栃木、神奈川です。
【記事】専大北上6発、水沢下し頂点 高校女子サッカー県大会(岩手日報)2013/09/24
http://www.iwate-np.co.jp/sports/y2013/m09/spo1309241.html

【記事】【サッカー】県高校女子 秀岳館2連覇(熊本日日新聞)2013/09/24
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20130924002.shtml

【記事】文星女、圧勝の頂点 全国高校女子サッカー県予選(下野新聞)2013/09/29
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/high/news/20130929/1367522

【記事】女子サッカー全日本高校選手権県予選:藤沢清流が初の頂点/神奈川(カナロコ)2013/09/30
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1309300001/


2013.10.2
mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013、チケットが発売されてきたので、一度採り上げておきます。
BSフジが作っているようなんですが、チケットの発売含め、各種詳細情報が載っているので、公式、ということでいいのかな、ページができていますね。
【記事】『mobcast cup国際女子サッカークラブ選手権2013』(BSフジ)
http://iwcchampionship.com/

また、スポンサーのモブキャストが出している告知CMも、動画サイトで観ることができます。
【動画】mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013 開催告知スポットCM(YouTube・モブキャストチャンネル)2013/09/30
http://www.youtube.com/watch?v=70RmzhdN1hc


2013.10.2
◆プレナスなでしこリーグ2013 第12節
【ベガルタ仙台レディース×ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】
2013年9月29日(日) 13:00 角田市陸上競技場(宮城県) 3109人

1-0(0-0 1-0)
77分 上辻佑実(仙台)

【偏見雑感MEMO】
・4位仙台×6位千葉。試合後の順位は変動なし。
・なでしこジャパンを怪我が完治していないことから辞退していた仙台の鮫島彩選手、途中出場。

【仙台】
なでしこリーグ 仙台L、しぶとく白星 千葉に1−0(河北新報)2013/09/30
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/09/20130930t14008.htm
仙台L上辻CK弾に監督絶賛/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/29
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130929-1197190.html
上辻CKから決勝の直接弾/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/30
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130930-1197480.html

【千葉】
プレナスなでしこリーグ2013ベガルタ仙台レディース戦(千葉公式)2013/09/29
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50595/live

【仙台】試合前
仙台L きょうホーム千葉戦(河北新報)2013/09/29
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20130929_002.htm

2013.10.2
◆プレナスなでしこリーグ2013 第12節
【FC吉備国際大学Charme×アルビレックス新潟レディース】
2013年9月29日(日) 12:00 岡山県笠岡陸上競技場(岡山県) 503人

3-1(1-1 2-0)
9分 濱本まりん(吉備国)
14分 大石沙弥香(新潟)
46分 西川明花(吉備国)
50分 杉田亜未(吉備国)

【偏見雑感MEMO】
・9位吉備国×7位新潟。試合後の順位は変動なし。
・吉備国は嬉しい2勝目。点をとるべき人がしっかりとっていますね!
・いつも記事を出してくださる新潟日報は、問い合わせてみましたが、今節は試合前も後も今のところネットには記事が上がっていないとのこと。10月1日から一部記事は有料になっているようなので、アルビの記事を有料にするかどうかの調整を行っているのかも? 最悪、新潟日報をとっていることが前提で登録できるモア会員限定でもいいので、これからもアルビレディースの記事がネットで読めるといいな・・・。地元から発信される記事は、視点がはっきりとチーム寄りで詳しく、読む価値あると思います。新聞で読めと言われればもちろん、それまでなんですけども、記事を手元にスタックしておくにもネットは便利なので。

【吉備国】
吉備国大、3―1で新潟に勝利 得点機を確実に生かす(山陽新聞)2013/09/29
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/29/20130929230939.html
吉備国大、7試合ぶり笑顔 持ち味の積極性貫く(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/29
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/29/20130929231318.html

【新潟】
レディース 第12節 FC吉備国際大学Charme 戦試合結果(新潟公式)2013/09/29
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【吉備国】試合前
吉備国大、岡山でリーグ報告会 終盤での上位浮上誓う(山陽新聞)2013/09/19
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/19/20130919075812.html
動画deシャルム《2013.9.29 アルビレックス新潟戦に向けて》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/09/24
http://www.youtube.com/watch?v=wSy7n1hshbU
吉備国大、8位以内目指し勝ち点を 29日に新潟戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/26
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/26/20130926225420.html

2013.10.2
◆プレナスなでしこリーグ2013 第12節
【日テレ・ベレーザ×浦和レッドダイヤモンズレディース】
2013年9月29日(日) 13:00 盛岡南公園球技場(岩手県) 1131人

1-1(0-1 1-0)
27分 後藤三知(浦和)
78分 阪口夢穂(日テレ)

【偏見雑感MEMO】
・2位日テレ×8位浦和。試合後の順位は変動なし。
・日テレのホームで、主将岩清水梓選手の故郷・岩手の盛岡にて開催。昨年に続き、二度目。
・浦和がYouTubeに公式チャンネルを持って、22選手それぞれの短い動画をアップ。

【日テレ】
女子サッカーなでしこリーグ盛岡開催(岩手放送)2013/09/29
http://news.ibc.co.jp/item_20560.html
岩清水、故郷で存在感 盛岡でなでしこリーグ(岩手日報)2013/09/30
http://www.iwate-np.co.jp/sports/y2013/m09/spo1309301.html
岩清水、盛岡で奮戦 なでしこリーグ(読売新聞)2013/09/30
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/iwate/news/20130929-OYT8T00810.htm

【日テレ】試合前
日テレ・岩清水の活躍に期待 盛岡で29日、浦和戦(岩手日報)2013/09/25
http://www.iwate-np.co.jp/sports/y2013/m09/spo1309252.html

【浦和】試合前
URAWA REDS LADIES OFFICIAL.TV(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCDPXfMb8ENQ4i3iTs9Vq_FQ

2013.10.2
◆プレナスなでしこリーグ2013 第12節
【INAC神戸レオネッサ×岡山湯郷Belle】
2013年9月29日(日) 13:00 あいづ陸上競技場(福島県) 4145人

1-2(1-1 0-1)
32分 宮間あや(湯郷)
35分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
62分 宮間あや(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・1位神戸×5位湯郷。試合後の順位は変動なし。
・神戸のリーグ連勝記録ストップ。
・神戸のホームとして、会津で開催。
・BSフジにて生放送あり。スカパー!にて録画放送もあり。

【両チーム】
【記事】「なでしこ」熱く 若松で復興支援試合(福島民報)2013/9/30 
http://www.minpo.jp/news/detail/2013093011204
【記事】INACが3年ぶり黒星 若松で岡山湯郷戦(福島民友)2013/9/30 
http://www.minyu-net.com/sport/sport/0930/sport3.html

【神戸】
INAC神戸 無敗記録48で止まる(NHK)2013/09/29
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130929/t10014897681000.html
INAC神戸、3年ぶり黒星=なでしこリーグ(時事ドットコム)2013/09/29
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013092900177
INAC神戸が3年ぶりの敗戦 無敗記録は48でストップ(サッカーなう)2013/09/29
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/0929/174203/
INAC神戸敗れ無敗記録48でストップ(デイリースポーツ・全2ページ)2013/09/29
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/09/29/0006379181.shtml
INAC澤「悔しい」初黒星/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/29
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130929-1197149.html
神戸3年ぶり敗戦、無敗記録48でストップ なでしこL(朝日新聞)2013/09/29
http://www.asahi.com/sports/update/0929/OSK201309290023.html
INAC神戸の無敗記録、「48」でストップ(読売新聞)2013/09/29
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/news/20130929-OYT1T00631.htm
【なでしこL】INAC、49戦ぶり黒星!澤、移籍後リーグ戦初の屈辱(スポーツ報知)2013/09/30
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130929-OHT1T00210.htm
INAC3年49戦ぶり負けた/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/30
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130930-1197321.html
INAC 48戦ぶり負けた…岡山湯郷に宮間の2発で撃沈(スポニチ)2013/09/30
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/30/kiji/K20130930006715510.html
INAC不敗神話「48」でストップ/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2013/09/30
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130930/dom13093005040000-n1.html
若松でサッカーなでしこリーグ INAC三宅選手凱旋(福島民友)2013/09/30
http://www.minyu-net.com/news/news/0930/news5.html

【湯郷】
ベル、首位神戸の無敗記録止める アウェーで2―1(山陽新聞)2013/09/29
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/29/20130929225650.html
ベル、カップ戦の借り返す 積極的な試合運びで勝利(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/29
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/29/20130929230005.html
宮間2ゴールでINAC撃破/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/29
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130929-1197148.html
宮間2発八重ばり勇敢プレー/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/30
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130930-1197319.html
リーグ 第12節 INAC神戸戦 試合結果(湯郷公式)2013/09/30
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=378&stat=0

【両チーム】試合前
『なでしこリーグ』あいづに上陸!!(福島県ホームページ)
http://bit.ly/1bKkcxD
若松で29日、「INAC神戸レオネッサ―岡山湯郷ベル」(福島民友)2013/09/28
http://www.minyu-net.com/sport/sport/0928/sport2.html

【神戸】試合前
リン選手、なでしこリーグで活躍する日近し!?=台湾メディア(サーチナニュース)2013/09/22
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0922&f=national_0922_034.shtml
林野 宏(株式会社クレディセゾン 社長)×澤 穂希(INAC神戸レオネッサ)「努力は決して裏切らない」(サッカーキング)2013/09/26
http://www.soccer-king.jp/sk_column/article/137287.html

【湯郷】試合前
ベル、善戦ではなく勝利を 29日にINAC戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/26
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/26/20130926225717.html

2013.10.2
◆プレナスなでしこリーグ2013 第12節
【スペランツァFC大阪高槻×伊賀フットボールクラブくノ一】
2013年9月29日(日) 13:00 長居スタジアム(大阪府) 1105人

0-1(0-0 0-1)
53分 中出ひかり(伊賀)

【偏見雑感MEMO】
・10位高槻×3位伊賀。試合後の順位は変動なし。
・スカパー!にて生放送あり。
・高槻の公式の記事は割愛しますが、NMB48のうちのまた3人が来場。オフィシャルスポンサーの大阪府民共済のマスコット「にっこりくん・にこりちゃん」も来場。

【高槻】
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第12節 vs伊賀FC】(高槻公式)2013/09/29
http://bit.ly/1bnQXRV
【選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第12節 vs伊賀FC】(高槻公式)2013/09/29
http://bit.ly/1bowo4o

【伊賀】
くノ一3連勝 大阪高槻に1-0(伊賀タウン情報ユー)2013/09/29
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/09/31-0.html
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 3連勝で3位維持 /三重(毎日新聞)2013/10/01
http://mainichi.jp/area/mie/news/20131001ddlk24050337000c.html
9月29日VSスペランツァFC大阪高槻試合結果詳細
http://www.igafc.jp/?p=5671

2013.10.1
【更新情報】なでしこリーグ2013第12節対神戸戦、2-1で勝ちました\(^-^)/ 神戸のリーグ戦での48となっていた連勝記録を止めました。カップ戦決勝の敗戦後でも、神戸に勝てるのは湯郷、という期待を持たれていましたが、早くも見事に達成してくれました〜!
テレビ中継があったのでご覧になった方も多いと思いますが(私はまだ録画を全部は観てません)、中野さんはいつもの通り左SH。でも後ろの左SBが今回は加戸由佳選手でした。神戸の右サイド、川澄奈穂美選手と近賀ゆかり選手を止めるためでしょうね。結果、相殺しあった感じですがたやすく仕事はさせなかった印象です。2点目の、有町紗央里選手がPKをもらった場面、左サイドの深い位置にいた宮間あや選手と多分バランスをとって、中野さんは中央にいました。松岡実希選手からのパスを受けて、素早く前線にスルーパス、そこを抜け出して受けたのが有町選手。パンライン(美作ラサスタでのラジオ実況より命名の)が繋がりましたね〜♪
記事を漁っていて、今試合2得点の宮間選手を、NHKの大河ドラマで放映中の会津を舞台にした「八重の桜」の主人公・八重に例える記事がありました。毎回は観ていないので八重ばりの活躍だったのかは定かじゃないですが、スポーツ報知が「もう1度なでしこの価値を上げるために、自分のクオリティーを上げたい」と宮間選手が話していたことを書いていて、その言葉と今回の試合での奮闘を観ると、先日のなでしこジャパンでの試合結果と内容を誰よりも深く受け止めたのが宮間選手だったのかもしれないなと思いました。そしてベルはだてに5人も代表を出していないぞ、とも思いました。
試合後、少しの間行われたファンサービスのときに、中野さんは、タクシーに乗り込む前の池ヶ谷夏美選手と山口麻美選手(お二人は国体出場のために、ここから別行動になったのだと思われます)とそれぞれにハグして、そこに有町選手も混ざってしばらく話しておいででした。激励の言葉をかけていたんだと思います(多分。笑)。ちょうど今、中野さんCalendarでは、2009年の新潟国体で岡山県が優勝したところが載せてあります。今年の東京国体、岡山は1回戦、PK戦の末に突破しています。山口選手も得点、池ヶ谷選手もPK戦で1本止めたとの情報が。勝ち上がると3日まで連日試合になるので大変ですが、お二人には活躍してきてほしいです!
そんなこんなんで〜(久しぶりに使うフレーズ)、ベルのDATAページ更新しました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_12

2013.10.1
火曜日ですので、海外選手について。
なでしこジャパンの国際親善試合を終えて、イングランドに帰る大儀見優季選手の記事がいくつか。チェルシーで来季も残留の意向、チーム作りから自分なりの役割を担うおつもりのようですね。サンスポスポニチスポーツ報知。なでしこジャパンでも教育係的な立場をとる考え? 東スポ。そして帰国早々、チェルシーでフル出場です。サンスポ・共同時事
ドイツでは、ドイツ・カップが行われています。現在、2回戦。28日の試合では、フランクフルトの安藤梢選手、田中明日菜選手が途中出場、ホッフェンハイムの岩渕真奈選手は出場しなかったそうです。サンスポ・共同時事。また、29日の試合では、ポツダムの永里亜紗乃選手も出場していません。時事
フランスはリーグ戦の最中です。リヨンの熊谷紗希選手も、モンペリエの宇津木瑠美選手もフル出場、宇津木選手は1得点、勝利に貢献しています。サンスポ・共同時事
スペインのバレンシアの岩倉三恵選手がゴールしたという情報もあるのですが、次のストライカーDXの連載で書いてくださらないかな〜♪

2013.10.1
なでしこジャパン、長崎と千葉でナイジェリアとの親善試合を終えて、続報で28日にコラムが何本か出ています。試合結果の記事に追記しようかとも思ったのですが、改めてエントリーします。
【記事】澤、近賀復帰でナイジェリアに完勝。DFには光明、課題は攻撃の新戦力。(Number・全3ページ)2013/09/28
http://number.bunshun.jp/articles/-/697892

【記事】ヤングなでしこをリードした“お姉さんたち”(サンスポ・共同・全5ページ)2013/09/28
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130928/jpn13092816010000-n1.html

【記事】終わり良ければすべて良し。なでしこジャパン、来年につなげる2連勝でシーズンを終える。(INSIDE WEB)2013/09/28
http://insideweb.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

【記事】[なでしこジャパン]若手が躍動したナイジェリア戦、更なる進化に求められる大胆な改革【大住良之コラム】(みんな@サッカー・有料記事)2013/09/28
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10208&cat=9797&old=0&d=50111159


2013.10.1
◆プレナスなでしこリーグ2013 第12節

プレナスなでしこリーグ2013、第12節が、9月29日に5試合すべて行われました。
第12節の全体を見渡す記事、共同。
【記事】INAC神戸、3年ぶり敗戦/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/29
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130929/dom13092917500000-n1.html

(追記:今節はゲキサカからも出ていました。こちら)。

神戸 1-2 湯郷
日テレ 1-1 浦和
高槻 0-1 伊賀
吉備国 3-1 新潟
仙台 1-0 千葉

【第12節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点33 11勝1敗 得点45失点7 得失点+38)→
2 日テレ(勝点26 8勝2分3敗 得点26失点11 得失点+15)→
3 伊賀 (勝点24 7勝3分3敗 得点15失点7 得失点+8)→
4 仙台 (勝点21 6勝3分3敗 得点15失点16 得失点-1)→
5 湯郷 (勝点20 6勝2分4敗 得点17失点17 得失点0)→
6 千葉 (勝点14 3勝5分4敗 得点10 失点12 得失点-2)→
7 新潟 (勝点11 3勝2分7敗 得点13失点25 得失点-12)→
8 浦和 (勝点9 2勝3分7敗 得点11失点17 得失点-6)→
9 吉備国(勝点9 2勝3分7敗 得点11失点28 得失点-17)→
10 高槻 (勝点3 3分9敗 得点5失点28 得失点-23)→

すでに共同の記事だけ採り上げましたが、第11節後からこの間の9月21日に、単独で第14節の日テレ×伊賀の試合が行われています。よって、第14節後まで、順位は暫定となります。
今節の最大の注目は、やはり1位の神戸が湯郷に敗退したことになるでしょう。神戸のリーグでの連勝記録が48で止まりました。リーグでの連続無敗記録は、今のところ日テレ(元読売)の51試合なんだそうですね。湯郷はカップ戦決勝での敗退の悔しさを、見事に晴らして見せました。
今節は、順位については変動がありませんでした。
でも、神戸の敗退もそうですが、2位日テレと8位浦和が引き分けていたり(浦和は本当に息を吹き返したかも?)、9位の吉備国が7位の新潟に点差をつけて勝ったり、3位の伊賀×10位の高槻が1-0だったり。下位チームは、チャレンジリーグからなでしこリーグへの昇格対象となるチームも決まり、本格的に残留争いが視野に入ってきたからか奮闘している様子が見えて、ドラマはあちこちで起こっているようです。
また、今節では、日テレのホームで盛岡、神戸のホームで会津、仙台のホームで宮城と、復興支援の意味も含めて、東北で3つの試合が行われました。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.9.30
2013.9.27〜29のツイッターから(記念に拾います)
*朝食は上野のパンダ pic.twitter.com/hoXx2YEsd8
*美味海鮮丼。お供でいきなり18度。酔う。 pic.twitter.com/HruEjZlfZo
*地元商業高校プロデュースの梨味ラムネ。フラガールは大好きな映画だけどね。 pic.twitter.com/YHXbJDbCvE
*サーフィンしてる人がいる。 http://twitpic.com/df6uf0
*謎の飲み物。トマト、名産らしい。トマトサワーなら飲むけど、日本酒と混ぜたものは初めて。なかなか面白い味。 pic.twitter.com/gI2VvGxs1I
*フラムーネにはブルーハワイ味も。こっちだけにしとけばいいのに笑 pic.twitter.com/Jq87SFOGqE
*トマトの仇を無花果でとる。イミフ pic.twitter.com/3WXwNzlLS5
*無花果大好き?。
*5時間で鈍行福島横断。会津若松で夕食&飲んで。地元の本屋で3月のライオン新刊買って、スーパーでお酒等仕入れてなう。なうの使い方が間違ってる気がする。あ、ホテルなう。これでいいか。 http://twitpic.com/df97ld
*なでしこリーグ2013第12節対神戸戦を観戦に来ました。 (@ あいづ陸上競技場) [pic]: http://4sq.com/1eQz3rC
*ベル GK福元 DF加戸 宮ア 安田 水島 MF中野 高橋 宮間 横山 FW有町 松岡
*今日は加戸選手が左です。
*宮間ミドル!バーにはじかれましたが入りました。ゴール! 1-0
*失点 得点者 ヤネズ? 1-1
*横山アウト、中川イン
*宮間ゴール! 有町がもらったPK、宮間が決める!2-1
*中川アウト、山口イン
*左サイド山口、右サイド中野
*2-1で試合終了です。神戸に勝ったーーーーー!
*郡山で地元のお祭りに行き会いました。山車に太鼓。 http://twitpic.com/dfeaf5 http://twitpic.com/dfeafm
*東京への新幹線に乗車。福島の日本酒ずいぶん飲みましたが、まだ全然飲みます。飲まないと落ちそう。そしてどこまで男梅商品広がるんだ笑←かつての中野さんブログに引きずられすぎ笑 http://twitpic.com/dfeh7f

2013.9.28
ベル関連で。次戦、会津でのINAC戦に向けての記事が出ています。本当にタイトルの通りですね。勝利を願うのみです!
【記事】ベル、善戦ではなく勝利を 29日にINAC戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/26
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/26/20130926225717.html


2013.9.28
なでしこリーグ、各チームの記事、少しですが拾わせていただきます。
【神戸】
1本目は、今週末第12節、神戸のホームとして、会津若松でなでしこリーグの試合が開催されますが、その宣伝記事。相手は湯郷です。記事は福島県の公式。上陸!って台風みたいですけど(笑)。2本目は、台湾の選手が神戸のテストに参加、高評価を得たというものです。神戸、いっそうインターナショナルになっていくんでしょうか。3本目は、澤穂希選手と企業トップの対談です。クレディセゾンはなでしこが優勝するたびに報奨金を用意するそうです。なでしこが強くなれば、イコール豊かにもなる、ということですね。その豊かさの使い途を間違わなければ、女子サッカーももっと世界で根付いてくるはずです。
【記事】『なでしこリーグ』あいづに上陸!!(福島県ホームページ)
http://bit.ly/1bKkcxD
【記事】リン選手、なでしこリーグで活躍する日近し!?=台湾メディア(サーチナニュース)2013/09/22
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0922&f=national_0922_034.shtml
【記事】林野 宏(株式会社クレディセゾン 社長)×澤 穂希(INAC神戸レオネッサ)「努力は決して裏切らない」(サッカーキング)2013/09/26
http://www.soccer-king.jp/sk_column/article/137287.html
【日テレ】
第12節は、なでしこリーグ、またまた盛岡に行きますよ! 日テレのホームの試合です。出身者で主将の岩清水梓選手、大活躍するような面白い試合になりますように(ということで、浦和も頑張って!)。
【記事】日テレ・岩清水の活躍に期待 盛岡で29日、浦和戦(岩手日報)2013/09/25
http://www.iwate-np.co.jp/sports/y2013/m09/spo1309252.html
【仙台】
8月14日に採り上げた、ネットを通じた資金収集システムのクラウドファンディング「GREEN FUNDING Lab」を使って、被災地の子どもたち1000人を仙台での試合に招待したい、という企画が現在も進行中です。ベガルタ全体でやっている企画ですが、第17節の対日テレ戦が招待試合の一つに入っていることから、女子の方からも、企画応援のための鮫島彩選手のYouTube動画が上がりました。残り12日で達成度51%。達成できるといいんですが・・・。公式サイトへのお名前掲載がなかったらなぁ(T_T) ベガルタのファンじゃないと参加しにくいです(しくしく)。
【記事】[ベガルタ仙台]東日本大震災被災地の方々1000人を、仙台で開催される試合に招待したい!(GREEN FUNDING Lab)
https://greenfunding.jp/lab/projects/564-1000
【浦和】
浦和! なんと「URAWA REDS LADIES OFFICIAL.TV」なるページをYouTube内に作って、今のところ22人に及ぶ選手の動画をアップ! 簡単な自己紹介とプレーが少し載っている感じで、それほど気合いが入ったものではないですが、各チーム動画の使い方をいろいろ考えますね〜。チャンネルページをクリップさせていただきます。
【ページ】URAWA REDS LADIES OFFICIAL.TV(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCDPXfMb8ENQ4i3iTs9Vq_FQ
【吉備国】
現在9位の吉備国、あと7節あります。上位との戦いも含まれていますが、何とか昇格1年目の成果を、結果で出せるといいですね。動画deシャルムも更新♪
【記事】吉備国大、岡山でリーグ報告会 終盤での上位浮上誓う(山陽新聞)2013/09/19
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/19/20130919075812.html
【記事】吉備国大、8位以内目指し勝ち点を 29日に新潟戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/26
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/26/20130926225420.html
【動画】動画deシャルム《2013.9.29 アルビレックス新潟戦に向けて》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/09/24
http://www.youtube.com/watch?v=wSy7n1hshbU
最後に、リーグの理事会で、正式に来季、狭山がなでしこリーグに自動昇格することに、また世田谷がなでしこリーグ9位のチームとの入れ替え戦へ出場することに決定しました。この件、サンスポ・共同時事からも。
【記事】2014なでしこリーグ参入チーム決定および2013なでしこリーグ&チャレンジリーグ入替戦詳細(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/09/26
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=336


2013.9.28
U-16、AFC U-16女子選手権@中国が始まっています。
練習前の活動レポートと、第1戦対グアム戦の様子です。19-0で圧勝した第1戦の試合は、時事サンスポ・共同サッカーキングからも記事が。19点って・・・。でも、選手たちのコメントを聞くと、浮き足立たずに次戦に臨んでくれそうですね。
【記事】U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権中国2013 活動レポート(9/25)(日本サッカー協会)2013/09/26
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/541.html

【記事】AFC U-16女子選手権中国2013 グループステージ第1戦 vsグアム(日本サッカー協会)2013/09/27
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/547.html


2013.9.28
国際親善試合、対ナイジェリア戦第2戦@千葉、日本が2-0で勝利しました!
【記事】なでしこジャパン ナイジェリア女子代表との第二戦を2-0とし、今年最後のゲームを勝利で飾る(日本サッカー協会)2013/09/27
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/546.html

試合詳報。
【記事】宮間が1G1A!!なでしこがナイジェリアを連続完封、13年ラストゲームを白星で飾る(ゲキサカ)2013/09/26
http://web.gekisaka.jp/403827_125791_fl

試合については、サンスポ・共同(選手等のコメント付き)、時事(試合内容談話)、サッカーキングスポニチデイリースポーツNHK、日刊スポーツ(その1その2まとめ)、朝日新聞毎日新聞読売新聞ロイターSPORTS COMMUNICATIONS
監督や選手についての記事。まずは佐々木則夫監督(日刊スポーツスポニチGoal.com東スポ)。
この日、PKの1ゴールと1アシスト、主将の宮間あや選手、代表30ゴール目を上げました(ゲキサカサンスポデイリースポーツスポーツ報知時事中日スポーツ)。
宮間あや選手のFKからヘッドで得点した、ボランチの阪口夢穂選手(サンスポ・共同日刊スポーツスポニチゲキサカ時事)。
歴代2位には手が届きませんでしたが、大儀見優季選手(スポニチ日刊スポーツゲキサカ
今回招集された期待の若手の一人、18歳の上野紗稀選手(サンスポ・共同サンスポ日刊スポーツ時事)。
前日号泣だった田中美南選手、短時間の出場でしたが手応えはあったよう(日刊スポーツ)。
5年ぶりの代表復帰、後藤三知選手、負傷とあるけど大丈夫でしょうか(ゲキサカスポニチ)。
ベテランの域に入ってきた大野忍選手(ゲキサカ東スポ)。
この日も守りの要、岩清水梓選手(日刊スポーツ)。
ナイジェリア側からの記事、1つだけ見つかりました。PKの判定が不服だったようですね。サンスポ・共同
写真集。ゲキサカからとなでしこジャパン公式。この試合は第1戦が生中継で地上波(テレビ朝日)で流れたのとは違って、CS(TBSチャンネル2)での録画放送で、スカパー!でサッカーパックに入っていても観られないという切ない現実。写真をたくさん出してもらえて嬉しいです。
【記事】宮間&阪口のゴールでなでしこがナイジェリアを撃破(20枚)(ゲキサカ)2013/09/27
http://web.gekisaka.jp/403841_35188_pn

【記事】なでしこジャパン、ナイジェリアを連続完封で13年締めくくる(20枚)
(ゲキサカ)2013/09/27
http://web.gekisaka.jp/403840_35183_pn

【記事】キャプテン宮間が1G1Aの活躍でなでしこジャパンを勝利に導く(8枚)(ゲキサカ)2013/09/27
http://web.gekisaka.jp/403845_35193_pn

【記事】【フォトギャラリー】国際親善試合 なでしこジャパン2-0ナイジェリア女子代表(なでしこジャパン公式)2013/09/27
http://nadeshikojapan.jp/national_team/2012/nadeshiko/2-0_2.html

ゴールシーンのみですが、動画が。現地で撮ったもののようですね。
【動画】なでしこジャパン対ナイジェリア[国際親善試合]
http://coop46.blog91.fc2.com/blog-entry-25161.html

コラムも出していただいています。J SPORTSは後藤健生さん、フットボールチャンネルは馬見新拓郎さん、スポルティーバは早草紀子さん、スポーツナビは砂坂美紀さんです。まとめ記事としては、他に時事産経ニュースzakzak日刊ゲンダイ
【記事】【川上直子の女子力】レギュラーに入り込める新戦力見当たらない(サンスポ)2013/09/27
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130927/jpn13092705000002-n1.html

【記事】あまりにも際立つ澤穂希の存在感。W杯優勝メンバーと若手の格差は大きい(J SPORTS)2013/09/27
http://www.jsports.co.jp/press/article/N2013092721562802.html

【記事】結果を残せなかった“なでしこ新戦力”。女子サッカー底上げのために求められること(フットボールチャンネル・全3ページ)2013/09/27
http://www.footballchannel.jp/2013/09/27/post9037/

【記事】ナイジェリアに連勝。2013年最終戦で示したなでしこの方向性(スポルティーバ・全3ページ)2013/09/27
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/09/27/2013_2/

【記事】なでしこが新戦力発掘に時間を割いた理由 光るプレーも今年の「該当者はなし」(スポーツナビ・全2ページ)2013/09/27
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201309270002-spnavi


2013.9.28
U-23で臨む東アジア競技会大会、対戦相手が決定しました。大会は10月6日からです。この件で、他にサッカーキングゲキサカスポニチ
【記事】第6回東アジア競技大会(2013/天津) サッカー女子U-23日本女子代表の対戦相手が決定(日本サッカー協会)2013/09/26
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/542.html


2013.9.28
国際親善試合、対ナイジェリア第2戦、試合前の様子で1エントリー。
練習の様子と両監督のコメント、JFAから。他に練習の様子、時事NHK
【記事】なでしこジャパン ナイジェリア戦(9/26@フクアリ)を目前に控え最終調整(日本サッカー協会)2013/09/26
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/540.html

「最寄駅のJR蘇我駅では、構内アナウンスでFIFAアンセムが流れ、駅員全員がなでしこユニフォームを着用し皆さんをお待ちしています!」(ツイッター@なでしこジャパン公式アカウント)。
監督や選手に関する記事。
佐々木則夫監督(時事日刊スポーツデイリースポーツ)。
田中美南選手(日刊スポーツスポニチサンスポ)。
大儀見優季選手(デイリースポーツ日刊スポーツ)。
川澄奈穂美選手(サンスポ)。
大儀見選手と川澄選手(スポーツ報知)。
ナイジェリアの監督から(スポニチ)。
台風の影響が心配されていましたが、予定通り、試合は行われることになりました。JFAゲキサカ

2013.9.26
なでしこジャパン、対ナイジェリアの千葉戦に向けて、今度は千葉で合宿を行っています。
長崎から宮間あや選手・大儀見優季選手・川澄奈穂美選手は、監督・チームスタッフとともに千葉へ移動。日刊スポーツ。千葉でトレーニング開始。
【記事】なでしこジャパン 新しいメンバー構成で千葉でのトレーニングをスタート(日本サッカー協会)2013/09/24
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/528.html

練習の様子、たくさん記事が出ています。JFAのをリンクあげておきます。中にも冒頭に記されていますが、野球のマドンナジャパンが激励に来てくださったそうです。その件、サンスポデイリースポーツ日刊スポーツスポニチでも記事に。
【記事】なでしこジャパン 今シーズン最後の試合に向けて、調整を重ねる(日本サッカー協会)2013/09/25
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/535.html

長崎では5日間あった練習期間が、千葉では3日間ということで、ハードな練習を行っているようです。練習に関して、リンクにあげるほかに、産経ニュース時事、デイリースポーツ(その1その2)。
【記事】熱血ノリさん塾!新戦力に「なでしこイズム」注入(スポニチ)2013/09/25
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/25/kiji/K20130925006681140.html

【記事】【なでしこ】ノリさん“スパルタ”練習!初招集や若手に戦術浸透(スポーツ報知)2013/09/25
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20130924-OHT1T00207.htm

試合を前に会見を済ませたあとの記事、出ています。その他、多くの選手を試すとした産経ニュース、ナイジェリアを警戒した佐々木監督の日刊スポーツ
【記事】なでしこJ、ナイジェリア第2戦へ最終調整(サンスポ・共同)2013/09/25
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130925/jpn13092519100003-n1.html

選手ごとの記事も、出ています。
田中美南選手(日刊スポーツ時事サンスポ・共同)。
佐藤楓選手(スポーツ報知スポニチ日刊スポーツ)。
大野忍選手(日刊スポーツ)。
阪口夢穂選手(日刊スポーツ)。
岩清水梓選手(スポニチ)。
有吉佐織選手(西日本新聞)。
後藤三知選手(サンスポ)。
上野紗稀選手(日刊スポーツサンスポ)。
薊理絵選手(日刊スポーツ)。
川澄奈穂美選手(スポニチ日刊スポーツ東スポ)。
大儀見優季選手(日刊スポーツスポニチサンスポ・共同)。それと、男子の元サッカー日本代表の岩本輝雄選手が、大儀見選手に対して讃えたコメントが記事に。スポニチ
他に、千葉から5人代表入りしているということで、千葉日報から記事が出ていました。
本日26日、千葉のフクダ電子アリーナで行われる試合、当日券のご案内がJFAから。また、当日のサービスには「ハッピーバースデープログラム」なんてものもあるそうです(9月22日〜26日にお誕生日を迎える方をオーロラビジョンでご紹介する、というものらしいです)。
【記事】来場者サービス実施のお知らせ(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/20130926/match/event/index.html


2013.9.26
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームについての情報です。
チャレンジリーグは、天候の関係で中止となった1試合を除いて、今季のすべての日程を終えました。チャレンジリーグのチームは、おそらくこのあと皇后杯の地区予選に臨むものと思われます。
【狭山】
なでしこリーグ自動昇格が決まった狭山。最終節も勝ちました。22日の試合のヒロイン・インタビュー、山郷のぞみ選手と荒川恵理子選手です。
【動画】20130922(YouTube・elfenmovie)2013/09/22
http://www.youtube.com/watch?v=wQPPfvu_yMQ
【世田谷】
先週書きましたが、世田谷はなでしこリーグへの入れ替え戦出場が決まりました。先週間に合わなかった前節の狭山戦のレポと、ノジマとの再試合に関するレポ2本です。
【記事】S世田谷、AS狭山との大一番に敗れ自動昇格の可能性潰える(TOKYO FOOTBALL WOMEN’S)2013/09/19
http://women.tokyofootball.com/news/20130919.html
【記事】#27 スフィーダ世田谷FC なでしこリーグ入替戦に出場決定(東京偉蹴・全3ページ)2013/09/20
http://tokyo-issue.jp/report/clubreport/2013/09/20/25246
【記事】S世田谷、ノジマに勝利 入れ替え戦出場が決定 = チャレンジL(TOKYO FOOTBALL WOMEN’S)2013/09/19
http://women.tokyofootball.com/news/20130919_02.html
【神奈川】
4位のノジマステラ、創部1年目にしてこの順位、来季はまた上位に食い込んでくるでしょうね。3本目は、地域連携として、ノジマステラは相模女子大学とコンビを組んでいるらしく、最終戦を盛り上げたという記事が出ていました。日テレは駒沢女子大学と提携していますよね。女子大とのコンビ、女子チームだと組みやすいのかな。
【記事】サッカー・チャレンジリーグ:ノジマの1年目は4位(カナロコ)2013/09/23
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1309220019/
【記事】女子サッカー「ノジマステラ」、リーグ最終戦を白星で飾る(町田経済新聞)2013/09/23
http://machida.keizai.biz/headline/1489/
【記事】【地域連携】女子サッカーチーム「ノジマステラ神奈川」のリーグ最終戦について(相模女子大学)2013/09/25
http://www.sagami-wu.ac.jp/news/2013/09/25/003932.html
【鹿児島】
15位が決定し、下部との入れ替え戦出場が決まった鹿児島。残留に向けて、まだ戦いが続きますね。入れ替え戦は11月だそうです。
【記事】サッカー女子L ジュブリーレ敗れ、入れ替え戦へ(南日本新聞)2013/09/23
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=51446
最後に、今季中国リーグで優勝した、2012年創部のアンジュヴィオレ広島。自ら田植えのお手伝いをして、チームキャラクターを施した田んぼアートの稲刈りにいそしんだそうです。広島も、規定を通過すれば、チャレンジリーグ昇格への入れ替え戦を戦うことになります。
【記事】アンジュ、アート田で稲刈り(中国新聞)2013/09/22
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201309220020.html

2013.9.26
宮崎で行われた、千葉の選手たちが指導に当たった、女子小学生のためのサッカー教室のことが、記事になっています。なでしこリーグの第18節で、千葉のホームとして宮崎での開催が予定されていて、そのPRのためだったんだそうです。
【記事】一流サッカー技術学ぶ 女子プロが児童指導 清武(宮崎日日新聞)2013/09/23
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=56154&catid=4

【記事】あこがれのプロが指導 女子小学生のサッカー教室 宮崎(朝日新聞)2013/09/24
http://digital.asahi.com/articles/SEB201309230031.html

【記事】女子サッカー教室:ジェフ市原・千葉レディース、プロの技を伝授 小学生60人参加 /宮崎(毎日新聞)2013/09/24
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20130924ddlk45050352000c.html


2013.9.26
東南アジア女子サッカー選手権2013(AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP 2013)、なんと日本は優勝しましたよ!
ちょっと情報溜めてしまいましたが、決勝トーナメント出場が決まっていたグループリーグ最終戦をミャンマーと戦い、3-0で勝利。準決勝はベトナムと戦い、延長戦の末に2-1で勝利! そして決勝の相手は、大会前のトレーニングマッチで負けていたオーストラリア代表でしたが、PK戦の末に勝利しました!! 頑張った〜\(^-^)/ 選手の皆さん、優勝、本当におめでとう!
ゲキサカからも記事が。
【記事】AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP 2013 グループリーグ第4戦 vsミャンマー(日本サッカー協会)2013/09/19
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/98.html

【記事】AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP 2013 準決勝 vsベトナム(日本サッカー協会)2013/09/23
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/107.html

【記事】AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP 2013 決勝 vs U-19オーストラリア(日本サッカー協会)2013/09/24
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/110.html


2013.9.26
U-19、AFC U-19女子選手権・中国2013に出場するメンバーが発表になりました。この大会が、来年のU-20W杯の出場をかけた予選を兼ねています。この件、他にサッカーキングゲキサカ
【記事】U-19日本女子代表 AFC U-19女子選手権 中国2013(10/11〜20) メンバー(日本サッカー協会)2013/09/24
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/530.html

【記事】U−19日本女子に三宅、猶本ら23人(サンスポ・共同)2013/09/24br/> http://www.sanspo.com/soccer/news/20130924/jpn13092418440002-n1.html
JFAが用意している大会の専用ページもリンクにあげておきます。
【記事】AFC U-19女子選手権大会 試合日程・結果ページ(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/u19w/2013u19w_afc/index.html


2013.9.26
U-16、来年のU-17W杯の予選も兼ねるAFC U-16女子選手権2013(9月26日〜10月6日)を前に、最後のトレーニングマッチを、男子中学生と行い、7-2で勝利しています。
【記事】U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権2013前の最後のトレーニングマッチ(日本サッカー協会)2013/09/24
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/527.html

【記事】U-16日本女子代表、男子中学生に7発勝利(ゲキサカ)2013/09/24
http://web.gekisaka.jp/403682_125690_fl

また、練習の様子、マッチレポートも出ています。
【記事】U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権 活動レポート(9/23)(日本サッカー協会)2013/09/25
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/534.html

ちなみに、22日に、怪我のために一人選手が離脱、追加招集がされています。この件、ゲキサカからも。
【記事】AFC U-16女子選手権 中国 2013 U-16日本女子代表 選手変更のお知らせ(日本サッカー協会)2013/09/22
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/521.html


2013.9.26
9月22日に行われた国際親善試合、対ナイジェリア戦@長崎、試合に関する記事を拾わせていただきます。
最初に、いつものようにスポーツナビの試合速報から。速報は他に日刊スポーツ
【記事】なでしこ、ナイジェリアに快勝 大儀見と川澄がゴール(スポーツナビ)2013/09/22
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130922_01

JFAは2種類の試合結果ページを出しています。1つはなでしこジャパンページで、もう1つはいつもの写真とコメント付きの試合結果です。
【記事】国際親善試合(日本サッカー協会)2013/09/22
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/nadeshiko/20130926_nadeshiko_friendly/match_page/m1.html

【記事】なでしこジャパン ナイジェリアとの第一戦に2-0で勝利(日本サッカー協会)2013/09/22
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/524.html

試合全体について、詳報がゲキサカから。
【記事】澤らが復帰のなでしこ、大儀見&川澄弾でナイジェリアに快勝(ゲキサカ)2013/09/22
http://web.gekisaka.jp/403574_125615_fl

その他、スポーツナビサッカーキング日本経済新聞・共同スポニチデイリースポーツ・全3ページGaol.comサンスポ・全2ページ、時事(試合内容その1試合内容その2談話)、NHK朝日新聞、読売新聞(その1その2)、毎日新聞SPORTS COMMUNICATIONS東スポ
中野さんが載っているので拾いますが、スタメン発表も記事に(日刊スポーツゲキサカスポーツナビ)。中野さんは、試合前の練習では、川澄奈穂美選手と組んでパス練習などしていました。登録通りDFとして出場したことになっていますが、ポジションは実際には左サイドハーフでした。
途中経過をデイリースポーツが出していました、前半について(後半だけの記事は見つかりませんでした)。
先制点に関して、宮間あや選手と大儀見優季選手の連携。サンスポ・共同
ちなみに、ゲキサカの試合記録の記事を見ると一目瞭然ですが、左サイドハーフは、スタートは中野さん、次に中島依美選手、続いて田中陽子選手、最後に高良亮子選手と、入れ替わりました。その件、珍事とする記事も(デイリースポーツ・全2ページ)。中野さんは前半26分に中島依美選手に交代したわけですが、中野さんはピッチの左サイドから静かに外に出て、ぐるっと回ってベンチに到達。確かに左サイドとしてはクロスがFWまでつながらずうまく機能していたとは言えませんが(中野さんは、時折、中央に入ってきてプレーしているときもあったので)、同じポジションを結局4人交代したことを考えると、ある程度、始めから想定されていた交代だったかもしれません(それが選手に伝えられていたかは分かりませんが)。24日発売の雑誌「サッカーマガジン」(月刊になってしまうんだそうですね。かなりショックです)の3ページにわたるナイジェリア戦特集の中で、中野さんは「まだ代表での守り方ができていない」というコメントが、一言だけ載っていました。自分が感じている課題をしっかり諦めずに、手放さずに、いてほしいです。
記事を漁っている最中に、スポーツナビが出しているチームプロフィールなるページがありました。ここからのリンクで、簡単ですが、選手個々のプロフィールページも用意されていたので中野さんのページをクリップしておきます。今回の国際親善試合に出場予定の41選手すべてのページがあります。
【記事】選手プロフィール/中野 真奈美(スポーツナビ)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/player/318

若手を試す中で、勝利を喜ぶ声も多かったですね。デイリースポーツスポニチ。それから野球の巨人の優勝が重なってしまったことで佐々木則夫監督からちょこっと恨み節も(笑)。日刊スポーツスポニチ
選手ごとの記事も本当にたくさん出ています。
復活を喜ぶ声の多かった澤穂希選手。ゲキサカ、スポニチ(その1その2)、サンスポ・全2ページ、日刊スポーツ(その1その2)、デイリースポーツ
先制点を決めたエースの大儀見優季選手。スポニチ(その1その2)、日刊スポーツ(その1その2)、サンスポスポーツ報知(前半で交代した大儀見選手と中野さん、2人で長いことベンチで並んで座っていましたが、何を話していたのかな)。
バースデーの1日前に出生地の長崎で見事、ゴールを決めた川澄奈穂美選手。サンスポ・共同サンスポGoal.comスポニチ
最年少の三宅史織選手もA代表デビュー、頑張ってました。日刊スポーツサンスポ中日新聞デイリースポーツスポニチ日刊スポーツその2時事
こちらも復活の近賀ゆかり選手。サンスポ・共同日刊スポーツ
センターバックでフル出場した北原佳奈選手。日刊スポーツ
コラムも出していただいています。お馴染み、早草紀子さんです。
【記事】ナイジェリア戦。初のボランチコンビで澤も宮間もなでしこも復活(スポルティーバ・全3ページ)2013/09/23
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/09/23/sportiva_8/

写真集がゲキサカから。中野さんの写真もあります(追記:なでしこジャパン公式を足しました)。
【記事】なでしこジャパンが大儀見&川澄弾でナイジェリアに快勝(16枚)(ゲキサカ)2013/09/23
http://web.gekisaka.jp/403620_35083_pn

【記事】【フォトギャラリー】国際親善試合 なでしこジャパン2-0ナイジェリア女子代表(なでしこジャパン公式)2013/09/23
http://nadeshikojapan.jp/national_team/2012/nadeshiko/_vs_2013.html

また、テレビドガッチが試合のダイジェスト動画を流してくれています(前半・後半)。
ナイジェリア側からの記事も少しですが拾っておきます。サンスポ・共同Gaol.com日刊スポーツ
県内で初のなでしこジャパンの試合が開催された長崎では、その盛り上がりを伝えてくれる記事も。長崎には、今回の会場となった長崎県立総合運動公園陸上競技場をホームスタジアムとする「V・ファーレン長崎」というJ2のチームがあって、最寄りの諫早の駅でも応援の看板やフラッグ等ずいぶん見かけましたが、会場でもそのユニを着ている方をたくさん見かけました。なでしこファン以外にも、地元の方もずいぶんいらしていた印象でした。なでしこのサッカー、気に入ってくださったかな〜。
【記事】なでしこ勝利に大歓声 県内初の国際親善試合(読売新聞)2013/09/22
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagasaki/news/20130922-OYT8T00959.htm

【記事】なでしこ勇姿に声援 長崎、ナイジェリア戦に1万5千人(朝日新聞)2013/09/22
http://www.asahi.com/sports/articles/SEB201309220048.html

【記事】なでしこ1万5千人を魅了(長崎新聞)2013/09/23
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2013/09/23083956011533.shtml


2013.9.26
国際親善試合、対ナイジェリア戦、第1戦目、試合前の続報から拾わせていただきます。当日もけっこう出たので、これで1エントリーとします。
まず、中野さんがちょこっと載っているので、また川澄選手のブログから♪ ちなみにここに書いてあるサインボール、中野さんは試合当日バックスタンド側で投げ込んでくれました(すぐ近くの人が、中島依美選手のボール、ゲットしていました。私はバックスタンドの3階席の最前列にいたんですが、そこまで届いたんです)。
【記事】長崎とあたし。(川澄奈穂美オフィシャルブログ「ROAD RUNNER」)2013/09/21
http://nahomi-kawasumi.net/2013/09/post_1771.html

湯郷のパブリックビューイングの件、山陽新聞でも記事になっていました。ベルの5人中3人が出場したので(特に有町選手は初出場だったし)、きっと盛り上がったでしょうね!
試合関連の記事の方は、澤穂希選手と宮間あや選手がボランチを組むという内容で記事が。意外にもこの組み合わせ、初めてなんですね。スポニチ東スポ。前日に佐々木監督が仰っていた「組織対個の戦い」の件を、動画入りでNHKがニュースに。動画の中では三宅史織選手が注目選手としてあげられています。他に、公式練習についてJFAから、布陣について朝日新聞、「攻撃的守備」なるものを目指すと東スポ
選手ごとの記事、先発が濃厚となり国際Aマッチ歴代年長記録2位となる予定の澤穂希選手(サンスポ・全2ページスポーツ報知デイリースポーツ)、最年少の三宅史織選手(スポニチデイリースポーツ・全2ページ日刊スポーツ朝日新聞)。
長崎組と千葉組に対抗心があることも記事に。スポニチ
ナイジェリア側からの記事も。スポニチ。また、うらじょさんのナイジェリアに関する詳しいデータ記事も埋め込みで、クリップさせていただきます。もう1件、フットボールチャンネルからもお国柄に関する詳しいめのやつが。昨年のU-20W杯の3位決定戦でヤングなでしことナイジェリアが対戦した試合を観に行ったんですが、応援がすごく楽しかったんですよね〜。今回はさすがに長崎ということで、応援団はいませんでしたが。代表チーム内での同性愛の問題も、あらゆる差別を禁止するFIFAとの軋轢の件で、かつて採り上げましたが、法的に同性愛を禁止している国ってあるんですね。
【記事】なでしこジャパンと対戦。試合前に知っておきたいナイジェリア代表とお国事情(フットボールチャンネル・全4ページ)2013/09/22
http://www.footballchannel.jp/2013/09/22/post8906/


2013.9.25
今、遠征中にたまった記事をまとめていますが、体調の具合もあって、終わりません(苦笑)。でも、これだけは先にクリップさせていただきたいと思います。岡山駅前のタカシマヤ40周年記念の北海道関連のイベントに、中野さんが参加されるそうです。イベント自体は、9月25日(水)から10月6日(日)まで。中野さんが参加するのは10月1日(火)の午前10時〜正午だそうです。北海道の美味しいものを紹介してくださるのかな? お休み返上でお疲れさまです。束の間、故郷のものに囲まれて、雰囲気を楽しんできてくださればいいな。
【記事】「秋の大北海道展」に参加します(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/22
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=374&stat=0


2013.9.24
2013.9.22〜23のツイッターから(記念に拾います)
*国際親善試合対ナイジェリア戦@長崎を観戦に来ました。 (@ 長崎県立総合運動公園陸上競技場 w/ 8 others) [pic]: http://4sq.com/19pL5lm
*長崎空港にて。今回の遠征振り返り。まずは羽田でこの看板から。 http://p.twipple.jp/3ufBe
*アプリの調子悪いので、帰ったらにします^_^;
*いつもは電源オフのiPhone、機内モードで起動。 http://twitpic.com/denqa9
*諫早の鰻。蒸し焼き美味でした。肝のお味噌汁って初めて飲んだ。ここの鰻、なでしこの皆さんも召し上がったそう。お店の前の河原を、朝ランニングなさっていたとか。 http://twitpic.com/denqee
*ハウステンボスのマーク入りの電車のドア。JR九州の仕事ですかね、見た電車みんなデザインがかっこよかった。 http://twitpic.com/denqlm
*軍艦島。想像したより壮絶なところでした。今は廃墟の小さな島に、かつてあった危険と隣り合わせの豊かな生活の跡。世界遺産の価値、あるかも。 pic.twitter.com/IbH7xF9wpQ
*落ちていたテンション、長崎の日本酒に助けられました。福鶴、時代の酒、長崎美人。すっきりからこっくりまで。 pic.twitter.com/5172cHbQz2
*これもかっこいい、カステラの文明堂の総本店の紙袋。長崎は諸々デザイン力が高いイメージの街でした。 pic.twitter.com/c1lB0OnFex
*20数年ぶりの長崎、中野さん、連れてきてくれてありがとう!

2013.9.22
なでしこジャパンの試合、いよいよ本日、国際親善試合対ナイジェリア戦の第1戦が長崎で行われます。
昨日の練習の様子は、共同から。他に、デイリースポーツ
【記事】なでしこ、ナイジェリア戦に向け最終調整(サンスポ・共同)2013/09/21
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130921/jpn13092120040002-n1.html

ナイジェリア代表が長崎入りしたことを、JFAが何人かの選手のコメントとともに伝えています。宮間あや選手はやはり世界でも有名のようですね。
【記事】なでしこジャパンとの国際親善試合に向けてナイジェリア女子代表が来日(日本サッカー協会)2013/09/21
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/519.html

そんなわけで、今日は選手についての記事から。主将の宮間選手についても動画含めてたくさん出ています。澤選手とのボランチに関するもので日刊スポーツ、なでしこ復活へ自分に活を入れている厳しい姿が印象的なデイリースポーツ・全3ページテレビ朝日・動画時事スポニチ
大儀見優季選手は、紅白戦でも途中交代があったと聞いて心配していましたが、左膝を痛めていたんですね。もう大丈夫だそうです(スポニチスポーツ報知デイリースポーツ)。
バースデーが近い川澄奈穂美選手(サンスポ・全2ページデイリースポーツ)。
最年少17歳の三宅史織選手の記事も変わらず出ています。若手への期待度はやはり高くなりますね(サンスポ・共同日刊スポーツ)。
それと、澤穂希選手ですが、代表の通算出場記録の訂正に関する記事が出ました(サンスポ・共同時事)。
指揮を執る佐々木則夫監督は、今回の対ナイジェリアの戦いについて、「組織対個人」という位置づけをされています(時事日刊スポーツ)。それからJ1仙台の手倉森監督がリオ五輪の男子の日本代表監督になる可能性が上がったことから、同じく東北出身の佐々木監督が歓迎する一幕も(スポニチ)。
最後に、なでしこジャパンに関するコラムを載せておきます。今回の41人の招集の意味に続いて、世界と日本の女子サッカーの現状、なでしこが強くなるためにこの先どうしたらいいか、検討しています。著者は馬見新拓郎さん。
【記事】なでしこが41人もの選手を招集した理由とは? 疲労考慮だけでない佐々木監督が伝えたい強いメッセージ(フットボールチャンネル・全3ページ)2013/09/21
http://www.footballchannel.jp/2013/09/21/post8884/

今日の試合が、なでしこにとって実りのある1ページとなりますように。
なお、とりあえず分かっているところでは、スポーツナビがいつもの代表の試合のように速報を出してくれるようです。今のところ「見どころ」が載っています。
【記事】なでしこ、ナイジェリア女子を迎え撃つ!(スポーツナビ)2013/09/22
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130922_01


2013.9.22
なでしこリーグ、日程の変更により、10月13・14日に行われる予定の第14節のうちの1試合、日テレ対伊賀を、昨日9月21日に行っています。日程がちょっと離れているので、これだけ先に共同の記事だけあげておきます。伊賀、強いですね。
【記事】日テレ、伊賀に敗れる/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/21
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130921/dom13092118130000-n1.html


2013.9.22
女子サッカーの普及・育成に関して2本。
1本目は、ベルのある岡山県・美作で、市内の5つの中学を対象として、サッカークラブを作ろうという動きがあるそうです。ベルにも小中学生を対象とした下部組織がありますし、小学生ではスポーツ少年団も受け皿となっているそうですが、いっそうの選択肢を広げる目的だそうです。
【記事】女子サッカークラブ創設へ 美作の5中学生対象(山陽新聞)2013/09/21
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013092110220017

2本目はたまたま拾った岐阜県・飛騨のサッカー教室のお知らせ。小中学生が対象です。飛騨に女子のサッカークラブがあるようで、参加者を募るために、女子サッカーの体験をしてほしい感じですね。全国のあちこちでこういう芽が出ているといいな。
【記事】「なでしこになろう!」女子サッカー体験会(ブログ「飛騨のイベント情報」)2013/09/20
http://hidachevent.hida-ch.com/e571296.html


2013.9.21
なでしこジャパン、合宿が続いています。3日目の様子は、JFAから。予定通り、守備に力点を置いた練習だったようです。
【記事】なでしこジャパン トレーニング3日目は守備面の確認(日本サッカー協会)2013/09/20
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/514.html

今までのまとめの感じで、ナイジェリア戦に向けての時事から記事が(時事ドットコム)。
そして、なでしこジャパンの心臓・ボランチに関する記事が2本。1本目は、代表戦では多くを澤穂希選手と組んでボランチを務めてきた阪口夢穂選手。スポルティーバで早草紀子さんが取材してくださいました。もう1本はスポニチからで、22日は澤穂希選手と宮間あや選手がボランチで組むことになりそうだという記事です(スポニチ)。
【記事】阪口夢穂が語る「ボランチから見たなでしこジャパンの今と昔」(スポルティーバ・全3ページ)2013/09/20
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/09/20/post_471/

それから選手ごとの記事、川澄奈穂美選手(東スポ・全2ページ日刊スポーツ)、大儀見優季選手(日刊スポーツ)、高良亮子選手(スポーツ報知)。
最後に、22日の長崎での試合の当日券に関する記事が、リンクにあげるJFAと日刊スポーツからも。もうカテゴリー1やなでしこシートに続いて、バックスタンドのカテゴリー2も売り切れ間近のようです。
【記事】国際親善試合 なでしこジャパン(日本女子代表) 対 ナイジェリア女子代表【9/22(日)@長崎県立】試合当日のチケット販売について(日本サッカー協会)2013/09/20
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/516.html


2013.9.21
U-16の静岡合宿が19日から始まりました。U-17杯出場枠をかけたAFCU-16女子選手権2013は、9月26日から始まります。このメンバー選出の件で、静岡県から、県勢が7人選ばれた件が記事になっていました(静岡新聞)。
【記事】U-16日本女子代表 AFCU-16女子選手権2013に向け始動(日本サッカー協会)2013/09/20
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/513.html


2013.9.21
今年は東京で行われる国体が近づいてきましたね。ゲキサカではサッカー競技に関する特集ページを作成しています。
【記事】第68回国民体育大会「スポーツ祭東京2013」特集ページ(ゲキサカ)2013/09/20
http://web.gekisaka.jp/403402_125458_fl

微笑ましい記事、気合いの入る記事(サッカーには触れていませんが)、一本ずつ。
【記事】憂楽帳:ママ頑張って!(毎日新聞)2013/09/19
http://mainichi.jp/opinion/news/20130919ddg041070011000c.html

【記事】東京国体に向け結束強める岡山県選手団壮行式(山陽新聞)2013/09/20
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/other/2013/09/20/20130920222053.html


2013.9.20
ベル関連で! まずは22日のナイジェリア戦の湯郷でのパブリックビューイングのお知らせから。これはベルの公式ブログから。いつもの?旧坂口屋さんにて。
【記事】大型スクリーンで一緒に応援しませんか?(岡山湯郷Belle公式ブログ)2013/09/19
http://www.clubohk.tv/blog/belle000/diary/1379552058623/

それから、第13節10月5日の鳥取のとりぎんバードスタジアムでの試合に関して、チケットに関するお知らせと、バスツアーのお知らせが、それぞれベル公式から出ています。ベルのホームの試合ですが、いつもと勝手が違うので、記事をよくご覧いただいた方がよいかもです。
【記事】リーグ第13節 鳥取会場の試合情報、チケット情報について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/18
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=371&stat=0

【記事】鳥取 応援バスツアー(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/19
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=372&stat=0


2013.9.20
なでしこジャパン、合宿3日目を終えています。
3日目の練習内容は、タイトル川澄選手になってますが、日刊スポーツから。他に、紅白戦で、中野さんはMFで使われていたという情報がありました。
【記事】川澄、ナイジェリア2連戦「貴重な機会」(日刊スポーツ)2013/09/19
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20130919-1192037.html

2日目の様子は、JFAから。
【記事】なでしこジャパン 攻撃のトレーニングに重点を置いたキャンプ2日目(日本サッカー協会)2013/09/19
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/509.html

選手ごとの記事は、澤穂希選手(日刊スポーツ)、近賀ゆかり選手(テレビ朝日・動画日刊スポーツ)、川澄奈穂美選手(テレビ朝日・動画)、丸山桂里奈選手(スポーツ報知)、有町紗央里選手と杉田亜未選手(山陽新聞・モバイル限定記事。中野さんの名前も出てきます♪)、田中陽子選手(スポニチ)、佐藤楓選手(umbro-jp)。
あと・・・佐々木則夫監督の、大昔の因縁の相手と仰る方からのエール記事が。長崎にいらっしゃるので激励にいらしたそうです(スポニチ)。

2013.9.19
なでしこジャパン、合宿2日目が過ぎました。18日の練習の様子は、これしか見つけられませんでした。この日から午前と午後の2部練習が始まり、3日目の19日は守備面の強化に費やされるようです。
【記事】なでしこ、男子大学生と10対10ミニゲーム(日刊スポーツ)2013/09/18
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20130918-1191424.html

昨日の様子は、JFAからや(一番下の写真の左から2番目の、白いビブス中野さんじゃないですかね?)、昨日の重複になりますが、サンスポデイリースポーツ。地元のNCC長崎文化放送からは澤穂希選手と佐々木則夫監督のインタビューを中心にした動画も。
【記事】なでしこジャパン、長崎県でのナイジェリア女子代表戦に向けてトレーニング開始(日本サッカー協会)2013/09/18
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/506.html

中野さんに関しては、今日も教えていただきました! 川澄奈穂美選手のブログに登場♪ 昨日の丸山桂里奈選手も、川澄奈穂美選手も、ありがとうございます☆彡
【記事】皿うどん食べない。(川澄奈穂美オフィシャルブログ「ROAD RUNNER」)2013/09/18
http://nahomi-kawasumi.net/2013/09/post_1768.html

あとは選手ごとの記事になります。
17歳のJFAアカデミー福島の(INACへ移籍の決まっている)三宅史織選手の記事、長めのものが複数出ました。日刊スポーツスポーツ報知スポニチ
あとは澤穂希選手(スポニチ)と、地元周辺として九州出身の磯金みどり選手を採り上げた記事(西日本新聞)、22日は欠場濃厚という大儀見優季選手(スポニチ)。
そして最後に、怪我が完治していないとして、鮫島彩選手が代表を辞退し、代わりに高槻の佐藤楓選手が選ばれたという記事がたくさん出ました。サンスポ・共同時事サッカーキングゲキサカ日刊スポーツ

2013.9.19
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームについて。今日も少ないですが(T_T) まず、16日の試合に関して、チャレンジリーグで、京都対磐田の試合が台風の影響で中止になっています(リーグ公式)。
【狭山】
来季、なでしこリーグへの自動昇格が決まった狭山。でも優勝まで気を許すつもりはないようです。
【記事】なでしこチャレンジリーグ 「優勝してから昇格を喜びたい」逆転優勝をかけ、22日最終戦にかける狭山(増島みどりの「ザ・スタジアム」)2013/09/15
http://masujimareport.cocolog-nifty.com/blog2/2013/09/post-d000.html
【世田谷】
対狭山戦は、厳しいものだったようです。リンクにあげた記事は基本世田谷寄りの視点ですが、狭山の伊藤香菜子選手のインタビューも載っています(「自分も東京出身なので、是非これからも一緒に上を目指していけたらなと思います」という言葉が嬉しいですね)。この記事の最後の方に、世田谷の昇格のための条件が細かく書いてあります。
【記事】#153 9/15 チャレンジリーグ 第21節 スフィーダ世田谷FC vs ASエルフェン狭山FC(東京偉蹴・全5ページ)2013/09/15
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/09/15/25060
おそらくここを読まれる皆さんがご存知かとも思うのですが、第21節終了時点で1位の常磐木学園と3位のノジマステラは、昇格のための準加盟申請条件をクリアしていないので、4位の世田谷と5位の福岡に、昇格のための入れ替え戦出場の可能性が高いとされていました(自動昇格は上記の通り、狭山に決定しました)。先週のエントリーに追記しましたが、第21節の世田谷対ノジマステラ戦が豪雨によるピッチコンディション不良のため、後半6分、世田谷が2-0でリードした状態で中止になりました。これで可能性はいったん保留になりましたが、昨日18日に後半6分2-0のところから再試合が行われ、世田谷が1点を追加し、3-0で勝利。あと1試合を残して、なでしこリーグ昇格のための入れ替え戦出場が決定しています(試合結果に関して、リーグ公式)。
【長野】
皇后杯のエントリーの方にも、どこかで書くかもしれませんが、先にこちらで。長野が、皇后杯(全日本女子サッカー選手権)の地域予選である北信越大会で、第3代表の決定戦に勝利し、皇后杯への出場を2年ぶりに決めています。
【記事】AC長野レディース 2年ぶり全国へ(信濃毎日新聞)2013/09/17
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/09/post-710.html

2013.9.19
9月12日にアシックスが女子サッカー選手と契約を結んだ話を採り上げましたが(当初の記事はこちら)、そのアシックスが今年の春に出した女性用のスパイクシューズの売り上げが好調なんだそうです。女子選手の中には、これまでジュニア用モデルを着用していた人も多いんだそうで、これからの開発が待たれますね。
【記事】アシックス 女性選手専用サッカースパイクの販売好調(ShoesPost)2013/09/18
http://www.posty.co.jp/sp/atcl/?id=1379478206-665845


2013.9.19
2019年の女子W杯招致、日本のことをこれまで話題にしてきましたが、来年に男子のW杯を開催するブラジルも、立候補しそうな勢いです(追記:時事からも)。
【記事】ブラジルが2019年女子W杯の招致へ 日本も検討中(産経ニュース・共同)2013/09/18
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130918/scr13091811090004-n1.htm


2013.9.18
なでしこジャパン、長崎での合宿が始まりました。共同の記事が多いですが、他に日刊スポーツ、地元のテレビ局長崎国際テレビでも。3本目の共同、中野さんの笑顔も一緒に写っている写真が! 日刊スポーツの記事についている写真の笑顔の横顔も、多分中野さんかと。気持ちよく練習できているみたいですね(*^-^*)
【記事】なでしこ合宿開始、復帰の澤や近賀らが参加(サンスポ・共同)2013/09/17
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130917/jpn13091719410002-n1.html

【記事】代表復帰の澤、明るい表情「もう一度世界一を」(サンスポ・共同)2013/09/17
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130917/jpn13091720270004-n1.html

【記事】17歳三宅、緊張の初練習「長所を発揮したい」(サンスポ・共同)2013/09/17
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130917/jpn13091720010003-n1.html

そして〜、教えていただきました! 丸山桂里奈選手のブログにも登場♪ 同室は海堀あゆみ選手のようです。86年組、同年なんだ。調べたら誕生日も近い(笑。海堀選手は9月4日生まれ)。
【記事】長崎ん。(丸山桂里奈オフィシャルブログ「マルカリトーレ」)2013/09/17
http://ameblo.jp/karina14/entry-11616003635.html

ちなみに、佐々木則夫監督は先に長崎に入って、女子の小中学生132人を対象としたサッカー教室を行われたようです。その件、リンクにあげるJFAと長崎新聞の他、NNNニュース朝日新聞読売新聞でも記事になっていました(追記で毎日新聞からも)。
【記事】なでしこジャパン佐々木監督が長崎市内でサッカー教室を開催(日本サッカー協会)2013/09/17
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/504.html

【記事】佐々木監督がサッカー教室(長崎新聞)2013/09/17
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2013/09/17090037011484.shtml

また、明日発売の「JFAnews9月情報号」は、トップインタビューが佐々木則夫監督だそうです(日本サッカー協会・JFA TODAY)。

2013.9.19
ベル関連で! 1つめはGoal.comの宮間あや選手の連載第4回です。応援する側もいつも前向きでいたいですね。
【記事】宮間あやのサッカーフォーラム 第4回:リーグカップ決勝を終えて(Goal.com)2013/09/17
http://bit.ly/1boM5en

2つめも宮間あや選手で、テレビ朝日系列の「報道ステーション」への出演です。9月20日。
【記事】報道ステーションに出演(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/16
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=369&stat=0

3つめは、私の取りこぼしもあって毎回取り上げてはいませんが、リーグ公式のお楽しみコラム。今回の担当は横山久美選手です。
【記事】氾濫寸前 text by No.20 横山久美(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/09/13
http://www.nadeshikoleague.jp/club/blog.php?team=8&season=2013&id=46


2013.9.19
9月12日から始まっていた東南アジア女子サッカー選手権(AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP)2013、日本はグループリーグ突破が決まりました!
現地でのトレーニングマッチでは、U-19オーストラリア代表に0-1で敗れましたが、第1戦のフィリピンに4-1、第2戦のインドネシアに8-0、第3戦のラオス戦に4-1といずれも勝利。グループリーグの通過順位をかけて、18日にグループリーグ最後にミャンマーとの戦いに挑みます。
【記事】日本女子選抜 ミャンマー遠征 トレーニングマッチ U-19オーストラリア女子代表に敗れる(日本サッカー協会)2013/09/11
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/93.html

【記事】AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP 2013 グループリーグ第1戦 vsフィリピン(日本サッカー協会)2013/09/13
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/95.html

【記事】AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP 2013 グループリーグ第2戦 vsインドネシア(日本サッカー協会)2013/09/15
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/96.html

【記事】AFF WOMEN’S CHAMPIONSHIP 2013 グループリーグ第3戦 vsラオス(日本サッカー協会)2013/09/17
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/97.html


2013.9.19
◆プレナスなでしこリーグ2013 第11節
【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース×FC吉備国際大学Charme】
2013年9月16日(月) 15:00 鴨川陸上競技場(千葉県) 239人

1-1(0-1 1-0)
37分 高塚綾音(吉備国)
86分 柳井里奈(千葉)

【偏見雑感MEMO】
・6位千葉×9位吉備国。試合後の順位は変動なし。
・吉備国は、主将が高橋千帆選手に。
・台風18号により、13時のキックオフが15時に変更。

【千葉】
プレナスなでしこリーグFC吉備国際大学Charme戦(千葉公式)2013/09/16
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50594/live

【吉備国】
吉備国大、5試合ぶり勝ち点 千葉と1―1で分ける(山陽新聞)2013/09/16
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/16/20130916231555.html
攻守に球際の強さ目立つ 価値あるドローの吉備国大(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/16
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/16/20130916232606.html

【吉備国】試合前
13/09/09 主将交代のお知らせ(吉備国公式)2013/09/09
http://www.charmefc.jp/09news/news_20130909.html
吉備国大、残留圏内浮上へ意欲 16日に千葉戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/12
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/12/20130912230750.html

2013.9.19
◆プレナスなでしこリーグ2013 第11節
【スペランツァFC大阪高槻×INAC神戸レオネッサ】
2013年9月15日(日) 14:00 高槻市立総合スポーツセンター陸上競技場(大阪府) 1492人

0-3(0-2 0-1)
5分 瀬愛実(神戸)
37分 チ・ソヨン(神戸)
51分 川澄奈穂美(神戸)

【偏見雑感MEMO】
・10位高槻×1位神戸。試合後の順位変動はなし。
・阪神ダービーとして宣伝される。
・BSフジにて生放送。

【両チーム】
【なでしこL】雨中の「阪神ダービー」は…(産経関西)2013/09/16
http://www.sankei-kansai.com/2013/09/16/20130916-066763.php
サッカー女子リーグ関西対決 7年後の「なでしこ」躍動(Yahoo!×産経新聞)2013/09/17
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00000118-san-socc

【高槻】
大阪高槻ネット攻めるも●/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/15
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130915-1189931.html
注目18歳の成宮が、移籍加入の大阪高槻でデビュー(産経ニュース)2013/09/15
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/130915/wsp13091519170009-n1.htm
【監督コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第11節 vsI神戸】(高槻公式)2013/09/15
http://bit.ly/188gCYK
【選手コメント:Plenusなでしこリーグ2013 第11節 vsI神戸】(高槻公式)2013/09/15
http://bit.ly/1bokWIA
【記事】[なでしこリーグ第11節]移籍直後に先発の成宮唯、大阪高槻の攻撃の中心として機能(みんな@サッカー・有料記事)2013/09/18
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10182&cat=9797&old=0&d=39918374

【神戸】
INACが開幕11連勝飾る/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/15
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130915-1189932.html
INAC川澄、今季8点/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/16
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130916-1190068.html
INAC悪天候も開幕11連勝/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/16
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130916-1190065.html
【なでしこL】川澄から2発!INAC、開幕11連勝(スポーツ報知)2013/09/16
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130915-OHT1T00238.htm
川澄、27歳ラストマッチで“祝砲”(デイリースポーツ・全2ページ)2013/09/16
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/09/16/0006341760.shtml
INAC3発快勝!川澄 雨にも負けず1得点1アシストと活躍(スポニチ)2013/09/16
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/16/kiji/K20130916006623810.html

【両チーム】試合前
意地がぶつかる“阪神ダービー”、大阪高槻とINAC神戸が15日に激突(サッカーキング)2013/09/06
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130906/133093.html
[なでしこ]スペランツァFC大阪高槻svINAC 神戸チケットプレゼント──『丸山 vs 澤・川澄』最強女王をホーム高槻に迎える“なでしこ阪神ダービー”にご招待(サッカー専門新聞ELGOLAZO)2013/09/12
http://blogola.jp/p/26473

【高槻】試合前
【スペランツァ通信】なでしこ阪神ダービー・INAC神戸戦(15日)に2組を招待!(産経関西)2013/09/06
http://www.sankei-kansai.com/2013/09/06/20130906-066618.php
吉澤亜依選手 福岡J・アンクラス完全移籍のお知らせ(高槻公式)2013/09/10
http://bit.ly/14RIf68
ベガルタ仙台レディース 成宮唯選手 完全移籍加入のお知らせ(高槻公式)2013/09/10
http://bit.ly/14RIhuJ
大阪高槻 仙台からU―19女子日本代表MF成宮を獲得(スポニチ)2013/09/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/10/kiji/K20130910006590510.html

【神戸】試合前
INAC神戸に市スポーツ特別賞 「なでしこリーグ杯」初優勝(産経ニュース)2013/09/13
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130913/hyg13091302030004-n1.htm
澤穂希、代表ゴール量産に釜本邦茂氏から脅迫も!?(livedoor×Sports Watch)2013/09/15
http://news.livedoor.com/article/detail/8067960/

2013.9.19
◆プレナスなでしこリーグ2013 第11節
【伊賀フットボールクラブくノ一×ベガルタ仙台レディース】
2013年9月16日(月) 15:00 上野運動公園競技場(三重県) 529人

3-1(2-1 1-0)
9分 井上綾香(仙台)
16分 中出ひかり(伊賀)
45+2分 中出ひかり(伊賀)
57分 中出ひかり(伊賀)

【偏見雑感MEMO】
・5位伊賀×3位仙台。試合後、伊賀が3位に、仙台は4位に。
・台風18号により、13時のキックオフが15時に変更(一度は14時への変更がさらに15時に)。
・伊賀は那須麻衣子選手が、仙台では下小鶴綾選手が、リーグ通算200試合達成。
・仙台の成宮唯選手が、高槻に完全移籍。

【伊賀】
くノ一逆転勝ちで再び3位 中出が3ゴール 対ベガルタ 伊賀市で(伊賀タウン情報ユー)2013/09/16
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/09/33-1.html
9月16日VSベガルタ仙台レディース試合結果詳細(伊賀公式)2013/09/16
http://www.igafc.jp/?p=5612
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 中出選手、大活躍 仙台戦、ハットトリックで快勝 /三重(毎日新聞)2013/09/18
http://mainichi.jp/area/mie/news/20130918ddlk24050327000c.html

【仙台】
仙台L、逆転負け 伊賀に1−3 なでしこリーグ(河北新報)2013/09/17
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20130917_001.htm
仙台L、開始10分前到着●/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/17
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130917-1190633.html
【なでしこL】仙台・千葉監督「抗議します」移動5時間アップなしで試合(スポーツ報知)2013/09/17
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130916-OHT1T00103.htm

【仙台】試合前
成宮唯選手 スペランツァFC大阪高槻へ完全移籍のお知らせ(仙台公式)2013/09/10
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2013/09/post-984.html
仙台Lの成宮が大阪高槻に完全移籍(サッカーなう)2013/09/10
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/0910/145322/
仙台L成宮唯が大阪高槻に完全移籍(日刊スポーツ)2013/09/10
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130910-1187004.html
仙台L下小鶴200戦へ勝っていい思い出に(日刊スポーツ)2013/09/13
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130913-1188509.html
なでしこリーグ 仙台レディース、あすアウェー伊賀戦(河北新報)2013/09/15
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/09/20130915t14012.htm

2013.9.19
◆プレナスなでしこリーグ2013 第11節
【浦和レッドダイヤモンズレディース×岡山湯郷Belle】
2013年9月15日(日) 14:00 浦和駒場スタジアム(埼玉県) 1282人

3-2(2-1 1-1)
7分 加戸由佳(湯郷)
34分 岸川奈津希(浦和)
41分 吉良知夏(浦和)
56分 加藤千佳(新潟)
65分 中川千尋(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・8位浦和×4位湯郷。試合後、湯郷は5位に後退。
・浦和に新監督の吉田靖氏が就任、初の采配となる。

【浦和】
新生浦和10戦ぶり白星 吉田監督、初陣飾る/なでしこリーグ(埼玉新聞)2013/09/16
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/09/16/09.html
なでしこL浦和 FW後藤の3点に絡む活躍で10戦ぶり勝利(スポニチ)2013/09/16
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/16/kiji/K20130916006623850.html
浦和・吉田監督、初陣は逆転勝利/なでしこL(サンスポ)2013/09/16
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130916/dom13091605010000-n1.html

【湯郷】
ベル、痛恨の逆転負け 浦和に2―3(山陽新聞)2013/09/15
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/15/20130915225756.html
勢いのまれベル5連勝ならず 後手踏み失点重ねる(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/15
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/15/20130915230134.html
リーグ 第11節 浦和レッズL戦 試合結果(湯郷公式)2013/09/16
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=368&stat=0

【浦和】試合前
レッズレディース監督に吉田 靖 氏が就任(浦和公式)2013/09/11
http://bit.ly/13WB2EK
浦和新監督に吉田氏=女子サッカー(時事ドットコム)2013/09/11
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013091100875
浦和新監督に前J2熊本の吉田氏/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/11
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130911/dom13091120230000-n1.html
浦和女子・吉田新監督“男扱い”で残留(デイリースポーツ)2013/09/13
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/09/13/0006333345.shtml
浦和レディース・吉田新監督が就任会見 「まずは残留」(埼玉新聞)2013/09/13
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/09/13/04.html
「なでしこ残留が目標」 浦和レッズレディース吉田新監督が抱負(東京新聞)2013/09/13
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20130913/CK2013091302000132.html

【湯郷】試合前
ベル、上位追撃へ弾みを 15日に浦和戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/12
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/12/20130912230427.html

2013.9.19
◆プレナスなでしこリーグ2013 第11節
【アルビレックス新潟レディース×日テレ・ベレーザ】
2013年9月14日(土) 15:30 東北電力ビッグスワンスタジアム(新潟県) 8027人

1-3(0-1 1-2)
43分 木龍七瀬(日テレ)
49分 木龍七瀬(日テレ)
53分 有吉佐織(日テレ)
85分 阪口萌乃(新潟)

【偏見雑感MEMO】
・7位新潟×2位日テレ。試合後の順位変動はなし。
・ホームの新潟は、男子とのダブルヘッダー。
・スカパー!にて生放送あり。

【新潟】
新潟ボールつながらず なでしこリーグ(新潟日報)2013/09/14
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130914066622.html
レディース 第11節 日テレ・ベレーザ 戦試合結果(新潟公式)2013/09/14
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【新潟】試合前
集中切らさず、守備の成長証明を(新潟日報)2013/09/12
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130912066226.html
9月14日(土)日テレベレーザ戦、大宮アルディージャ戦 新潟の地酒“菊水”販売イベントのお知らせ 〜秋季限定 秋上がりの一杯 純米吟醸ひやおろしの試飲販売会〜(新潟公式)2013/09/10
http://www.albirex.co.jp/news/home_game/39894

2013.9.17
◆プレナスなでしこリーグ2013 第11節

プレナスなでしこリーグ2013、第11節が、9月14日〜16日(16日は敬老の日で祝日でした)に行われました。
14日に1試合、15日に2試合、16日に2試合。15日からは台風18号に見舞われ、16日の試合は開催時間をずらした試合もありました。
第11節の全体を見渡す記事、共同の14日・15日分。16日分は、待ってたんですが、まだ記事出てないです(台風による時間変更については、スポニチから記事出ましたが)。
【記事】2位日テレ、新潟を下す/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/014
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130914/dom13091419190000-n1.html

【記事】INAC神戸、開幕11連勝/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130915/dom13091517200000-n1.html

新潟 1-3 日テレ
浦和 3-2 湯郷
高槻 0-3 神戸
千葉 1-1 吉備国
伊賀 3-1 仙台

【第11節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点33 11勝 得点44失点5 得失点+39)→
2 日テレ(勝点25 8勝1分2敗 得点25失点8 得失点+17)→
3 伊賀 (勝点18 5勝3分3敗 得点12失点7 得失点+5)↑
4 仙台 (勝点18 5勝3分3敗 得点14失点16 得失点-2)↓
5 湯郷 (勝点17 5勝2分4敗 得点15失点16 得失点-1)↓
6 千葉 (勝点14 3勝5分3敗 得点10 失点11 得失点-1)→
7 新潟 (勝点11 3勝2分6敗 得点12失点22 得失点-10)→
8 浦和 (勝点8 2勝2分7敗 得点10失点16 得失点-6)→
9 吉備国(勝点6 1勝3分7敗 得点8失点27 得失点-19)→
10 高槻 (勝点3 3分8敗 得点5失点27 得失点-22)→

順位は、1位の神戸と2位の日テレは今節もそれぞれ勝利して、勝ち点3を積み上げ、変更なしです。
伊賀が仙台に勝利し、9節以来の3位に返り咲きました。敗退した仙台が4位に、同じく敗退した湯郷が5位に、順位を落としています。
千葉と吉備国は引き分けて、勝ち点1ずつを積み上げ、浦和は新監督となり今季2勝目となる勝利をあげて勝ち点3をとりましたが、6位以下の順位は変わっていません。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.9.17
火曜日ですので、海外選手について。
最初に、ご本人のブログ等でご紹介してきましたが、元日テレのGK松林美久選手がイタリアのフィレンツェに移籍した件が、サッカーキングで記事になりました。
【記事】日本人女性GK初の欧州移籍が決定、元日テレの松林がイタリアへ(サッカーキング)2013/09/14
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130914/134712.html
次にイングランド・チェルシーの大儀見優季選手。朝日新聞からインタビュー記事が出ています。
【記事】チーム作り「やりがいがある」 なでしこ大儀見、英移籍(朝日新聞)
http://www.asahi.com/sports/update/0913/TKY201309130468.html
続いてドイツ。フランクフルトの田中明日菜選手と安藤梢選手、15日の試合で、田中選手は守備的MFでフル出場。安藤はトップ下で先発、後半途中までのプレーだったようです。また、ホッフェンハイムの岩渕真奈選手は、右サイドでフル出場していますが、チームは敗れています。ポツダムの永里亜紗乃選手は1部では出場していません。サンスポ・共同時事。そして、JFAが岩渕真奈選手と田中明日菜選手を海外強化指定選手に指定したことが、時事から記事になっています。現在指定中の、安藤梢選手、大儀見優季選手、宇津木瑠美選手、熊谷紗希選手は、指定期間が1年、延長されたそうです。時事
さらにフランス。リヨンの熊谷紗希選手が、移籍後初の得点をあげています。モンペリエの宇津木瑠美選手は守備的MFでフル出場し、チームも勝利しています。サンスポ・共同時事
最後に、松原渓さんが、なでしこジャパン海外組についての第2回の記事を書いてくださいました。今回登場しているのは、宇津木選手・安藤選手・田中選手・岩渕選手です。第1回はこちら
【記事】なでしこジャパン・海外組の近況【2】(Yahoo!×個人ブログ・松原渓)2013/09/14
http://bylines.news.yahoo.co.jp/matsubarakei/20130914-00027771/

2013.9.17
第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会、予選に向けての戦いが各地で行われはじめています。これまでに出会った記事を、拾わせていただこうと思います。
なお、全国の出場チームのこれまでの試合結果、対戦予定については、時々日記さんの記事に詳しいです。
【記事】第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会出場チーム(ブログ「時々日記」)
http://www.tokidokinikki.net/ws/35thkougouhai.html

【関西】
【記事】[皇后杯予選]チャレンジ昇格を目指すハリマ アルビオン、関西予選を前に見えた収穫と課題(みんな@サッカー・有料記事)2013/07/29
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10126&cat=9797&old=0&d=38021494
【北信越】
【記事】松本の「なでしこ」FCシュロス、北信越大会へ 「全国目指す」(信濃毎日新聞)2013/09/12
http://www.shinshu-liveon.jp/www/topics/node_254003
【記事】女子サッカー皇后杯北信越大会始まる(北日本新聞・有料記事)2013/09/14
http://webun.jp/sports/A490/knpnews/20130914/87668
【中国】
【記事】アンジュヴィオレが初優勝(中国新聞)2013/09/16
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201309160030.html
【九州】
【記事】サッカー:県女子選手権大会 皇后杯目指し、5チーム熱戦 23日決勝戦、神埼高とFCアレグリカミーニョ対戦 /佐賀(毎日新聞)2013/09/16
http://mainichi.jp/area/saga/news/20130916ddlk41050367000c.html

2013.9.17
なでしこジャパンに関するメディアや商品記事で3本。
1本目は、国際親善試合の千葉での第2戦、テレビ放映の予定が決まっています。CSのTBSチャンネル2で、ご覧になれない環境の方も多いと思いますが、代表の試合が映像として残ることは貴重ですね。
【記事】【CS放送・TBSチャンネル2】TV初独占放送!「サッカー 国際親善試合 なでしこジャパン×ナイジェリア女子代表 第2戦」(PRTIMES)2013/09/13
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000337.000003065.html

2本目と3本目は、商品。なでしことハローキティのコラボ商品がいくつか発売されているようです。3本目は、W杯優勝のときになでしこジャパンの選手に贈られた化粧筆の「熊野筆」、工房の売店に仕様ができるコーナーが設けられたそうです。
【記事】サッカー日本代表×ハローキティ(サッカーショップFootball★Plaza)
http://www.football-plaza.jp/products/list.php?category_id=1893

【記事】熊野筆の化粧筆を試用OK(中国新聞)2013/09/15
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201309150027.html


2013.9.16
【更新情報】上↑の試合情報とベルのDATAページを更新しました。対浦和戦、ピッチのあちこちで激しいマッチアップが観られました。その個々の勝敗が、最終的に試合結果にも結びついてしまったかなと感じられました。私自身は、試合の経過時間を気にしたのが、試合終了の10分前くらいから。そのくらい見応えのある試合でした。中野さんは公式記録にあるとおり、シュートは1本。チャンスとしては崩せていたので、とても惜しいボレーシュートでした。ベルの左サイドは、正直、試合全体では、浦和のサイドバック和田奈央子選手とサイドハーフの柴田華絵選手に軍配が上がったかなと思います。浦和、今日は8位とは思えないようないいチームでした。ベルに油断があったとは思いませんが、宮間あや選手もやや不調に感じられる中で、それを補うくらいのプレーが他の選手にもっとできていたらよかったですね。と、相変わらず偏見全開の雑感を書いておきます。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_11

2013.9.16
2013.9.14〜15のツイッターから(記念に拾います)
*なでしこリーグ2013第11節対浦和戦を観戦に来ました。 (@ 浦和駒場スタジアム w/ 3 others) [pic]: 4sq.com/192eIJl
*ベル GK福元 DF水島 宮ア 安田 加戸 MF中野 高橋 宮間 横山 FW有町 松岡
*加戸ゴール! 1-0 コーナーからの流れで
*失点 得点者 岸川
*失点 得点者 吉良
*横山アウト、中川イン
*失点 得点者 加藤
*中川ゴール! 2-3 ゴール前混戦から
*中川アウト、山口イン
*加戸アウト、布志木イン
*2-3で試合終了です。
*体調撃沈。お見送りもできず。バスにも電車にも乗れそうもなかったので、浦和駅まで歩いている途中の焼き鳥屋さんで休憩。女子サッカー応援してくれている店にしました。 twitpic.com/ddksfn
*酔いに任せて電車に乗れた!帰れる!

2013.9.15
中野さんのDATAページのプロフィールのところに、2件、記事を足させていただきました。
1件目はうちのHP名がタイトルに含まれているようにみえますが、お気になさらず(気にしてくださった方、ありがとうございます)。フル、中野さんのことです。こんなふうに書いていただいたら、また好きになってしまうでないですか(T_T) 冷静になるって決心して髪もばっさり切ったのに! でも例え体調にどんなに邪魔されても、応援、頑張ろうと思いました。中野さんが、私が密かに想像しているとおり、潜在的な能力を持った、素晴らしい選手なんだと分かったから。読ませていただき、ありがとうございますm(_ _)m
【記事】【部分公開】中野真奈美さんのことのこと(ブログ「岡山湯郷Belle公認ブログ・マッチデープログラムWEB版」)2013/09/14
http://blog.livedoor.jp/niiyan77/archives/8056371.html

2件目は、どういう存在だかあまりよく分からないのですが、選手の能力考察をしている掲示板があって、中野さんの項目もあったので拾わせていただきました。利き足が間違っている、情報が2012年で止まっているなど、信頼度は微妙ですし、項目も内容が不明なものも多いんですが(ゲーム用語?)、こういう試みも面白いなと思って。ベルでは他に宮間あや選手山口麻美選手が登録されています。
【記事】中野真奈美(weys.net.BBS・女子サッカー)2012/06/08
http://weys.sub.jp/phpBB3/viewtopic.php?f=858&t=1335


2013.9.14
ベル関連で! なでしこリーグ2013第11節対浦和戦に向けての記事が出ています。「自分たちも成長した。自信を持って戦う」という中野さんの言葉も。前半戦の第3節を超える、強いベルになっていることを祈ります。
【記事】ベル、上位追撃へ弾みを 15日に浦和戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/12
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/12/20130912230427.html


2013.9.14
ベル関連の記事もあるのですが、なでしこ関連で拾えた番組のご紹介を。
1本目と2本目はベルの宮間あや選手の出演です。15日の「やべっちFC」と、22日のTOKYO FM。22日の方は、見事に長崎での国際親善試合の時間帯とかぶっていて、ちょっと残念。記事の中で視聴方法を細かく書いていただいているのですが、これだと後日ポッドキャスト+iTunesで聴くのがいいかな(ポッドキャストのところ、記事内のリンクがエラーになりますが、これが正解)。
【記事】やべっちFCへの出演(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/13
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=367&stat=0

【記事】ラジオ放送(録音済)出演について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/13
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=366&stat=0

神戸の澤穂希選手のテレビ出演等メディアへの露出もいろいろあるようです。
【記事】【出演情報】更新しました。(神戸公式)2013/09/12
http://inac-kobe.com/news/634
それと、15日の「やべっちFC」に続く時間帯で放送される「Get Sports」でなでしこジャパンの特集があるようです。阪口夢穂選手を中心に語られるようですね。
【記事】704回 9/15(テレビ朝日・Get Sporst)
http://www.tv-asahi.co.jp/getsports/week/index.html

そうそう、紙メディアでは、雑誌の「サッカーキング」(2013.9.24 1476号)でいつも通り女子支局(今回はなでしこリーグオールスターの模様が採り上げられていました。個人的に、MVPをとった大石沙弥香選手の副賞がほっともっとの食事券10万円分だったのを、「近所にあるのでいっぱい利用したいです」と仰っていたのがツボでした。笑)と、日々野真理さんのピッチサイドカフェ(今回は、神戸の近賀ゆかり選手のおかえりなさい記事でした!)を読んだんですが、日々野さんが、加えて、「新ヤングなでしこ奮闘記」という記事を見開きで書いてくださっていました。今年10月のAFCU-19選手権で勝ち抜き、2014年U-20カナダW杯の出場権を獲得するのが目下の目標ということで、今回は日テレの土光真代選手をクローズアップ。常に沈着冷静な印象の土光選手、U-20の中でも好きな、というか頼りにしている選手ですが、イグアナ触っていたり(!)、サルの縫いぐるみとか持ってると女の子の一面が垣間見えて楽しくなったり(笑)。

2013.9.14
なでしこリーグ、各チームの様子、見つかったものをクリップさせていただきます。
【神戸】
なでしこリーグカップの初優勝による受賞です。もう6度目の受賞だということです。
【記事】INAC神戸に市スポーツ特別賞 「なでしこリーグ杯」初優勝(産経ニュース)2013/09/13
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130913/hyg13091302030004-n1.htm
【仙台】
驚いた方も多かったでしょう、昨年のU-17W杯でのリトルなでしこで主役級だった成宮唯選手の高槻への突然の移籍。やはり出場機会を得るための移籍なんでしょうかね。リンクにあげるほか、サッカーなうでも記事になっていました(日刊スポーツとほぼ同文なので共同でも出たのかも)。主将の下小鶴綾選手は、次節が通算200試合となりそうです。史上23人目ですって。記事を読んだら胸が熱くなりました。叱ってくれる先輩も、戦ってきた相手も、素晴らしい仲間なんですね。そんな人生を送れていることがうらやましい。
【記事】成宮唯選手 スペランツァFC大阪高槻へ完全移籍のお知らせ(仙台公式)2013/09/10
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2013/09/post-984.html
【記事】仙台L成宮唯が大阪高槻に完全移籍(日刊スポーツ)2013/09/10
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130910-1187004.html
【記事】仙台L下小鶴200戦へ勝っていい思い出に(日刊スポーツ)2013/09/13
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130913-1188509.html
【新潟】
14日は、トップチームとのダブルヘッダーなんですね。新潟の地酒の販売イベントも、地元らしくていいな。「スタジアムへのビン・缶の持込は禁止されておりますので、試合前にご購入された方へは引換券をお渡しいたします。試合終了後、ブースにて引換券と商品を交換いたします」とのことで飲みながらの観戦はできませんが!
【記事】集中切らさず、守備の成長証明を(新潟日報)2013/09/12
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130912066226.html
【記事】9月14日(土)日テレベレーザ戦、大宮アルディージャ戦 新潟の地酒“菊水”販売イベントのお知らせ 〜秋季限定 秋上がりの一杯 純米吟醸ひやおろしの試飲販売会〜(新潟公式)2013/09/10
http://www.albirex.co.jp/news/home_game/39894
【浦和】
今年の6月に手塚貴子監督が体調不良により辞任して以来、代行だった監督が、正式に決まりました。新監督の吉田靖氏は元・J2のロアッソ熊本の監督だそうです。男子のU-20の監督になる前は、浦和にいらしたんですね。この件、リンクにあげる埼玉新聞のほか、サンスポ・共同時事デイリースポーツ東京新聞からも。目標は「残留」としています。
【記事】レッズレディース監督に吉田 靖 氏が就任(浦和公式)2013/09/11
http://bit.ly/13WB2EK
【記事】浦和レディース・吉田新監督が就任会見 「まずは残留」(埼玉新聞)2013/09/13
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/09/13/04.html
【吉備国】
杉田亜未選手から高橋千帆選手へ。副主将を杉田亜未選手、重政絵選手、村松真冬選手の3名が務めるそうです。
【記事】主将交代のお知らせ(吉備国公式)2013/09/09
http://www.charmefc.jp/09news/news_20130909.html
【記事】吉備国大、残留圏内浮上へ意欲 16日に千葉戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/12
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/12/20130912230750.html
【高槻】
先週採り上げた阪神ダービーの件、メールで申し込む形でもう締め切られてしまったんですが、コンビニとかに置いてあるピンク色のサッカー新聞エル・ゴラッソのウェブ版でもご招待企画が出ていました。それから、仙台の方でも記事が出ていた成宮唯選手、高槻に完全移籍です。また、木曜日のチャレンジリーグの福岡のところにも書きましたが、吉澤亜依選手は福岡に完全移籍です。最後に、たいしたことない話題ですが、ペットボトルのキャップ、集めている方います? うちは自宅に持ってくるものに関しては近所の回収場所に収めているんですが、外出先ではふたの分別まで行かないで捨ててしまうことが圧倒的です。習慣化しないとダメだろうなぁ。高槻は今後、ホームゲーム等で試合会場でも回収するそうです。
【記事】[なでしこ]スペランツァFC大阪高槻svINAC 神戸チケットプレゼント──『丸山 vs 澤・川澄』最強女王をホーム高槻に迎える“なでしこ阪神ダービー”にご招待(サッカー専門新聞ELGOLAZO)2013/09/12
http://blogola.jp/p/26473
【記事】ベガルタ仙台レディース 成宮唯選手 完全移籍加入のお知らせ(高槻公式)2013/09/10
http://bit.ly/14RIhuJ
【記事】大阪高槻 仙台からU―19女子日本代表MF成宮を獲得(スポニチ)2013/09/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/10/kiji/K20130910006590510.html
【記事】吉澤亜依選手 福岡J・アンクラス完全移籍のお知らせ(高槻公式)2013/09/10
http://bit.ly/14RIf68
【記事】9/15I神戸戦で「エコキャップ運動協働宣言書」締結式典開催(高槻公式)2013/09/13
http://bit.ly/14RITka

2013.9.14
なでしこジャパン国際親善試合のメンバー発表、続報も主に12日にたくさん出ています。
チームに関しての記事は、11日に出た内容をアレンジしたものがほとんどです。でも2日にわたって採り上げていただいて、記事を目にする人の数もきっと多くなったでしょうね。デイリースポーツスポーツ報知スポニチサンスポ中日新聞zakzak東スポ
選手に関する記事も、昨日ご紹介した、福井県ではフル代表初選出となった湯郷の有町紗央里選手以外にも、たくさん出ています。神戸の澤穂希選手(日刊スポーツ)、仙台の鮫島彩選手(サンスポ・全2ページ)、仙台の高良亮子選手(琉球新報)、鮫島・高良両選手(スポーツ報知日刊スポーツ)、神戸の(って、あ、まだ正式な所属はJFAアカデミー福島ですかね)17歳・三宅史織選手(日刊スポーツ)、岩手出身者として、新潟の中村楓選手と日テレの岩清水梓選手(岩手日報)、日テレの曽山加奈子選手(産経関西)。また、千葉から5選手が選出されたとして、14日に激励会を催すそうです(スポニチ)。
それと、26日の千葉のフクアリでの試合の際に、小学1年生〜中学3年生を対象に「なでしこ応援隊」なるものを朝日新聞が主体となって結成するらしいです。元なでしこジャパンの矢野喬子さんとの記念撮影があったり、試合のチケット、チケットホルダー、レプリカユニフォームをプレゼントとのこと。でも朝日新聞デジタルの有料会員じゃないとダメってのはどうなんでしょう(苦笑)。
【記事】サッカーなでしこジャパン戦 なでしこ応援隊 参加者募集!(9/18締切)(朝日新聞)2013/09/13
http://enq.digital.asahi.com/member/entry/VIEW_MTM3OTA2MzA5Mi42ODkx.html


2013.9.14
10月に中国・天津で開催される、東アジア競技大会2013に出場するU-23の代表メンバーが発表になりました。10月1日〜6日までがトレーニングキャンプ(チームからの合流は選手によって様々のようですね)、10月7日〜11日までが大会。監督はなでしこジャパンの佐々木則夫監督です。
【記事】第6回東アジア競技大会(2013/天津) サッカー女子U-23日本女子代表 メンバー・スケジュール(日本サッカー協会)2013/09/13
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/501.html

メンバー発表について、サンスポ・共同サッカーキングゲキサカスポニチデイリースポーツ
早くも、伊賀タウン情報ユーが、伊賀の乃一綾選手の選出を記事に出してくれている記事を発見。

2013.9.14
施設関連で2つの地域から。
1本目は沖縄。県をあげて、「美ら島サッカーキャンプ誘致事業」として、本格的にサッカーキャンプの誘致に乗り出してきています。宮古島と恩納から。恩納では、県内初のFIFA推奨の人工芝のピッチを備えた陸上競技場が工事中で、来年4月に完成予定とのこと。
【記事】取り組み事例を報告/サッカーキャンプ(宮古毎日新聞社)2013/09/08
http://www.miyakomainichi.com/2013/09/54181/

【記事】FIFA推奨の人工芝ピッチ「なでしこリーグ」誘致へ(沖縄タイムス)2013/09/12
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-09-12_53991

2本目は岡山。こちらは東京五輪の際の合宿誘致です。様々なスポーツを対象としているようですが、中でも、すでに経験のある美作が、なでしこジャパンの事前合宿地に立候補したようです。
【記事】県、東京五輪合宿誘致へ(読売新聞)2013/09/13
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/20130912-OYT8T01313.htm


2013.9.13
今日はへばってますが、これだけは。
ベル関連で、有町紗央里選手の記事! 初のフル代表選出、本当におめでとう(*^-^*)
【記事】なでしこジャパンに福井出身選手 岡山湯郷ベルの有町、県勢初(福井新聞)2013/09/12
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/sports/45460.html

【記事】福井県から初のなでしこジャパン入り(福井県)(NNNニュース)2013/09/12
http://news24.jp/nnn/news8634295.html


2013.9.12
ベル関連で! 昨日発表になったナイジェリア代表との国際親善試合2試合分のなでしこジャパンのメンバーですが、中野さんも選出されました\(^-^)/ 昨年4月のキリンチャレンジカップ以来の復帰招集となります。
ベルからは2試合とも出場するMF宮間あや選手の他、22日の長崎での試合のために、GK福元美穂選手、DF加戸由佳選手、FW有町紗央里選手、そして中野真奈美選手もDFの一員として招集されています。5人も! きっと日テレを破ってカップ戦決勝に進み、神戸とガチで戦ったプレーを評価していただいたんですね。発表時、一緒に喜んでくださった方、ありがとうございました!
中野さんが選ばれたことも嬉しかったんですが(DF???と思いましたけど。笑)、同居人の相方・有町選手と一緒に選出されたことが嬉しいというか、お二人にとってよかったなぁって。今は動画消えちゃいましたけど、2011年の有町選手がゲストで出ていた「OHKスポーツスピリッツ」で、有町選手が自分の宝物として、中野さんから譲り受けた代表ユニを持っていらしたんですよ〜。2人でフル代表のピッチに立てたら、有町選手、本当に嬉しいだろうなぁ。そしてそれが伝わることで中野さんも、きっと喜ぶだろうなぁ(顔にはあんまり出さないかもしれないけど)って。
ベルの公式から、有町選手・中野さん・加戸選手のコメントが出ているので、皆さんもうお読みだと思いますが、クリップ!
【記事】9月22日の国際親善試合メンバー選出について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/11
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=363&stat=0

(26日の分も、出場する宮間選手のコメントはありませんが、出ています。こちら。)
「出場するチャンスがあれば普段通りの連携とゴールにつながるプレーを心掛けたい」という中野さんのコメント、ベルパワーが代表でも発揮できたら、これほど嬉しいことはないですね! あぁ、本当にスゴイ現実です! 気を許すと放心してしまいそう!(笑)

2013.9.12
関連商品・メディアとして、3本。
まず、スポーツ用品メーカーのアシックスが、女子サッカーの選手と契約を結んだ件が、ゴムの専門サイト?のゴムタイムスから、プレスリリース出てました。昨年から契約している神戸の京川舞選手に加えて、甲斐潤子選手(神戸)、原菜摘子選手・隅田凜選手・木下栞選手・田中美南選手(以上、日テレ)、浜田遥選手(高槻)、伊藤美菜子選手・川島はるな選手(以上、仙台)、薊理絵選手(狭山)、山根恵里奈選手(千葉)だそうです。日常的にスパイクシューズを提供、後々には製品開発にも繋がるよう連携をとっていくそうです。田中美南選手と伊藤美菜子選手のコメントが載っています。
【記事】アシックス 女子サッカー選手と契約(ゴムタイムス)2013/09/11
http://www.gomutimes.co.jp/?p=56462

2本目は、神戸の川澄奈穂美選手がプロデュースしたというメンズスーツとネクタイが発売されるというプレスリリース。メーカーは株式会社佐田というオーダースーツを扱う会社ですが、いくつものJリーグのチーム及びなでしこリーグでも、神戸と仙台のオフィシャルスーツサプライヤーを務めているんだそうです。9月中に仕立てる方には、「抽選で3名様に川澄選手サイン色紙、30名にペア観戦チケット、20名に川澄選手の写真セットをプレゼント」するそうです。
【記事】女子サッカーINAC神戸の川澄選手がプロデュースした、「女性目線でかっこいい」メンズスーツ&ネクタイ発売(ドリームニュース)2013/09/11
http://www.dreamnews.jp/press/0000080845/

3本目は、これは女子サッカーという範疇に入るのか微妙ですが、雑誌「サムライサッカーキング」で、写真家の青山裕企氏の『球際(たまぎわ)』という新連載がスタートするそうです。毎回、ある制服を着た女性とサッカーボールが登場するらしい。制服に「ある」とついているので、学生に限らないかも。サッカーボールのある風景、どんなふうに切り取られていくんでしょうね。
【記事】写真家・青山裕企氏が描く「サッカーと女子」…異色の連載がサムライサッカーキングに登場(サッカーキング)2013/09/11
http://www.soccer-king.jp/news/others/20130911/134121.html


2013.9.12
9月22日に長崎、26日に千葉で行われるナイジェリア代表との国際親善試合、なでしこジャパンのメンバーが発表になりました。長崎と千葉で、総勢41人。2試合に重なっている選手は、宮間あや選手、川澄奈穂美選手、大儀見優季選手の3人のみとなっています。
【記事】国際親善試合 なでしこジャパン 対 ナイジェリア女子代表(9/22@長崎県立)なでしこジャパン(日本女子代表) メンバー&スケジュール(日本サッカー協会)2013/09/11
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/497.html

【記事】国際親善試合 なでしこジャパン 対 ナイジェリア女子代表(9/26@フクアリ)なでしこジャパン(日本女子代表) メンバー&スケジュール(日本サッカー協会)2013/09/11
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/498.html

まずJFAから出ているのは、佐々木監督の会見動画と、JFA TODAY
佐々木監督の発表後の会見の様子は、スポーツナビがまとめて記事にしてくださいました(JFAの動画と内容的にかぶっている部分があります)。
【記事】佐々木監督「選手と目標を達成したい」ナイジェリア女子戦 メンバー発表会見(スポーツナビ・全2ページ)2013/09/11
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201309110006-spnavi

共同による記事が2本出ています。
【記事】澤、ナイジェリア戦でなでしこジャパン復帰(サンスポ・共同)2013/09/11
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130911/jpn13091116490018-n1.html

【記事】ノリさん、W杯へベテランの思い確認(サンスポ・共同)2013/09/11
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130911/jpn13091118130020-n1.html

次に、メンバーの列記を含む記事で、時事朝日新聞日刊スポーツはほぼメンバーの名前のみですが、以下はそれぞれに独自のコメントがついているので、記事が長くなっちゃいますが、タイトルから概要が分かるので、リンク挙げてみます。
【記事】宮間、大儀見らがメンバー入り 2試合で異なるメンバー構成に=サッカー日本女子代表(スポーツナビ)2013/09/11
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/headlines/article/20130911-00000009-spnavi
【記事】ナイジェリアとの連戦に臨むなでしこに澤が復帰…44選手を選出(サッカーキング)2013/09/11
http://www.soccer-king.jp/news/japan/ync/20130911/134033.html
【記事】なでしこジャパン、ナイジェリア2連戦は2チームを編成…11名を初招集(ゲキサカ)2013/09/11
http://web.gekisaka.jp/402794_125024_fl
【記事】17歳三宅と18歳上野 飛び級で代表招集(デイリースポーツ)2013/09/11
http://daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/09/11/0006328903.shtml

その他、メンバー選考等に関して、NHK読売新聞毎日新聞時事デイリースポーツ、22日の試合を放映予定のテレビ朝日からも(追記:産経ニュースからも)。
また、選手のコメントを各チーム公式から拾ったものが、いくつか記事になっています。スポニチから仙台新潟高槻ノジマステラ神奈川。伊賀が、伊賀タウン情報ユーから。あと、初選出の日テレのGK曽山加奈子選手について、曽山選手がお勤めの会社からプレスリリースの形でニュースが(PR TIMES)。3月のアルガルベ以来の復帰となった鮫島彩選手について、日刊スポーツから。
個人的には、今回多くの選手が選出されていますけども、佐々木監督の仰る「諸外国の事情も踏まえて、なでしこはこういうことをやっていく必要があるんだと伝えていきたい。彼女たちが各クラブに戻ってからも、そういうことを頭に入れて日々を過ごしてほしいなと。」という言葉にすべてがあるかなと思いました。これだけの人数がいれば、実際に試合で多くの時間を過ごせる選手ばかりじゃないでしょう。でも、代表に呼ばれることでしか得られないものもあるだろうなと思うのです。逆にそれだけの育成スキルを代表が持っていてくださらなくては困る。なでしこジャパンと日本の女子サッカーのより一層の発展のために、この2試合が糧になってくれることを願います。

2013.9.12
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームに関して、拾えたものを。
【狭山】
伊藤香菜子・鈴木薫子の両選手のヒロイン・インタビューです。
【動画】20130907(YouTube・elfenmovie)2013/09/07
https://www.youtube.com/watch?v=wKFhPh9dpO8
(追記:【世田谷】
豪雨によるピッチのコンディション不良により、後半6分で試合中止となりました。中止時点でのスコアは2-0で世田谷がリード。
【記事】#151 9/8 チャレンジリーグ 第20節 ノジマステラ神奈川 vs スフィーダ世田谷FC(東京偉蹴・全2ページ)2013/09/08
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/09/08/24892
【福岡】
今年の5月より、なでしこリーグの高槻から期限付きで移籍していた吉澤選手が完全移籍です。
【記事】吉澤亜依選手完全移籍加入のお知らせ(福岡公式)2013/09/10
http://anclas.jp/
【清水・福島・磐田】
【記事】女子サッカーチャレンジL(8日)(静岡新聞)2013/09/10
http://www.at-s.com/sports/detail/775161551.html
【長野】
【記事】AC長野レディースは2連敗(信濃毎日新聞)2013/09/09
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/09/post-705.html
【京都】
一つ前の節、第19節の記事です(遅くなってすみません)。
【記事】[チャレンジリーグ第19節]途中加入の山田真帆とユ・ジウンが得点、バニーズ京都の今後を期待させる勝利(みんな@サッカー・有料記事)2013/09/03
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10164&cat=9797&old=0&d=33753804
【鹿児島】
【記事】サッカー女子L ジュブリーレ敗れ暫定15位(南日本新聞)2013/09/10
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=51148
最後に、地域リーグから。九州リーグから熊本の記事。また、北海道リーグで、中野さんの母校である文教大明清高校が2009年以来の優勝を果たしています。
【記事】【サッカー】九州女子 益城ルネサンス、ドローで首位守る(熊本日日新聞)2013/09/11
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20130911006.shtml
【記事】2013第8回北海道女子サッカーリーグ(北海道サッカー協会)2013/09/10
http://www.hfa-dream.or.jp/taikai_13/jyo/1301k_jyoshi_league.pdf

2013.9.12
2020年東京五輪に向けて、まだ記事が出ています。なでしこジャパンのメンバー発表を終えた佐々木則夫監督からのコメントや、招致大使の水泳の北島康介選手と女子サッカーの澤穂希選手のイベントでのコメントからスペシャルとして銘打った記事、3本目は「2020年への挑戦」という連載の第2回です。記事の入口は女子サッカーですが、着地点は復興五輪。どこまで実現していけるでしょう。4本目は、たまたま出会ったブログ記事です。これまでのオリンピックにおける女子サッカーの歩みを分かりやすくまとめてくださっているので、拾わせていただきました。5本目は、2020年の東京五輪に先立って、2019年にサッカー女子W杯を招致しようという記事。女子サッカーにとってのメリットを挙げています。この件、昨年2012年の年末に一度ニュースになって採り上げましたが、東京五輪が現実のものとなって、また浮上してくることになるのでしょうか。この招致に関してはちょうど東スポからも記事が。
【記事】なでしこ佐々木監督が東京五輪決定に喜び「幸運や楽しみ、希望」(サッカーキング)2013/09/11
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130911/134070.html

【記事】北島と澤、7年後の自分は… 東京五輪への思い(日本経済新聞・全3ページ)2013/09/11
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0900P_Z00C13A9000000/

【記事】被災地に浮かび上がらせる「光と影」(産経ニュース・全4ページ)2013/09/11
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130911/oth13091115330013-n1.htm

【記事】2020年の日本代表を考える ?女子サッカー篇?(ブログ「POOH - San の蹴球見聞録」)2013/09/10
http://plus-blog.sportsnavi.com/poohsan/article/255

【記事】二宮寿朗「2019年サッカー女子W杯招致を!」(現代ビジネス・講談社・全3ページ)2013/09/11
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36964


2013.9.12
U-14、JFAエリートプログラムによる大阪での合宿が終了しました。期間中、二度、U-14韓国代表と対戦しています。なでしこジャパンのツイッターの公式アカウントによると、2年間全5回の活動が終了したそうです(該当ツイート)。今14歳の選手は、7年後21歳。この中から東京五輪に出場する選手も出るかもしれないですね。そういう夢を目指してくれたらという期待も込めて。
【記事】JFAエリートプログラム女子U-14 トレーニングキャンプ〜JOC日韓競技力向上スポーツ事業〜 第1戦試合結果(日本サッカー協会)2013/09/08
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/91.html

【記事】JFAエリートプログラム女子U-14 トレーニングキャンプ〜JOC日韓競技力向上スポーツ事業〜第2戦試合結果(日本サッカー協会)2013/09/11
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/92.html


2013.9.11
こんな書籍紹介の記事がありました。サッカーを始めた娘のために、コーチになったお父さんの4年間の顛末が本になったもの。今年の8月に発売されたばかりです。元々は出版社(白水社)のサイトに連載されていたものなんだそうです。「週末のほとんどを娘と一緒にサッカーをするためだけに費やした四年間。」「やりたいのはひとつ。娘とサッカーをしたい。ただ、それだけ。」家族って、いいですね。サッカーというのは、家族ぐるみで、それだけ夢中になれるものらしいです。フランクフルトの安藤梢選手から、推薦の言葉をいただいているとか。
【記事】SUNDAY LIBRARY:陣野 俊史・評『サッカーデイズ』杉江由次・著(毎日新聞)2013/09/10
http://mainichi.jp/feature/news/20130910org00m040010000c.html


2013.9.11
オリンピック、東京招致に関して、続報が出ていますので、女子サッカー関連で見つけたものだけ拾います。1本目に上げる、読売から出た岡山のアスリートたちのコメントの中には、ベルの宮間あや選手のものも入っています。4本目は、昨日に引き続き、復興のシンボルの一つとして期待される宮城スタジアムの記事です。
【記事】「一生に一度」県内歓喜…2020年東京五輪(読売新聞)2013/09/10
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/20130909-OYT8T01061.htm

【記事】【東京五輪】浦和・MF猶本、7年後なでしこ主役に 「夢舞台で日本引っ張りたい」(Yahoo!×埼玉新聞)2013/09/10
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130910-00010000-saitama-socc

【記事】10代アスリート「めちゃくちゃやる気出ました!」 未来のなでしこ、車いすのスプリンター…(産経ニュース)2013/09/09
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130909/trd13090921020002-n1.htm

【記事】東京五輪サッカー・宮スタ開催予定 「復興印象付けたい」(河北新報)2013/09/10
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/09/20130910t14030.htm


2013.9.11
U-16、U-17W杯の予選を兼ねた「AFC U-16女子選手権中国2013」に出場する選手が発表になりました。記事には高倉麻子監督のコメントが入っています。この件、ゲキサカからも記事を出してもらっています。日程としては、9月19日〜25日までがトレーニングキャンプ、9月26日〜10月6日までが大会になります。
【記事】U-16日本女子代表【AFC U-16女子選手権中国2013】メンバー(日本サッカー協会)2013/09/10
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/495.html


2013.9.11
遅くなりましたが、なでしこリーグカップ2013、決勝戦に関する記事を、別ページに加えました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/cup2013.html

2013.9.11
◆プレナスなでしこリーグ2013 第10節
【ベガルタ仙台レディース×FC吉備国際大学Charme】
2013年9月8日(日) 13:00 宮城県サッカー場(宮城県) 791人

4-0(1-0 3-0)
9分 田原のぞみ(仙台)
59分 上辻佑実(仙台)
86分 安本紗和子(仙台)
89分 下小鶴綾(仙台)

【偏見雑感MEMO】
・4位仙台×9位吉備国。試合後、仙台は3位に浮上、吉備国は変わらず。
・仙台は鮫島彩選手が久々に復帰。数度の怪我を乗り越えた田原のぞみ選手の得点にも喜びの声が。

【仙台】
鮫島が3月以来の試合復帰/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/08
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130908-1186227.html
鮫島復帰「ギャップある」/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/09
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130909-1186310.html
仙台L田原リーグ戦初ゴール/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/09
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130909-1186469.html
【仙台L】田原、復活のV弾!今季最多4発大勝(スポーツ報知)2013/09/09
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130908-OHT1T00175.htm
仙台L4発完勝、3位浮上 なでしこリーグ(河北新報)2013/09/10
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/09/20130910t14029.htm

【吉備国】
吉備国大、仙台に0―4 サッカー・なでしこL(山陽新聞)2013/09/08
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/08/20130908173726.html
吉備国大、4連敗 仙台に零封負け(山陽新聞)2013/09/09
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/09/20130909225419.html
球際で弱さ、痛恨の4失点 吉備国大が仙台に大敗(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/09
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/09/20130909230143.html

【仙台】試合前
仙台L鮫島5カ月ぶり実戦に「ヤバイ」(日刊スポーツ)2013/08/30
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130830-1181118.html
仙台L・鮫島けが回復、来月8日復帰へ(河北新報)2013/08/30
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/08/20130830t14035.htm
鮫島「今のベストを」8日途中出場が濃厚(日刊スポーツ)2013/09/05
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130905-1184578.html
パワーアップ!鮫島、5カ月ぶり復帰/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2013/09/06
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130906/dom13090611240000-n1.html
仙台L鮫島8日リーグ再開初戦で復帰へ(日刊スポーツ)2013/09/06
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130906-1184803.html
【仙台L】鮫島168日ぶり復帰!8日リーグ戦再開(スポーツ報知)2013/09/06
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130905-OHT1T00173.htm
なでしこリーグ 仙台L、あす吉備国際大と後半戦初戦(河北新報)2013/09/07
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/09/20130907t14016.htm

【吉備国】試合前
吉備国大の後期戦巻き返しに期待 報告会で地元ファンらエール(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/05/20130905141122.html
吉備国大、8位以内の浮上にらむ 8日に仙台戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/05/20130905233100.html

2013.9.11
◆プレナスなでしこリーグ2013 第10節
【日テレ・ベレーザ×スペランツァFC大阪高槻】
2013年9月8日(日) 13:00 大和スポーツセンター競技場(神奈川県) 939人

3-1(2-0 1-1)
12分 阪口夢穂(日テレ)
29分 籾木結花(日テレ)
62分 佐藤楓(高槻)
90分 中里優(日テレ)

【偏見雑感MEMO】
・2位日テレ×10位高槻。試合後の順位の変動はなし。

【高槻】
【監督コメント:プレナスなでしこリーグ 第10節 vs日テレ】
http://bit.ly/15Se9P7
【選手コメント:プレナスなでしこリーグ 第10節 vs日テレ】
http://bit.ly/1ebMqmO

【日テレ】試合前
女王止める!日テレ田中「通用した部分もある」(スポニチ)2013/09/06
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/06/kiji/K20130906006558880.html

2013.9.11
◆プレナスなでしこリーグ2013 第10節
【浦和レッドダイヤモンズレディース×ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】
2013年9月8日(日) 17:00 浦和駒場スタジアム(埼玉県) 991人

0-2(0-0 0-2)
62分 深澤里沙(千葉)
65分 菅澤優衣香(千葉)

【偏見雑感MEMO】
・8位浦和×7位千葉。試合後の順位は、浦和はそのまま、千葉は6位にアップ。
・スカパー!にて生放送。
・試合前に「浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)」の署名で、公式のニュース欄にコラム掲載。
・千葉は、保坂のどか選手が復帰、スタメン。

【千葉】
プレナスなでしこリーグ2013浦和レッズレディース戦(千葉公式)2013/09/08
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/games/50609/live

【浦和】試合前
■13.09.04 [ リーグ再開初戦、飛躍への足がかりとなる一戦へ ](浦和公式)2013/09/04
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/

2013.9.11
◆プレナスなでしこリーグ2013 第10節
【岡山湯郷Belle×伊賀フットボールクラブくノ一】
2013年9月7日(土) 15:00 岡山県津山陸上競技場(岡山県) 1206人

2-0(1-0 1-0)
36分 松岡実希(湯郷)
67分 松岡実希(湯郷)

【偏見雑感MEMO】
・5位湯郷×3位伊賀。試合後、湯郷は4位、伊賀は5位に。

【湯郷】
ベル、リーグ後半白星スタート 伊賀に2―0で快勝(山陽新聞)2013/09/07
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/07/20130907233233.html
カップ戦の流れ乗りベル好発進攻守に理想的な展開(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/07
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/07/20130907233532.html
リーグ戦 第10節 伊賀FC戦 試合結果(湯郷公式)2013/09/07
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=362&stat=0
1200人声援でベル快勝 津山、なでしこL後半戦開始(山陽新聞)2013/09/10
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013091010411045/

【伊賀】
くノ一、後半初戦飾れず 湯郷ベルに0-2 なでしこリーグ(伊賀タウン情報ユー)2013/09/07
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/09/0-2.html
くノ一、後半戦黒星スタート なでしこL(中日新聞)2013/09/08
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130908/CK2013090802000010.html
9月7日VS岡山湯郷Belle試合結果詳細(伊賀公式)2013/09/07
http://www.igafc.jp/?p=5525
輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 後半戦、黒星発進 /三重(毎日新聞)2013/09/10
http://mainichi.jp/area/mie/news/20130910ddlk24050331000c.html

【湯郷】試合前
動画de湯郷Belle《2013.9.7 vs伊賀FCくノ一編》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/09/02
http://www.youtube.com/watch?v=ohIQk5x8NCI
リーグ戦 第10節 伊賀FCくノ一戦のお知らせ(湯郷公式)2013/09/04
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=356&stat=0
ベル、後半戦白星スタートを 7日に伊賀戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/05/20130905232509.html

【伊賀】試合前
くノ一、今季3位以上を リーグ後半戦スタート(中日新聞)2013/09/07
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130907/CK2013090702000023.html

2013.9.11
◆プレナスなでしこリーグ2013 第10節
【INAC神戸レオネッサ×アルビレックス新潟レディース】
2013年9月7日(土) 15:30 うまかな・よかなスタジアム(熊本県) 5630人

4-0(2-0 2-0)
11分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
45分 チ・ソヨン(神戸)
75分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
83分 瀬愛実(神戸)

【偏見雑感MEMO】
・1位神戸×6位新潟。試合後、神戸は変わらず、新潟は7位に。
・神戸のホームとして、今年も胸スポンサーのフジバンビの本社のある熊本県にて開催。会場の本名は熊本県民総合運動公園陸上競技場。山田青果卸売市場が命名権を昨年11月に取得、2013年2月1日から「うまかな・よかなスタジアム」と呼ばれている。うまかな=美味果菜、よかな=良果菜は、同社の商標登録名だそう。略称うまスタ。
・BSフジにて生放送。スカパー!とテレビ熊本にて録画放送。

【神戸】
澤、快勝に「結果残したい」/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/07
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130907-1185743.html
澤、35歳誕生日「意識していない」/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/07
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130907/dom13090720270009-n1.html
澤代表復帰へ猛アピール/なでしこL(日刊スポーツ)2013/09/08
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130908-1185862.html

【新潟】
新潟、序盤の失点響く/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/07
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130907/dom13090720470010-n1.html
4カ月ぶりリーグ戦は黒星 INAC神戸に0−4(新潟日報)2013/09/08
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130908065316.html
レディース 第10節 INAC神戸レオネッサ 戦試合結果(新潟公式)2013/09/07
http://www.albirex.co.jp/games/latest?club_id=103

【神戸】試合前
INAC神戸高瀬「引く新潟崩したい」(日刊スポーツ)2013/09/06
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130906-1184926.html
澤35歳誕生日祝福の顔面クリームを回避(日刊スポーツ)2013/09/07
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130907-1185299.html
35歳の初ゴールだ!澤 リーグ再開で今季2冠目への意欲示す(スポニチ)2013/09/07
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/07/kiji/K20130907006565540.html

【新潟】試合前
7日にプレナスなでしこリーグ再開(新潟日報)2013/09/06
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130906065137.html

2013.9.10
◆プレナスなでしこリーグ2013 第10節

プレナスなでしこリーグ2013、後半戦がスタートしました。
9月7日に2試合、9月8日に3試合が行われています。
第10節の全体を見渡す記事、共同の7日・8日分。
【記事】INAC、新潟に快勝し開幕10連勝/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/07
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130907/dom13090719430008-n1.html

【記事】2位日テレなどが勝利/なでしこL(サンスポ・共同)2013/09/08
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130908/dom13090820450003-n1.html

湯郷 2-0 伊賀
神戸 4-0 新潟
仙台 4-0 吉備国
日テレ 3-1 高槻
浦和 0-2 千葉

【第10節終了後の順位表】
1 神戸 (勝点30 10勝 得点41失点5 得失点+36)→
2 日テレ(勝点22 7勝1分2敗 得点22失点7 得失点+15)→
3 仙台 (勝点18 5勝3分2敗 得点13失点13 得失点0)↑
4 湯郷 (勝点17 5勝2分3敗 得点13失点13 得失点0)↑
5 伊賀 (勝点15 4勝3分3敗 得点9失点6 得失点+3)↓
6 千葉 (勝点13 3勝4分3敗 得点9 失点10 得失点-1)↑
7 新潟 (勝点11 3勝2分5敗 得点11失点19 得失点-8)↓
8 浦和 (勝点5 1勝2分7敗 得点7失点14 得失点-7)→
9 吉備国(勝点5 1勝2分7敗 得点7失点26 得失点-19)→
10 高槻 (勝点3 3分7敗 得点5失点24 得失点-19)→

順位は、1位と2位はそれぞれ勝利して、勝ち点を積み上げ、変更なしです。
3位に仙台、4位に湯郷が、それぞれ勝利したため1つずつ順位を上げてきました。
伊賀は湯郷に敗退して5位に。
また、千葉が勝利、新潟が敗退して、6位と7位が入れ替わりました。
8位以下は、いずれも敗退し、順位は変わっていません。
各試合の記事に関しては、試合ごとのエントリーに反映させる予定です。

2013.9.10
火曜日ですので、海外選手に関して。
前回、ネットで流れていたとご紹介した、元日テレのGK松林美久選手、ご自身のブログでフィレンツェへの移籍を報告なさっています。
イングランドのチェルシーにいる大儀見優季選手、5日の試合ではベンチ外でした。サンスポ・共同時事。これで1日に続いて、2試合連続ベンチ外ですね。チームも敗れているし、何かうまくいっていないのかな?
次にフランス。リヨン、熊谷紗希選手は7日の1部リーグの試合で早速センターバックでフル出場、勝利に貢献したそうです。サンスポ・共同時事。それから久々に採り上げるモンペリエの宇津木瑠美選手。8日の試合に守備的MFで出場、後半にFKから先制点をアシスト、自身もゴールを上げています。サンスポ・共同時事
それからドイツの話題。ブンデスリーガ、開幕しました。8日の開幕戦でホッフェンハイムの岩渕真奈選手、1-0で勝利、その決勝点のゴールを上げています。また、田中明日菜選手と安藤梢選手のいるフランクフルトは2-0で勝利。田中選手はフル出場、安藤選手は後半37分から出場したそうです。ポツダムの永里亜紗乃選手は出場していません。チームは1-1で引き分け。これらをまとめて、サンスポ・共同時事。また、岩渕選手単独で、ゲキサカから記事を出してもらいました。

2013.9.10
2020年のオリンピックの開催地、東京に決定しました! マジかー。7年後、私が競技を観戦できる精神状態にあるかは分からないけど、いろいろな国の選手たちが東京の街に来てくれるというだけで嬉しいな。悪く言うときもあるけど、なんだかんだで東京は私の小さな誇り。母親にとっては二度目の東京オリンピックになり、私が生まれ育った表参道の街は、特に青山方面がオリンピックによって道幅が広がり、激変したと聞いています。その頃と比べてもらうのも面白そう。五輪招致成功の記事、たくさん出ています。多分、全部は全然拾えていないと思いますが、見つけたものだけ記念に拾わせてもらいます。
まずは招致大使の、澤穂希選手と水泳の北島康介選手が決定当日、一緒にイベントに出ていたらしく、2人の記事が。
【記事】北島、澤もお祝い=百貨店など「五輪特需」期待−2020年五輪招致(時事ドットコム)2013/09/08
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013090800120
【記事】北島、東京五輪開催は「夢のような話」(サンスポ・共同)2013/09/08
http://www.sanspo.com/sports/news/20130908/oly13090819310046-n1.html
【ビデオニュース】北島康介と澤穂希が東京オリンピック決定でコメント(RBB TODAY)2013/09/09
http://www.rbbtoday.com/article/2013/09/09/111489.html
【記事】北島&澤は苦笑い「もう少し早ければ」(デイリースポーツ)2013/09/09
http://www.daily.co.jp/general/2013/09/09/0006322374.shtml
【記事】20年東京五輪:北島、澤「もう少し早ければ…」(毎日新聞)2013/09/09
http://mainichi.jp/sports/news/20130909k0000m050047000c.html
【記事】北島&澤 東京五輪出場“否定的”も「恩返しを」(スポニチ)2013/09/09
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/09/09/kiji/K20130909006579410.html
【記事】【東京五輪】「招致大使」北島&澤も歓喜!引退していても貢献誓った(スポーツ報知)2013/09/09
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20130908-OHT1T00201.htm
【記事】澤、現役続行を示唆「先があれば目指したい」(サンスポ)2013/09/09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130909/jpn13090905230007-n1.html
【記事】東京五輪の時は41歳…澤はどうする?(東スポ)2013/09/09
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/181654/

続いては、7年後の女子サッカー展望記事。記事の通り、年齢的にヤングなでしこの選手が中心になるんでしょうね。誰がどんなふうに生き残ってくれるのか。
【記事】なでしこ田中「主力でメダルを」(NHK)2013/09/08
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130908/k10014375891000.html
【記事】陽子、美南、京川…東京五輪は逸材ぞろい「ヤングなでしこ」中心(スポニチ)2013/09/08
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/08/kiji/K20130908006577330.html
【記事】【7年後の主役たち】陽子、猶本らが主軸に(サンスポ)2013/09/08
http://www.sanspo.com/sports/news/20130908/oly13090806250013-n1.html
【記事】“切り札”美南「チームの中心となって」東京で金を!(スポニチ)2013/09/09
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/09/kiji/K20130909006580030.html
【記事】なでしこ“エース候補”道上、第二の故郷で「世界一に」(スポニチ)2013/09/09
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/09/kiji/K20130909006579610.html
【記事】なでしこ田中陽子「東京五輪で金メダル」(東スポ)2013/09/09
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/181651/
【記事】ディーン元気「7年後、表彰台から聖火台をみたい」(朝日新聞)2013/09/08
http://www.asahi.com/sports/update/0908/TKY201309080093.html
【記事】2020東京五輪、美しすぎる“金の卵”たち(zakzak)2013/09/09
http://www.zakzak.co.jp/sports/etc_sports/news/20130909/spo1309091531009-n1.htm

それから、8日に出た時事の談話。いろいろな人が喋っています。サッカー関連では、日本サッカー協会の大仁会長とザッケローニ監督。
【記事】2020年五輪招致・談話(時事ドットコム)2013/09/08
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013090800039

そして、施設のお話。宮城スタジアムでは男子のサッカー1次リーグの6試合、女子も3試合が見込まれているそうです。また、聖火リレーを東北地方で縦断する計画もあるとか。東京招致が決まって、被災地の復興が遅れることも懸念されていますが、東北を含め、一緒に盛り上がっていければいいですね。
【記事】被災地もオリンピックの舞台に!復興も加速
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130909/dom13090905240001-n1.html

最後に、東京招致のプレゼンテーションフィルム、クリップさせていただきます。大儀見優季選手のFacebookで教えてもらったんですけど、じんわりと心に来るいい作品でした。テーマは共振、かな。
【動画】TOKYO2020 FINAL Presentation FILM(YouTube・TOKYO2020bidcommitte)
https://www.youtube.com/watch?v=zHSUz26fAIM


2013.9.8
【更新情報】なでしこリーグ2013第10節、対伊賀戦、2-0でベルが勝利しました!! FW松岡実希選手の2得点。公式記録等を見ると、流れの中で中野さんも活躍していたようですね☆彡 ベルは暫定ですが5位から3位に浮上。松岡選手はゴールランキングで6位に入ってきています。今ある情報でベルページに項目を立てました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#league_10
それと、すっかり採り上げるのを忘れていて、ベル公式からの情報で思い出した鳥取(汗)。第13節対日テレ、鳥取のとりぎんバードスタジアムでの試合になるのですが、すでに8月10日からチケット発売中です。コンビニで取り扱っているのはローソンのみです。まだ先のことと思って、放ってあった8月に出た鳥取県サッカー協会の記事はこちら(すみません)。詳しくはリンクにあげるベルの公式で。
【記事】リーグ第13節 鳥取会場の試合情報、チケット情報について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/09/07
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=361&stat=0


2013.9.8
なでしこリーグに関して2本。
1本目は、リーグ公式からで、後半戦のテレビ放映の予定のお知らせです。ベルも、地方の放送をあわせると3本ありますね(第12節対神戸、第13節対日テレ、第16節対吉備国)。
【記事】【プレナスなでしこリーグ2013】後半戦テレビ放送決定(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/09/06
http://www.nadeshikoleague.jp/news/?id=316

2本目は、8月19日に採り上げた(当時の記事はこちら)、第18節(最終節ですね)の試合が、リーグ公式戦の開催は初の宮崎で行われる件。当時の記事は朝日新聞でしたが、今度は毎日新聞にて。この試合、千葉のホームなんですが、なでしこリーグの地方開催が昨年から可能となったことを受けて、宮崎県のサッカー協会が千葉に県内開催を打診していたんだそうです。記事に依れば、千葉にとっては地方での公式戦は初めてなんだとか。観客が見込めるからかな、対神戸戦で、開催が実現することになりました。
【記事】サッカー:なでしこリーグ ジェフ対INAC神戸 世界レベルの技が激突??11月10日、県総合運動公園 /宮崎(毎日新聞)2013/09/07
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20130905ddlk45050625000c.html


2013.9.8
2020年のオリンピックの東京招致、とうとう8日の早朝に決まります。あと数時間。それを前に、デイリーから記事出していただいています。しかも同時にバージョン違いで2本(笑)。2020年には澤さん、監督!?
【記事】北川ひかる20年東京に夢見るなでしこ(デイリースポーツ)2013/09/05
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/09/05/0006310677.shtml

【記事】7年後大予想!澤監督、ボランチは陽子(デイリースポーツ)2013/09/05
http://www.daily.co.jp/soccer/2013/09/05/0006310675.shtml

それからもう1本、まぁ夕刊フジの記事なんでそれなりの信頼度なんですが、東京招致に韓国が賛成しているという内容で、記事の最後の方に、女子のサッカーのW杯も日本と共催したい旨の案が出たらしいと・・・。日本としては今度こそ単独開催を希望していると思いますが、どんな展開になるやら。
【記事】今さら東京招致応援…韓国民団の思惑 決まれば五輪景気に便乗?(zakzak)2013/09/07
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130907/frn1309070728000-n1.htm


2013.9.8
国民体育大会、国体。2013年は東京での開催になっています。女子サッカーも正式種目に入っていて、8月19日に、ベルの池ヶ谷夏美選手と山口麻美選手が出場した岡山が、地域予選で優勝したことを採り上げましたが(2009年、中野さんも参加した岡山県優勝しています)、全国大会の組み合わせ表が出てきました。国体の公式にある組み合わせ表はエライ分かりづらいんですよ。ツイッターで流れていたJFAのやつを拾わせていただきます。
【記事】第68回国民体育大会 サッカー競技【女子】(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/1003kokutai_soccer/pdf/20131003_women.pdf


2013.9.8
聴覚障害者のためのオリンピック「デフリンピック」が8月にブルガリアで行われました。当時、サッカーキングで試合の様子が克明に記事になって(聴覚障害の女子サッカーをテーマとして作られた映画『アイ・コンタクト』の監督が執筆)、こちらでもそのたびに採り上げさせていただきましたが、デフリンピックを終えて、女子サッカーの主将である中井香那選手への取材映像が記事になっています。日テレの番組の短い特集ですが、まるまるの動画付き。
【記事】“もう一つのなでしこジャパン”主将の思い(日テレNEWS24)2013/09/07
http://news24.jp/articles/2013/09/07/09235811.html


2013.9.8
世界の女子サッカー、でいいかな。女子欧州チャンピオンズリーグの組み合わせが決定したというニュースです。熊谷紗希選手のいるリヨンと、永里亜紗乃選手のいるポツダム、勝ち上がれば早くも2回戦での対戦となるようです。
【記事】熊谷のリヨンはトウェンテと対戦 女子欧州CL組み合わせ(スポニチ・共同)2013/09/05
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/05/kiji/K20130905006558690.html
【記事】リヨン熊谷ら、女子欧州CL相手決定(日刊スポーツ)2013/09/06
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/p-sc-tp3-20130906-1184724.html


2013.9.7
ベル関連で。本日行われるなでしこリーグ2013第10節対伊賀戦に向けての記事が出ていました。後半戦のスタートです。
【記事】ベル、後半戦白星スタートを 7日に伊賀戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/05/20130905232509.html

この伊賀戦、今年の2月末までに出た情報では8日になっていたそうですが、その後、7日に変更になっています(湯郷公式)。また、この日はこれまではラサ場だけだった会場限定FM、この日の会場である津山陸上競技場でも、同じく83.0MHzで聴くことができるそうです。また、マッチデープログラムは3000部限定とのこと(湯郷公式)。
また、本日のことなので試合以外のことながら書きますが、美作ラサスタでの試合、第14節10月13日の対千葉戦と、第16節10月27日の対吉備国戦のチケットが本日9月7日に発売になります(まだ触れていないものでは、新潟ホームの第15節のチケットもすでに発売中です)。
【記事】岡山湯郷Belle(チケットぴあ)
http://artist.pia.jp/pia/artists.do?artistsCd=73220059


2013.9.7
なでしこリーグ、各チームの情報等で、拾えたものをご紹介します。
最初に以前に出ていた試合の日程変更のお知らせ。第14節の2試合です。
【記事】日テレ−伊賀の日程変更/なでしこL(サンスポ・共同)2013/08/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130826/dom13082616430001-n1.html
【記事】なでしこL高槻−吉備を10月14日に開催(日刊スポーツ)2013/07/26
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130726-1163585.html
テレビ番組で、9月1日にBSフジで(ちょうどカップ戦の決勝とぶつかっていました)リーグの特番があったんですが、新たな可能性を探るチームとして、タイの選手を獲得した高槻と、大学として初のなでしこに上がった吉備国を採り上げていました。ゲストはリーグの田口禎則専務理事と、元なでしこの宮本ともみさんでした。
【記事】『なでしこリーグ いよいよ後半戦へ 〜挑み続ける彼女たちの熱き想い〜』(BSフジ)
http://www.bsfuji.tv/top/pub/nadeshiko_tokuban.html
雑誌では、サッカーマガジンの「女子支局」に、1473号が高校総体(インターハイ)の総括、1474号がオールスターのサポーター投票の結果、1475号は連載の「撫子彩才」、リーグカップの決勝戦を見据えて、湯郷からベルのエース松岡実希選手、神戸からは特別指定選手から完全移籍が決まった三宅史織選手が採り上げられていました。
【神戸】
2件目は、田中陽子選手が載っているという雑誌です。
【記事】INAC神戸高瀬「引く新潟崩したい」(日刊スポーツ)2013/09/06
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130906-1184926.html
【記事】ジュニアサッカーを応援しよう! VOL.30(ジュニサカオンラインショップ)
http://jr-soccer-shop.jp/products/detail.php?product_id=977
【日テレ】
【記事】女王止める!日テレ田中「通用した部分もある」(スポニチ)2013/09/06
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/06/kiji/K20130906006558880.html
【仙台】
【記事】仙台L・鮫島けが回復、来月8日復帰へ(河北新報)2013/08/30
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20130830_001.htm
【記事】仙台L鮫島5カ月ぶり実戦に「ヤバイ」(日刊スポーツ)2013/08/30
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130830-1181118.html
【記事】鮫島「今のベストを」8日途中出場が濃厚(日刊スポーツ)2013/09/05
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130905-1184578.html
【記事】仙台L鮫島8日リーグ再開初戦で復帰へ(日刊スポーツ)2013/09/06
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130906-1184803.html
【記事】【仙台L】鮫島168日ぶり復帰!8日リーグ戦再開(スポーツ報知)2013/09/06
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130905-OHT1T00173.htm
【記事】パワーアップ!鮫島、5カ月ぶり復帰/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2013/09/06
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130906/dom13090611240000-n1.html
【新潟】
【記事】7日にプレナスなでしこリーグ再開(新潟日報)2013/09/06
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130906065137.html
【浦和】
公式のニュース部分に、気合いの入ったコラムが載りました。「浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)」の署名が入っています。東京新聞では大滝麻未選手の連載、埼玉新聞では以前もご紹介しましたが、水曜日にレッズの選手を扱った連載があるそうです。
【記事】■13.09.04 [ リーグ再開初戦、飛躍への足がかりとなる一戦へ ](浦和公式)2013/09/04
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/
【吉備国】
昨日、HPがリニューアルされました。
【HP】吉備国公式
http://www.charmefc.jp/
【記事】児童らサッカー選手と交流 玉野でシャルム招き教室(山陽新聞)2013/09/03
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013090308335097
【記事】吉備国大の後期戦巻き返しに期待 報告会で地元ファンらエール(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/05/20130905141122.html
【記事】吉備国大、8位以内の浮上にらむ 8日に仙台戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/09/05
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/09/05/20130905233100.html
【高槻】
サッカーキングが、関西ダービーとしてINACと高槻の第11節の試合を採り上げてくれています。
【記事】【スペランツァ通信】なでしこ阪神ダービー・INAC神戸戦(15日)に2組を招待!(産経関西)2013/09/06
http://www.sankei-kansai.com/2013/09/06/20130906-066618.php
【記事】意地がぶつかる“阪神ダービー”、大阪高槻とINAC神戸が15日に激突(サッカーキング)2013/09/06
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130906/133093.html

2013.9.5
ちょっと気を引かれるアンケート調査結果があったので、クリップさせてもらいます。対象は、小学1年生〜高校3年生の男女414名。スポーツに関する意識調査として実施したものだそうです。彼らのやっているスポーツの順位が出ていて、男女あわせた1位はなんとバスケットボールなんだそうです。ちなみに、女子に限ると、1位はバトミントン! 2位は水泳、3位はバスケットボール。サッカーは8位でした。バトミントン、意外ですね。中野さんもバトミントンやっていたことがあるとブログで書いていらっしゃいましたね。私が病気になって、薬の副作用で激太りして(昔はガリガリの洗濯板だった。笑)、何か運動をと思ったとき、近くの体育館でバトミントンの教室があって、しばらくやってました。けっこう普及しているんだなと思った記憶があります。
【記事】小中高生がやっているスポーツ、3位:野球・2位:サッカー…1位は?(リセマム)2013/09/03
http://resemom.jp/article/2013/09/03/15044.html


2013.9.5
なでしこジャパンの情報です。9月22日に長崎で行われるナイジェリア代表との親善試合、テレビ放映が決まりました。この件、サッカーキングゲキサカ日刊スポーツでも短信が出ました。
【記事】国際親善試合なでしこジャパン(日本女子代表) 対 ナイジェリア女子代表(9/22@長崎県立)テレビ放送局決定のお知らせ(日本サッカー協会)2013/08/29
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/458.html

また、ちょうど昨日、日本サッカー協会の読み物ページJFA TODAYでも宣伝のお知らせが出ていました。過去のナイジェリアとの対戦から触れてもらっていて、興味深い内容です。でもタイトルが長すぎます(笑)。
【記事】2013.09.04なでしこジャパン、ナイジェリアと国際試合(9/22長崎、9/26フクアリ)、チケット絶賛発売中!佐々木監督「なでしこジャパンの試合が初開催となる長崎の皆さん、是非、”生なでしこ”を見に来てください!」(日本サッカー協会)2013/09/04
http://www.jfa.or.jp/jfa/jfatoday/2013/09/922926.html


2013.9.5
海外選手について。火曜日からだいぶ遅れてしまい、すみません。
最初はやはり、いちばんニュースの多かった、イングランドのチェルシーにいる大儀見優季選手から。29日のアーセナル戦ではフル出場でしたが、チームは敗れています。サンスポ・共同時事。1日のエバートン戦では、ベンチ外で、チームは再び敗れています。サンスポ・共同時事。その大儀見選手、少し長めの時事からの記事と、サッカーキングでは読み応えのあるインタビュー記事も出ています。もう1本、旦那さんの大儀見浩介氏の「心を強くする」ためのインタビューも出ていたので、クリップさせてもらいます。
【記事】「助っ人」で挑む大儀見=武器磨き、道切り開く−イングランド女子サッカー(時事ドットコム)2013/09/03
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013090300032
【記事】<インタビュー>大儀見優季「うまくなりたい。その思いを胸に」(サッカーキング・全3ページ)2013/09/02
http://www.soccer-king.jp/sk_column/article/132325.html
【記事】日本サッカーを発展させるメンタル強化 大儀見浩介氏が語る“心”の重要性(フットブレイン×スポーツナビ・全2ページ)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/special/soccer/all/2013/collaboration/columndtl/201308300002-spnavi
続いて、フランスのリヨンでデビューしたばかりの熊谷紗希選手。デビュー戦からフル出場だったようです。サンスポ・共同時事
ドイツのホッフェンハイムにいる岩渕真奈選手も活躍チュ。現在ドイツでは、ドイツ・カップが開催されているようです。1回戦は大勝。時事
スペインのバレンシアにいる岩倉三恵選手、またプレシーズンのトレーニングの様子の続きを書いてくださいました(プレシーズンについては、この第3回で最終回とのこと。第1回第2回)。ストライカーDXの連載にて。
その他、元狭山の柴田里美選手がドイツのデュイスブルクと契約してセカンドチームからスタート、元日テレの松林美久選手がイタリアのフィレンツェと契約したことなどが、ネットを流れていました。
それと、スポーツライター/キャスターとして、なでしこではお馴染みの松原渓さんが、ご自身のブログで、なでしこジャパンの海外組について、2回に分けて書いてくださるそうで、第1回目が掲載されています。今回は、大儀見優季選手と熊谷紗希選手です。
【記事】なでしこジャパン・海外組の近況(Yahoo!個人ブログ・松原渓)2013/09/02
http://bylines.news.yahoo.co.jp/matsubarakei/20130902-00027769/
海外選手の皆さんの記事を読んでいて、自分がやりたいことをしっかりつかまえて、懸命に取り組む、それが自分を前に進ませるための唯一の特効薬なのかもしれないなと思いました。どこまでそれを自分にとって具体的な方法・ステップにして実行していけるかも大切なんだなと。そういうこと、海外に出ると、はっきり意識しやすいのかもしれないですね。

2013.9.5
2つのカテゴリーの代表メンバー決定に関する記事を採り上げます。
1件は、AFF(東南アジア)女子サッカー選手権2013。9月にミャンマーであるんだそうです。そのための遠征メンバーが発表になりました。遠征中に、大会の日程が含まれています。この件、県勢5人が選抜された静岡新聞からと、サッカーキングでも記事を出してもらっていますが、どういう位置づけの大会なんでしょうね。一応、wikiページがあったので、クリップしておきます。2004年から開催されているらしい。これでいくと、日本は初出場なのかしら・・・。
【記事】日本女子選抜 ミャンマー遠征(9/6〜24)【AFF女子選手権2013】 メンバー(日本サッカー協会)2013/08/30
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/83.html

【記事】東南アジア女子サッカー選手権(wiki)
http://bit.ly/1aiNzr9

2件目は、U-14です。JFAのエリートプログラムによるもので、6月には中国遠征に出ていましたが、今度の合宿は国内で5日間です。メンバー、6月と重なっている選手も多いですね。監督は変わらず吉田弘監督。コーチも変わらず大谷未央さんと、新たに浮田あきなさんという方が入っていらっしゃいます。この件、ゲキサカからも。
【記事】JFAエリートプログラム女子U-14トレーニングキャンプ(9/6〜10@J-GREEN堺)〜JOC日韓競技力向上スポーツ事業〜(日本サッカー協会)2013/09/03
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/87.html


2013.9.5
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームに関しての情報、今日も少ないですがいきます。
【世田谷】
2件出させていただきますが、両方とも、川邊健一監督のブログからの情報です。最初に、日本女子サッカーリーグがパートナーシップを組んでいる難民支援団体の国連UNHCR協会ですが、世田谷が、自身のユニフォームスポンサーである東邦ホールディングスと組んで、もう一歩踏み込んだ支援をしようという企画に出ました。2013シーズンで世田谷が勝ち点を1とるたびに、東邦ホールディングス社会貢献基金より2000円を国連UNHCR協会に寄付する、というものです。チームの勝利がより一層、ダイレクトに社会貢献をすることになりますね。もう1件は、昨年発売された切手の企画、第2弾が発売決定だそうです。今回も世田谷区内の郵便局のみでの1000部限定発売(9月15日のホームゲームでも発売)、9月13日からだそうです(追記:東京偉蹴さんから試合レポ出ていました。拾いそびれてすみません)
【記事】「スフィーダ アシストプログラム2013」(川邊健一オフィシャルブログ)2013/08/29
http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11602352398.html
【記事】スフィーダオリジナルフレーム切手第二弾発売決定!!!(川邊健一オフィシャルブログ)2013/08/30
http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11602620925.html
【記事】#149 9/1 チャレンジリーグ 第19節 スフィーダ世田谷FC vs 清水第八プレアデス(東京偉蹴・全3ページ)2013/09/01
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/09/01/24751
【静岡】
【記事】女子サッカーチャレンジL(31日)(静岡新聞)2013/09/01
http://www.at-s.com/sports/detail/775158955.html
【長野】
【記事】AC長野レディース 連勝ならず(信濃毎日新聞)2013/09/02
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/09/post-702.html
【鹿児島】
やったーーーーーー!!!!! 今季初勝利です! もういつも完全に見守り体制でしたが、ずっと報道が欠かさずに続いていると、ファンじゃなくてもこういうふうに嬉しいことを共有できるんですね。それを改めて実感しました。おめでとう、ありがとう。
【記事】サッカー女子L ジュブリーレ今季初勝利(南日本新聞)2013/09/02
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=50978

2013.9.5
なでしこを目指す新チームのお知らせ。大阪のチームです。今年の3月に立ち上げ、4月から始動。リーグとしては、現在は関西女子サッカーリーグの3部に所属しているそうです。在籍している32選手のうち、サッカーが未経験の選手もいるそうですが、なでしこジャパンのW杯優勝後、女子サッカーの人気が出て、やりたいと思ったけれど地域にチームがなかったためできない、そういった選手の受け皿になることがそもそもチーム始動のきっかけだったそうで、女子サッカーの普及の意味も含め、長い目で見て、少しずつチームのレベルアップを目指しているとのこと。まずは2部昇格を目標に。選手、随時募集だそうです。
関西3部からなでしこを目指して FC大阪CRAVOの挑戦(サッカーなう)2013/09/02
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/0902/113132/


2013.9.5
女子サッカーの大会やイベントで3本。
1本目は、岡山の真庭で開催された「第6回キラリ☆レディース エンジョイ サッカーカップ」。記事にもありますが、県内外の幅広い年代の女性が集まって戦った大会です。女性チームが少なかった2008年に、対戦相手を探していた津山市の女性チームの呼びかけで始まったそうです。
【記事】女子サッカー 世代超え…真庭で6〜61歳(読売新聞)2013/09/01
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/20130831-OYT8T01016.htm

2本目は、なでしこジャパンの佐々木則夫監督が指導にあたった、サッカー教室&講演会。千葉の旭市で行われました。
【記事】なでしこ・佐々木監督 サッカー指導(読売新聞)2013/09/01
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20130831-OYT8T01097.htm
【記事】“未来の代表”目指せ なでしこ佐々木監督が指導 旭(千葉日報)2013/09/01
http://www.chibanippo.co.jp/c/news/local/154162

3本目は、女子サッカーの解説などでお馴染みの川上直子さんが指導したサッカー教室。こちらは沖縄県の八重山で行われました。
【記事】サッカー教室に児童200人 元なでしこ、川上さんが指導(八重山毎日新聞)2013/08/31
http://www.y-mainichi.co.jp:8000/news/23182/


2013.9.5
なでしこリーグオールスター2013。

エストレーラ(星:伊賀・新潟・浦和・高槻) 2-2 パンテーラ(豹:日テレ・仙台・千葉・吉備国)

得点者
49分 大石沙弥香(エストレーラ)
51分 大石沙弥香(エストレーラ)
56分 安本紗和子(パンテーラ)
59分 高良亮子(パンテーラ)

予定通り、リーグカップ決勝と同日・同会場の広島で行われました。リーグカップ決勝に出場した湯郷と神戸を除く8チームによる球宴でした。
試合前からの拾えた記事をご紹介していきます。
出場選手の発表に関する記事は以前に拾わせてもらいましたが、その後、漏れたものから。伊賀は、浅野哲也監督がエストレーラの監督を務めたこともあってか、メディアが大きな扱いをしてくれましたね。また、サッカーキングやリーグ公式の記事でも触れてありますが、オールスターの急造チームは前日練習前に、オールスターの出場選手全員で、原爆ドームを見学、平和記念公園を訪問して、原爆死没者の慰霊碑を前に、献花と黙とうを捧げたそうです。
【記事】【なでしこ球宴】岩清水、阪口ら32人を選出(スポーツ報知)2013/08/28
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130828-OHT1T00108.htm
【記事】くノ一から那須ら4人選出 なでしこLオールスター(伊賀タウン情報ユー)2013/08/28
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2013/08/4l.html
【記事】くノ一から4選手 なでしこオールスター戦(中日新聞)2013/08/31
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130831/CK2013083102000023.html
【記事】なでしこリーグオールスター出場選手が広島で練習…岩清水「1点狙います」(サッカーキング)2013/08/31
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130831/132053.html

【記事】なでしこリーグオールスター2013 前日練習を行いました(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/31
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=311
【記事】なでしこ選手 慰霊碑に献花(中国新聞)2013/09/01
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201309010011.html
【記事】なでしこ選手ら原爆慰霊碑に献花 オールスター戦控え(読売新聞)2013/09/01
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hiroshima/news/20130831-OYT8T01201.htm
ちなみに、たまたま拾った地元での試合前の記事はこんな感じでした。
【記事】なでしこリーグオールスター2013、エディオンスタジアム広島で開催(広島ニュース食べタインジャー)2013/08/29
http://tabetainjya.com/archives/cat_3/2013_792/
そして、試合後に出た記事。リーグ公式からは速報が出ただけで、詳しい公式記録などはないみたいですね。でも入場者数等も載っているし、テレビ中継もありましたから、それで十分ということかな。新潟の大石沙弥香選手、2得点でMVPに選ばれています。予想では、日テレ・仙台・千葉の入ったパンテーラが優勢かともいわれていましたが、最初の2点はエストレーラがとりましたね〜。
【記事】なでしこリーグオールスター2013 速報(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/09/01
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=303
【記事】2得点の新潟・大石がMVP/なでしこ球宴(サンスポ・共同)2013/09/01
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130901/dom13090116480001-n1.html

【記事】2得点の大石がMVP/なでしこ球宴(日刊スポーツ)2013/09/01
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130901-1182449.html
【記事】大石「奇跡2発」 なでしこLオールスター戦(スポニチ)2013/09/02
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/02/kiji/K20130902006533820.html
【記事】【なでしこオールスター】新潟・大石、2得点MVPで代表アピール(スポーツ報知)2013/09/02
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130902-OHT1T00011.htm
【記事】新潟大石沙弥香2発MVP/なでしこ球宴(日刊スポーツ)2013/09/02
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20130902-1182698.html

2013.9.4
ベル関連で2件のエントリー。週末からもうリーグ戦の再開ですね。主将、福元美穂選手の出演する動画de湯郷Belle、早くも出ています。
【動画】動画de湯郷Belle《2013.9.7 vs伊賀FCくノ一編》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/09/02
http://www.youtube.com/watch?v=ohIQk5x8NCI

それからチケット情報です。ご紹介が遅くなってしまいましたが、なでしこリーグ第12節、神戸ホームの会津での対神戸戦、セブンチケットにて、チケット発売中です。スタンド席は売り切れ間近です。
【記事】プレナスなでしこリーグ2013第12節 福島テレビ開局50周年記念 INAC神戸レオネッサ VS 岡山湯郷Belle(福島テレビ)
http://www.fukushima-tv.co.jp/event/2010/05/20131250belle.html

それからその1つ前、第11節、浦和ホームの対浦和戦、一般は9月1日に発売が開始されています。

2013.9.4
ベル関連で一つ目のエントリー。なでしこリーグカップ2013決勝戦、ベルに触れている記事を見つけられただけ集めました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#cup_final

2013.9.4
【放談たまには】更新の度合いからも匂っているかと思いますが、最近、心の調子を崩しています。このHPを始める前ですが、過去に何度かあったように電車に乗れなくなると、歩いていける範囲内のスタジアムにしかたどり着けません。中野さんとの距離をもう一度直視するとともに、女子サッカーから離れないですむように、そしてこの先も女子サッカーの応援を細々とでもいいから続けていくために、すでに予約してある予定を変更して、今週末は、観戦のお休みをいただくことにしました。といっても多分、その次の浦和戦は距離も近いし同行者もいるので大丈夫、その次は9月の終わりなので、また状況も変わっていることでしょう。理解のある家族を含め、周囲への迷惑を最小限にとどめ、後悔しないように、日々を過ごしていきたいと思います。不安定のまま、HPを続けることをお許しください。

2013.9.4
◆プレナスなでしこリーグカップ2013 決勝トーナメント 決勝

神戸 3-1 湯郷

決勝トーナメントの決勝戦は、9月1日に広島で開催されました。リーグ公式HPからの速報を最初に。
【記事】プレナスなでしこリーグカップ2013 決勝 結果速報(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/09/01
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=312

次に、決勝戦に関して出していただいたコラムをご紹介します。早草紀子さんの記事です。中野さんの名前も出していただいています。
【記事】岡山湯郷が善戦。なでしこ杯決勝で見えたリーグ全体のレベルアップ(スポルティーバ・全3ページ)2013/09/02
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/09/02/sportiva_7/

今回はスポーツ紙各社、共同をそのまま出さずにアレンジもしくは独自記事として出してくれていて(追記:あとで日経が出した共同の記事を発見。最初に足します)、その分、大量です。両チームについて触れている記事をこちらではご紹介します。
【記事】INAC神戸が初優勝 なでしこリーグ杯、岡山湯郷破る(日本経済新聞・共同)2013/09/01
http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKA0315_R00C13A9000000/
【記事】【なでしこL杯】INAC神戸が初優勝(スポーツ報知)2013/09/01
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130901-OHT1T00168.htm
【記事】INAC神戸が初優勝/なでしこ杯(日刊スポーツ)2013/09/01
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130901-1182561.html
【記事】INAC神戸が初優勝 なでしこリーグカップ(スポニチ)2013/09/01
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/09/01/kiji/K20130901006532340.html
【記事】INAC神戸がカップ戦初制覇!/なでしこL(サンスポ)2013/09/01
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130901/dom13090118550006-n1.html
【記事】INAC神戸が初優勝 なでしこリーグカップ(産経ニュース)2013/09/01
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130901/scr13090119280006-n1.htm
【記事】川澄ダメ押し50mドリブル弾/なでしこ杯(日刊スポーツ)2013/09/01
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130901-1182595.html
【記事】なでしこカップ INAC優勝(NHK)2013/09/01
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130901/k10014201411000.html
【記事】女子サッカー:INAC神戸が初優勝…なでしこリーグ杯(毎日新聞)2013/09/01
http://mainichi.jp/sports/news/20130902k0000m050055000c.html

サッカー専門誌も各紙、記事を出してもらっています。
【記事】なでしこリーグカップ決勝、激闘を制しINAC神戸が初優勝(サッカーキング)2013/09/01
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130901/132218.html
【記事】[なでしこ杯]INACが初優勝、MVPは海堀が獲得…7日よりリーグ戦再開(ゲキサカ)2013/09/02
http://web.gekisaka.jp/402245_124597_fl
【記事】INAC神戸がなでしこリーグカップ初制覇(Goal.com)2013/09/02
http://bit.ly/1agnRDu

記事の最後に、ゲキサカのなでしこリーグ特集のページを繰り返しになりますが、クリップしておきます。毎節記事を出してもらっているわけではありませんが、最初から通して読むと見どころだった試合のことが伝わるかと思います。
【特集】なでしこリーグカップ2013特集ページ(ゲキサカ)
http://web.gekisaka.jp/395084_119414_fl

【偏見全開の雑感】
両チーム、お互いを知り尽くした上での、ガチの戦い、本当に決勝戦にふさわしい決戦でした。宮間あや選手も福元美穂選手も、まだ神戸を負かすまでの実力が足らないと仰っていますが、湯郷の地元紙である山陽新聞の言葉を借りると、「多くの観衆に『INACを次に倒すのはベル』とも印象付けたはずだ」。INACにしてもまずは1冠とり、ベルはリーグの後半での全勝を目指し、お互いの、ひいては女子サッカー界の実力を上げるための、そして次の夢へと続く道となる、素晴らしい試合だったと思います。
各チームに関する記事は(湯郷に関しては専用ページがあるので、そことほとんどがだぶりますが)、別ページに掲載する予定です。

2013.9.4
2013.8.31〜9.2のツイッターから(記念に拾います)
*初タイトルへ | Vamos la futbol | スポーツナビ+ http://www.plus-blog.sportsnavi.com/tani-/article/848
*はい!今ある気力、全力で! RT @vamoslakobe: 明日、頑張りましょう RT @nakanosan_0830: 初タイトルへ | Vamos la futbol | スポーツナビ+ http://www.plus-blog.sportsnavi.com/tani-/article/848
*なでしこリーグオールスター2013、なでしこリーグカップ2013決勝を観戦に来ました。 (@ エディオンスタジアム広島 / 広島ビッグアーチ w/ 3 others) [pic]: 4sq.com/14hN3l7
*さっき食べてきたもの。とろろがけ。 twitpic.com/dbctds twitpic.com/dbctev
*ベル GK福元 DF津波古 宮ア 安田 加戸 MF中野 宮間 高橋 横山 FW有町 松岡
*有町ゴール! 1-0
*失点 得点者 南山
*失点 得点者 ヤネズ
*横山アウト、山口イン
*失点 得点者 川澄
*1-3で試合終了です
*はは、解散して予定通り落ち込んできた。シャワー浴びよ。落ち込んだって、明日は帰れるさ。
*薬!
*さっそくパジャマに。この悔しさ忘れたくないからちょうどいい!
*真新しい衣服の匂い。ちょっと元気に。
*そうそう、美作に置いてきちゃった傘、安田会の会長さんから使用後を受け取る(笑)この傘で今年の千葉合宿の暴風雨に立ち向かった。記念の傘なんですよ。手元に戻ってくれて嬉しい! twitpic.com/dbgqrp
*今日の試合のこと考える。甘いお酒と甘いもの摂取しながら。もう秋なのか。 twitpic.com/dbgr2a
*駅弁にシャコ入ってた! twitpic.com/dbl78a
*昨日から心が固まってヤバイ感じだったので、美作に行くサポの方に一緒に連れて行ってもらいました。練習見学。選手はもう切り替えていたように見受けました。ほっとした。
*昨夜からのいろんなサポの皆さんとのたくさんの会話が、どんぐりこのピザが、足湯が、ゴンベさんのママさんとのお話とバナナジュースが、ラサで乾いた旗を畳ませてもらう行為が、狂いそうな私の心を少しずつ和らげてくださいました。感謝m(_ _)m
*今回は久々に危なかった。
*シャコが好き。

2013.8.31
「日テレ戦のような粘りの守備ができれば、得点ランキングで2位に2ゴール差の9得点をマークする宮間、5得点の中野の得点力が生きてくる」。神戸は強いでしょう。でも総合した調子はベルの方がいいと思います。文句のない相手、大舞台。全力で自信を持ってぶつかってください。全力で応援します。
【記事】初優勝を勝ち取るのは澤率いるINAC神戸か、宮間率いる湯郷ベルか(チケットぴあ)2013/08/30
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201308300018


2013.8.30
【お誕生日おめでとうございます】
昨年の今日からスタートした、上の中野さんCalendar、今年も更新は続けていこうと思います。

2013.8.30
ベル関連で。なでしこリーグカップ2013決勝戦に向けて。「『てっぺんを取るためには倒さなければならない相手』とMF中野は強敵との対決に燃えている。」
【記事】ベル、“女王”倒し日本一を 9月1日に神戸戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/08/29
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/08/29/20130829224216.html

【記事】「紺一色」プロジェクトについて(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/29
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=346&stat=0


2013.8.29
【更新情報】なでしこリーグカップ2013準決勝2試合に関する記事を、別ページに集めました(やや体調不良のため、更新が不定期になっていること、お許しください)。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/cup2013.html

2013.8.29
なでしこリーグオールスターに関して2つの話題。
オールスターは、カップ戦決勝と同日、同会場で行われますが、決勝に進んだ湯郷と神戸以外の選手で、オールスターに出場する全選手が決定しました。今年のチーム名は、「パンテーラ(Pantera)」(ポルトガル語で「豹」)と「エストレーラ(Estrela)」(「ポルトガル語で「星」)。今年は、ユニフォームのデザインからとられた名称のようです。初選出の選手が意外と多いなと思ったら、「パンテーラ」の方では日テレの選手がけっこう該当しているんですね。日テレはカップ戦これまで3連覇でしたから、少なくとも昨年は出場していないわけですが、その前もカップ戦決勝はオールスターと同日・同会場だったのかなぁ。そんなわけで、この件、メンバー表等も含めて、見つかったところでサンスポ・共同スポニチゲキサカサッカーキング読売新聞デイリースポーツで記事が出ています。
【記事】「なでしこリーグオールスター2013」 両チーム監督・出場選手 決定(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/28
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=302

もう1つは、先日お披露目となったチームのユニフォームに関して。私はファッション系全然分からないんですが、人気ブランドの「X-girl Sports(エックスガールスポーツ)」がデザインしたものだそうです。けっこう大々的に宣伝されていたので、注目のコラボなのかもしれません。また、出場選手のサイン入りオールスターユニフォームが限定6枚でチャリティ販売されるようです。売上は、日本女子サッカーリーグとパートナーシップを締結している国連UNHCR協会に全額を寄付するとのこと。販売サイトの公式はこちら。これらの件、サッカーキングが簡単にまとめて書いてくれています。「豹」と「星」の柄、可愛いですね。個人的には昨年の方が好きだけど。
【記事】「なでしこリーグオールスター2013」X-girl Sportsとのコラボレーションユニフォーム 発表会 実施(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/26
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=300

【記事】日本女子サッカーリーグ初! 人気ブランドX-girl Sportsがなでしこリーグオールスター2013のユニフォームをデザイン! ZOZOUSEDでチャリティ販売!(PR TIMES)2013/08/26
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000004082.html


2013.8.29
ベル関連で3本! まずすみません! 放映予定が決まったのを知ったときには過ぎてしまっていました(T_T) 加戸由佳選手が、OHK岡山放送の地域情報番組「エブリのまち」に28日午後に出演予定がありました(追記:こっそり)。
【記事】エブリのまちに加戸選手が出演します(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/22
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=337&stat=0

2本目は、なでしこリーグカップ決勝戦の地、広島まで、応援バスが出ることになったというお知らせです。岡山駅出発というのがやや不可思議ですが、一人でも多くの方に、決戦をご覧になっていただきたいですよね!
【記事】リーグカップ決勝戦 応援バスツアーについてのお知らせ(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/28
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=343&stat=0

3本目は、パブリックビューイングのお知らせ。カップ戦決勝を、湯郷地域交流センターにてご覧いただこうというもののようです。入場無料。
【記事】9/1(日)なでしこリーグカップ2013決勝戦 応援イベント 【美作エリア】(美作観光ナビ)2013/08/28
http://kanko.city.mimasaka.lg.jp/detail/index_515.html


2013.8.29
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームに関して。
【常磐木】
常磐木が前節から首位に返り咲いています。高校なので、なでしこリーグへの昇格の可能性はないものの、高校生が国内のセカンドリーグの先頭に立っているって、すごいことですよね。
【記事】[チャレンジリーグ第17節]常盤木が首位奪還、援護少ない中で守備陣が奮闘(みんな@サッカー・有料記事)2013/08/21
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10150&cat=9797&old=0&d=21489434
【狭山】
現在2位に立っている狭山。24日の京都戦後のヒロイン・インタビューです。大野忍選手・齋藤有里選手。リーグ昇格が近づいてきましたね。
【動画】20130824(YouTube・elfenmovie)2013/08/24
http://www.youtube.com/watch?v=rMgGW0GehWA
【長野】
長野は現在、9位です。
【記事】AC長野レディース、3試合ぶり白星(信濃毎日新聞)2013/08/25
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/08/post-696.html
【鹿児島】
とうとう最下位に転落。それでもこれもチームの歴史の1ページです。
【記事】サッカー女子L ジュブリーレ最下位に転落(南日本新聞)2013/08/26
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=50818
ここからは地域リーグを。たまに入ってくる熊本の情報です。
【記事】【サッカー】九州女子 ルネサンス快勝(熊本日日新聞)2013/08/26
http://kumanichi.com/lsports/kiji/20130826004.shtml

2013.8.29
施設に関して2本。
広島経済大学が、人工芝のサッカー場を大学のキャンパス近くに、来年3月の完成に向けて、整備中とのこと。4月には女子サッカー部を創設して、その活動拠点とするそうです。「人気の高まっている女子サッカーで女子学生の獲得につなげたい考え」だそうです! 記事には広島にある高校と大学の女子サッカー部の存在にも触れています。広島では、広島文教大が昨年1月に新しいサッカー場を作って、そのこけら落としで、ベルと対戦していましたよね(宮間選手のお誕生日に当たっていましたね。中野さんもゴール、消えた記事もありますが、動画はまだ残っていました。該当する中野さんのDATAページの情報はこちら)。広島に、もう一つ女子サッカーの拠点ができることになりそうです。
【記事】女子学生獲得へサッカー施設(中国新聞)2013/08/24
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201308240022.html

もう1本は、先の話ですが、2015年のカナダW杯に関して、人工芝での戦いになるかもしれないという記事です。アメリカのワンバック選手は反対しているとか。会場となる人工芝がFIFAの基準に適しているかどうかは、大会の1年前つまり来年に決定するそうで、まだ紆余曲折があるかもしれません。大住良之さんのコラムです。
【記事】[女子W杯]「カナダ2015」は人工芝での大会に?(みんな@サッカー・有料記事)2013/08/28
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10157&cat=9797&old=0&d=21489434


2013.8.29
世界の女子サッカーで1本。ドイツです。ドイツのデュッセルドルフにある女子作家のクラブチームが、スポーツ交流の一環で千葉県に来日しています。記事は県庁を表敬訪問したときのもので、29日までの滞在中に、県内のチームと親善試合をするほか、来日しているのが14歳〜17歳の選手たちということで高校の授業も体験したりするそうですよ。千葉県とデュッセルドルフ市は、2005年に「スポーツや経済、文化などの分野で交流推進を目指す共同声明を発表」、地元のスポーツチームが互いに行き来して、交流しているんだそうです。
【記事】サッカーで交流深める 独女子チーム 県教育長表敬(東京新聞)2013/08/27
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20130827/CK2013082702000148.html


2013.8.29
中学生の女子サッカーの話題で3本。
1本目は、全日本女子ユース(U-15)サッカーで優勝した藤枝順心サッカークラブジュニアユースブルーの選手たちが、地元藤枝市役所を訪れ、市長に全国制覇を報告したという記事。
【記事】藤枝順心、県勢初V報告 全日本女子ユースサッカー(静岡新聞)2013/08/27
http://www.at-s.com/sports/detail/744827213.html

2本目は、W杯優勝のときになでしこジャパンのメンバーに贈られた熊野筆がきっかけで、女子サッカーとの繋がりができた広島県熊野町では、4月に県内の中学校で初めてのサッカー部ができたそうです。その熊野中学校、なんと全員がサッカー未経験だそうで、本当に一からスタートしています。初勝利目指して、ガンバレ!
【記事】中学女子サッカー初星へ一丸(中国新聞)2013/08/28
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201308280028.html

3本目は、なでしこのGKを育てる、スーパー少女プロジェクトについて、北海道でのトレーニングキャンプが8月28日〜30日まで行われるそうです。今回の合宿では、1998年〜2001年早生まれまでの、ちょうど中学生の年代の選手たちが選ばれています。この件、ゲキサカからも。
【記事】スーパー少女プロジェクト トレーニングキャンプ(8/28〜30@北海道)(日本サッカー協会)2013/08/26
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/80.html


2013.8.29
女子のサッカー大会で2本。
24日に採り上げた山口のやまぎんカップの優勝チームが徳山大学女子サッカー部と決まりました。皇后杯の中国予選に進出も決定。
【記事】サッカー:やまぎんカップ県女子選手権 徳山大、4年ぶり優勝 10月の皇后杯、中国予選に出場 /山口(毎日新聞)2013/08/26
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20130826ddlk35050254000c.html

もう1本は、30歳以上の選手がメインとなるレディースサッカー大会、関東での大会が行われて、栃木の県勢が初戦で敗れたという記事。他にちょっと探して見ましたが、各地域のサッカー協会が参加要項等を出していました。ここではせっかくなので、栃木県のサッカー協会が出している参加要項をあげておきます。これらの大会は、やはり第25回全国レディースサッカー大会(昨年と同様なら11月開催)の各地域の予選を兼ねているようですね。
【記事】関東レディースサッカー 県勢3チーム、初戦で涙(下野新聞)2013/08/25
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/news/20130825/1118695


2013.8.27
【更新情報】なでしこリーグカップ2013準決勝、湯郷は日テレに2-0で勝利しました! 試合の雑感は試合結果のエントリーの方に書きましたので、ここでは中野さんに関して。この日の中野さんは、最近のように、宮間あや選手から大きなパスを受けて、サイドからの突破をはかったり、中央へ入ってきてミドルを狙ったり、後半では超惜しいループシュートもあったりして、ドキドキするシーンが多数。と思ったら、試合記録を後で見せてもらって納得、ベルの放った6本のシュートのうちの5本を中野さんが打ってました(笑)。特筆すべきはやはり2点目でしょうか。中野さんの本来の位置は左のサイドハーフです。この場面でもベルのボールが繋がる中で、最初は宮間選手から左サイドに出たボールを持ってドリブルで上がっているんですが、その後、展開があって、山口麻美選手と松岡実希選手がキープしてつないでくれたボールを宮間選手が左サイドからクロス入れたときには、なんと、右のファーにいた中野さん。ヘディングで突っ込んでゴールを決めました。現場で見ていたとき、得点者、ちらっと見えた姿から中野さん? って思いましたが、スクリーンでゴールシーンのリプレイが流れるまで確信が持てませんでした。自宅に帰ってきて、録画を見直したら(ベルページのゴールデータを書くために)、中野さんはドリブルで上がって宮間選手にパスを出した後、もう真ん中の方に移動しているんですね。左サイドを上がってきた津波古友美子選手からクロスが上がったときに、ゴール前中央で胸トラップしているの、中野さんだった〜! そこから山口選手のかっこいいキープの始まり、となるわけなんです。左に来た宮間選手ときっと入れ替わるように、中央に行っていたんですね。しなやかな連携の賜物。この2点目は、最後列の加戸由佳選手のインターセプトから始まった、とても素敵な得点でした。中野さん、ゴールの後ぺたんと座り込んで、まず右手突き上げて、それから左手突き上げて、やったーってやっている後ろ姿が可愛かったです。そんなわけで、前置きが長すぎましたが、ベルのDATAページと中野さんのDATAページ、今見つけられたもので更新しました。嬉しい。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#cup_semifinal

2013.8.27
火曜日ですので、海外選手に関して。
イングランドのチェルシー、大儀見優季選手について、Numberからコラムです。著者は山中忍さん。大儀見選手、新天地で有意義なスタートを切っていらっしゃるようですね。
【記事】大儀見優季がチェルシーで好発進。「W杯王者」という期待を背負って。(Number・全3ページ)2013/08/25
http://number.bunshun.jp/articles/-/655221
リンクに上げられるのはこれだけなんですが、同じく「Number」が、22日発売だった雑誌の方でドイツのサッカー特集を組んで、その中にホッフェンハイムにいる岩渕真奈選手のインタビューが入っているそうです。タイトルは、[なでしこのドイツ生活] 岩渕真奈「成長したなってよく言われます!」。しっかり多方面で成長してもらって、早く代表で結果を出してほしい選手ですよね〜!

2013.8.27
U-16、新潟での合宿を終えました。練習試合としてセッティングされていた試合は、雷雨で中止になったそうです。合宿中に、国語のテストもあったとか。
【記事】U-16日本女子代表候補/トレーニングキャンプin新潟 第2戦は雷雨で中止に(日本サッカー協会)2013/08/25
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/447.html


2013.8.27
U-19、10月に中国で行われるAFC U-19女子選手権の試合のスケジュールが決定しました。出場国は、日本、朝鮮民主主義人民共和国、中国、韓国、オーストラリア、ミャンマーの6カ国。上位3チームが、U-20女子カナダW杯(2014年8月5日〜24日開催)に出場することになるそうです。
【記事】AFC U-19女子選手権 中国2013 マッチスケジュール(日本サッカー協会)2013/08/23
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/445.html


2013.8.27
◆プレナスなでしこリーグカップ2013 決勝トーナメント 準決勝

決勝トーナメントの準決勝の2試合が、8月25日に行われました。
結果を知らせる記事、今回はいろいろ出していただきました。
いつも通り、各社が採り上げた共同や、時事の記事からスタート。
【記事】決勝はINACVs岡山湯郷/なでしこL(サンスポ・共同)2013/08/25
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130825/dom13082518390000-n1.html

【記事】INAC神戸と岡山湯郷で決勝=日テレ4連覇逃す−なでしこリーグ杯(時事ドットコム)2013/08/25
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2013082500129

その他、朝日新聞読売新聞から短信(追記:NHKFC JAPANからも)。
サッカー専門誌も試合内容に触れた記事を出してくれています。
【記事】[なでしこ杯]決勝はINAC神戸vs岡山湯郷、日テレの4連覇はならず(ゲキサカ)2013/08/26
http://web.gekisaka.jp/401758_124167_fl

【記事】INAC神戸と湯郷ベルが勝利し決勝進出/なでしこリーグカップ(サッカーキング)2013/08/25
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130825/130953.html

【記事】なでしこリーグカップ、INAC神戸と湯郷ベルが決勝へ(Goal.com)2013/08/26
http://bit.ly/13SyaL8

当日に、ベルの公式からサッカー応援番組の「やべっちFCを見て」という記事が出ましたが、その晩の「ハーイ!やべっち」、決勝に駒を進めた湯郷の福元美穂主将と、神戸の川澄奈穂美主将が2人でやってくれましたぁ〜(笑)。

◆第1試合
神戸 2-1 千葉
◆第2試合
日テレ 0-2 湯郷

【偏見全開の雑感】
第1試合の神戸対千葉は、神戸が勝利。千葉の中盤がよく機能していただけに(録画で見直していないので分かりませんが、神戸よりポゼッション多かったんでは?)、神戸の1点目につながった、ファウルだったかどうか問題が、ちょっと私の中では尾を引いています。それでも勝つ神戸は、やはり強いと言うべきか。前節のカードの影響で神戸の甲斐潤子選手が出場停止でしたが、代わりに強化指定選手としての登録から、INACに正式に加入することになった三宅史織選手が、DFラインに入っていましたね(この件、スポニチから)。澤穂希選手と近賀ゆかり選手が久々のフル出場となっていましたが、お二人ともまだ本調子ではなかった様子。そういう意味も含めて、ややすっきりしない試合でしたが、これもまた試合の一つなんですね。千葉には、いつか神戸に勝ってほしいです。
第2試合の日テレ対湯郷は、4連覇のかかっていた日テレに、0-2で湯郷が勝利しました。湯郷が日テレから2点とり、無失点に抑えた。どちらもすごいことじゃないでしょうか。この日の湯郷は、特に守備が本当に全員で集中していました。前線からの丁寧なチェイシングもそうでしたが、何しろ、後半なんて、受けたコーナーキックが10本。一時は連続で右に左に、数えるのも忘れるほどあったんですよ。全部クリア。福元美穂選手のナイスセーブもあって、ゴールを割られることはありませんでした。1点目も2点目も、松岡実希選手の身体をはったキープが光っていましたね。木龍七瀬選手の突破を加戸由佳選手が必死で止めていたり、中盤で高橋悠選手が阪口夢穂選手にほとんど仕事をさせていなかったのも印象的でした。ベル強くなりました。堂々と、決勝進出です。
各試合の記事に関しては、別ページに今週中に反映させる予定です。

2013.8.27
2013.8.25〜26のツイッターから(記念に拾います)
*昼メシ。滅多にお目にかかれなさそうな合鴨カレー。 twitpic.com/da5b05
*なでしこリーグカップ2013準決勝を観戦に来ました。 (@ 浦和駒場スタジアム w/ 4 others) [pic]: 4sq.com/17Uwde1
*ベル GK福元 DF津波古 宮ア 安田 加戸 MF中野 高橋 宮間 横山 FW松岡 有町
*宮間ゴール!松岡選手から 1-0
*横山アウト、山口イン
*中野ゴール!ヘディング 2-0
*広島に向けての決起集会参加後、今、帰宅。やりたいこと多々あれど、とりあえずシャワー浴びてきます!
*テレビ中継、第1試合と第2試合との間に、今年のリーグ戦カップ戦のゴールダイジェストが入ったんですね。中野さんのゴールも3つ入ってた♪

2013.8.24
ベル関連でその2! なでしこリーグカップ決勝トーナメント準決勝に向けての記事が出ています。「無得点だったのは0-1で敗れた伊賀戦のみ。」「『全員が攻めに絡みゴールに向かうことが増えている』とMF中野は手応えを口にする。」現在、宮間あや選手が8ゴールでトップ、ベルでは松岡実希選手と中野さんが4点で続いています。日テレ戦では、チームとして点が取れている自信を胸に、目一杯戦ってください!
【記事】ベル、なでしこL杯頂点あと2勝 25日に日テレと準決勝(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/08/23
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/08/23/20130823224038.html


2013.8.24
ベル関連でその1! 公式ブログが更新されています。雷。美作での新潟戦のときも怖かったですが、つい先日、東京の自宅で落ちたとき、家が地震のごとく揺れました。ここまで近くに落ちたのは初めて。マジ怖かった。で、スイカ割り! 楽しそう! 選手たちが持ってきて、監督が割るっていう(笑)。今シーズン長らく練習でお見かけしてきた黒いお姿も、写真にしっかり写っていますね。最初はなぜという気持ちもありましたが、今はベルを強くしていただいていると信じて感謝しています。それから、田んぼアート、今年もベルのマスコットキャラクターである「ベルルン」ちゃんが(最近はお見かけしませんが)登場しているそうですよ。産経ニュースから。写真がないのが残念ですが。
【記事】夏と言えば…(岡山湯郷Belle公式ブログ)2013/08/23
http://www.clubohk.tv/blog/belle000/diary/1377215880415/


2013.8.24
なでしこリーグカップ、決勝トーナメントの準決勝に関する記事で2本。
1本は、リーグ公式からで、開門時間やベンチ位置などを記したものです。第2試合のベルは、アウェイになります(だから向かって右側ですよね?)。2本目は、チケットぴあから出た、準決勝展望です。タイトル見て眉間にちょっとしわが寄りましたが、平気です。ベルは頑張りますもん。
【記事】「プレナスなでしこリーグカップ2013」 8/25 準決勝 当日の観戦ルールについて(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/21
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=293

【記事】2年連続の日テレ×INAC神戸の決勝か、それとも……(チケットぴあ)2013/08/23
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201308230013


2013.8.24
21日に、国内アマチュアスポーツリーグに所属するチームのうち、INAC神戸レオネッサへの関心度が1位だったという記事を採り上げましたが、同じ調査会社の調査で、「国内各スポーツのリーグや試合観戦への興味度に関して」のものが出てきました。「興味がある」と答えた割合が最も高かったスポーツは、「プロ野球」で44%。でも、2位がJリーグで34%、3位はなでしこリーグで29%!! 以下の順位の詳細は記事でご覧いただくとして、3位ってなかなかすごい。女子サッカーを観たいと思ってくださっている方は、潜在的にもたくさんいるんですね〜。メディアの皆さま、そういうことですので、採り上げ&盛り上げ、よろしくお願いします!! ああ、私にもっと女子サッカーを面白く語れる頭があったら(T_T)
【記事】国内スポーツ興味度、2位Jリーグ、3位なでしこ…1位プロ野球(サッカーキング)2013/08/22
http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20130822/130502.html


2013.8.24
ちょっと間が空いてしまいましたが、なでしこリーグ、各チームの様子、いくつか拾えたのでご紹介します。
最初に、リーグ第15節の試合会場及び日程の変更。千葉対日テレの試合です。この件、スポニチの記事も。
【記事】【プレナスなでしこリーグ2013】日時・会場変更のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/23
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=295

続いて、チームのニュース。
【神戸】
川澄奈穂美選手のインタビューがGoal.comから出ています。ちょうどオールスターで最多得票の直前、ナイスタイミングの記事でしたね(ちなみに、サンスポでも同じものが読めます)。それから神戸公式からいくつか。神戸の新スポンサー(公式ユニ左袖)として、国際女子サッカークラブ選手権の冠スポンサーでもあるモブキャストがつきました。また、オンラインショップに出た新商品の一つは、「近賀ゆかり カム・バックTシャツ」。2500円也。やりますねー神戸。
【記事】独占インタビュー GOAL × 川澄奈穂美(Goal.com)2013/08/20
http://bit.ly/13KZuLn
【記事】新スポンサー(公式ユニフォーム:左袖)として株式会社モブキャストが決定しました!!(神戸公式)2013/08/16
http://inac-kobe.com/news/601
【記事】オンラインショップに新商品登場!(神戸公式)2013/08/21
http://inac-kobe.com/news/605
【日テレ】
なんか(笑)、よく分かんないんですけど、トップチームであるヴェルディの対山雅戦に向けての動画で、クラブマスコットのヴェルディ君とガンズ君との対決のレフェリーを、なぜか岩清水梓選手がやってたので(笑)、その動画と。その動画を出しているチャンネル観てたら、トップチームと一緒にベレーザのことも入った番組があるのを知りました。INAC TVほど立派じゃないけど、特集でベレーザに時間を割いてくれる場合もあるみたいです。タイトルは、「東京ヴェルディ 日テレ・ベレーザ応援番組『11FC』」。放映チャンネルの詳細は、動画の説明のところ、ご覧ください。ケーブルテレビ中心に放送があるのと、スカチャンで毎月第1・第3金曜日の19時より放送らしい。前々回が日テレの隅田凜選手と高橋彩織選手の対談特集だったので(間に地域の子どもたちの、フットサル?の試合とか流れてますけどね!)、それをクリップしておきます。
【動画】8/25 東京ヴェルディvs松本山雅FC PV vol.2【ヴェルディ2013】(YouTube・verdychannel)2013/08/20
http://www.youtube.com/watch?v=yyd7gIbqc3I
【動画】東京ヴェルディ 日テレ・ベレーザ応援番組「11FC」#31(YouTube・verdychannel)2013/08/01
http://www.youtube.com/watch?v=ozTAYOTJvY8
【新潟】
こちらもテレビ番組情報で。この日のレディースコーナーは、担当の上尾野辺めぐみ選手が、FWの大石沙弥香選手の職場に突撃していました。障害者施設でレクリエーションの企画なども立てていらっしゃるそうです。この日はちょうどボールを使っていて、適材適所かもと思いました。ベルでいうと、地元情報誌の「JAKEN」がやっていた「なでしこおっかけ隊」みたいな感じですかね♪
【記事】8月23日「アルビレックスタイムス」放送のお知らせ(新潟公式)2013/08/21
http://www.albirex.co.jp/news/club/39729
【高槻】
相変わらず広報が頑張っている印象のある高槻です。カップ戦第10節がお休みだったので、ちょっとたまっちゃいました。ふれあいイベントの件は、かなり選手との距離が近そうですが、ファン感とは違うようだし、どのくらい前もってお知らせがあったんでしょうね〜。また、GK中村沙樹選手が大学での勉学との両立が難しくなったとのことで退団、大阪国際大学女子サッカー部に移籍なさるそうです。「なでしこ」に戻ってくることを目指しておられます。
【記事】メディア出演情報【大野・ネット・浜田・佐藤選手】(高槻公式)2013/08/16
http://bit.ly/13Lbz34
【記事】スペランツァバージョン「iPhone5用 液晶保護フィルム」新発売!(高槻公式)2013/08/16
http://bit.ly/13LbPPC
【記事】スペランツァ「ふれあいイベント」を開催しました!(高槻公式)2013/08/18
http://bit.ly/178t5eL
【記事】中村沙樹選手 大阪国際大学女子サッカー部移籍のお知らせ(高槻公式)2013/08/21
http://bit.ly/178so4X
【記事】イベント出演情報【秋葉・プイ選手】(高槻公式)2013/08/21
http://bit.ly/13LcdO8

2013.8.24
U-16、新潟にて20日〜24日の日程で合宿中です。練習試合として、地元のJAPANサッカーカレッジ高等部(男子)との、20分4本の変則マッチを行ったそうです。結果は1-1。JFAの試合結果には、高倉麻子監督、杉田妃和選手、松原志歩選手のコメントが掲載されています。この件、このJFAの試合結果を元にした記事が、ゲキサカからも。
【記事】U-16日本女子代表候補/トレーニングキャンプin新潟 初戦は引き分ける(日本サッカー協会)2013/08/22
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/441.html


2013.8.24
女子サッカーが正式種目になって2年目の高校総体(インターハイ)。今年優勝したうちの1校、2連覇となった日ノ本学園が、地元の姫路市長を表敬訪問した件が、記事になっていました。この件、朝日新聞(後半折りたたみ)でも。
【記事】高校女子サッカー2連覇 日ノ本学園高が報告(産経ニュース)2013/08/22
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/130822/wsp13082209230002-n1.htm


2013.8.24
地方の女子サッカーの大会で2本。
1本目は、静岡です。第6回磐田ロータリークラブ(RC)杯争奪ジュビロ磐田レディースサッカー大会という名前。県内外の中高校生16チームが参加。決勝では、磐田東高が、藤枝順心高をPK戦で下して、初優勝したそうです。相手の藤枝順心は、今年のインターハイの本戦にも出場している強豪ですよね(今年は、3位になった岡山の作陽高校に1回戦で敗れていますが、U-15の全日本ユース選手権で、下部組織が優勝しています)。
【記事】磐田東高が初V ジュビロ磐田女子サッカー(静岡新聞)2013/08/23
http://www.at-s.com/sports/detail/744826099.html

2本目は、山口。やまぎんカップ山口県女子サッカー選手権大会で、皇后杯の予選を兼ねている大会です。冠の「やまぎん」は、山口銀行。2007年から共催してくださっているそうです。
【記事】やまぎんカップ山口県女子サッカー選手権大会(決勝)の開催について(お知らせ) (山口銀行)2013/08/16
http://www.yamaguchibank.co.jp/portal/news/2013/news_0816.pdf


2013.8.22
ベル関連で! 早くも、カップ決勝戦に向けての「動画de湯郷Belle」が出てきました。今回のクローズアップは、宮間あや選手。満を持しての登場ですね。個人的には、美作から遠いところに住んでいるので、「すごく遠くに行って試合をするときに、私達のファンの方のほうが人数が多いときとかがあったりして・・・」とホームから遠くの地にまで集まる(もちろん美作から遠征なさる方も多いですが)ベルファンのことに触れてくださったのがとても嬉しかったです。いよいよ初の決勝トーナメントですね。応援の気合いも高まってきました。
【動画】動画de湯郷Belle《なでしこリーグカップ2013決勝トーナメントに向けて》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/08/20
http://www.youtube.com/watch?v=XwmafRW02GY


2013.8.22
世界の女子サッカーで2本。
1本目は、イングランド代表の監督を15年続けていたホープ・パウエル監督が解任になったというニュースです。今年7月の女子欧州選手権で1勝もできずに1次リーグ敗退。これが原因ではないかということです。この件、時事からも。
【記事】パウエル監督を解任 イングランド代表(産経ニュース・共同)2013/08/21
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130821/scr13082109000001-n1.htm

2本目は、アメリカの第3の女子プロリーグである「ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)」について、大住良之さんの書かれたコラムです。公式の数字ではないそうですが、「レギュラーシーズンの平均入場者数は4287人と非常に順調だった」とか。テレビ放映権の収入に頼らない運営を始めたそうですが、人気に伴い、7月からはテレビ放映も始まったそうです。
【記事】3度目の正直なるか、クライマックス迎えるアメリカ第3の女子プロリーグ(みんな@サッカー・有料記事)2013/08/20
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10151&cat=9797&old=0&d=15707312


2013.8.22
なでしこリーグオールスターの投票結果が出ました! 中野さんはMFで15位に入っています。537票のご投票、私と同じように1票1票本当に入れてくださった方がいるんだと思うと、嬉しいですね〜。オールスターの投票の件で、サンスポ・共同サッカーキング読売新聞デイリースポーツからもう記事が出ています(追記:ゲキサカサッカーなうからも22日に記事が出ました)。昨年と同様、カップ戦の決勝と同日・同会場で行われるため、決勝に進出するチームはオールスターからは外れます。またおそらくこれまでと同様、全チーム出場へのはからいや監督推薦などによる選出もあると思われます。決勝に出る2チームが決まった後に、オールスターへの出場選手が改めて発表になるそうです。
【記事】「なでしこリーグオールスター2013」 サポーター投票 結果発表!(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/21
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=294


2013.8.22
地域と女子サッカーで2本。
1本は、なでしこジャパンが9月に国際親善試合を開催することについて、その1会場となる長崎から。相手はナイジェリア代表でしたね。サッカーの国際試合が長崎で開かれるのは、1991年7月の日韓男子定期戦以来だそうです。
【記事】なでしこJが長崎に来る!(長崎新聞)2013/08/21
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2013/08/21085643011299.shtml

2本目は、和歌山から。2015年に「紀の国わかやま国体」で女子サッカーの会場となることが決まっている、新宮の「やたがらすサッカー場」にて、目下、女子サッカー部の合宿が行われているという記事です。このサッカー場のこと、名前が気になったので、今年の1月にも採り上げましたが(当時の記事はこちら)、今回は、担当者が東海地方の女子サッカー部がある中・高校などを訪問して合宿を募ったものだそうです。集まった学校で練習試合も行われているそうです(追記:同じく21日に毎日新聞でも記事が出ていました)。
【記事】新宮で夏の強化合宿 女子サッカー部、23日まで 和歌山(産経ニュース)2013/08/21
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130821/wky13082102140001-n1.htm


2013.8.21
【更新情報】なでしこリーグカップ第10節の記事収集と、第8節〜第10節までの順位による簡単なまとめをしました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/cup2013.html

2013.8.21
女子サッカーに関する記事が少なくなる傾向にある現在! こんな結果が出て、まだまだ盛り上げていけると思いました。INACがアマチュアかという意見もあると思いますが、雑誌の「サッカーマガジン」の中でも、女子支局があるのは「アマチュア情報局」の中なんですよね。ネットの朝日新聞の中でも、サッカーの「女子・アマチュアサッカー」の範疇。女子はやはりまだアマチュアなんだと思います。関心度調査で、国内アマチュアスポーツリーグに所属する約170チームのうち、ベルが3位に入っていたのは嬉しい!!
【記事】INAC神戸が1位…国内アマチュアスポーツチームへの関心度調査(サッカーキング)2013/08/20
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130820/130185.html


2013.8.20
ベル関連で。23日の山陽新聞朝刊だそうです。カレンダーだそうです。すべて観るにはスマホが必要? うーん、モバイル限定じゃないこと&スマホだけでも閲覧できることを祈ります!
【記事】8月23日の山陽新聞朝刊に注目!(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/19
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=335&stat=0


2013.8.20
火曜日ですので、海外選手に関して。
イングランドのチェルシーにいる大儀見優季選手。17日のスーパーリーグの試合に、フル出場で出ています。サンスポ・共同時事。大儀見選手は、facebookやTwitterを通じて、前所属のブンデスリーガとなでしこリーグ(リーグカップ戦含む)のホーム観客動員数について考察なさったり(該当のFacebookの記事はこちら)、大儀見選手が所属するイングランド女子スーパーリーグが、日本と同じ春秋制度を採用している理由をコーチに尋ねられたりと(該当のFacebookの記事はこちら)、試合以外でも積極的に女子サッカーに関する活動をなさっています(Facebook記事へのリンク、うまく貼れていなかったらごめんなさい)。観客数、「数字を見る限り、なでしこリーグはブンデスリーガの観客数を大きく上回って」いることにちょっと驚きましたが。ベルは神戸に次いでの観客数のようですね。地元に密着しながら、アウェーでも健闘していると予想します。
続いて、フランスのオリンピック・リヨンにいる熊谷紗希選手。リヨンの公式ツイッターからの情報ですが、今シーズン最初のプレシーズンマッチでボランチとしてフル出場、3得点もしたそうです(該当のツイートはこちら)。
それから、1回分ご紹介を飛ばしてしまいましたが、スペインのバレンシアに移籍をした岩倉三恵選手の、ストライカーDXでの連載、続いています。もうプレシーズンの練習に入っていて、ブログで数回かけて、どんな練習をしているのか、かなり具体的に記してくださるそうです。今回は、その1回目と、2回目。スペインのプレシーズンは、なでしこリーグの約2カ月に比べると、半分の1カ月だそうです。この理由について、「なでしこリーグは10チームによるホーム&アウェイの全18試合を約2カ月×2回の期間で戦います。18試合という試合数のリーグ戦では、1試合、1試合の勝敗が大きく順位を左右します。そのため、開幕戦から万全の状態で臨むのです。一方、スペインでは16チームによるホーム&アウェイの全30試合を約9カ月かけて戦います。この9カ月という長い期間、常にチームを最高の状態に維持することは容易なことではありません。そのため、シーズンを通してチームを成長させていく、完成させていくようなスタイルが取られているのです」と書かれています。スペインと日本では、リーグのスタイルが大きく違うことが分かります。また、練習方法が、本当に具体的に記されていて、サッカー選手の日常を改めて想像することができます。
最後に、ドイツのフランクフルト所属の安藤梢選手のロングインタビューを。スルガ銀行のインターネットバンキングに関する広報を行っている(といえばいいのか?)d-laboというサイトによる記事です。スルガ銀行は、本サイトに行ってみたら、男子が主かもしれませんが、サッカー支援にも力を入れているみたいですね。インタビューは8ページに及ぶ力作ですが、読みやすく構成されています。「輝ける女性たちの肖像」の第6回としての記事で、こちら。これまで以上に詳しく安藤選手の子ども時代からのお話が聞けて、サッカーを中心に生活してきた安藤選手の日常が伺えます。高い技術を持ってサッカーをプレーすることの面白さをイメージできると共に、日常から自分の夢に取り組むための努力に、背筋をただしたくなるような内容でした。キーワード。「上手くいかないことのほうがたくさんある。」

2013.8.20
世界の女子サッカーで1本。カンボジアの話題です。トライアジアグループという日系総合商社の企業が母体となって、初めて日系女子のプロ女子サッカーチームができたんだそうです。その名も、「トライアジア プノンペンFCなでしこ」。監督は、今年の1月に先に設立された男子チームを率いている日本人の吉岡大介氏が、女子の監督も兼ねるそうです。「カンボジアでは女性省という公的機関が、女性の社会的地位の向上やインフォーマルセクター以外の雇用創出に力を挙げている」んだそうですが、その後押しをしたいとのこと。無知で、カンボジアにどのくらいの日系企業や日系人がどのような状態で存在するのか分かりませんが、こういう試みが開く地平が広いものであってほしいです。
【記事】カンボジア初の日系女子プロサッカーチーム 「トライアジア プノンペンFCなでしこ」が始動(財経新聞)2013/08/16
http://www.zaikei.co.jp/releases/119321/


2013.8.19
【更新情報】なでしこリーグカップ2013第10節、対神戸戦の記事などベルページにまとめました。1位通過をかけた、神戸に退場者も出る激しい試合でした。ベルは前半早めにとられてしまった3-0から前半のうちに1点追いつき、後半にはカップ戦ゴールランキングでも1位にいる宮間あや選手がPKを決めて、本当に、あと1点決まればというところだったのですが。この悔しさ、次戦へのエネルギーにしてほしいです。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#cup_10

2013.8.19
ベル関連で! 最初に遠征中で拾うのが遅くなってしまいましたが、宮間あや選手のGoal.comの連載第3回が17日の朝に掲載されました。神戸には敗戦しましたが、広島への道はまだ続いています。
【記事】宮間あやのサッカーフォーラム 第3回:東アジアカップの悔しさを胸に…(Goal.com)2013/08/17
http://bit.ly/1ahcpqj

次に、国体に関して。昨日ちょうど国体の中国ブロックで優勝し(無失点だったみたいですね)、本戦出場を決めた岡山県チームについてですが、ベルからは池ヶ谷夏美選手と山口麻美選手が出場しています。絶賛活躍中のようですよ。山口選手は、怪我人が出たことから追加招集となりました。その件、ベル公式から。リンクには、ベルの公式ブログでのお二人への声援記事を載せておきます。
【記事】もう一つの闘い(岡山湯郷Belle公式ブログ)2013/08/16
http://www.clubohk.tv/blog/belle000/diary/1376641785679/

その山口選手ですが、現在、行われている美作国おもしろラリーの、第1回抽選会に参加なさるそうです。ベルの公式から。あ、19日って今日ですね。国体からのお疲れもあると思いますが(T_T) 美作国おもしろラリーに関しては、5月8日に採り上げました(当時の記事はこちら)。

2013.8.19
リーグ後半戦の、試合会場が未定だった試合が、2つ決まってきました。上位対決とも言える第16節の日テレ対INAC戦、昨年は国立競技場を使いましたが、今年は味の素スタジアムに決まりました。味スタの「西」じゃありません、味スタそのものです。たくさんのお客さんが集まるといいですね〜。もう1つは、第18節の千葉対神戸の試合。千葉のホームとして、なでしこの公式戦初となる宮崎で開催されることになったそうです。行脚の一環ですね。やっぱり近い方が観に行きやすいと思うんです。これをきっかけに、なでしこファンが増えてくれることを祈ります。
【記事】日テレ−INAC戦は味スタで開催/なでしこL(サンスポ・共同)2013/08/14
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130814/dom13081413570001-n1.html

【記事】宮崎初のなでしこ公式戦 11月に開催(朝日新聞)2013/08/16
http://www.asahi.com/area/miyazaki/articles/SEB201308150024.html


2013.8.19
◆プレナスなでしこリーグカップ2013 第10節

グループリーグ最終節の第10節は、8月17日に1試合、18日に3試合が行われました。結果の短信は以下の通りです。
【記事】澤復帰!INACがA組1位に/なでしこL(サンスポ・共同)2013/08/17
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130817/dom13081720490000-n1.html

【記事】千葉、B組2位で準決勝進出/なでしこL(サンスポ・共同)2013/08/18
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130818/dom13081820350000-n1.html

4強が揃ったとして、読売の独自の短信も出ています。こちら。時事からも出ました! こちら
特集ページができているゲキサカの記事は今節はまだ出してもらっていません(追記:19日に出ました! こちら)。

◆Aグループ
神戸 3-2 湯郷
仙台 3-0 新潟
◆Bグループ
日テレ 1-1 浦和
吉備国 2-5 千葉

【第10節終了後の順位表】
Aグループ
1 神戸 (勝点18 5勝3分 得点18失点7 得失点+11)↑
2 湯郷 (勝点16 5勝1分2敗 得点21失点12 得失点+9)↓
3 新潟 (勝点9 2勝3分3敗 得点6失点11 得失点-5)→
4 仙台 (勝点7 2勝1分5敗 得点10失点16 得失点-6)↑
5 伊賀 (勝点6 2勝6敗 得点8失点17 得失点-9)↓

Bグループ
1 日テレ (勝点22 7勝1分 得点22失点5 得失点+17)→
2 千葉 (勝点16 5勝1分2敗 得点16失点8 得失点+8)→
3 浦和 (勝点11 3勝2分3敗 得点13失点8 得失点+5)→
4 高槻 (勝点6 2勝6敗 得点6失点16 得失点-10)→
5 吉備国 (勝点3 1勝7敗 得点9失点29 得失点-20)→

第10節は、Aグループでは伊賀が、Bグループでは高槻がお休みでした。
Aグループでは神戸が湯郷と1位通過をかけて対戦。神戸が前半にとった3点を守りきり、順位を上げました。湯郷も粘りましたが、あと一歩及ばず。Aグループのもう1戦は、3位の新潟対5位の仙台。仙台が3-0と快勝し、順位を上げて、お休みだった伊賀を抜きました。
Bグループは、今節も順位の変動はありませんでしたが、日テレと浦和が引き分けています。日テレ、カップ戦で唯一勝利を逃したことになりました。浦和、頑張りましたね。もう1戦は、千葉が決勝トーナメント進出をかけて吉備国と対戦、引き分け以上で決定でしたが、5-2と大量得点をとって2位通過を決めています。
これで決勝トーナメント準決勝のカードは、第1試合が神戸対千葉、第2試合が日テレ対湯郷となりました。神戸対千葉のカードは、昨年の皇后杯決勝のリベンジの機会にも思えます。日テレ対湯郷は、リーグの前半戦ではスコアレスドローに終わっていますが、今回はどうなるでしょう。
各試合の記事に関しては、別ページに今週中に反映させる予定です。

2013.8.19
なでしこジャパンに関する記事を1本、コラムで出していただきました。目新しい視点ではありませんが、もう一度見つめ返すための厳しい意見が並んでいます。
【記事】栄光に陰差す危険な兆候 成熟したチームに厳しい現実 主力脅かす若手いずこ(産経ニュース・全3ページ)2013/08/18
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130818/scr13081807000003-n1.htm


2013.8.19
2013.8.17〜18のツイッターから(記念に拾います)
*体調が万全じゃないですが、とにかく新幹線に乗ってお弁当は食べました。ずいぶん前に笑。無事にノエスタ着けますように。 twitpic.com/d8rb22
*なでしこリーグカップ2013第10節対神戸戦を観戦に来ました。 (@ ノエビアスタジアム神戸 w/ 5 others) [pic]: 4sq.com/1eRk38g
*ベル GK福元 DF津波古 宮ア 安田 加戸 MF中野 高橋 宮間 横山 FW有町 松岡
*失点 得点者 チ・ソヨン
*失点 得点者 チ・ソヨン PK
*失点 得点者 川澄 ベル頑張れ!
*有町ゴール! 宮間選手のドリブルとキープからラストパス
*1-3で前半終了です
*宮間ゴール! PK、相手DFレッドで退場
*津波古アウト、水島イン
*横山アウト、中川イン
*2-3で試合終了です
*今頃、本当に悔しくなってきて眠れない。

2013.8.16
ベル関連で! 明日、8月17日に行われるなでしこリーグカップ2013第10節、対神戸戦に向けての記事が出ました。リーグ公式のトップページの写真には、中野さんの姿も。神戸では澤穂希選手と近賀ゆかり選手が、先発で戻ってくる可能性があるそうです。日刊スポーツ。本当に、大一番ですね。
【記事】湯郷ベル、1位通過懸け大一番 17日に神戸戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/08/15
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/08/15/20130815203436.html


2013.8.16
昨年、初めての試みとして行われた「国際女子サッカークラブ選手権」、略して「mobcast cup」(今年も同じスポンサーがついてくださいましたね)、今年も第2回として、無事に開催が決定しました。この件、日本経済新聞・共同時事日刊スポーツでも。今年は南米からの出場もありそうですね。だんだん本格的に「国際」的になってきました。カップ戦の優勝チームが最初にアジア出場枠(今の時点で可能性が高いのはオーストラリアでしょうか)と当たる会場は、なんと岡山のkankoスタジアム。ベルに出てほしい〜!!!
【記事】mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013 開催のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/15
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=287


2013.8.16
世界の女子サッカーで3つ。
1本目は少し前の記事ですが、ベトナムから。ベトナムは先日発表されたFIFAランキングで、28位。タイ(31位)を抜いて、東南アジアトップに立ったそうです。
【記事】サッカー女子ベトナム代表、FIFAランクで東南アジアトップ(VIETJOベトナムニュース)2013/08/10
http://www.viet-jo.com/news/sport/130808125301.html

2本目は、女子サッカーそのものじゃないんですが、イランのサッカー好きの女性たちが、男子のイラン代表がドイツW杯の出場を賭けて戦う一戦を観ようとあれこれ画策した、という内容の映画が横浜で上映されます。1日だけの無料上映です。
【記事】【8/30無料】映画「オフサイド・ガールズ」 @横浜(カナロコ)2013/08/15
http://bazaar.kanaloco.jp/event/103222/

3本目は、中国。東アジアカップの結果を受けて、中国の女子サッカー事情を記した記事です。厳しい内容ですね。
【記事】中国女子サッカー 月給わずか800元(サンケイビズ)2013/08/16
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130816/mcb1308160500005-n1.htm


2013.8.15
ベル関連で! 今日は2つとも、宮間あや選手と福元美穂選手に関する記事です。1つは、岡山市で開かれたサッカースクールにお二人がサプライズゲストで登場したというもの。2つめは、お二人がキリンビールの岡山工場で、一日工場長・支社長になったというもの。「キリンビール側が『県内で頑張っている団体とコラボしたい』と提案して実現した」そうです。動画付き。
【記事】湯郷ベル サッカースクール(岡山県)(西日本放送・NNNニュース)2013/08/13
http://news24.jp/nnn/news8793856.html

【記事】宮間・福元選手、一日工場長・支社長に 岡山(朝日新聞)2013/08/14
http://www.asahi.com/sports/articles/OSK201308130220.html


2013.8.15
12日にご紹介した静岡の少年少女草サッカー大会。主催の一つに朝日新聞が入っているからか、女子の開幕を知らせるものや、地域の記事で、勝ち上がったチームなどを知らせるものが出てきました。地域のものは、静岡北海道が拾えました。優勝は、NGU名古屋FCレディース。2年連続3度目の優勝を果たしたそうです。NGU名古屋FCレディースって、昨年末にチャレンジへの入れ替え戦に臨んだり、U-22のユース大会にも出ていたチームですよね。昨年の8月に正式になでしこリーグを目指して発足したチームですが(そのときの記事はこちら)、母体は名古屋FCレディースとして以前からあったようなので、今回出場したのは、その下部組織ですかね。再掲になりますが、大会の公式はこちら
【記事】続く熱戦、女子も開幕 全国少年少女草サッカー 静岡(朝日新聞)2013/08/13
http://www.asahi.com/sports/articles/TKY201308120434.html

【記事】女子は名古屋FCがV2 少年少女草サッカー(朝日新聞)2013/08/14
http://www.asahi.com/sports/update/0814/TKY201308140205.html


2013.8.15
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームについて、少しですが。
【狭山】
オフィシャルソングが決まったというお知らせ。記事中に動画のアドレスもあって、後半で曲の一部を聴くことができます。
【記事】オフィシャルソング決定について(狭山公式)2013/08/06
http://info.as-elfen.or.jp/?eid=75
【世田谷】
対鹿児島戦のレポを東京偉蹴が出してくださっています。
【記事】#142 8/10 チャレンジリーグ 第17節 スフィーダ世田谷FC vs ジュ ブリーレ鹿児島(東京偉蹴・全3ページ)2013/08/10
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/08/10/24284
【福岡】
またセミナーのお知らせ出ていました。今回はテーピング講習会。可動域の高いところが多いでしょうから、巻き方とか難しそうですよね。
【記事】◆テーピング講習会(足部編)(福岡公式)2013/08/12
http://www.anclas.jp/seminar/seminar.html
【静岡・福島・清水】
【記事】女子サッカーチャレンジL(11日)(静岡新聞)2013/08/12
http://www.at-s.com/sports/detail/744823146.html
【長野】
試合に関する記事を載せてくださっているブログです。公式に近い感じですが、どうやら違うみたいです。個人でここまでできるのはすごいですね。ベルに関しては、Yummyさんの「BELLE PRIDE」も負けてませんけどね!!
【記事】【PCL第17節】浦崎の佐久陸初ゴールもなでしこジャパン大野擁する狭山に屈す(パルセイロねっと)2013/08/10
http://blog.livedoor.jp/parceironet/archives/30525483.html

2013.8.14
なでしこリーグカップ戦決勝とオールスターを行う広島ですが、日本女子サッカーリーグのトップパートナーのプレナスが、応援企画を立ててくださったそうです。プレナスが経営する「ほっともっと」の広島県内の25店舗で、8月19日(月)から、対象商品を購入するごとにスピードくじが引けて、オリジナル観戦グッズが当たるんだそうです。名付けて、『ほっともっとなでしこ応援キャンペーン』! ああ、期間が8月31日(土)までだから、私、貢献できない〜、一瞬、広島入ったら、お好み焼きよりもお弁当かと思ったのに(T_T)(無理言うな) 近隣の皆さま、当たったらご紹介ください♪
【記事】広島地区限定 『ほっともっと』 なでしこ応援キャンペーン実施のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/12
http://nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=283

それと、今週末17日に行われるなでしこリーグカップの第10節のベル対神戸の試合の中継ですが、9月1日に「テレ朝チャンネル2」にて、朝の7:45〜9:30に録画が流れるようです。 この日には、このチャンネルでカップ戦の準決勝の2試合の録画放送と、さらに13:40〜15:50に、なでしこリーグオールスター2013が生中継されます。テレ朝チャンネル2の9月1日の番組表をくっつけておきますね。今、キャンペーン中で、定価の月額630円が2013年9月30日まで月額315円で観られるそうですよ〜。
【表】テレ朝チャンネル2(スカパー!1カ月番組情報の検索結果)
http://bangumi.skyperfectv.co.jp/e2/channel:3299/date:130901/


2013.8.14
なでしこリーグカップ第9節の記事を集めました。ちょっと少ないかな・・・。また決勝トーナメントあたりから盛り上がってくれるといいですが。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/cup2013.html#yosen8_10

2013.8.14
2014年のコスタリカで開催されるU-17W杯を目指すU-16女子、8月20日〜24日に新潟でトレーニングキャンプを行うそうですが、そのメンバーが発表になりました。監督は引き続き、高倉麻子さんです。2つのおそらく地元チームとの練習試合が決まっています。この件、ゲキサカからも。
【記事】U-16日本女子代表候補トレーニングキャンプ(8/20〜24@新潟)メンバー(日本サッカー協会)2013/08/13
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/423.html


2013.8.14
女子サッカー関連、宮城県で(ざっくり)2本。
1本目は、宮城の白石特産の「うーめん」なるものをPRするために開いちゃったという女子サッカー大会第1回「白石ウーメンズ杯」。インターハイで優勝したばかりの村田女子も参加したみたいです。うーめん。温麺と書くことと名前を聞いたことくらいしかありませんでした。頼るwiki。まぁお素麺の一種なんですね。はっきり宮城・白石の特産品って書いてあります。記事にありますが、東京では本当にどこで手に入るんですかね。ネットでオーダーとかできるのかな。
【記事】うーめんPRにカップ戦 宮城・白石で女子サッカー大会(朝日新聞)2013/08/13
http://www.asahi.com/area/miyagi/articles/TKY201308120307.html

もう1本は、J1の仙台の話題なんですが、ネットを通じた資金収集システム「GREENFUNDING」で募金を募って、目標額500万円に達した場合、被災地の子どもたちを試合に招待する、という企画が8月23日から始まるそうです。招待する試合の一つに、なでしこリーグの第17節の仙台ホームのユアテックスタジアムでの仙台×日テレ戦が入っています。クラウドファンディング、定着しつつあるんですかね。以前にアンジュヴィオレ広島が同じようなシステムを使って、チームのHPを作る費用を募ったりしていましたが(当時の該当ページはこちら。見事、目標額達成しましたね)、今回も達成したいですね〜♪
【記事】【仙台】募金で被災児童招待を企画(スポーツ報知)2013/08/12
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20130812-OHT1T00185.htm


2013.8.13
ベル関連で! 公式から、HP一部リニューアルのお知らせ。Q&Aがトップページの項目に入りましたね。また、トップページの切り替わる方の写真、中野さんの背中が見えているやつは、先日の新潟戦でのヘディングゴールのシーンじゃないかしら(嬉)。公式ブログも、更新されましたね! 選手全員によるBBQだって。いいなぁ。美味しそう、楽しそう。
【記事】ホームページ一部リニューアル(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/12
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=327&stat=0

【記事】夏の思い出(岡山湯郷Belle公式ブログ)2013/08/12
http://www.clubohk.tv/blog/belle000/diary/1376269000406/


2013.8.13
U-19、アメリカ遠征にて、2度目のアメリカ代表との試合があり、3-0で勝利したそうです。JFAの試合結果記事に、吉田弘監督、道上彩花選手、中里優選手、白木星選手、小島美玖選手のコメントが載っています。それぞれに細密な課題を持って取り組んでいるみたいですね。前回とは異なったメンバーでの試合、ゲームキャプテンは道上選手だったようです。また、第1戦に関して、11日に、おそらくアメリカの代表公式チャンネルだと思いますが、YouTubeにハイライト動画がアップされました。なでしこジャパン公式ブログでも、少し情報が遅れていて第1戦後の様子ですが、報告第3弾が出ています。こちらゲキサカからもJFAの記事を下敷きに第2戦に関する記事が出ました。
【記事】U-19日本女子代表、U-20アメリカ女子代表との第2戦にも勝利をおさめる(日本サッカー協会)2013/08/12
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/418.html

【動画】U-20 WNT vs. Japan: Highlights - Aug. 8, 2013(YouTube・U.S. Soccer)2013/08/11
http://www.youtube.com/watch?v=xR4IHK7XGaY


2013.8.13
火曜日ですので、海外選手について・・・と思ったんですが、ほとんどご報告できるものがなく(T_T)
大儀見優季選手に関して、イングランドのスーパーリーグで11日にフル出場、アウェーで0-2で敗れている件が、時事から。超短信ですが(T_T)
同じく、大儀見優季選手がオフィシャルHPを開始したことがツイッターで流れていました。基本、英語です。こちら

2013.8.12
U-19、アメリカ遠征中です。アメリカ代表との試合結果が1つ出てきました。3-2で勝利しています。吉田弘監督、猶本光選手、田中美南選手、乗松瑠華選手、上野紗稀選手のコメントが掲載されています。セットプレーからの2失点に関する反省の言葉が。
【記事】U-19日本女子代表、U-20アメリカ女子代表との親善試合を行う(日本サッカー協会)2013/08/10
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/415.html


2013.8.12
ブルガリアで開催されていたデフリンピックに関して、ずっとサッカーキングで記事を書いてくださっていた映画監督の中村和彦さんが、男女合わせた総括をされています。女子に関しては特に厳しい意見が並んでいますが、「本当にサッカーで世界を目指す選手たちに安易なねぎらいの言葉は必用ないだろう。サッカーをサッカーとしてきちんと見ること、そのことが彼ら(彼女ら)をリスペクトしていることにつながる、そう信じている。」「『お疲れ様』『頑張ったね』といった心からのねぎらいの言葉は、家族や友人がかけてくれるだろう。」
【記事】デフリンピック閉幕、グループリーグで敗退した男女日本代表と世界の差とは(サッカーキング)2013/08/09
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20130809/128199.html


2013.8.12
佐々木則夫監督で2つの話題を。まず、8月6日〜9日に開催された佐々木監督プロデュースの合宿形式の小学生向けのプログラム『のりさん SUMMER CAMP IN 尾花沢』(詳しい紹介はサカイクのこちらの記事で)。途中報告が朝日新聞から。
【記事】山形の魅力知って なでしこ佐々木監督がサッカー合宿(朝日新聞)2013/08/08
http://www.asahi.com/area/yamagata/articles/TKY201308070463.html

また、7月14日に採り上げた、佐々木監督が広報担当に起用された「国土強靱化」の件、続報です(「国土強靱化」について調べてみた当時のブログ記事はこちら)。PRポスターができたんですね。同じ件、スポニチからも。
【記事】ノリさん、国土強靱化のPRポスターに(サンスポ・共同)2013/08/09
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130808/jpn13080817230004-n1.html


2013.8.12
◆プレナスなでしこリーグカップ2013 第9節

第9節は、8月10日に1試合、11日に3試合が行われました。結果の短信は以下の通りです。
【記事】INAC神戸が準決勝進出/なでしこL(サンスポ・共同)2013/08/11
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130811/dom13081120300002-n1.html

別バージョンでの短信が、読売新聞から。
ゲキサカの記事はまだ出ていません。

◆Aグループ
伊賀 2-1 仙台
新潟 0-0 神戸
◆Bグループ
千葉 0-1 日テレ
高槻 2-3 吉備国

【第9節終了後の順位表】
(グループごとに毎節1チームはお休みなので暫定です)
Aグループ
1 湯郷 (勝点16 5勝1分1敗 得点19失点9 得失点+10)→
2 神戸 (勝点15 4勝3分 得点15失点5 得失点+10)→
3 新潟 (勝点9 2勝3分2敗 得点6失点8 得失点-2)→
4 伊賀 (勝点6 2勝6敗 得点8失点17 得失点-9)↑
5 仙台 (勝点4 1勝1分5敗 得点7失点16 得失点-9)↓

Bグループ
1 日テレ (勝点21 7勝 得点21失点4 得失点+17)→
2 千葉 (勝点13 4勝1分2敗 得点11失点6 得失点+5)→
3 浦和 (勝点10 3勝1分3敗 得点12失点7 得失点+5)→
4 高槻 (勝点6 2勝6敗 得点6失点16 得失点-10)→
5 吉備国 (勝点3 1勝6敗 得点7失点24 得失点-17)→

第9節は、Aグループでは湯郷が、Bグループでは浦和がお休みでした。
Aグループでは神戸が新潟とスコアレスドローとなり、それぞれに勝ち点1を積み上げ、神戸が決勝トーナメント進出を決めました。湯郷が変わらず暫定1位です。また、5位の伊賀が4位だった仙台に逆転勝ち、順位を入れ替えました。
Bグループは、順位の変動はありませんでした。日テレが、U-19のアメリカ遠征があって主力が7人も抜けているにもかかわらず、全勝を守って1位通過を決めています。決勝トーナメントに進む最後の1チームは、最終戦までもつれる結果に。吉備国が、カップ戦初の勝ち点を3とりました。
両グループとも、下位チームも気持ちが切れてはいませんね!
各試合の記事に関しては、別ページに今週中に反映させる予定です。

2013.8.12
いろいろなサッカー大会3つ。今回は女子だけに限りません。
1つめは第27回全国少年少女草サッカー大会。小学生が対象で、女子のチームも32チーム参加するそうです。女子の部は12日から。大会公式HPはこちら。「全国どこからでも、どんなチームでも」「勝っても負けても最終日まで」など、交流試合が基本のようですね。余談ですが、この大会の協力企業である清水銀行が、大会に出場する、県内チームの選手と監督・コーチに、J1の清水×浦和戦のチケットを贈ったそうです。人数にして、74チームの選手1095人と、監督・コーチ370人の計1465人分とのこと。太っ腹。
【記事】男女288チーム集う 静岡、草サッカー大会10日開幕(朝日新聞)2013/08/10
http://www.asahi.com/area/shizuoka/articles/TKY201308090342.html

2つめは、復興支援として行われた女子サッカー大会、おおまぴょんカップ。長野県の大間市で8月10日・11日に開催されました。大町市では2年前から、原発事故の影響で練習がままならない福島県のチームを招いて、大会を開いているそうです。なんで「ぴょん」なんだろうって思ったら「おおまぴょん」が市のキャラクターの名前なんですって(笑)。この大会について、中日新聞でも記事が。
【記事】復興支援の女子サッカー大会、大町で開幕(信濃毎日新聞)2013/08/11
http://www.shinmai.co.jp/news/20130811/KT130810SJI090017000.php

3つめは、女子のことばかりに目が行っていたので、見逃してしまっていた第37回全日本少年サッカー大会(7月28日〜8月3日)の件。全国出場8981チームの頂点を極めたのは、茨城県代表の鹿島アントラーズジュニアでした。採り上げようと思ったのは、大会期間中に、サッカーにおけるリスペクトの大事さを考えるワークショップがあったと知ったので・・・。元日本代表の森島寛晃氏が講演を行ったそうで、別に森島氏のことよく知っているわけではありませんが、的確な人選と思わず思ってしまいました。コメントの中に女子のものもあったので、この大会はU-12ですが、女子も選手として参加できるんですね。大会の公式HPはこちら。静岡県で開催されていたんですが、1件目の大会もあったわけで、静岡は本当にサッカー王国なんですね。
【記事】全日本少年サッカー大会においてリスペクトワークショップを開催!約800名の子どもたちがそれぞれのリスペクト宣言を行いました!(日本サッカー協会)2013/08/09
http://www.jfa.or.jp/jfa/topics/2013/65.html


2013.8.10
ベル関連で! 1本目は、国体の岡山県メンバーに池ヶ谷夏美選手が選出されたという記事。昨年もそうでしたね。守護神として頑張ってきてください! 2本目は、最近なでしこコラムの記事を拾いそこねてきてますが、たまたま今日は更新当日に読めたので、クリップさせていただきます。今回の担当は酒井望選手です!
【記事】第68回国民体育大会中国ブロック大会 メンバー選出について(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/09
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=326&stat=0

【記事】毎日の癒し♪ text by No.15 酒井望(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/09
http://www.nadeshikoleague.jp/club/blog.php?team=8&season=2013&id=45


2013.8.10
1日遅れてしまいましたが、なでしこリーグ、試合前の各チームの様子、拾わせていただきます。
【神戸】
ファンクラブでは、観戦するとポイントがたまって、それと引き替えに特別なグッズがもらえたりするんですね。加算の手続き等、面倒そうだけどそこをやってしまえるのが人気のある(おそらくファンの会員数の多い)神戸なんでしょう。
【記事】8月17日(土)ホームゲームでのファンクラブイベントについて(神戸公式)2013/08/06
http://inac-kobe.com/news/578
【記事】8月17日(土)【あこがれの選手と一緒に写真を撮ろう】選手発表!!(神戸公式)2013/08/06
http://inac-kobe.com/news/579
【日テレ】
面白い企画出ました。メイン真ん中のいちばんいい席で、フリーアナウンサー/ジャーナリストの日々野真理さんと一緒に観戦。会場は味の素フィールド西が丘です。この件、日刊スポーツからも。2件目。この週末の試合は、U-19の遠征で田中美南選手はじめ7人もの主力選手が抜けているため、日テレにとっては試練の試合になりそうです。3件目は、7月7日にご紹介した、7月21日に行われた、ユニフォームスポンサー駒沢女子大学とともに開催した小学生女子を対象とした「駒沢女子大学サッカー教室」の模様。2010年から地域貢献を目的として行われているそうです。
【記事】【緊急企画】8/18(日)なでしこリーグカップの試合を日々野真理さんと一緒に見よう!(PeaTix)2013/08/09
http://beleza20130818.peatix.com/
【記事】日テレ岩清水1位突破誓う「油断はない」(日刊スポーツ)2013/08/07
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130807-1169766.html
【記事】日テレ・ベレーザ「2013シーズン第1回 駒沢女子大学サッカー教室」を開催しました(日テレ公式)2013/08/05
http://bit.ly/13ofyNA
【伊賀】
衣装シリーズ?(笑) 試合当日に浴衣姿でご来場の方は、観戦無料。伊賀流手裏剣投げの体験コーナーも出るそうです。手裏剣、伊賀に遠征したときに商店街の露店で投げさせてもらいましたが、壁に刺さると嬉しいですよ(笑)。2件目は、ベルもやっていたサークルKサンクスとのコラボで、懸賞付きお弁当の発売。パッケージにくノんちゃんあしらっているそうです。
【記事】8月10日(土) カップ戦第9節 vsベガルタ仙台L戦にて夏祭りイベント開催(伊賀公式)2013/08/05
http://www.igafc.jp/?p=5322
【記事】輝け!伊賀FCくノ一:サッカー 山口、阪口選手が応援商品PR コンビニで懸賞付き販売 /三重(毎日新聞)2013/08/07
http://mainichi.jp/area/mie/news/20130807ddlk24050280000c.html
【仙台】
1件目はトップチームのニュースなんですけれど、10日に、ベガッ太君が来るお店で2,000円以上お買い上げのお客様を対象に、ベガルタ仙台レディースホームゲームペアチケットが当たる抽選会を実施するそうなので載せておきます。2件目は佐々木繭選手がピックアップされている記事です。 
【記事】8/9(金)やまや白石北店にベガッ太が来店します(仙台公式)2013/08/07
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2013/08/post-900.html
【記事】女子スポーツ(河北ウィークリーせんだい・河北新報社)2013/08/08
http://www.kahoku.co.jp/weekly/sports/130808_1.html
【新潟】
選手考案のスタジアムグルメ、健在です。今回は冷製うどんみたい、美味しそう。2件目は、能仲太司監督のお仕事。なでしこジャパンのスタッフだった頃の経験を元に講演なさったようです。
【記事】8月11日(日)なでしこリーグカップ INAC神戸戦開催のご案内(新潟公式)2013/08/07
http://www.albirex.co.jp/news/ladies/39621
【記事】アルビL能仲監督が県警学校で講演(新潟日報)2013/08/07
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130807059554.html
【高槻】
1件目は試合の当日イベント情報で、また中学生以下にグングンソーセージのプレゼントとか、NMB48も来場とか(村瀬紗英、村上文香、木下百花のお三方だそうです)、プラチナ会員の選手とハイタッチとか、です。2件目は、朝日新聞の全国版に丸山桂里奈選手の記事が3日連続で出るというお知らせ。記事には8日からと書いてありますが、確認したところ9日に第1回が載っています。また、ネット内でも朝日新聞内のここで後からですが読めるみたいですね。
【記事】【8/11 吉備国大戦】 試合当日イベント情報(高槻公式)2013/08/08
http://bit.ly/15Vf1Ix
【記事】メディア掲載情報【丸山選手】(高槻公式)2013/08/09
http://bit.ly/15VfGcZ

2013.8.10
U-19、8月5日〜13日の日程で、アメリカ遠征に出かけています。なでしこジャパン公式ブログが、様子を知らせてくれています。先だって、怪我による選手の変更がありました。こちら
【記事】【U-19日本女子代表ブログ】アメリカ遠征活動レポート No.1(なでしこジャパン公式ブログ)2013/08/07
http://nadeshikojapan.jp/national_team/2012/u20w/blog/u-19_6.html

【記事】【U-19日本女子代表ブログ】アメリカ遠征活動レポート No.2(なでしこジャパン公式ブログ)2013/08/08
http://nadeshikojapan.jp/national_team/2012/u20w/blog/u-19_no2.html


2013.8.10
有料記事で恐縮なのですが、面白い視点で記事が出ていたので、ご紹介だけしておきます。内容は、ユニフォームの「袖」に関するもので、「体積の割に表面積が大きいうえに、体幹から離れて動くことが多い腕は、人間にとって非常に重要な『冷却装置』」としていて、男性よりも女性の方がその役割を重要なものなのではないかと記事では書いています。ただ、FIFAは袖無しを禁止しているのだとか。各国で(というか各メーカーで?)、様々な試みはあるようです。宮間あや選手も、代表では(おそらく特別仕様の)「短めの半袖」を着ているとのこと。そうでしたっけ?(確認の手間を省いてすみません) ルールも男女一緒のサッカーですが、身体のつくりに違いがあるのは確かなので、選手がより快適にサッカーができるユニフォームになるといいですよね。
【記事】サッカーにはなぜ女子用ウェアがないのか(みんな@サッカー・有料記事)2013/08/07
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10135&cat=9797&old=0&d=5115560


2013.8.8
【更新情報】なでしこリーグカップ2013、第8節に関する記事をまとめました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/cup2013.html

2013.8.8
ベル関連で2本! 1本目は、湯郷温泉女将の会に所属しているゆのごう美春閣の女将さんのブログにて、岡山湯郷Belleのバッジが発売になる旨のお知らせ。限定1000個ですって。湯郷温泉の各旅館で販売されているそうです。売上の一部が岡山湯郷Belleの活動資金にまわるとのこと。入手できるかなぁ。2本目は、ベルの胸スポンサー山田養蜂場さんのやっているテレビ東京での番組を観たので、ご紹介。1回に付き5分程度の短い番組です。でも、あのユニの胸に着いているのと々ロゴをテレビの画面で見たら、ちょっと感動してしまいました。どのくらいのエリアで流れているのかな。
【記事】★岡山湯郷Belleバッチ販売開始!(ブログ「ながやまいずみ☆あっ晴れBlog」)2013/08/05
http://ameblo.jp/hrsdizumi/entry-11586785022.html

【ページ】Beeミュージアム〜ミツバチのいる風景(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/bee/


2013.8.8
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームについて。
【常磐木】
7月28日に行われた第15節の対静岡戦のレポートです。
【記事】[チャレンジリーグ第15節]常盤木が今季初の逆転勝利、流れを引き寄せたポジションチェンジ(みんな@サッカー・有料記事)2013/08/02
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10128&cat=9797&old=0&d=3543910
【狭山】
第16節のヒロインインタビューの様子です。齋藤有里選手と、鈴木薫子選手。対戦相手はセレッソ大阪、9-0での勝利でした。
【動画】20130803(YouTube・elfenmovie)2013/08/04
http://www.youtube.com/watch?v=kKG-XrYdkz4
【ノジマステラ】
監督の菅野将晃氏のなでしこジャパンに関するコラム、出ていました。冬の時代を知っている方が持っておられる危機感は、思っているより深いのかもしれません。
【記事】なでしこジャパンは「冬の時代」を迎えるのか(ゲンダイネット)2013/08/04
http://gendai.net/articles/view/sports/143827
また、第16節で長野と当たって4-0で勝利していますが、その様子をレポしてくださっているブログがありましたので、クリップさせていただきます。両監督の試合中に選手にかける言葉がいいな。監督としての度量を感じます。ノジマステラはサポーターの方がかなり精力的に活動しているんですね。
【記事】ステラvs長野 両監督の采配の妙味と非公式の公式記録(ブログ「森雅史のFootball Is Alive」)2013/08/04
http://blog.livedoor.jp/mori_masafumi/archives/2079583.html
【世田谷】
第17節の試合終了後の粋な計らいについて、監督の川邊健一氏のブログから。花火、どどーんと観たいですね。行けるかなぁ(T_T)
【記事】[重要]第17節試合情報(川邊健一オフィシャルブログ)2013/08/06
http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11587349278.html
【福岡】
セミナーのお知らせ出ていたので。
【記事】サッカーの体力トレーニング、生理学から見たサッカー(福岡公式内・アンクラススポーツ振興セミナー案内)2013/08/02
http://www.anclas.jp/seminar/seminar.html
【福島】
プレナスチャレンジサッカーって初めて聞く表現ですけど、チャレンジリーグと別物みたい(笑)。
【記事】プレナスチャレンジサッカー(3日)(静岡新聞)2013/08/04
http://www.at-s.com/sports/detail/744820785.html
【長野】
上で採り上げたノジマステラと対戦した長野。先制点を奪われてから一気に気持ちが切れてしまったようです。
【記事】AC長野レディース 4失点、連勝5で止まる(信濃毎日新聞)2013/08/05
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/08/post-685.html

2013.8.8
世界の女子サッカーで1本。7月17日に採り上げた、今年から新設されるUEFA欧州女子年間最優秀選手賞の件(当時の記事はこちら)、女子の年間最優秀選手賞の最終候補3人が決まりました。ナディーネ・アンゲラー(オーストラリア、ブリスベン・ロア)、ロッタ・シェリン(フランス、オリンピック・リヨン)、レナ・ゴースリンク(ドイツ、ヴォルフスブルク)。3人の選手の所属を調べるだけで手間取ったほど無知ですが(T_T)、ニュースは追いかけたいと思います。記事へのリンクは短縮です。
【記事】女子の年間最優秀選手賞も最終候補が決まる(UEFA.com)2013/08/06
http://uefa.to/13MK1Vm


2013.8.8
高校総体(インターハイ)で、昨年から正式種目になった女子サッカー。7日に準決勝の試合が行われ、1回戦の日の雷雨による順延等のハプニングを乗り越えて、異例の2校の優勝校が決定しました! 兵庫の日ノ本学園と東京の村田女子です。
7日に、なでしこジャパンの公式ブログでインターハイの出場校全校がリストアップされています。こちら。またずっと以前(2012年2月5日)に一度採り上げたことのあるフリーペーパー「部活ライフ応援フリーマガジンfooties!」で、インターハイの女子サッカーの特集が出ていたのを今頃見つけました。ちょうど優勝した村田女子が注目校としてあがっています。村田女子と1回戦で当たったのは鹿児島の神村学園でしたが、村田女子にとっては昨冬の高校選手権のリベンジでもあったんですね。
【記事】 高校女子サッカーもインターハイが開幕!(部活ライフ応援フリーマガジンfooties!)2013/07/18
http://www.spo-mane.com/footies/pickup/feature/2013soutai_w.html

1回戦からの出場校について、いくつかそれぞれの地元からも記事が出ているのを見つけたので、クリップさせていただきます。まずインターハイの女子サッカーの会場となった佐賀県。佐賀からは神埼が出場していましたが、1回戦で敗れています。健闘をたたえる記事が、佐賀新聞その1佐賀新聞その2。その2には創部の頃のいきさつなども。北海道は大谷室蘭が出場、惜しくもPK戦で敗れています。雷雨のため、後半だけが順延になったんですね。室蘭民報。この雷雨の影響で、各校モチベーションの維持も大変だったでしょう。徳島の鳴門渦潮がPK戦の末に勝利して2回戦に進んだことも記事の一部に。読売新聞(追記:初出場だった山形西についてみんな@サッカーから有料記事が出ています。)
準決勝に進んだのは、日ノ本学園(兵庫)、大商学園(大阪)、村田女子(東京)、そしてベルの下部組織でもある作陽(岡山)でした。準々決勝では、昨年の優勝校でもある日ノ本学園が、昨年の準優勝校の常磐木と当たり、PK戦の末に勝利するという激闘もありました。この件を含む記事、時事からも。
【記事】[総体]女子準々決勝を日ノ本学園、大商学園、村田女子、作陽が突破(ゲキサカ)2013/08/07
http://web.gekisaka.jp/400371_123082_fl

そして優勝校の決まる準決勝では(雷雨で1回戦が順延となったため、決勝戦はなしに)、村田女子が大商学園をPK戦の末に下し、日ノ本学園が3-0で作陽を下して、両校が優勝となりました。日ノ本学園は第1回からの2連覇ということになりますね。試合結果が日刊スポーツから。ここまでのすべての試合結果は、繰り返し引きますが、JFA公式のこちら
早速、日ノ本学園の地元から、短信ですが記事が出ています。他に、サッカー女子の結果を含むものとして時事からも(追記:1本足します)。
【記事】全国高校総体 日ノ本が連覇 サッカー女子(神戸新聞)2013/08/07
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201308/0006228259.shtml

【記事】[高校総体]サッカー女子 日ノ本学園V(読売新聞)2013/08/08
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hyogo/news/20130807-OYT8T01461.htm

(追記:また、3位になった作陽の記事も出ていましたので、足します)
【記事】<全国高校総体>サッカー女子 作陽が3位(読売新聞)2013/08/08
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/20130807-OYT8T01306.htm

試合の動画が佐賀県開催競技情報配信サイトにてLIVE配信されていましたが、準々決勝の2試合と準決勝の2試合の分についてはまだ録画配信されています。
【記事】サッカー女子(佐賀県開催競技情報配信サイト)
http://2013soutai-sagamovie.jp/soccer/


2013.8.7
ベル関連で3本! まず、ベル公式から2本で、前売りチケットの販売場所が増えるとのお知らせ。ベルの主催試合の当日券売り場や事務局でも取り扱ってくださるようになるそうです。もう1本は、「よくある質問」という項目が出現しました。練習見学やファンレターの宛先も含めいろいろ、教えていただいています。問い合わせが多くなっているのかもしれないですね。
【記事】前売りチケット販売場所の追加(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/05
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=324&stat=0

【記事】Q&A・・・よくある質問(岡山湯郷Belle公式HP)2013/08/06
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=325&stat=0

最後に1本、福元美穂選手と宮間あや選手がトークショーに登場したという、献血の功労に関する表彰式の件で。選手のお二人は映っていませんが、動画も。
【記事】献血功労の33団体19人表彰 岡山でつどい(山陽新聞)2013/08/06
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013080622575089/


2013.8.7
◆プレナスなでしこリーグカップ2013 第8節

すみません、遅くなりました。第8節は、第7節のあと、代表の試合を挟んで、8月4日に行われました。結果の短信は以下の通りです。決勝トーナメントに進出するチームが決まりつつあります。
【記事】岡山湯郷、日テレが4強/なでしこL(サンスポ・共同)2013/08/04
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130804/dom13080420570001-n1.html

別バージョンでの短信は、読売新聞からも。
ゲキサカのカップ戦特集ページ、久々に更新されました。
【記事】[なでしこ杯]日テレと岡山湯郷が決勝T進出決める(ゲキサカ)2013/08/06
http://web.gekisaka.jp/400342_123071_fl

◆Aグループ
神戸 1-0 伊賀
湯郷 4-1 新潟
◆Bグループ
日テレ 5-1 高槻
浦和 1-1 千葉

【第8節終了後の順位表】
(グループごとに毎節1チームはお休みなので暫定です)
Aグループ
1 湯郷 (勝点16 5勝1分1敗 得点19失点9 得失点+10)→
2 神戸 (勝点14 4勝2分 得点15失点5 得失点+10)→
3 新潟 (勝点8 2勝2分2敗 得点6失点8 得失点-2)→
4 仙台 (勝点4 1勝1分4敗 得点6失点14 得失点-8)→
5 伊賀 (勝点3 1勝6敗 得点6失点16 得失点-10)→

Bグループ
1 日テレ (勝点18 6勝 得点20失点4 得失点+16)→
2 千葉 (勝点13 4勝1分1敗 得点11失点5 得失点+6)→
3 浦和 (勝点10 3勝1分3敗 得点12失点7 得失点+5)→
4 高槻 (勝点6 2勝5敗 得点4失点13 得失点-9)→
5 吉備国 (勝点0 6敗 得点4失点22 得失点-18)→


第8節は、Aグループでは仙台が、Bグループでは吉備国がお休みでした。順位は両グループとも変動ありませんでした。
Aグループでは湯郷が新潟に勝利、暫定1位でカップ戦初の決勝トーナメント進出を決めました。暫定2位の神戸も伊賀に1-0で辛勝、湯郷より1試合少ない状態で勝ち点3を積み上げています。3位の新潟にも次戦神戸戦で勝利すれば、まだ決勝トーナメント進出の可能性があるそうです。
Bグループでは、日テレが未だ全勝、こちらも決勝トーナメント進出を決めました。暫定2位の千葉と暫定3位の浦和が1-1で引き分けと、こちらも残りの1席をかけて、まだ攻防が続いています。
各試合の記事に関しては、別ページに今週中に反映させる予定です。

2013.8.7
世界の女子サッカーで3本。今回はいずれもアジアの国です。2本目の記事は、大住良之さんのコラムです。
【記事】立ち直れるのか、中国サッカー・チーム(中国網日本語版・全2ページ)2013/08/01
http://japanese.china.org.cn/life/2013-08/01/content_29595394.htm

【記事】[東アジアカップ]3位に終わるも、急成長の予感が漂う韓国(みんな@サッカー・有料記事)2013/08/01
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10130&cat=9797&old=0&d=2751652

【記事】北朝鮮がスポーツで国威発揚?(サーチナニュース)2013/08/06
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0806&f=national_0806_005.shtml


2013.8.7
女子サッカーの普及・育成で、嬉しい話題。JFAでは、女子サッカーの普及・育成事業を再編して、「未来のなでしこプロジェクト」と称してよりシステマチックな活動をしていくこととしたそうです。そのための第一パートナーに、日本を代表する電気機器メーカーのキャノンがついてくださいました! 「未来のなでしこプロジェクト」で展開される、まさに育成が弱いとされる年代の2つの事業で、特別協賛。この件は、サンスポ・共同時事でも記事になりました(追記:7日にも独自記事が出ました。日刊スポーツサンスポスポニチスポーツ報知)。
【記事】「未来のなでしこプロジェクト」の第一パートナーとしてキヤノン株式会社が「JFA地域ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会」と「JFAエリートプログラム 女子U-13 スターティングキャンプ」に特別協賛(日本サッカー協会)2013/08/06
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/74.html


2013.8.6
【更新情報】なでしこリーグカップ2013第8節、ホームでの対新潟戦、4-1で勝利しました! 雷雨のために1時間押してのキックオフ、試合が再び雷雨で一時中断することもありましたが、ベル、カップ戦初の決勝トーナメント進出を決めました!! 中野さんは先制点をCKからの流れでヘディングでゲット、2点目をポストを叩くシュートでアシストしています。左サイドの突破場面も何度もあり、会場を沸かせていました。会場限定ラジオでも中野さんのことにたくさん触れてくださっていて(ex.パンライン含む)、楽しかった〜♪ 今ある情報で、ベルページ、中野さんのDATAページ、更新しました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#cup_8
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/nakanosan_data.html#cup2013_8

2013.8.6
火曜日ですので、海外選手に関して。だいぶ古い記事もありますがご容赦。
今回は、1週間通して、イングランド・スーパーリーグのチェルシーに移籍した大儀見優季選手に関する記事が圧倒的でした。
まず、7月30日と31日に出た大儀見優季選手と、ドイツのホッフェンハイムの岩渕真奈選手が一緒に出国するところからスタート。日刊スポーツその1日刊スポーツその2スポーツ報知サンスポ
続いて、同じく31日にチェルシーでの活躍を期待する記事。日刊スポーツサンスポスポニチ、8月1日に大儀見選手の朝食と早朝練習について触れた東スポ
そしていよいよチェルシー入団。3日に出た会見の様子など。サンスポ・共同時事サッカーキングその1サッカーキングその2(フィッシュアンドチップスは個人的に私も好物♪)、東京新聞FNN
さらに早速4日には、試合にトップ下で(終盤は1トップでも)フル出場。得点こそなかったものの、堂々たる上々のデビューのようです。サンスポ・共同時事その1時事その2サッカーキングゲキサカゲキサカ写真集
最後に、ドイツのフランクフルトにいる安藤梢選手のインタビュー記事を。先日、東アジアカップでは代表では3年ぶりのゴール、まだまだ活躍できる選手であることを証明しましたね。NHKで始まったテレビ番組「ザ・データマン」でも、「0秒の貢献」と題して、安藤選手のオフザボールの動きの巧みさを評価していました。記事は、仕事を楽しむためのWebマガジン、B-plusより。全3ページで、安藤選手のステップアップとともに女子サッカーの未来に期待したくなります。

2013.8.6
高校総体(インターハイ)は、佐賀県にて1回戦が行われる予定でしたが、雷雨による試合中止があったため、大会日程を変更し、1回戦を5日に順延。準々決勝が6日になりました。最終日7日に準決勝を実施することになり、決勝は行われずに、準決勝の勝者が両校優勝となるそうです。この件、他にサンスポ・共同ゲキサカ。ベルの下部組織でもある岡山の作陽高校は、1回戦で藤枝順心にPK戦の末に勝利、2回戦(準々決勝)に進出しています。
【記事】平成25年度 全国高等学校総合体育大会 サッカー競技 女子
8月4日(日) 第1回戦以降の競技日程等の変更について(日本サッカー協会)2013/08/05
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/99.html


2013.8.6
女子サッカー関連のイベントで2本。
1本目は、夏フェスの一つ「a-nation」の1プログラムとして、芸能人女子フットサルチームの南葛シューターズ(松原渓さんが所属していることで女子サッカー界隈では有名?)が、女子小学生(4〜6年生)+女子中学生を対象としたフットサルクリニックを開催するそうです。場所は東京の国立代々木競技場フットサルコート。a-nation islandフットサルフィールド内とのことで、フットサルに関するイベントが他にも多分あるんでしょうね。
2本目は、JFAなどの主催で今年度から始まった女性限定のサッカーフェスティバル『JFA・キリン レディース/ガールズ サッカーフェスティバル』が3日に開催され、佐々木則夫監督が指導に訪れた件が記事になっています。午前・午後の合計2回で、コーチ陣を含め約800人が参加したそうです。けっこう大規模ですよね(追記で、JFAからも6日に記事が出ました。内容がよく紹介されています。こちら。フェスティバルは、まだまだ全国4カ所回ります)。
【記事】8月7日、南葛シューターズが女子小学生向けのフットサルクリニックを開催(サッカーキング)2013/08/04
http://www.soccer-king.jp/sk_blog/article/127330.html

【記事】ノリさん、女性限定のサッカー教室に「本当に嬉しい」(サッカーなう)2013/08/03
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/0803/185411/


2013.8.6
第18回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会(7月28日〜8月3日)は、藤枝順心サッカークラブジュニアユースブルーが初優勝しました。JFAアカデミー福島と藤枝順心サッカークラブジュニアユースブルーの対戦となった決勝戦。PK戦までもつれ込んでの結果でした。3位には川澄奈穂美選手や上尾野辺めぐみ選手を輩出している大和シルフィード1998が入っています(追記で、6日にみんな@サッカーから有料記事が出ました)。
【記事】藤枝順心サッカークラブジュニアユースブルーが大会初優勝! 全日本女子ユース(U15)サッカー選手権大会 presented by NIKE(日本サッカー協会)2013/08/04
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/98.html

【記事】[全日本女子ユース(U-15)選手権]藤枝順心SCジュニアユースブルーが初優勝!(ゲキサカ)2013/08/04
http://web.gekisaka.jp/400240_122986_fl

【記事】[全日本女子ユース(U15)]次々と接戦を制したミラクル、藤枝順心SCが2度目の出場で初の全国制覇(みんな@サッカー・有料記事)2013/08/06
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10133&cat=9797&old=0&d=2730801


2013.8.5
2013.8.4〜5のツイッターから(記念に拾います)
*うちの朝顔に励まされて出発。 twitpic.com/d6bwqu
*新幹線の中で、今日も崎陽軒のシュウマイ。 twitpic.com/d6cvk4
*試合開始を4時で調整中です。
(ぎゃー試合会場に入ったことをツイートするの忘れた〜!ちょっとこの時間帯しんどかったので(T_T))
*ベル GK福元 DF津波古 宮ア 安田 加戸 MF中野 高橋 宮間 横山 FW有町 松岡
*中野ゴール! CKからの流れでした
*松岡ゴール! 中野さんのアシスト♪
*宮間ゴール!3-0
*松岡ゴール!4-0
*横山アウト、中川イン
*失点 得点者 山崎(すみません間違い、佐伯選手だったそうです)
*数分の中断ののち試合再開。
*4-1で試合終了です。決勝トーナメント進出!
*朝から温泉。…昨日は試合も押しましたが、その後のイベントも押して、時間潰しを考える必要もなく、夜行バスに乗れず(笑)。紹介していただいたお宿に泊まりました。昨夜は一人で祝杯。いつもながら助けていただいた皆さんに感謝。twitpic.com/d6janr
*ついっぷる、間のツイートが読めなくなっちゃったけど、私だけ?
*プレゼントしていただいた今日の山陽新聞、中野さん会心の笑み!!
*お気に入りだった折り畳み傘、イベント会場に置いてきちゃった(T_T) 帰り、雨降ってなかったからなぁ。
*会長さんにダメもとで電話したら、その傘あったって!いつかまた手元に戻ってくるかも。嬉しい。

2013.8.3
ベル関連で3つの話題を。
1つめは8月4日のなでしこリーグカップ2013第8節対新潟戦に向けての山陽新聞の記事です。ベルはカップ戦、まだ決勝進出の経験がないんですね。今度こそ! 記事中には、中野さんの「勝って決める」という言葉の入ったコメントも。
【記事】ベル、初の決勝T進出を 4日、新潟戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/08/01 http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/08/01/20130801231004.html
2つめは、すでにご存知の方も多いかと思いますが、今週発売のサッカーマガジン、2013年8月13日(1470)号の「女子支局」の「撫子彩才」のコーナーは、宮間あや選手でした。タイトルは「はっきり見えた『のびしろ』」。課題をのびしろと解釈できるのは、サッカーを誰よりもいちばんのものと考え、楽しむ力があるからかなと思います。
3つめは、チケット発売のお知らせ。リーグ後半戦の最初の試合、第10節の対伊賀戦のチケットが、本日発売になります。リンクは、湯郷ベルのチケット発売状況が分かるベルのページにしてあります。
【ページ】岡山湯郷Belle(オカヤマユノゴウベル)/なでしこリーグ(チケットぴあ)
http://artist.pia.jp/pia/artists.do?artistsCd=73220059


2013.8.3
週末のリーグカップ戦を前に、各チームの様子を少し。
あ、最初に。カップ戦の次戦第8節、リーグ公式のテレビ番組紹介には入っていませんが、神戸対伊賀の試合をBSフジで生中継するようです(すでに録画予約可でした)。
【神戸】
神戸はチケットの売り方をいろいろ工夫しているようですね。また、ファン感の開催決定のニュースも。二十歳のお誕生日を迎えた田中陽子選手の記事もクリップしておきます。
【記事】「INAC神戸レオネッサ応援きっぷ」発売について(神戸公式)2013/07/31
http://inac-kobe.com/news/568
【記事】チケットセット販売について(神戸公式)2013/07/31
http://inac-kobe.com/news/569
【記事】2013INAC神戸レオネッサファン感謝祭開催決定!!!(神戸オフィシャルファンクラブ)2013/08/01
http://inac-fanclub.com/news/?news_id=135
【記事】二十歳になった田中陽子「出逢いがない」(サッカーなう)2013/07/30
http://soccernow.jp/nadeshiko/2013/0730/191519/
【日テレ】
日テレは、U-19のアメリカ遠征(8月5日〜13日)で7人も選手を出すんですね。11日のカップ戦第9節は日テレにとっては難しい戦いになりそうです。佐々木則夫監督への気遣いは、実際にベテランと若手選手を一緒に使っている寺谷監督だからこそ実感があるんでしょうね。
【記事】日テレ寺谷監督、なでしこ佐々木監督気遣う(日刊スポーツ)2013/08/02
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130802-1167116.html
【新潟】
新潟の試合前の記事が出るのは早かったです! 気合いの入っている様子が伝わりました。
【記事】予選突破へ、勝ち点3の上積みを なでしこ杯、4日にアウェーで岡山戦(新潟日報)2013/07/29
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/20130729057628.html
【浦和】
浦和には、エフエム浦和として、レッズの情報を含めて流しているエフエムがあるんですね。レッズ戦の実況放送も特番として流すことがあるよう。女子の情報は、どれくらい流してくれているんでしょうかね〜。第8節は千葉との対戦ですが、引き分け以上で決勝進出の望みが残るそうです。大一番ですね。
【ページ】REDS WAVE Website
http://redswave.com/main/
【伊賀】
ちょっと放送までに間に合いませんでしたが、地元テレビのニュース番組での出演があったようです。
【記事】メディア情報 CBCテレビ 夕方のニュース番組「イッポウ!」に出演(伊賀公式)2013/08/01
http://www.igafc.jp/?p=5278
【高槻】
高槻からは、メディアの掲載情報です。AKBの公式パンフレットだったり、朝日新聞の地元店舗の折り込みだったり、高槻市の広報番組だったりと、限定・ローカルですが、チームのことを知ってもらえるとよいですね。
【記事】メディア掲載情報【丸山選手】(高槻公式)2013/07/29
http://bit.ly/16M1nnq
【記事】メディア掲載情報【チーム】(高槻公式)2013/07/29
http://bit.ly/14nmhNZ
【記事】メディア出演情報【大野・ネット・浜田・佐藤選手】(高槻公式)2013/07/31
http://bit.ly/14nmn8f

2013.8.3
7月28日に大阪のJ-GREEN堺で開幕した全日本女子ユース(U-15)選手権大会、本日早くも3位決定戦と決勝戦が戦われます。3位決定戦は、常葉学園橘中学校女子サッカー部対大和シルフィード1998。決勝戦は、JFAアカデミー福島対藤枝順心サッカークラブジュニアユースブルー。U-15なので皆さん中学生ですが、学校名・クラブ名、私でも名前を聞くことのある強豪ばかりです。NIKEが大会スポンサーなんですね。決勝戦は録画放送ですが、テレビ放映があります! ここまでのトーナメント表はJFA公式のこちら
【記事】明日J-GREEN堺で決勝戦! 全日本女子ユース(U15)サッカー選手権大会 presented by NIKE(日本サッカー協会)2013/08/02
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/95.html


2013.8.3
女子サッカーのイベントで2つ。
1つは6月18日に採り上げた(当時のリーグ公式の記事はこちら)ゴルフとサッカーのコラボレーション企画「キッズスポーツフェスタ」が無事に開催されました。記事に書いてありますが、確かにゴルフは「個人スポーツ」で、サッカーは「集団スポーツ」なんですね。コラボにはいろいろとご苦労があったかもしれません。フェスタは続行するようなので、次はどんなコラボになるか、楽しみですね。
【記事】『第1回キッズスポーツフェスタ』 実施(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/31
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=275

もう1つは北陸・富山から。就学前の女子を対象にサッカースクールを催したそうです。この地域では、「就学前までは男女混合でプレーする機会があるが、小中学校に入る と女子は競技から遠ざかる傾向にある」んだそうです。今回が初回で、来年3月末までに毎月2回、計20回開催されるそうです。普及の一端になればよいですね。
【記事】「なでしこ」夢見て 魚津で女児サッカースクール(北國新聞)2013/08/01
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20130801205.htm


2013.8.3
東アジアカップの続報、出ています。
1つは、再びスポルティーバで早草紀子さんのコラム。なでしこジャパンのパスが繋がらなくなった理由が、いろいろな角度から検証されています。また、松原渓さんのコラムと、個人の方のコラムも1つ、クリップさせていただきます。
【記事】宮間あや「ごまかし発言」で見えた、なでしこの問題(スポルティーバ・全3ページ)2013/08/01
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/08/01/post_435/

【記事】東アジアカップで感じた「2つの壁」〜「進化の壁」と「アジアの壁」(Yahoo!×松原渓)2013/08/01
http://bylines.news.yahoo.co.jp/matsubarakei/20130801-00026850/

【記事】変化と成熟は両輪にしていくべき。なでしこジャパンは良さをできるだけ長く継続させようとするべき時期にある。(個人ブログ「FCKSA55」)2013/08/02
http://news.livedoor.com/article/detail/7918867/

7月31日にご紹介したアメリカのアビー・ワンバック選手の番組を観ました。アメリカで数年前に女子サッカーが忘れ去られようとしていた時期の映像には、人ごとではない厳しさを感じました。
今の日本の女子サッカーには、観る人を惹きつける面白い選手がたくさんいます。展開されているサッカーも、チームによって様々、日々前進していると思います。微力ながら女子サッカーのニュースを拾っていて、やはりその頂点に立つと言っていいなでしこジャパンは、注目度も圧倒的に高い。ぜひ、その技の集大成であってほしいと思います。チームのビジョンが再び一つになるまで、諦めずに焦らずに検討を繰り返して、でも、うまく頭を休めながら、どうぞ新しい空気を吸いながら、進めていってください。新たななでしこジャパンの姿が浮かび上がる日を待っています。
FIFAの最新ランキングでは、なでしこジャパンは変わらず3位だそうです(サッカーキングゲキサカサンスポ・共同、追記で時事)。
もう1つは優勝した北朝鮮に関するニュースです。金正恩第1書記が女子代表チームを訪問なさったようです。日刊スポーツ・共同と、AFP時事からも写真入りで。
【記事】女子サッカー代表を称賛=東アジア杯優勝で−金第1書記(時事ドットコム)2013/08/01
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013080100303


2013.8.1
ベル関連で!
次戦、美作ラサでのホームゲーム、カップ戦の第8節対新潟戦に向けて、動画が出ました。今回のインタビューは山口麻美選手です。マイペースな、おっとりした話し方はもはや個性ですね。
【動画】動画de湯郷Belle《2013.8.4 vsアルビレックス新潟レディース編》(晴れの国おかやまチャンネル)2013/07/30
http://www.youtube.com/watch?v=i7_bTdaLvMo


2013.8.1
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチーム、拾えたニュースをクリップさせていただきます。
【常磐木】
チャレンジリーグで首位に立った常磐木、インターハイの予選も戦っていました。その様子、みんな@サッカーにて。どんどんタフなチームになっていくようですね。
【記事】[インターハイ予選]全国制覇へ視界良好、ますます高まる常盤木の結束力(みんな@サッカー・有料記事)2013/07/28
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10125&cat=9797&old=0&d=97524868
【狭山】
2位につけている狭山。今季日テレ・ベレーザから移籍、10番を背負っている伊藤香菜子選手が、ブログを始めました。似合わなそうだけど、大丈夫か(笑)。
【記事】左足のおかげです(伊藤香菜子オフィシャルブログ)
http://www.diamondblog.jp/official/kanako_ito/
【世田谷】
JFAアカデミー福島に敗退して、首位から転落した3位の世田谷。試合は20日でしたが、少し遅れて、その試合の記事が出ていました。「高校生相手に負けるわけがないという驕りがどこかにあったのかもしれない。気づけばリーグ戦での黒星はすべて高校生相手のものですからね」という川邊健一監督の言葉が重く聞こえますね〜。
【記事】S世田谷、ホームでAC福島に4失点完敗 首位陥落(TOKYO FOOTBALL WOMAN’S)2013/07/26
http://women.tokyofootball.com/news/20130726.html
【福島】
6位に上がってきたJFAアカデミー福島(ac福島)。来年のU-17W杯に向けての、北川ひかる選手の記事が地元から出ていました。
【記事】女子サッカー 来年U−17W杯 北川選手「次の代表も」(中日新聞)2013/07/31
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2013073102100004.html
【長野】
本田美登里監督率いる長野。7位まで来ました。5連勝だそうです。
【記事】AC長野レディース 5連勝で7位に(信濃毎日新聞)2013/07/29
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/07/post-681.html
【静岡・清水】
【記事】女子サッカーチャレンジL(28日)(静岡新聞)2013/07/29
http://www.at-s.com/sports/detail/738181564.html
【鹿児島】
【記事】サッカー女子L ジュブリーレ惜敗、反撃あと一歩(南日本新聞)2013/07/29
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=50168

2013.8.1
デフリンピック、続報です。グループリーグ最終戦、3大会連続金メダルのアメリカとの対戦でした。準決勝進出のためには勝利が条件だった試合でしたが、0-7で敗れています。8月1日に5位6位決定戦があります。相手は、前回の銀メダルのドイツだそうです。全力を出して、悔いなく帰ってきてほしいです。
【記事】“ろう者サッカー女子日本代表”、3連覇中の王者アメリカに敗れてベスト4進出ならず(サッカーキング)2013/07/31
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20130731/126557.html


2013.7.31
【更新情報】遅くなりましたが、なでしこリーグカップ、第5節〜第7節までのまとめをしました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/cup2013.html

2013.7.31
世界の女子サッカーで1本。テレビ番組のご紹介です。チャンネルはJ SPORTSで、4つある各チャンネルでたくさん再放送されるもので、私自身まだ視聴できていないのですが、例えばスカパー!のパックで見られるチャンネルは3のみに限られているので、先にご紹介してしまいます。アメリカのワンバック選手のドキュメンタリーです!
【記事】ドキュメンタリー 〜The REAL〜 女子最強ストライカー アビー・ワンバック 〜ワールドカップ 金メダルへの想い〜(J SPORTS)
http://www.jsports.co.jp/program_guide/47771.html


2013.7.30
火曜日なのですが、海外選手の記事が拾えませんでした。唯一、フランスのオリンピック・リヨン公式ツイッターアカウントからの情報で、新加入の熊谷紗希選手は8月8日に合流予定だとのことです。ツイート内容はこちら

2013.7.30
ブルガリアで行われているデフリンピック、女子サッカー、第2戦のギリシャ戦で10-0で勝利したそうです。ギリシャは昨年結成されたばかりのチームで、ほとんど相手にならなかったようで、それを考えると日本は、いい出来ではなかったようですが・・・。まだグループリーグを突破するには、次のアメリカ戦での勝利が必要とのことで、アメリカは3大会連続金メダルの強豪だそうなので、厳しい条件下ですが、頑張ってほしいですね!
【記事】“ろう者サッカー女子日本代表”…ギリシャに大勝(サッカーキング)2013/07/29
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20130729/126113.html


2013.7.30
世界の女子サッカーで2つの話題。
1つめは、UEFA女子欧州選手権、決勝がドイツ対ノルウェー戦が行われ、ドイツが1-0で勝利、6連覇を達成したというニュース。WOWOWで放送があることくらいしか触れることができなかった欧州選手権ですが、決勝はさすがにこちらまでニュースが流れてきました。サンスポ・共同時事と、UEFA公式から。また、決勝戦に際して、同じUEFA公式から、2国の詳細な紹介記事があったので、それも埋め込んでおきます。ドイツはノルウェーのPKを二度もGKが止めるなど、劇的な展開でもあったようですね!
2つめは、終わったばかりの東アジアカップから。北朝鮮と韓国に関する話題です。東アジアカップの対韓国戦のエントリーでも少し触れましたが、北朝鮮が優勝した際に、韓国の選手も一緒に喜びを分かち合ったという微笑ましい光景が見られました。それに関して、サンスポ・共同中央日報。また少し前の記事ですが、南北融和を考える記者の記事をクリップしておきます、朝鮮新報。今大会では持ち込みが禁止されたとのことですが、南北の統一旗というものが存在するんですね。韓国の勝利に関して、続報で朝鮮日報

2013.7.30
なでしこジャパン、東アジアカップの続報等、出ていますのでまたクリップさせていただきます。
まず、コラム。フットボールチャンネルから馬見新拓郎さん。J SPORTSから後藤健生さん。後藤さんは、内部からは批判的なことが書きにくいのではと仰っていますが、早草紀子さんをはじめ、昨日採り上げたコラムは十分パンチ力のある記事だったと私は思います(追記:Numberの河崎三行さんも30日にコラム出されました。さらに追記で、みんな@サッカーにて、大住良之さんが有料記事で東アジアカップについて2本コラム出されていました。その1その2)。
【記事】なでしこジャパンはなぜ韓国に敗れたのか?(フットボールチャンネル・全4ページ)2013/07/29
http://www.footballchannel.jp/2013/07/29/post7775/

【記事】自分たちの良さを捨ててしまった女子代表。どこへ行く、なでしこジャパン(J SPORTS)2013/07/29
http://www.jsports.co.jp/press/article/N2013072901153902.html

【記事】「縦へ速く」か「ポゼッション」か。なでしこが見失った、立ち返る場所。(Number・全2ページ)2013/07/30
http://number.bunshun.jp/articles/-/596708

続報を挙げておきます。東京新聞中日新聞毎日新聞東スポその1東スポその2
スポニチから、選手のコメントが2本ほど出ています。川澄奈穂美選手岩清水梓選手。川澄選手の仰っている「もうあのときの日本じゃない」というのは、あらゆる意味で本当だと思いました。そうだ、チ・ソヨン選手の日本に対する苦言が取り沙汰されているのを見かけましたが、肝心の本文が伝聞状態でしか把握できなかったのと、以前も同様の内容の記事が流れていたことがあったので、またかという感じで採り上げませんでした。川澄選手のブログによると、そんな可能性はあり得ないということで一件落着(追記:30日に出た記事を一応拾っておきます。ソヨン選手が心を痛めておられるご様子・・・大丈夫、大丈夫。サッカーなうデイリースポーツ)。
最後に、なでしこジャパンの次の選考に関して、佐々木則夫監督のコメントなどとともに記事になっています。10月に行われるU-23で臨む東アジア競技会では、佐々木則夫監督が就任する可能性が高いようです。そこから人材を発掘しようという心づもりらしい。ユニバーシアードに出場していた中にもいい選手はいますからね! 日刊スポーツスポニチデイリースポーツ
追記で。帰国に際して、こんな記事も出ました。出迎えが少なかったのは本当だと思いますが、こんなことにめげるなでしこジャパンの皆さんじゃないと思います。
東アジアカップの、男女合わせた大会総括のコラムが出ていました。
【記事】総括 : EAFF東アジアカップ2013・EAFF女子東アジアカップ2013(EAFF公式)2013/07/29
http://www.eaff.com/j/competitions/eafc2013/column/13.html


2013.7.29
なでしこジャパン、東アジアカップ第3戦、対韓国戦、試合前の記事をまず、こちらで拾わせていただきます。中日新聞
佐々木則夫監督のコメントからは、JFA公式スポーツ報知サンスポ産経ニュース
先発が予想される岩渕真奈選手について、日刊スポーツサンスポ。丸山桂里奈選手について、スポニチ
対戦相手の韓国に関しての詳しいデータは、いつもながらうらじょさんにお世話になります。
直前の試合で、北朝鮮が中国に1-0で勝利し、これでなでしこジャパンは3連覇のためには韓国戦での勝利が必須となりました。サッカーキング日刊スポーツスポーツナビ中央日報

2013.7.29
なでしこジャパン、東アジアカップ2013、対韓国戦に1-2で敗れ、2位で終了。3連覇はなりませんでした。
JFAから大会公式。今回は公式記録へのリンクがないですね。佐々木則夫監督のコメント入りのいつもの試合結果はこちら
【記事】EAFF女子東アジアカップ2013 決勝大会(日本サッカー協会)2013/07/27
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/nadeshiko/2013east_asian_cup_w/match_page/m6.html

テキスト速報は、いつものスポーツナビをリンクに挙げさせていただきます。他に、日刊スポーツ、各々かなり短信ですが、産経ニュース(予告12345678
【記事】なでしこ、韓国に敗れ3連覇逃す(スポーツナビ)2013/07/27
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130727_01

試合の詳報は、ゲキサカとサッカーキングから。
【記事】なでしこ、韓国に敗れ3連覇ならず…INAC所属チ・ソヨンの2発に沈む(ゲキサカ)2013/07/27
http://web.gekisaka.jp/399588_122539_fl

【記事】なでしこ、韓国に競り負けて東アジア杯3連覇逃す…北朝鮮が初優勝(サッカーキング)2013/07/27
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130727/125807.html

その他、試合に関して、日本経済新聞・共同時事その1時事その2時事その3、スポーツナビ(前半後半)、Goal.comスポーツ報知産経ニュースサンスポデイリースポーツスポニチNHKFNN日刊スポーツ毎日新聞その1毎日新聞その2朝日新聞読売新聞ISMロイター
次に、試合後の監督や選手のコメントを。
佐々木則夫監督については、試合後の囲み取材を記事にしてくれたスポーツナビサッカーキング日刊スポーツスポニチ
主将の宮間あや選手、1本だけ、リンク挙げます。ゲキサカの矢内由美子さんの記事です(もう1本出ている矢内さんのコラムとかなりだぶっていますが)。宮間選手からの厳しい意見。その他、ゲキサカサッカーキングスポーツナビ時事日刊スポーツサンスポスポニチGoal.com
【記事】チ・ソヨンのFK弾に宮間「屈辱以外の何ものでもない」(ゲキサカ)2013/07/27
http://web.gekisaka.jp/399604_122554_fl

2失点目を悔やむ岩清水梓選手、サンスポ・共同スポーツナビスポニチ
この日は先発だった岩渕真奈選手、サンスポ・共同時事
この日、貴重な1得点を挙げた大儀見優季選手について、サンスポ・共同スポニチ
中国戦で代表初ゴールを挙げた中島依美選手について、スポニチ
日本サッカー協会の大仁会長が苦言を呈する場面も。サンスポ・共同サンスポ
この日、INACは韓国での合宿中で、チームで観戦に来ていたようです。澤穂希選手らの様子、サンスポスポニチスポーツ報知
コラムが出ています。署名入りの提言を含む記事から選んで、ここに持ってきています。ゲキサカで矢内由美子さん、サンスポで川上直子さん、産経ニュースで奥村信哉さん。
【記事】シュート数は15-4と圧倒もスコアは1-2…佐々木監督「韓国に運があって日本に運がなかった」(ゲキサカ)2013/07/28
http://web.gekisaka.jp/399601_122553_fl

【記事】【川上直子の女子力】後半メンバーで戦っていれば勝てた(サンスポ)2013/07/28
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130728/jpn13072805000001-n1.html

【記事】選手層に難、3連覇逃す 主力脅かす存在現れず「チームになりきれなかった」(産経ニュース)2013/07/28
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130728/scr13072800130000-n1.htm

そして、大会を総括するコラムも。スポーツナビで砂坂美紀さん。スポルティーバで早草紀子さん。
【記事】3連覇逃し、変化が求められるなでしこ トライ&エラーの先に見えたものとは(スポーツナビ・全2ページ)2013/07/28
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201307280003-spnavi

【記事】東アジア3連覇を逃したなでしこが、今、戻るべき原点(スポルティーバ・全3ページ)2013/07/28
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/07/28/post_431/

その他、分析を含む記事で、日刊スポーツ、スポニチ、スポーツ報知、挙げておきます。
【記事】DF崩壊近賀、鮫島の穴痛い/東アジア杯(日刊スポーツ)2013/07/28
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20130728-1164231.html

【記事】なでしこ 東アジア杯3連覇ならず…残った3つの課題(スポニチ)2013/07/28
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/07/28/kiji/K20130728006307960.html

【記事】【なでしこ】宮間、涙「本当にダメ」韓国に敗れ3連覇ならず(スポーツ報知)2013/07/28
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20130728-OHT1T00059.htm

写真集も出ています。なでしこジャパン公式と、ゲキサカは日本について(その1その2その3その4その5)と、韓国について(その1)。
この試合で勝利した韓国に関して。2得点したチ・ソヨン選手は直接FKの1点目も含め、強かったです。サンスポ・共同日刊スポーツ中央日報聯合ニュースinnolife
なお、優勝した北朝鮮ですが、対中国戦では審判に不服も。サンスポ・共同。その他、スポニチ・共同。北朝鮮のウイニングランには、韓国の選手も一緒に走っていたそうですね。宮間あや選手がお一人で応援団に挨拶にいらしたことも聞きました。
ちなみに中国からは、「アジアの覇者は変わらない」との見解も。サーチナニュース
そして、なでしこジャパン、帰国しています。日刊スポーツデイリースポーツ
最後に、早くも、なでしこジャパンの次戦、ナイジェリア戦に関するデータが、サンスポから。
ふぅ。さすがに記事、多かったですね。網羅はしきれていないと思いますが、記事の出所や数も含め、今後のためになったらという思いで、今日もやってみました。
改めて思いましたが、なでしこの戦いは、ずっと続いていくんですよね。
スポーツ選手の宿命に違いないのですが、どれだけ自分の身体を楽しませる方向で進んでいけるかも、大事なのかな、と端からは思います。どんなふうに戦いたいのかも含めて、また、なでしこジャパンが明るさを取り戻して、なでしこらしいサッカーを見せてくれる日を、楽しみにしています。

2013.7.28
【放談たまには】今患っている病気がひどくなる前、もう10年以上前ですが、一緒に暮らしていた人のお母さまにお目にかかる機会がありました(正確に言うと、会いに来てくださいました)。その人とは、数年のブランクを経て、今また近い場所でそれぞれに人生を歩んでおり、私の経過を見守ってもらっています。そのこともお母さまはご存知で、「過去に何があったかじゃないのよ。今が大事なの。今を大事にしなさい」と仰っていただきました。その人との紆余曲折しまくっているおつきあいを、広く暖かい目で見守ってくださっているのだと分かって、思わず泣いてしまいました。今、何を大事にするか。したいのか。自問自答しました。その一つが、中野さんから繋がっている女子サッカーです。中野さんの代表サイン入りユニをいただいた方から、昔の、ベルにまつわる貴重な映像をいただき、拝見しました。画面を時折横切る、何年も前の中野さん。ずっと、ベルで、こうしてサッカーを続けてきたんだなと改めて思いました。私は中野さんの、本当にほんの最近のことしか知らないんだということも思いました。昨日、なでしこジャパンは東アジアカップでの3連覇を逃しました。それでも。今日もいくつか採り上げましたが、様々なカテゴリーで戦われている女子サッカー。その流れを、過去から受け継ぎ、未来へ開けるように、これからも無理せず、自分にできることで、中野さんを通して応援していきたいと思います。

2013.7.28
ブルガリアで開催されている第22回ソフィアデフリンピック。男子に続いて、女子のグループリーグも始まっています。勝ち点の見込まれていた初戦ポーランド戦を落としてしまったそうです。記事に試合詳細が書いてあります。筆者は、大会の予告(7月23日に採り上げました。記事はこちら)も書いてくださった映画『アイ・コンタクト』の監督・中村和彦氏です。
もう1本、以前にも朝日新聞で採り上げられていたデフリンピック代表に選ばれている高校生の宮田夏実選手が再び、採り上げられた記事を。まだ出場機会はないようですが、経験値を蓄えてきてほしいですね〜!
【記事】“ろう者サッカー女子日本代表”男子に続き開幕…4年前からは飛躍的な成長を遂げたが(サッカーキング)2013/07/27
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20130727/125818.html

【記事】デフリンピック:「1点でも多く得点を」 女子サッカー代表・宮田さん、活躍誓う 伊丹在住の高1、世界へ臨む /兵庫(毎日新聞)2013/07/24
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20130724ddlk28050291000c.html


2013.7.28
第18回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会が、本日7月28日(日)〜8月3日(日)まで開催されます。公式のトーナメント表が出ているのでクリップ(公式ページでは28日が土曜日になっているけど、日にちの方が合っているようです)。ページにも書いてありますが、なんと決勝戦は地上波、TBSにて録画放送! その公式ページはこちら
また、数日前ですが、出場選手を採り上げた記事が九州発で出ているので、こちらもクリップさせていただきますね。中津フットボールクラブPOMATOの選手3人です。
【記事】第18回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/0803joshi_youth_u-15/index.html

【記事】女子ユースサッカー全国へ 福岡の3選手、決意語る(朝日新聞)2013/07/23
http://www.asahi.com/sports/articles/SEB201307220061.html


2013.7.28
あ。エントリー忘れてました〜。
「なでしこトトカルチョ2013」。
こんなところからサッカーくじ来ましたか。
予想内容は、「プレナスなでしこリーグカップ2013」決勝に進出する2チームの予想と、それぞれのチームのスコア予想」。これはベルを入れて投函するしかない!? ハガキのみでの受付みたいですね。期間は8月1日〜8月24日です。
プレゼントが結構豪華です。
【記事】「なでしこトトカルチョ2013」実施のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/25
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=273


2013.7.27
なでしこジャパン、東アジアカップ第3戦対韓国戦を20:00キックオフで戦います。
先に、対北朝鮮戦のコラム、1つ拾い逃していたので、ここで。馬見新拓郎さん。岩清水梓選手の功労を挙げていらっしゃいます。
【記事】北朝鮮と引き分けたなでしこ。無失点を実現させた高い“修正力”に迫る(フットボールチャンネル・全2ページ)2013/07/26
http://www.footballchannel.jp/2013/07/26/post6706/

昨日は、男女とも韓国戦に備えて、調整に入っています。サンスポ・共同時事産経ニュース毎日新聞
佐々木則夫監督は、精神性重視で行くおつもりのようです。ここまで来たら、こっちは中1日だし、もうそれしかないか!という気もします。サンスポ・共同時事産経ニュースこんな記事も出ていますが、「全員で戦って3連覇したい」と佐々木監督、日刊スポーツ
公式からも、記事が。なでしこジャパン公式ブログと、JFA TVから岩渕真奈選手上尾野辺めぐみ選手の動画インタビューが出ています。
最後に、対韓国戦の情報として、サンスポから。やはり神戸のチ・ソヨン選手を警戒しています。
いよいよ優勝のかかった最終戦ですね! 昨日も書きましたが、悔いのない戦いをしてきてほしいです。ガンバレ。

2013.7.27
なでしこリーグの各チームの様子、金曜日からだいぶ遅れてしまいましたが、拾えたものを少ないですが、クリップさせていただきます。最初にチケットぴあから。準決勝及び決勝&オールスターのチケット発売を27日に控えて、宣伝記事を出してくれました。カップ戦はリーグとは別物、今年の優勝チームはどこでしょうね。ベルにも頑張ってほしい!
【記事】東アジアカップの次はなでしこリーグカップ!(チケットぴあ)2013/07/26
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201307250014

夏祭りの季節ですね。神戸と仙台はそれぞれ地元のお祭りに出店するようです。おそらく他のチームも各所で参加されているのでは。
【神戸】
【記事】六甲本通商店街のイベントに参加します(神戸公式)2013/07/25
http://inac-kobe.com/news/564
【仙台】
【記事】7/28(日)開催!『ダイシン幸町店夏祭り』レディース選手サイン会・撮影会開催のお知らせ(仙台公式)2013/07/26
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2013/07/post-857.html
【浦和】
浦和で拾えた3つの記事はみんな有料(泣)。最初の前後編は、Yahoo!とサッカーマガジンが提携している有料記事の中に。でも記事を最後まで読んだら、「浦和レッズマガジン」からの転載とのことで、レッズファンは改めて課金する必要はない状態なのかもしれません。3つめはみんな@サッカーの有料記事。浦和は息を吹き返しつつありそうですね。
【記事】レッズレディース逆襲のキーマン! ストライカー・大滝麻未をチェック(前編)(Yahoo!×サッカーキング・有料記事)2013/07/24
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130724-00125061-soccerkk-socc
【記事】レッズレディース逆襲のキーマン! ストライカー・大滝麻未をチェック(後編)(Yahoo!×サッカーキング・有料記事)2013/07/24
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130724-00125064-soccerkk-socc
【記事】[なでしこリーグカップ]後藤のハットで今季初の連勝、チームがまとまりつつある浦和レッズレディース(みんな@サッカー・有料記事)2013/07/21
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10114&cat=9797&old=0&d=93175335

2013.7.27
なでしこジャパンの9月の長崎と千葉で開催される国際親善試合、相手がナイジェリアと決まりましたが、チケット概要がJFAから発表になりました。テレビ放送に関しては、まだ調整中だそうです。
【記事】国際親善試合 なでしこジャパン (日本女子代表) 対 ナイジェリア女子代表
<第1戦>9/22(日)@長崎県立総合運動公園陸上競技場
<第2戦>9/26(木)@フクダ電子アリーナ
チケット販売概要
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/395.html


2013.7.27
7月4日(当時の記事はこちら)と7月17日(当時の記事はこちら)に採り上げた、韓日中国際女子(U-18)サッカー大会に参加していた大阪選抜のチームが所属する大阪府サッカー協会から、大会報告の記事が少し前に出ていました。詳しい遠征報告は、また別の機会に行われるようです。
今まで採り上げたのが韓国のメディアの記事だったので「韓日中」となってますが、こちらの記事では、「日中韓」国際女子サッカー大会と、表記上の国の順番が違ってますね。様々な配慮と、臨機応変な工夫を重ねた大会だったようです。
【記事】第9回日中韓国際女子サッカー大会が終了しました!(大阪府サッカー協会)2013/07/22
http://www.osaka-fa.jp/osaka_fa/1281/


2013.7.27
25日に採り上げた、山梨県韮崎市の女子サッカーに関する「韮崎なでしこプロジェクト」始動のニュース、よかったよかった、新聞にもなってきました。リンクに挙げる読売新聞の他、地元の山梨日日新聞でも(後半有料です)。
【記事】韮崎市が「なでしこ」育成(読売新聞)2013/07/25
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20130724-OYT8T01271.htm


2013.7.26
なでしこジャパン、東アジアカップ第2戦対北朝鮮戦、0-0のスコアレスドローで終了しました。
試合結果、JFAの公式を。今日は東アジアカップの公式ページのものを挙げます。右上に公式記録へのページのリンクがあります。いつものJFA公式の佐々木則夫監督のコメント入り試合結果はこちら
【記事】EAFF女子東アジアカップ2013 決勝大会(日本サッカー協会)2013/07/25
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/nadeshiko/2013east_asian_cup_w/match_page/m4.html

まずテキスト速報を。リンクにはいつも通りスポーツナビを。その他、日刊スポーツ、産経ニュース(予告123456
【記事】なでしこ、終盤に猛攻を仕掛けるもスコアレスドロー(スポーツナビ)2013/07/25
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130725_01

試合直後の談話。中継からの起こしですね。サッカーキングから、佐々木則夫監督宮間あや選手大儀見優季選手岩渕真奈選手。試合後の談話は、スポーツナビから。宮間あや選手大儀見優季選手川澄奈穂美選手熊谷紗希選手山崎円美選手
試合結果について、詳報がゲキサカとサッカーキングから。
【記事】なでしこは北朝鮮とスコアレスドローも…得失点差で首位キープ(ゲキサカ)2013/07/25
http://web.gekisaka.jp/399404_122395_fl

【記事】なでしこが北朝鮮とドロー…得失点差で上回り首位のまま最終戦へ(サッカーキング)2013/07/25
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130725/125283.html

その他、試合内容を知らせる記事が各紙出ています。日本経済新聞・共同、スポーツナビ(前半後半)、スポニチスポーツ報知サンスポ産経ニュースGoal.comデイリースポーツ毎日新聞読売新聞朝日新聞zakzakFNNニュース聯合ニュース新華経済朝鮮日報朝鮮新報、北朝鮮側の視点からスポニチ
課題・収穫などを含めた記事、サンスポ・共同スポーツ報知スポニチその1スポニチその2日刊スポーツ時事その1時事その2東京新聞朝日新聞
コラムも出ています。リンクに挙げるのはスポルティーバの早草紀子さんの記事。その他、サンスポから川上直子さん。早草さんの記事にありますが、北朝鮮は、ドイツW杯でドーピングが発覚、ペナルティとして2015年のカナダワールドカップに出場することができないんですね。そのために今回、先を見据えてすでに大きな若返りをしていたとのこと。また、「前後半を通じて、日本の得点源の一つでもあるコーナーキックやセットプレイを一本も取ることができなかった」。これは本当に稀ですよね、日本にとっては痛い。宮間選手の第一声「情けない」という言葉は、自分の武器をうまく使えなかったことからも出たのかもしれません。また、この試合では北朝鮮のGKの好セーブにもたびたび阻まれました。
【記事】若い北朝鮮にスコアレスドローも、なでしこに新たな攻撃パターン(スポルティーバ・全3ページ)2013/07/26
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/07/26/post_428/

監督・選手ごとの記事。いちばん多かったのはいちばんの見せ場を作った岩渕真奈選手でした、サンスポ・共同時事ゲキサカスポーツ報知毎日新聞スポニチ日刊スポーツ日刊スポーツおまけ。続いて、宮間あや選手、スポニチ25日スポニチ26日日刊スポーツ。大儀見優季選手、日刊スポーツサンスポ。岩清水梓選手、時事。山崎円美選手、スポニチ。佐々木則夫監督、日刊スポーツスポニチ
写真特集。なでしこジャパン公式、ゲキサカ(その1その2その3
なお、東アジアカップ、同日に行われた男子はオーストラリアに3-2で勝利。男女とも首位に立っています。男女一緒に試合結果を報道したニュースとして、47NEWS・共同時事ロイター日刊スポーツ
最終戦、韓国戦、なでしこジャパンが心残りのないように戦ってこられますように。

2013.7.26
なでしこジャパン、対北朝鮮戦に関するニュース、遅くなりましたが拾わせていただきます。まず、24日に拾えなかった試合前の記事がたくさんあるので、それで1エントリーします。
試合前のチームの様子、なでしこジャパン公式ブログ(記事がヤングなでしこのカテゴリーに入っちゃってますね。笑)、毎日新聞産経ニュース。試合前の佐々木則夫監督のコメント、JFA公式ゲキサカ
北朝鮮に関するなでしことの対戦成績などは、うらじょさんがまた詳しいものを出してくださっています。
選手ごとの記事、代表100試合出場を迎える大儀見優季選手、日刊スポーツスポニチサンスポスポーツ報知。先発が濃厚となっていた瀬愛実選手、スポニチスポーツ報知。得点が期待される岩渕真奈選手、朝日新聞
開始前の見どころを伝えているスポーツナビ
北朝鮮戦のあとは、中1日で最終戦、韓国戦となります。その件、スポニチ
中国の監督は、女子サッカーのアジア最強チームは日本だと仰っているそうです。サーチナニュース

2013.7.26
本日26日23:00〜23:55、BSフジで「なでしこリーグマンスリーダイジェスト」が放送になります。なでしこリーグカップの第1節〜第5節までを振り返っています。第1節では中野さんのゴールシーンとインタビューも流れます♪ 第5節でのINAC戦でのゴールも、何度観ても気持ちのいいシュートです! ゴールのあとの中野さん、まだまだやるわよって顔ですよね〜☆彡

2013.7.25
昨日24日から、なでしこリーグオールスター2013のインターネット投票及び葉書による投票の受付が始まっています。8月16日までです。インターネットでの投票先は ↓ です。今年はどんな顔ぶれになりますか。今年もカップ戦決勝と同日、決勝に出るチームはオールスターには出ないので、投票する方も複雑な気持ち・・・。それでもでも、ぜひ湯郷の選手を、そしてMFは岡山湯郷Belleの7番をよろしくお願いいたしますm(_ _)m
【ページ】なでしこリーグオールスター2013 インターネット投票(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/24
http://www.nadeshikoleague.jp/cgi-bin/special/allstar2013/pc/form.cgi


2013.7.25
木曜日ですので、チャレンジリーグ以下のチームについて。少ししか拾えていませんが、クリップさせていただきます。
【世田谷】
前節は最も地元といえる大蔵総合運動場で開催されましたが、本当にグラウンドが悪くて、結局、勝った福島の方がよく順応していたと感じられる試合でした。東京偉蹴が詳細なレポを書いてくださっています。川邊健一監督・田中麻里菜選手・長澤優芽選手のコメントも。
【記事】#133 7/20 チャレンジリーグ 第15節 スフィーダ世田谷FC vs JFAアカデミー福島(東京偉蹴・全3ページ)2013/07/20
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/07/20/23535
【狭山】
加入してきた大野忍選手は、さやまを全面的にバックアップしているスポンサーのちふれ化粧品にて、「スポーツ枠特別社員」として採用されたそうです。この件、短信がスポニチでも。ほぼプロとしての時間の使い方ができるってことでしょうか。
【記事】ちふれ、スポーツ枠特別社員に大野選手を採用(埼玉新聞)2013/07/23
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/07/23/06.html
【福島・磐田】
【記事】女子サッカーチャレンジL(20日)(静岡新聞)2013/07/21
http://www.at-s.com/sports/detail/725274022.html
【鹿児島】
【記事】サッカー女子L ジュブリーレ3点差で敗戦(南日本新聞)2013/07/21
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=50013
【北海道】
現在、北海道女子サッカーリーグに所属するノルディーア北海道。2012年はチャレンジリーグ参戦のための入れ替え戦に臨みましたが、敗退しています。話がちょっと横道にそれますが、北海道女子サッカーリーグには、高校=中野さんの母校の文教大明清や、近年強豪になった大谷室蘭も参戦しているんですね。今頃知りました。リーグ自体が2006年開始なので、中野さんが高校生の頃はまだなかったようですが、現在の最多優勝クラブは文教大明清です。参戦クラブが4〜5と少ないですが・・・。話を戻して。ノルディーアの本拠地は札幌市なんですね。記事によると、昨年から、「10年後までに道民550万人の1%、5万5千人に愛されるチーム」を目指して、「北海道キャラバン」を実施しているんだそうです。今年からは、選手が企画立案して道内各地でPR活動を展開しているとか。記事にある浦河町は北海道でもかなり南の地域ですね。「北海道キャラバン」、目標に夢があっていいな〜。
【記事】女子サッカー選手が来町 ノルディーア北海道の4人【浦河】(日高報知新聞)2013/07/19
http://www.hokkaido-nl.jp/detail.cgi?id=16396
【広島】
中国女子サッカーリーグに所属の、昨年1月に発足したばかりのアンジュヴィオレ広島。チームを応援しようという田んぼアート出現。始めからなでしこリーグを目指して作られたチームだけあって、埋め込みリンクしたwikiでもかなりチームの詳細が分かりますね。
【記事】田んぼアートくっきり 女子サッカーチーム応援…広島(読売新聞)2013/07/24
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20130724-OYT8T00405.htm

2013.7.25
採り上げる機会を逸しそうなので、ここで。山梨県の韮崎市は、「サッカーのまち」として有名なんだそうですが(私自身は全くノーチェックだったので、詳細は、韮崎市の公式にて)、女子サッカーの振興にも本格的にプロジェクトを開始する旨、市から発表があったそうです。現在は「女子の競技人口は5人ほど」とのことですが、この先、プロジェクトの行方が追いかけられるぐらいに盛んになってくれることを祈ります。
【記事】女子サッカー振興へプロジェクト始動(山梨県)(NNNニュース・山梨放送)2013/07/24
http://news24.jp/nnn/news8882961.html


2013.7.25
なでしこジャパン、いよいよ本日日本時間17:15キックオフで、東アジアカップ第2戦北朝鮮戦を戦います。
まず一昨日のチームの様子、男子代表と隣の練習会場での調整となり、2チーム合同の記念撮影があったそうですね。なでしこジャパン公式ブログスポニチ。昨日の様子は、サンスポ・共同JFA TVが久々に練習風景を映した動画を出してくれています。
布陣に関してですが、両サイドバックに変更がありそうです。左サイドバックの有吉佐織選手がいまだ別メニューでの調整だそうで、代わりに山崎円美選手が、右には宇津木瑠美選手の代わりに上尾野辺めぐみ選手が入る可能性があるそうです。その件、サンスポ・共同日刊スポーツ(追記で産経ニュース)。
選手ごとの記事も。川澄奈穂美選手、スポニチ日刊スポーツ。代表100試合出場を控える大儀見優季選手、サンスポ・共同。対韓国戦で2得点しているホ選手を止める役目として重要な岩清水梓選手、スポーツ報知。岩渕真奈選手、サンスポ。田中明日菜選手、スポニチ
この試合に関して、会場となっている韓国発の中央日報によると、注目度がとても高いようです。
【記事】<東アジア杯>「日本対北朝鮮は女子部門におけるビッグマッチに」(中央日報)2013/07/24
http://japanese.joins.com/article/254/174254.html?servcode=600&sectcode=610

東アジアカップ、韓国対中国は1-2で中国が勝利しています。その件、サンスポ・共同【日本代表について議論するページ】で記事になっていました(追記で朝鮮日報産経ニュース)。
私はバイトの真っ最中で試合は録画でしか観られないんですが(T_T)、勝利を期待しながら、まだ慣れないバイト頑張ります。

2013.7.24
【更新情報】なでしこリーグカップ第5節対神戸戦のなでしこTVが上がってきましたので、確認が取れていなかった1点目のゴールまでのシーンの部分などベルページで更新しました。このなでしこTVのアップが遅れる件、リーグ公式にちゃんと2週間ほど遅れる旨、記してあったんですね。確認しそこねていて、失礼しました。それにしてもこの試合は、応援のボリュームが本当にスゴイですね!! 現地での感動を思い出します。
それと2013年6月分のログを2013年の過去ログに足しました(過去ログは、更新情報ブログの右下にあります)。6月5日の更新が消失していて(うーん、日記読んでも更新したようなんですが)、この頃はまだツイッターで更新内容を流していなかったので、もはや何を採り上げたかも完全に失念。別作業で追われていたので、更新しなかったのかもしれませんが。重要なニュースだったらすみませんm(_ _)m
22日にやった「グラジオラスの轍」をようやく録画で観ました。なでしこのいろいろな面を切り出した、いい番組でしたね。自分に適切な課題を見つけるって大事なことだけど、難しいことだなぁと思いました。女子サッカーがこれからも模索していく様子を、応援していきたいです。

2013.7.24
なでしこジャパン関連で。
昨日の様子、サンスポ・共同なでしこジャパン公式ブログ日刊スポーツスポーツ報知が拾えました。
また、「東アジアカップでなでしこジャパンが目指すべきもの」というタイトルで、女子サッカーライターの砂坂美紀さんのインタビューを、有料メールマガジン「徹マガ」が載せてくれているので、存在だけご紹介しておきます。なでしこのリーグなども含めた現状や欧州遠征での課題などにも触れられています。東アジアカップでの砂坂さんの注目選手は、「なでしこのサッカーのベースを作っている」宮間あや選手だそうです。
また、選手ごとの記事も出ています。中国戦で代表初ゴールを挙げた中島依美選手、サンスポスポニチスポーツ報知。まだ短時間の起用になっていますが、大儀見優季選手に誘われて体幹トレーニングを習ったんだそうです、岩渕真奈選手、スポニチ日刊スポーツ。現在は左サイドバックで起用されているレフティ(左利きというだけで親近感♪)宇津木瑠美選手、スポニチ。中島選手と同部屋だそうです、昨年のアルガルベやキリンチャレンジカップ(ブラジル戦)のときのような活躍が期待される菅澤優衣香選手、スポニチ。いくつかの記事で、男子代表の「遅れてきた天才」といわれる柿谷曜一朗選手の名前が挙がっていますね。

2013.7.24
火曜日ですので(追記:すみません、ぼんやりしていて、昨日が火曜日でした)、海外選手について。
まずは記事がいくつかある大儀見優季選手について。ドイツからイングランドのスーパーリーグへの移籍になりますが、どういうリーグなのかを書いてくれている記事があったので、2つクリップさせていただきます。1970年まではイングランドでは女子サッカーは禁止、認められていなかったんですね。
【記事】注目度の高まる『イングランド・スーパーリーグ』 チェルシーに加入した大儀見優希の新たなチャレンジ(フットボールチャンネル)2013/07/19
http://www.footballchannel.jp/2013/07/19/post6499/
【記事】[イングランド]大儀見優季が移籍するイングランドのWSLとは(みんな@サッカー・有料記事)2013/07/11
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10104&cat=9797&old=0&d=90596762
さらに、スポニチから短信が出ています。発展途上なリーグを、大儀見選手がますます面白いものにしてくれることを期待しちゃいますね。
次は、大儀見選手の妹さんの永里亜紗乃選手。ドイツのポツダムで奮闘中です。ドイツ大使館が、男子の細貝萌選手と永里選手の歓迎会をしてくれたそうです。
【記事】細貝、永里を激励=大使館で歓迎会−独女子サッカー(時事ドットコム)2013/07/18
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201307/2013071800144
もう1件は、スペインで活躍中の櫻林亜佐子選手がご自身でつぶやかれたツイッターから。オフで帰国中に、慶応大学で「女子サッカーにおけるスペインと日本のコミュニケーションの違い」についてのプレゼンをなさったそうです。
【ツイート】https://twitter.com/sakurasako16/status/357713306376617984/
最後に、雑誌「サッカーマガジン」の女子支局の「撫子彩才」のコーナー、2013年7月30日(1468)号では、第11回としてドイツ・フランクフルトの安藤梢選手が、また手元では未確認ですが、今週発売の2013年8月6日(1469)号では第12回として、イタリアのナポリで活躍中の山本絵美選手が採り上げられているそうです。安藤選手は、なでしこジャパンに必要なのは世代交代よりも進化だと仰っています。

2013.7.23
なでしこジャパン、東アジアカップ25日の第2戦対北朝鮮戦に向けて、調整に入っています。練習の様子、サンスポ・共同時事。雨降りだったみたいですね。
有吉佐織選手が別メニューということで、中島依美選手の先発の可能性が出てきています。神戸では右サイドバックもやっていますものね。その件、日刊スポーツ。北朝鮮戦に強いという安藤梢選手、スポニチスポーツ報知は、ミニゲームで2得点したという菅澤優衣香選手を推しています。佐々木則夫監督は、韓国戦に勝った北朝鮮を警戒しているご様子、サンスポ・共同。北朝鮮に関する記事は、サンスポから。過去の対戦成績など紹介してくれています。
21日の男子の対中国戦、なでしこジャパンの皆さんは現地に応援に行っており、その件も岩清水梓選手のコメントが記事に。日刊スポーツ
身体うまく休めながら、次戦に備えていってください!

2013.7.23
世界の女子サッカー。これまでにも少し触れてきましたが、東アジアカップでは、北朝鮮のチームが会場である韓国に入国したことから話題になり、21日には2国の対戦もありました。試合結果を含め、入国に関する続報も入ってきているので、見つけたものだけクリップさせていただきます。入国に関する記事は(北朝鮮チームの訪韓を3年ぶりとする記事と、時事のように8年ぶりとする記事があるんですが、サッカーの女子は8年ぶりってことなのかな)、時事。入国後の会見についての記事は、動画付きが、TBSFNN。その他、朝鮮日報innolife朝日新聞。南北緩和のきっかけになることを期待する声もある中、はっきり、「私たちはここでサッカーをするために来ました」と会見では話しています。
南北対決に関しては、北朝鮮が2-1で勝利しています。リンクに挙げる朝鮮日報の他、サンスポ・共同中央日報その1中央日報その2innolife朝鮮新報
【記事】女子サッカー:南北対決は北朝鮮に軍配=東アジア杯(朝鮮日報)2013/07/22
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/22/2013072200420.html

上の記事には、神戸のチ・ソヨン選手も登場しています。いい記事。確かにそこで繰り広げられているのはサッカーに違いありません。

2013.7.23
聴力に障がいのある選手が戦うデフリンピックのことを何度か採り上げさせていただいていますが、サッカーキングでこんな記事が!
【記事】“日本代表としての誇り”を胸に秘めて――ろう者サッカー男女日本代表チームがデフリンピックに参戦(サッカーキング)2013/07/22
http://www.soccer-king.jp/sk_column/article/124382.html

記事がやけに詳細だなぁと思ったら、著者が、ろう者の女子サッカーチームを取り上げた映画『アイ・コンタクト』の監督・中村和彦氏でした〜。今年の2月にヨコハマ・フットボール映画祭のことを採り上げたときに書き損ねましたが、第1回(2011年)上映のときに、この『アイ・コンタクト』も上映されて、最優秀プレーヤー賞をとっています(2011年の上映ラインナップについては、こちらの記事で)。私がこの映画のことを知ったのは、実は漫画『なでしこのキセキ 川澄奈穂美物語』からでした。川澄選手の小学校の同級生である佐藤愛香選手、当時から聴力に障がいのあった彼女が、川澄選手の誘いでサッカーを始め、その後JDFA(日本ろう者サッカー協会)の日本代表の正GKにも選ばれて前回台北大会に出場、今度のブルガリアでのデフリンピックにも選出されているのです。小学校時代のエピソードは感動的でした(恥ずかしげもなく号泣した。笑)。障がい者にもできることがあるって、またひとつ勇気をもらいました。DVD出ないかなぁと思っていたら、この記事の最後に発売中の文字が!! 今年の6月10日に発売だったんだそうです。『アイ・コンタクト』の公式サイトはこちら。ご紹介、遅れました。サッカーキング、ありがとう。

2013.7.23
2つのサッカーイベントを採り上げます。
1つは神奈川のみなと総合高校の女子フットサル部員たちが、震災後にできることを探った結果、自分の高校で開催したフットサル大会に(昨年から開いているそうです)、福島の女子サッカー部を招いたというお話。ここに出てくる富岡高校は、2012年にP&Gの衣料用洗剤のブランド「アリエール」が創設した、18歳以下のスポーツ少年少女に贈る「ホワイトアワード」の初年度に、震災によって部の活動が困難に晒されながらユース選手権を戦ったとして、選ばれたチームでした(2012年6月4日に採り上げました。当時のメディア記事はこちら)。また2013年1月には朝日新聞でも採り上げられています(当時の記事はこちら)。高校生たちが自分でできることを実行していっているのが素敵ですね。
【記事】プレー続ける姿に感動、横浜の女子高生が福島のサッカー部招きフットサル交流/神奈川(カナロコ)2013/07/22
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1307210014/

2つめは、これは普通のサッカー教室。静岡の浜松です。女子小学生を対象にした「ジュニアなでしこサッカー教室」(浜松公園緑地協会主催)で、全6回で35人が基礎練習などに励むそうです。今年の1月〜3月に行われた事業の第2弾だとか。
【記事】未来のなでしこ目指せ 浜松で女子児童サッカー教室(静岡新聞)2013/07/22
http://www.at-s.com/news/detail/725274321.html


2013.7.23
全校高等学校総合体育大会=高校総体=インターハイ、昨年からサッカー女子が正式種目になっていますが、今年の出場校一覧がゲキサカから少し前に出ていました。今年は、「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」として、大分県・福岡県・佐賀県・長崎県が合同で担当するようです。女子サッカーの開催地は佐賀の神埼(かんざき)だそうです。また、初出場の山形西の記事も地元紙から出ていましたので、クリップさせていただきますね。中国からは、作陽高校が出場します!
【記事】[総体女子]出場校一覧(ゲキサカ)2013/07/20
http://web.gekisaka.jp/398615_122079_fl

【記事】夏に懸ける(3)全国高校総体注目の県勢 サッカー女子・山形西(山形新聞)2013/07/21
http://yamagata-np.jp/news/201307/21/kj_2013072100594.php


2013.7.22
なでしこジャパンの続報を拾わせていただきます。
昨日の練習の様子、サンスポ・共同時事
中国戦のコラムがいくつか出ているので、ご紹介します。リンクに挙げるのは、フットボールチャンネルの馬見新拓郎さんと、スポルティーバの早草紀子さんです。他にサンスポの「川上直子の女子力」のコーナーで川上直子さん、ゲキサカでの矢内由美子さんの記事もこちらへ持ってきました(追記:みんな@サッカーの有料記事で大住良之さんも書いていらっしゃいました)。
【記事】東アジアカップ・中国戦で2-0と完勝。早くも形になって現れた、なでしこジャパンが目指す攻撃の形(フットボールチャンネル・全3ページ)2013/07/21
http://www.footballchannel.jp/2013/07/21/post6554/

【記事】【なでしこ】東アジアカップ初戦。中島依美が感じさせた「新戦力の可能性」(スポルティーバ・全3ページ)
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/07/21/sportiva_6/

それから写真集。なでしこジャパン公式と、ゲキサカでは4本! GK&DF編MF&FW編大儀見優季選手中島依美選手
監督・選手についての記事も、まだまだ出ています。安藤梢選手がやはりいちばん多く、サンスポ・共同スポーツ報知Goal.comゲキサカスポニチ。一躍ニューヒロインとなった中島依美選手、スポーツ報知スポニチ日刊スポーツ。大儀見優季選手、スポニチ日刊スポーツ。岩清水梓選手、スポニチ。岩渕真奈選手、スポニチ。佐々木則夫監督、スポニチ
試合を観ていて感じたのは、この日ボランチに入っていた宮間あや選手と大儀見優季選手の直観的な信頼関係です。なでしこジャパンが試しているという縦パスは、出す側と受ける側が同じ絵を描けていないと通らないですよね。ベルで、宮間選手が中野さんに出す、または中野さんが宮間選手に出す(直近の仙台戦ではオウンゴールに繋がっていましたね)鋭い縦パス、通ったときにはいつも2人の関係にドキドキします☆彡 って、我田引水♪

2013.7.21
なでしこジャパン、東アジアカップで対中国に2-0で勝利しました! 安藤梢選手、3年ぶりの代表ゴール、やりましたね! 中島依美選手の代表初ゴールもおめでたい。両方ともいいシュートでした。
試合前の記事、20日の早朝に出たものをクリップ。川澄奈穂美選手についてサンスポ日刊スポーツ、宮間あや選手についてスポーツ報知、岩清水梓選手についてスポニチ、チームについてJFA公式と、デイリースポーツ日刊スポーツ毎日新聞朝日新聞東スポ
中国の最近の国際試合での詳細なデータなどは、うらじょさんから。
JFA公式の試合結果ページ。
【記事】なでしこジャパン、東アジアカップ初戦で中国女子代表を相手に2-0で勝利(日本サッカー協会)2013/07/21
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/386.html

速報は、リンクに挙げるスポーツナビの他、ゲキサカ日刊スポーツ
【記事】なでしこ、中国に2-0で快勝 3連覇へ好発進(スポーツナビ)2013/07/20
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130720_01

試合後の会見記事をスポーツナビが出してくれました。
【記事】佐々木監督「日本の経験値が上回った」 東アジアカップ 中国女子代表戦後会見(スポーツナビ)2013/07/20
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201307200004-spnavi

勝利に関しての全体像の記事として、ゲキサカスポーツナビサッカーキングGoal.comサンスポその1サンスポその2ISMスポニチ産経ニューススポーツ報知日刊スポーツ東京新聞時事その1時事その2時事その3毎日新聞その1毎日新聞その2朝日新聞日本経済新聞・共同
談話としては、テレビ中継をそのまま起こしたものですが、サッカーキングから、佐々木則夫監督中島依美選手大儀見優季選手。また、試合後のコメントとしてスポーツナビから、安藤梢選手中島依美選手大儀見優季選手岩清水梓選手
監督・選手ごとの記事も、たくさん出ています。「選手たちもほっとしたと思う」という言葉が印象的だった佐々木則夫監督、スポニチ日刊スポーツ。先制点を挙げた、代表ゴールは3年ぶりとなった安藤梢選手、サンスポ・共同スポニチ時事日刊スポーツ。この日は狙いすました2アシスト、大儀見優季選手、スポニチサンスポ。代表初ゴールおめでとう、中島依美選手、サンスポ・共同時事サンスポ日刊スポーツ
対戦相手の中国視点の記事は、2つだけ見つけました。日刊スポーツサーチナニュース
21日付の記事・コラムなどは、続報として明日拾わせていただきます。まずは1勝、お疲れさまでした。

2013.7.20
なでしこジャパン、いよいよ今日、東アジアカップ第1戦目、対中国戦を戦います。
最初にJFAが作った東アジアカップの公式ページをクリップしておきます。こちら。日程や試合結果のご確認などにどうぞ。
佐々木則夫監督と宮間あや主将が出席した公式会見の様子も、いくつか記事になっています。ゲキサカ時事日刊スポーツFNNは動画付き。ゲキサカは、西山紘平さんが現地に行っておられるんですね。
明日の試合に関する記事、日本経済新聞・共同(内容は男子にも触れられています)、時事サンスポ・共同
韓国入りを告げているなでしこジャパン公式ブログは、ついさっき拾いました。こちら〜。
コラムが出ていたのでリンクを挙げます。馬見新拓郎さん。
【記事】東アジア杯で結果と内容の両立を目指すなでしこジャパン。澤抜きでどう戦うのか?(フットボールチャンネル・全3ページ)2013/07/19
http://www.footballchannel.jp/2013/07/19/post6494/

澤穂希選手不在に関する記事は、もう一つ、スポーツ報知から。同じくコラムでJFA TODAYは、東アジアカップについては、男子よりなでしこの方を先に採り上げています♪
続いて、監督・選手を中心とした記事、いきます。佐々木則夫監督で、サンスポ。宮間あや選手、FKが今大会も強力な武器になりそうです。スポニチデイリースポーツ。大儀見優季選手の記事もいろいろ。後輩の面倒もよく見てくださっているようですね。スポニチ中日新聞日刊スポーツ東スポ。川澄奈穂美選手は左太腿を少し痛めているようですが、出場に問題はないようです。時事スポニチ日刊スポーツ
最後に、EAFF東アジアカップの日本語の公式ページが出しているコラムをクリップさせていただきます。第3回を以前にクリップしたんですが、このときの日本の注目選手は澤穂希選手だったので、今度の記事が実質的な注目選手一覧になりました。韓国では、やはり神戸のチ・ソヨン選手がトップ選手ですね。
【記事】男子顔負け、女子サッカーの輝く主役たち(EAFF:東アジアサッカー連盟)2013/07/19
http://www.eaff.com/j/competitions/eafc2013/column/09.html


2013.7.20
金曜日なので、なでしこリーグの各チームの様子、少ないですが、拾わせていただきます。
【神戸】
澤穂希選手、18日にチームに完全に合流しているそうです。INACはとうとうカフェも運営ですか〜。それから、ちょっと扱いに迷って、田中陽子選手の記事をこちらに持ってきました。また、福島市が復興スポーツイベントとして開いたサッカー教室に神戸の選手が参加しています。
INAC澤 8・4伊賀戦で実戦復帰へ!18日に完全合流(スポニチ)2013/07/19
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/07/19/kiji/K20130719006245870.html
7月21日(日)INACカフェがオープンします!!(神戸公式)2013/07/19
http://inac-kobe.com/news/562
田中陽子9月になでしこ再テスト(東スポ)2013/07/18
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/162917/
「なでしこ」と児童が交流 川澄、田中陽選手らとプレー(福島民友)2013/07/14
http://www.minyu-net.com/news/news/0714/news9.html
【新潟】
韓国の選手がお一人、帰国なさるそうです。パク選手、日本語が上手だった方ですよね、残念。新潟公式からの報告はこちら
なでしこリーグ新潟の韓国人DFが退団…家庭の事情で(スポニチ)2013/07/18
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/07/18/kiji/K20130718006244140.html
【浦和】
お一人の選手が退団、指導者の道を目指されるそうです。
■13.07.19 [ 高井佑奈についてのお知らせ ](浦和公式)2013/07/19
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/
【高槻】
地元のお祭り、これまでにもいろいろなチームが参加していますね(リンクは短縮です)。
「高槻まつり2013」にスペランツァが参加します!(高槻公式)2013/07/18
http://bit.ly/1309Fp6
【吉備国】
7月にも、これまでにたくさんの活動をこなしています。
地域貢献活動(吉備国公式)
http://fctakahasi.web.fc2.com/hometown/home.html

2013.7.20
以前に県勢が4人参加するとして静岡新聞が出したデフリンピックの記事。7月5日にその記事を採り上げましたが、続報があがってきたのでクリップさせていただきます。ちょうど朝日新聞からも後半折りたたみの記事ですが、高校生のFWの宮田夏実選手のことを採り上げています。「試合中は危険防止のため補聴器や人工内耳の使用は禁止されているので、意思疎通は手話とアイコンタクトになる」んだそうです。デフリンピックは、7月26日からブルガリアで開催されます。日本は、予選リーグでポーランド・ギリシャ・アメリカと対戦するそうです。決勝は8月4日。また続報が出たら拾わせていただきますね!
【記事】県勢4人メダル照準 聴覚障害者五輪女子サッカー(静岡新聞)2013/07/19
http://www.at-s.com/sports/detail/725273106.html

【記事】デフサッカー女子代表に啓明学院・宮田さん(朝日新聞)2013/07/19
http://www.asahi.com/area/hyogo/articles/MTW1307192900003.html


2013.7.20
U-14の中国遠征、合宿の続報が今頃出てきました〜。いったんまた止まりましたが、無事に19日に最終日に到達\(^-^)/ なでしこジャパンも活動中のなか、スタッフの方お疲れさまでした。参加している大会の第3戦(準決勝)について、JFAから出た試合結果のページはこちら。大会の公式ページでの記事も、第1戦・第2戦と同じように出ていますが、JFAの記事中からのリンクでたどれるので、ここでは割愛します。
それから、熊本から参加していた選手2人について、地元から記事が出ていましたので、それも挙げておきます。
【記事】【JFAエリートプログラム 女子U-14 中国遠征】 6月6日(なでしこジャパン公式ブログ)2013/07/12
http://nadeshikojapan.jp/training/player/jfa_u-14_66.html

【記事】【JFAエリートプログラム 女子U-14 中国遠征】 準決勝 vs中国(なでしこジャパン公式ブログ)2013/07/13
http://nadeshikojapan.jp/training/player/jfa_u-14_vs.html

【記事】【JFAエリートプログラム 女子U-14 中国遠征】 6月7日(なでしこジャパン公式ブログ)2013/07/14
http://nadeshikojapan.jp/training/player/jfa_u-14_67.html

【記事】【JFAエリートプログラム 女子U-14 中国遠征】 北京観光(なでしこジャパン公式ブログ)2013/07/15
http://nadeshikojapan.jp/training/player/jfa_u-14.html

【記事】【JFAエリートプログラム 女子U-14 中国遠征】 最終日(なでしこジャパン公式ブログ)2013/07/19
http://nadeshikojapan.jp/training/player/jfa_u-14_68.html

【記事】ジュニアユース牛島、宮本 女子国際大会で手応え(熊本日日新聞・頑張れロアッソ熊本!)2013/06/21
http://kumanichi.com/roasso/kiji/201306/20130621002.html


2013.7.20
昨季までなでしこジャパンのメンバーで、現在は神奈川大学の女子サッカー部で指導者をなさっている矢野喬子さん。神奈川大学の高校生向けのオープンキャンパスで、特別講座「なでしこJAPANのチームビルディングから学ぶ組織論」というものに講師として参加なさったそうです。タイトルからして、ちょっと大風呂敷にも思えるけど(笑)、面白そうですね〜。
【記事】元なでしこの矢野さん、神大で代表時代の生活語る/平塚(カナロコ)2013/07/19
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1307180022/


2013.7.19
なでしこジャパン、国内での合宿を打ち上げ、韓国に移動しています。
18日付までのニュースを拾わせていただきます。
写真もたくさん載っているなでしこジャパン公式ブログの合宿2日目の様子は、こちら。国内最終練習全体については簡単にサッカーキングから。
戦術等について、いくつかの視点で記事が出ました。サイド攻撃に関して日刊スポーツ、パスについてスポニチスポーツ報知、仮装中国として男子大学生を相手に練習を行った様子がサンスポ・共同
次に、選手・監督を中心とした記事です。昨日はサッカーキングの記事がどれも充実していましたね。最初に宮間あや選手。今大会では貫禄というか、気迫を感じます。スポニチサッカーキング。次に大儀見優季選手。コラムはよい記事なのでリンクを挙げます。書き手は日々野真理さん。他に、サッカーキング
【記事】大儀見優季がなでしこで見せる成長の跡 日本のエースは心技体が響き合い進化する(スポーツナビ・全2ページ)2013/07/18
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201307180001-spnavi

さらに川澄奈穂美選手、サッカーキング。丸山桂里奈選手、スポニチサンスポデイリースポーツ。最後に佐々木則夫監督です。サンスポサッカーキング
19日付の記事は、今晩またエントリーします。

2013.7.19
なでしこジャパン、9月の親善試合の相手が決まりました。ナイジェリアです。9月22日に長崎で、26日に千葉で対戦します。この件、他に、サンスポ・共同時事サッカーキングゲキサカNHK読売新聞。ナイジェリアは、昨年のU-20W杯で、ヤングなでしこが3位決定戦を行ったときに観に行きましたが、U-20でもやはり身体能力が際立っている印象でした。ただ、個人に頼っていて、あまり丁寧に運ぶ印象ではありませんでした。トップチームはどんな戦いを見せてくれるでしょうね〜。
【記事】なでしこジャパン 国際親善試合(9/22@長崎県立、9/26@フクアリ)対戦相手はナイジェリア女子代表に決定(日本サッカー協会)2013/07/18
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/381.html


2013.7.19
チャレンジリーグ以下のチームの記事、ほんの少しですが、ご紹介します。
【長野】
ベルのエントリーでも先にご紹介しましたが、アドレスが移動したので、またこちらでも拾わせていただきます。もう講演会は13日に終わっていますが、どうだったのかなぁ?
なでしこ活躍の秘訣? パルセイロ女子本田監督講演へ(読売新聞)2013/07/11
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20130711-OYT8T00385.htm
【大阪】
セレッソ大阪堺レディースが、選手募集に伴って、中学1・2・3年生の女子を対象にセレクションを開催するという内容が、なでしこリーグ公式に採り上げられていました。
セレッソ大阪堺レディース・ガールズ セレクション開催のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/17
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=266
【鹿児島】
本当に必ず記事が出てきますね。こういう辛抱強い応援が、チームを精神的に強く育ててくれると思います。
サッカー女子L ジュブリーレ、ホームで敗戦(南日本新聞)2013/07/15
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=128&storyid=49850
【県リーグ・静岡】
今回は、チャレンジリーグの静岡勢の試合がちょうどなかったため、県リーグの結果だけ拾えました。相変わらず短信ですが。
http://www.at-s.com/sports/detail/725272797.html

2013.7.19
JFA TODAYのコーナーから、これまでにもちょこちょこ採り上げてきたJFA・キリンレディース/ガールズフェスティバルのご紹介を改めて。今年5回全国各地で行われるものの第1回大阪での開催が近づいています。これまでにJFAで出た関連記事も、最後にすべてリンクが掲出されています。間口の広いフェスティバルになりそうですね。
【記事】経験者も未経験者も、みんな集合! JFA・キリンレディース/ガールズフェスティバル 締め切り迫る!(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/jfa/jfatoday/2013/07/post-43.html


2013.7.19
世界の女子サッカーで大きく2本。
続報ですが、北朝鮮が東アジアカップのために韓国入りした記事がいくつも出ています。この件、他に朝鮮日報その1朝鮮日報その2読売新聞テレビ朝日。応援団も現地入りしています。聯合ニュース
【記事】<東アジア杯>北朝鮮女子代表、今日ソウル入り…“和解シュート”に期待(中央日報)2013/07/18
http://japanese.joins.com/article/001/174001.html?servcode=600&sectcode=610

もう1本は、先日も採り上げたミャンマーの代表監督を務める熊田喜則氏に関するインタビュー記事です。「”ASEANで働く”を近くする」をスローガンに掲げるメディアが行なったもので、リラックスした雰囲気で、日常的な裏話などが聞けます。現地の孤児院でも指導なさっているんだそうです。子どもたちの表情を捉えた写真、きれいな目でドキッとしました。
【記事】ASEAN最優秀監督が語る「サッカーを通じて、ミャンマーを変える。」? ミャンマー女子サッカー代表監督 熊田喜則氏(ASEAN WORK NAVI)
http://asenavi.com/archives/1171


2013.7.18
昨日、7月17日は、ドイツW杯でなでしこジャパンが優勝した日だったんですね。あれからたくさんのことがきっと、女子サッカーの世界で変わりました。注目度がいきなり上がったことで、選手の皆さんにとっては決していいことばかりではなかったかもしれませんが、大きな方向性で、女子サッカーは世界的に見てもいい方に向かっていると思えます。
そのなでしこジャパン、東アジアカップに向けての合宿が始まっています。佐々木則夫監督は3連覇を目指すと仰っています。15日の日刊スポーツ。合宿については、初日、内容かなりだぶっていますが、サンスポ・共同スポーツ報知スポニチ毎日新聞。なでしこジャパン公式ブログもスタート。
焦点となるのは、いわゆるボランチ、守備的MFに誰を置くのか、ということになりそうです。サンスポ・共同
ここからは、選手を中心にした記事を拾わせていただきます。最初にキャプテンに指名された宮間あや選手(直近のカップ戦で2得点して、気持ちよく代表に切り替えができたんでは。よかったです)。日刊スポーツ時事。次は大儀見優季選手。国際Aマッチの通算得点が、あと3点で歴代2位タイになるそうです。サンスポスポーツ報知。ちなみに歴代1位は81得点の澤穂希選手。あまりにもずば抜けているんですね(笑)。今回代表に負傷により参加できなかった澤穂希選手について、こんな記事も出ていますが、こうやって女子サッカーの道を切り開いてきたまま、我が道を行ってほしいです。続いて、次は熊谷紗希選手。守備的MFで再び試される可能性もありますね。サンスポ・共同。さらに川澄奈穂美選手。酷暑も、川澄選手にとっては何のその。スタミナに期待したいです。神戸って暑いんですね。デイリースポーツ。最後に岩渕真奈選手。本当に逸材だと思っているので、出場のチャンスを1つでも多くものにしてほしいです。日刊スポーツスポニチ
17日の合宿の様子は、とりあえずサンスポ・共同のを拾っておきます。まだ連携ミスが多いようですが、集まったばかり、佐々木監督はそれも織り込み済みだろうと思います。
それと、話が前後しますが、今回の招集で、仙台の坂井優紀選手がカップ戦の湯郷戦で負傷、16日付けで代わりに新潟の山崎円美選手が招集されています。その件、JFA公式サンスポ・共同時事サッカーキングゲキサカ日刊スポーツ河北新報。坂井選手の怪我は、左足の骨折(第5中足骨。足の小指の根本、足の甲の部分にある骨のことで、ここの根本の足首に近い部分=基部を骨折しても歩けることが多く、足首の捻挫と思われがちなのだそうです)で、全治3カ月と診断されているそうです。
なお、東アジアカップは、男女とも、フジテレビが全試合完全生中継をしてくれるそうです。その件、サッカーキング
ついでに、JFA TVが流していた東アジアカップに関する開催概要記者会見もお偉方が話しているだけですが、クリップしておきます。こちら

2013.7.18
なでしこリーグ公式からのお知らせで、リーグ戦11月20日の第18節の千葉対神戸の試合の会場が、宮崎県のスタジアムに決定しました。千葉のホームです。この件、共同の記事も流れました。サンスポ・共同
【記事】【プレナスなでしこリーグ2013】会場決定について(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/17
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=264


2013.7.18
子どもたちのサッカーイベントで大きく2つ。
1つはなでしこジャパン佐々木則夫監督がプロデュースする、なでしこ発掘プロジェクト、記事が少したまったので、ご紹介させていただきます。これまでに、佐々木監督の地元・山形の尾花沢での合宿が参加者募集に入ったことをご紹介しましたが、これに加え、8月23日〜25日に河口湖で「のりさん レディースサッカーCAMP&FESTA in 河口湖」というものをやるそうです。公式ページのリンクを挙げておきます。この件、14日に毎日新聞、15日に日刊スポーツ、17日にサカイクで記事になっています。公式を見ると、ずいぶん前からエントリー可能だったんですね。
【記事】のりさん レディースサッカー CAMP & FESTA in 河口湖(スポーツビズ)
http://www.entrygate.jp/events.php?t=10011&f=2013

そして、尾花沢(8月6日〜9日)の方も、引き続き参加者募集中です。地元・山形新聞から。
【記事】佐々木監督の子ども合宿、参加者募集 尾花沢で8月6〜9日(山形新聞)2013/07/16
http://yamagata-np.jp/news/201307/16/kj_2013071600429.php

もう1つは、2012年5月4日に採り上げさせていただいた、6歳以下の未就学の男女を対象としたサッカーフェスティバル「JFAキッズサッカーフェスティバル ユニクロサッカーキッズ!」、今年も全国各地で開催されているそうです。JFAが出した名古屋で開催されたレポと、これからの開催予定など、詳細が分かる公式HPもクリップさせていただきます。
【記事】JFAキッズサッカーフェスティバル ユニクロサッカーキッズ! in ナゴヤドーム開催(日本サッカー協会)2013/07/17
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/70.html

【サイト】JFAキッズサッカーフェスティバル ユニクロサッカーキッズ!
http://jfa-kidsfestival-usk.jp/


2013.7.18
未来のなでしこGKを育てる「スーパー少女プロジェクト」。セレクションキャンプが行われるとのことで、メンバーが発表になっています。
【記事】スーパー少女プロジェクト セレクションキャンプ(7/20〜22@J-GREEN堺)(日本サッカー協会)2013/07/17
http://www.jfa.or.jp/training/topics/2013/71.html


2013.7.18
2013.7.12〜16のツイッターから(記念に拾います)
*3DS忘れた?(T_T)
*初めて新横浜から新幹線に乗ったので、崎陽軒のシウマイ弁当にしてみました。シュウマイも美味しかったけど、最後に食べたアンズが美味しかった! twitpic.com/d25r1w
*リーグ公式、キてる?! twitpic.com/d25tjz
*最寄り駅着いた! twitpic.com/d268h7
*なでしこリーグカップ2013第6節対伊賀戦を観戦に来ました。 (@ 鈴鹿スポーツガーデン サッカー・ラグビー場メイングラウンド) [pic]: 4sq.com/1ag3brB
*ベル GK福元 DF水島 宮ア 安田 加戸 MF中野 高橋 宮間 横山 FW有町 松岡
*前半0-0 お互いに決定的チャンス決められず。ベル頑張れ!
*照明灯がつきました。 twitpic.com/d274i2
*失点 得点者 中出
*水島アウト、津波古イン
*横山アウト、山口イン
*0-1で試合終了です。
*悔しいというより、何か切ない。
*晩ご飯は、コンビニで買った鯖寿司のおにぎりと梅ゆかりのおにぎり。一本だけ飲みます。 twitpic.com/d28qdq
*12年前も、家を脱走して、私は奈良に来た。
*#NowPlaying ポケットを空にして - 坂本真綾 今回の旅のお供は坂本真綾。あんまりよく知らないんだけど。ただ直感で?(笑)
*「人を愛すること生きてくこと死ぬこと」
*脱走してまで何をしに行ったか。祈りに。あらゆる意味で政治からできるだけ離れた場所がよかった。しかもできるだけ強力に世界を穏和に守ってくれるところへ。
*当時の私の世界は危機に瀕していたので。でも祈り方を知らなくて非礼をしました。だからもう一度。生き延びることができた御礼も。
*当時の旅路で何故かずっと私のカバンについていてくれた緑色の美しい蜘蛛、まだ子孫はあの山の中にいるのかな。
*そんなわけでお祈りの効果は信じる方です☆彡 おやすみなさい。
*朝になっちゃいましたが、試合情報と、情報少ないですが、ベルページだけ更新しました。
*そんなわけで、お腹空いたので、昨日コンビニで買ってきた朝食。ブロッコリー&ハムたまごサンドと甘いパンと朝のしゃっきりカフェラテ。ベルラジオの再放送を聞きつつ。本放送は、昨日の試合のすぐ前の時間にやっていたんですよね。
*TOKYO FOOTBALLが、女子版のサイトを作ってくれましたね。 women.tokyofootball.com
*橿原神宮は、八咫烏に関係があるので、サッカー祈願ができる。行くまで知らなかった(笑)私が高校の修学旅行で見て、再び会いたかった木立は、駐車場になってしまったそうだ。  twitpic.com/d2b420
*そのとき、私はまだ携帯を持っていなかった。何日も連絡がとれなかった状態で帰宅した私に、母はただお帰りなさいと言った。意思の疎通が危うかったときとはいえ、今ならそれがどんなに寛容なことか分かる。
*しばらく食べる場所がなさそうなので、お素麺食べちゃう。三輪素麺は、コシがありますね。ごちそうさまでした! twitpic.com/d2bd2e
*子猫いた。 twitpic.com/d2berl
*任務完了しました。本当に様々な存在に深く感謝。現地でお友達になった方と、私は今日二度目の三輪素麺!山かけにした。とろろ大好き。あと氷スイカ。体温がだいぶ楽に。  twitpic.com/d2d3uu twitpic.com/d2d3v6
*昨日、鈴鹿のスタジアムでもらった虫よけバンドが今日、役に立っていた気がする。守ってもらった。
*お友達に(って言っても連絡先とか何も交わさなかった。でもとても大切な体験を共有したから絶対お友達)車で送ってもらって、ホテルでシャワー浴びて諸々コインランドリーで洗濯。
*今日、四度目の食事(笑)ローソンの近畿限定の牛丼?美味しかった。今日はいくらでも食べられそうだけど、もうやめとく! twitpic.com/d2ebgd
*「生きている限り僕等が変えていく生まれたからには僕等が切り開く」 #NowPlaying ボクらの歴史 - 坂本真綾
*遠征中につき、本日の更新は、ベル関連で、13日に出ていた、対神戸戦が福島開催に決定したニュースのみです。
*昨日は、神社からいただいてきたお水で薬飲んだ。病気平癒の神様だから、きっといつもより効くさ!
*ラサ場到着。ゲリラ豪雨来ましたが、止んで、練習開始。
*また雨で困っていたら、地元のご夫婦が車で下まで送ってくださった(T_T) 偶然、うちのHP見てくださっている方で、そのことにも感謝(T_T)(T_T)
*かかっている曲が、懐かしい、好きだった曲のカバー、オンパレード! twitpic.com/d2kqwy
*お酒のツマミに、マルイで買った30円引きわらび餅! twitpic.com/d2lnjw
*宮間選手キタァ! twitpic.com/d2lsge
*中野さ〜ん(T_T)
*何れにしても、いろいろ、大和なでしこカップは、いい大会らしい!
*世界にはこんな16歳もいる。 http://www.asahi.com/international/update/0712/TKY201307120455.html
*ベル、頑張れ! twitpic.com/d2mkxp
*ゴンベさんでエッグトーストとバナナジュース。いろいろな方にお目にかかる! twitpic.com/d2prx7
*屋根の下の席確保。ホーム側の通路階段沿いに座っています。
*ラジオ忘れた(T_T) ショック(T_T)
*あーすみません、ご好意で席移動しました(T_T) ほぼ中央の屋根の下にいます。
*なでしこリーグカップ2013第7節対仙台戦を観戦に来ました。 (@ 美作ラグビー・サッカー場 w/ 4 others) [pic]: 4sq.com/12PdI7J
*ベル GK福元 DF津波古 宮ア 安田 加戸 MF中野 高橋 宮間 横山 FW有町 松岡
*失点 得点者 安本
*有町ゴール! 1-1
*宮間ゴール?!2-1(追記:オウンゴールでした)
*宮間ゴール!3-1
*中野ゴール!ヘディングでした!4-1
*横山アウト、中川イン
*失点 得点者 ? すみません
*宮間ゴール!直接FK 5-2
*5-2で試合終了です!
*ゴンベさんでミックスジュース飲んでいろんなベルサポの方とおしゃべりして、マルイに送っていただき、先に温泉入って、夕食←イマココ twitpic.com/d2skdr
*今日の私には素敵なデザートがあるのです。地元岡山の農場で作られたブドウ! 種無し皮ごと食べられるんです。冷蔵庫で冷やしておいたらめっちゃ美味しい! twitpic.com/d2sonb
*そういえば、昨日は初めてバックスタンドで観戦しました! ピッチが近くて、途中、日差しが強い時間帯もありましたが、気持ちよく観戦できました。安田会の会長さんに貸していただいたメガホン叩きつつ! twitpic.com/d2w6u6(追記:上でメインスタンドにいると書いてありますが、結局雨が上がったのでバックスタンドへ)
*そして、応援フラッグの抽選番号見たら! 決して最初に入場したんじゃないんですよ?。 twitpic.com/d2w732
*体力減退のため、予定を変更して、温泉のあとすぐに美作インターへ。近くのカフェでまったり休憩と食事。過ごしやすいいいカフェでした! twitpic.com/d2wvei twitpic.com/d2wvep
*#NowPlaying プラチナ - 坂本真綾 見つけたいな叶えたいな信じるそれだけでこえられないものはない
*最寄り駅到着。帰ってきた\(^o^)/
*駅を出た途端、マルイの袋が穴空いた。ここまで中身を守ってくれてありがとう。

2013.7.17
8月5日〜13日までのアメリカ遠征に出るU-19の代表が発表になりました。この件、ゲキサカサッカーキング、仙台の選手について日刊スポーツベルの公式でも林崎萌維選手が選出された件が、報告されていました。アメリカ遠征で、8月8日と11日にU−19アメリカ女子代表との対戦を予定しています。
【記事】U−19日本女子代表アメリカ遠征(8/5〜13) メンバー(日本サッカー協会)2013/07/16
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/379.html


2013.7.17
ロシアのカザンで行われていたユニバーシアード、日本のサッカー女子は5位で終了しています。
まず準々決勝で南アフリカと当たり、PK戦の末に敗退してしまいました。ゲキサカからの記事はこちら
【記事】第27回ユニバーシアード競技大会 ユニバーシアード日本女子代表が準々決勝で南アフリカに敗れる(日本サッカー協会)2013/07/12
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/362.html

5〜8位決定戦に臨み、最初の韓国に勝利、次のアイルランドにも勝利して、5位をつかみ取りました。決勝トーナメントと順位決定戦の結果が出ているJFAの大会公式ページを貼っておきます。こちら。アイルランド戦に関するゲキサカの記事はこちら。5位が決まって、JFAの記事の監督・選手コメントを引用したゲキサカの記事はこちら
【記事】第27回ユニバーシアード競技大会 ユニバーシアード日本女子代表が韓国に勝利(日本サッカー協会)2013/07/14
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/368.html

【記事】第27回ユニバーシアード競技大会 ユニバーシアード日本女子代表決勝トーナメント 5位決定戦(日本サッカー協会)2013/07/16
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/376.html


2013.7.17
ナショナルトレセンU-12、各地で開催されています。この年代では、男女一緒。
2つほど、なでしこジャパンのついっぷるアカウントがつぶやいたものを載せておきます。そこから、JFAの、ご当地のナショナルトレセンの詳細が掲載されているアドレスが載っています。
【記事】ナショナルトレセンU-12・四国(ついっぷる・なでしこジャパン)2013/07/13
http://p.twipple.jp/wGNto

【記事】ナショナルトレセンU-12・東北(ついっぷる・なでしこジャパン)2013/07/14
http://p.twipple.jp/UtpV6


2013.7.17
テレビ番組のご紹介を3本。
7月19日22:00〜スカチャンで「なでしこマンスリーダイジェスト」が翌週のBSフジに先駆けて放送になります。
7月20日NHK-BS1にて、0:00〜0:45までの放送で、新番組「ザ・データマン」の第1回のテーマが「なでしこの強さ」を探るものになるそうです。ゲストに川上直子さんや大住良之さん。選手たちの証言もあるようです。
【サイト】ザ・データマン〜スポーツの真実は数字にあり〜 <新>(NHK BS1)
http://www4.nhk.or.jp/dataman/

3本目はたまに女子サッカーを扱ってくれている「グラジオラスの轍」。7月22日2:45〜#19はなでしこジャパンの特集だそうです。番組公式ページではまだ予告がされていないので、番組のスタッフがつぶやいているページ、クリップしておきます。
【記事】グラジオラスの轍の話題(イマつぶ)
http://imatsubu.jp/topics/90910


2013.7.17
Jリーグのチームの2012年度の損益総括のPDFの一覧表に、レディースを持っているチームがどのくらい運営経費をかけているかという欄がありました。
そもそも女子チームにお金を出しているのはJ1では仙台、浦和、新潟、J2で千葉、東京V、愛媛、大分。全部の中で、意外にいちばん出しているのは千葉です。
【記事】2012年度(平成24年度)Jクラブ個別情報開示資料(Jリーグ公式)
http://www.j-league.or.jp/aboutj/document/pdf/club-h24kaiji.pdf


2013.7.17
世界の女子サッカーでいろいろ。ちょっとたまっちゃいました。
まず、続報として、韓国で行われる東アジアカップに北朝鮮が参加することになり、訪韓を韓国が承認したことが記事になっています。リンクに挙げる以外に、スポーツ報知ロイターinnolife.net
【記事】<サッカー>北朝鮮女子代表、18日にソウル入り・・・東アジアカップ参加(中央日報)2013/07/06
http://japanese.joins.com/article/567/173567.html?servcode=500&sectcode=510

7月4日に採り上げた韓日中国際女子(U-18)サッカー大会、続報が1本見つかりました。大会結果がどこかに出るかなと思って待っていたのですが・・・。ミニ日韓戦と称されているところの日本は大阪選抜です。
【記事】<サッカー>U−18女子代表、ミニ韓日戦で1−0勝利(中央日報)2013/07/09
http://japanese.joins.com/article/676/173676.html?servcode=600&sectcode=610

今度は欧州で、UEFA(欧州サッカー連盟)が2年前に導入を決めたという、欧州女子年間最優秀選手賞が、今年から発表されるそうです。賞に関する詳細が記されています。初代表彰者は9月5日に発表されます(リンクは短縮です)。
【記事】欧州女子年間最優秀選手賞が発表へ(UEFA.com)2013/07/09
http://uefa.to/1bHgmTX

次は、日本からの派遣で、ミャンマーの代表監督としてアセアンサッカー連盟からも表彰された熊田喜則氏ですが、JFAの海外派遣ページに、2012年1月に書かれた海外赴任レポートが掲載されていました(前にもあったかなぁ、覚えがないんだけど)。同じくヨルダンで代表監督として活躍されている沖山雅彦さんのレポートも出ています。ヒジャブやラマダーンのことにも触れられています。どちらのレポートも力作です。
【記事】【海外赴任レポート】 ミャンマー 熊田 喜則さん 2012年1月(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/jfa/international/dispatch/report/kumada.html

【記事】【海外赴任レポート】 ヨルダン 沖山 雅彦さん 2012年11月(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/jfa/international/dispatch/report/okiyama.html

また、サッカー学校を創設したという北朝鮮と、女子代表に大型投資をすると決めたベトナムの話題。女子サッカーへの関心は、世界的にも上がってきているようです。
【記事】北朝鮮:サッカー学校開設 レベル高め国威発揚狙いか(毎日新聞)2013/07/07
http://mainichi.jp/sports/news/20130707k0000m030090000c.html

【記事】悲願のW杯出場に向けサッカー女子ベトナム代表に大型投資(VIETJO)2013/07/13
http://www.viet-jo.com/news/sport/130710055909.html

最後に、ちょっと驚くべきニュース。中国で開催された女子サッカーの大会で、選手が審判に暴力を振るって次々退場処分になるという事件があったそうです。
【記事】粗暴な解放軍 女子サッカー大会で審判に暴力、2人退場=中国(サーチナニュース)2013/07/13
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0713&f=national_0713_012.shtml


2013.7.17
遠征中にツイッターでつぶやきましたが、女子サッカーに関する新たなサイトが立ち上がっています。TOKYO FOOTBALLの女子版。都リーグや関東リーグ、皇后杯の予選など、基本、東京の状況を知らせてくれるサイトのようですね。
【サイト】東京女子サッカー
http://women.tokyofootball.com/


2013.7.17
新チームの件で2本。
5月15日に採り上げた、佐賀県・鳥栖にできた新チーム「アカデミーレディースFC」についての続報(念願の初勝利をあげたそうです)と、少し前に出ていた、ベルの地元の林野高校にできた新チーム発足の件で。
【記事】サッカー:アカデミーレディースFC始動 県女子リーグ参加、パス磨き優勝目指す 鳥栖市の専門学校母体に発足 /佐賀(毎日新聞)2013/07/12
http://mainichi.jp/area/saga/news/20130712ddlk41050462000c.html

【記事】湯郷ベルに続こう!!林野高校女子サッカー部誕生です!!(^o^)/(湯郷りんりんブログ)2013/06/22
http://blog.livedoor.jp/ringringclub/archives/28702285.html


2013.7.17
◆プレナスなでしこリーグカップ2013 第7節

第7節は、第6節から中2日で、15日月曜日の海の日の休日に行われました。結果の短信が出ています。
【記事】岡山湯郷、仙台を下しA組首位に/なでしこL(サンスポ・共同)2013/07/15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130715/dom13071520160000-n1.html

別バージョンでの短信、スポニチ
ゲキサカのカップ戦特集ページは、今回も更新されないようです。
また、16日に、カップ戦の準決勝(8月25日)・決勝(9月1日)のチケットについてのお知らせがリーグ公式から出ました。準決勝については2試合通じて、決勝に関してはオールスターにも通じるチケットになるようです。発売は7月27日です。
【記事】「プレナスなでしこリーグカップ2013」決勝トーナメント チケット概要決定の件(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/16
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=263

◆Aグループ
湯郷 5-2 仙台
伊賀 2-3 新潟
◆Bグループ
浦和 5-1 吉備国
高槻 0-3 千葉

【第7節終了後の順位表】
(グループごとに毎節1チームはお休みなので暫定です)
Aグループ
1 湯郷 (勝点13 4勝1分1敗 得点15失点8 得失点+7)↑
2 神戸 (勝点11 3勝2分 得点14失点5 得失点+9)↓
3 新潟 (勝点8 2勝2分1敗 得点5失点4 得失点+1)→
4 仙台 (勝点4 1勝1分4敗 得点6失点14 得失点-8)→
5 伊賀 (勝点3 1勝5敗 得点6失点15 得失点-9)→

Bグループ
1 日テレ (勝点15 5勝 得点15失点3 得失点+12)→
2 千葉 (勝点12 4勝1敗 得点10失点4 得失点+6)→
3 浦和 (勝点9 3勝3敗 得点11失点6 得失点+5)→
4 高槻 (勝点6 2勝4敗 得点3失点8 得失点-5)→
5 吉備国 (勝点0 6敗 得点4失点22 得失点-18)→


第7節は、Aグループでは神戸が、Bグループでは日テレがお休みでした。
Aグループでは湯郷が仙台に勝って、お休みの神戸を抜いて暫定1位に返り咲きました。
Bグループでは、千葉と浦和が勝っています。順位の変動はなし。
各試合の記事に関しては、次節が始まるまでには別ページに反映させる予定です。

2013.7.17
◆プレナスなでしこリーグカップ2013 第6節

第6節は平日金曜日の夜に行われました。結果の短信。
【記事】INACがA組首位に浮上/なでしこL(サンスポ・共同)2013/07/12
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130712/dom13071222180003-n1.html

翌日に短信ですが、いくつかまとめが出てます。サンスポスポーツ報知スポニチ
ゲキサカのカップ戦特集ページは、その後、更新されないですね〜。

◆Aグループ
仙台 0-4 神戸
伊賀 1-0 湯郷
◆Bグループ
吉備国 0-4 日テレ
高槻 0-1 浦和

【第6節終了後の順位表】
(グループごとに毎節1チームはお休みなので暫定です)
Aグループ
1 神戸 (勝点11 3勝2分 得点14失点5 得失点+9)↑
2 湯郷 (勝点10 3勝1分1敗 得点10失点6 得失点+4)↓
3 新潟 (勝点5 1勝2分1敗 得点2失点2 得失点0)→
4 仙台 (勝点4 1勝1分3敗 得点4失点9 得失点-5)→
5 伊賀 (勝点3 1勝4敗 得点4失点12 得失点-8)→

Bグループ
1 日テレ (勝点15 5勝 得点15失点3 得失点+12)→
2 千葉 (勝点9 3勝1敗 得点7失点4 得失点+3)→
3 浦和 (勝点6 2勝3敗 得点6失点5 得失点1)↑
4 高槻 (勝点6 2勝3敗 得点3失点5 得失点-2)↓
5 吉備国 (勝点0 5敗 得点3失点17 得失点-14)→


第6節は、Aグループでは新潟が、Bグループでは千葉がお休みでした。
Aグループでは神戸が勝ち、湯郷が負けて、1位と2位が入れ替わりました。
Bグループでは、日テレが引き続き、全チームの中で唯一の連勝。浦和が高槻に勝って、勝ち点が高槻に並び、得失点差で順位を入れ替えています。
各試合の記事に関しては、次節が始まるまでには別ページに反映させる予定です。

2013.7.17
今年のオールスターは、昨年と同様、リーグカップ決勝の前、13:45キックオフと決定しました。サポーター投票の受付は、2013年7月24日〜8月16日です。昨年と同様、出場するのは、リーグカップ決勝に進んだ2チーム以外での構成となります。リーグ公式の発表を受けて、共同からも記事が(サンスポ・共同)。
【記事】「なでしこリーグオールスター2013」概要決定のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/12
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=259

【記事】「なでしこリーグオールスター2013」サポーター投票実施のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/07/12
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=262


2013.7.17
施設の件で、続報です。JFAが福島のJヴィレッジを視察するところまで拾いましたが、その後、JFAが本格的にJヴィレッジの復興をプロジェクトとして指導したことがニュースになりました。
リンクに挙げる毎日新聞の他、日刊スポーツスポニチ産経ニュースでも。
【記事】サッカー協会:Jヴィレッジ復興へ プロジェクト始動(毎日新聞)2013/07/12
http://mainichi.jp/sports/news/20130712k0000m050041000c.html


2013.7.17
海外選手について。
また火曜日に移籍の大ニュースが(笑)。ここの更新は、日付変更後数時間の間に行っているので、今回も間に合いませんでした。んー。
ドイツのポツダムから、イングランドの女子スーパーリーグ(WSL)のチェルシーへ、大儀見優季選手が移籍です。チェルシーの公式では、タイトルが「WORLD CUP WINNER JOINS CHELSEA LADIES」となっています。そうですよね、2015年の次のW杯までずっと、なでしこジャパンはW杯優勝チームなんです。サンスポ・共同時事サッカーキングデイリースポーツスポニチその1スポニチその2日刊スポーツサンスポチェルシー公式
それと、大儀見選手について、静岡の東海大翔洋中を訪問、サッカー教室にようなものに参加したことが13日に記事になっていました。唐突だなと思ったら、実はこの高校と中学で、女子サッカー部のアドバイザーをしているんだそうです。大儀見選手は帝京平成大学の女子サッカー部のアドバイザーもしていると6月28日に採り上げましたが、積極的にアドバイザーを引き受けているんでしょうかね。静岡新聞スポニチ

2013.7.16
なでしこリーグカップ2013第7節対仙台戦、5-2という点数で勝利しました! 開始早々失点したときは不安がよぎりましたが、有町選手の得点で追いつき、有町選手が受けたファウルで宮間選手がPKを蹴るもバーに弾かれ、これまた不安がよぎるも、宮間選手はその後の2ゴールで(1つは終了間際の直接FK)で取り返すなど、ホームでの気持ちのよい意地を感じました。中野さんも4点目をゴール!! 横山選手のシュートがバーに弾かれたものを、いいところにいてヘディングで入れました。今拾えた情報でベルページ等、更新しました(ソフトの調子が悪く、いろいろうまく更新できてない部分もあるので、ご参考までに。東京に帰ったら諸々直します)。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#cup_7

2013.7.14
まだ遠征中です。ニュースが溜まってゆきます。恐ろしや〜(笑)ベル関連だけ、更新します。
リーグ公式から、時間と場所が未定だった、第12節(9月29日)の神戸戦が、福島県会津若松市のあいづ陸上競技場で13時キックオフに決まりました。神戸のホームの試合で、福島テレビ開局50周年記念事業だそうです。チケットの発売は7月28日です。エキサイティングシートとやらが前売りで3500円。自由席2000円。BSフジと福島テレビで放送予定があります。
リーグ公式の発表はこちら。ベルの公式からはこちら。共同からも流れて、幾つものメディアに拾われました(サンスポ・共同)。また、地元メディアも取り上げていますので、リンクに挙げさせていただきます。
【記事】若松で9月29日に「INAC神戸−岡山湯郷」戦(福島民友)2013/07/13
http://www.minyu-net.com/sport/sport/0713/sport3.html

【記事】9月29日に神戸−湯郷戦 若松でなでしこリーグ(福島民報)2013/07/13
http://www.minpo.jp/news/detail/201307139596


2013.7.13
なでしこリーグカップ2013第6節対伊賀戦、0-1で負けてしまいました。中野さんのシュートが2度もバーを叩いたり、ゴール前での混戦が決めきれないなど、惜しいシーンがたくさんあっただけに、とても残念です。バスに乗り込む寸前まで続いたピッチ脇の反省会。きっと徹底的に反省点を出していたんだろうなと思います。やや、伊賀に対して苦手意識が感じられます。次戦では払拭できたらいいですね。中2日で、15日にはホーム美作で対仙台戦です。切り替えて、新たな気持ちで勝ち点を取りに行ってほしいです。簡単ですが、ベルページ等、更新しました。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/belle2013.html#cup_6

2013.7.12
ベル関連で3本!
動画de湯郷Belle、15日の仙台戦に向けての動画として今回登場してくれたのは、背番号5番! 高橋悠選手です。高橋選手の適当さとこだわりとを、両方紹介してくれている面白い動画です(笑)。本当は仙台戦直前に出したいところですが、遠征中であまり多くの更新ができないと思うので、今日、拾わせていただきます。
【動画】動画de湯郷Belle《2013.7.15 vsベガルタ仙台レディース編》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/07/11
http://www.youtube.com/watch?v=ltNEmCLp8iM

それと動画de湯郷Belle、もう1本。美作ラサスタまでの道のりや試合会場の様子なんかを紹介してくださっています。動画観るだけでもドキドキします。で、基本、車で来いってことですよね(笑)。
【動画】動画de湯郷Belle《美作ラグビー・サッカー場へホームゲームを観に行こう!編》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/07/10
http://www.youtube.com/watch?v=2jX4XFSE8QE

いつまでもベル関連にしてよいのか悩むところではありますが、やはりベルにとって大きな存在なので、こちらで先に(チャレンジリーグの方でも入れます)ご紹介します。誰のことよ、って現長野パルセイロレディースの本田美登里監督です。13日に長野で講演会だそうです。講演のテーマは「『なでしこ』が花開いた理由」。んー、近かったら聞きに行きたかった!!
【記事】なでしこ活躍の秘訣?パルセイロ女子本田監督講演へ(読売新聞)2013/07/11
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news/20130710-OYT8T01417.htm


2013.7.12
金曜日ですので、なでしこリーグの試合前の各チームについて、拾えた情報をご紹介していきます。そうそう、書き忘れていましたが、この「各チーム」には、日々採り上げている湯郷ベルは含まれませんので!
最初に、リーグ公式から、リーグ戦の第10節(神戸対新潟)の会場・時間等の決定、第13節(伊賀対神戸)の会場・時間決定のお知らせをあげておきます。神戸のホームゲーム、またスポンサーのフジバンビ(黒糖ドーナツ棒売っているところですね)の本社がある熊本でやることになったんですね。
【プレナスなでしこリーグ2013】試合日時・会場決定について
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=254
【プレナスなでしこリーグ2013】試合日時・会場決定について
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=256
【神戸】
川澄奈穂美選手の母チーム大和シルフィード、昨日採り上げた全日本ユース(U-15)にも出場するそうですが、川澄選手がスポンサーとなって、ユニフォームを寄贈したという記事が出ていました。ちゃんと胸に、ブログのアドレス「nahomi-kawasumi.net/」って入っています。サインみたいなお守り効果ありそう! 京川舞選手はリハビリ後の初の実践練習に入っています。急がずに、また力強いプレーを見せてほしいです。また、神戸では夏休みに「おはサッカー」と名付けたイベントを実施。保育園・幼稚園の年長〜小学1年生2年生の男女30名と、小学3年生〜小学6年生の男女40名の2グループに分けて参加者を募集しています。
なでしこ・川澄選手が後輩にユニホーム200着を寄贈/大和(カナロコ)2013/07/09
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1307080013/
INAC京川、手術後初の実戦練習(日刊スポーツ)2013/07/09
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130709-1154653.html
「おはサッカー」参加者大募集!!(神戸公式)2013/07/08
http://inac-kobe.com/news/537
【仙台】
第6節で、宮城の七十七銀行が、劇団四季のミュージカル「キャッツ」と組んで、仙台を応援します。そして、東日本大震災で被災された地域及び宮城県内の女子サッカーチーム所属やサッカーが大好きな女子小学生を合計400名招待するそうです。いろいろイベントやプレゼントがあるようですが、キャッツメイクを施してもらえるサービスも! この件、ベガルタの公式ではこちら
「がんばろう!宮城 七十七銀行マッチデー」開催! (七十七銀行)2013/06/10
http://www.77bank.co.jp/pdf/newsrelease/13061001_aho.pdf
【千葉】
千葉は、夏休みの8月の2日間に、「小学5・6年生の女の子でサッカー経験があり、もっと上手くなりたい、チャレンジしたい選手」を対象に強化トレーニング、「小学1〜6年生の女の子でまだサッカーは始めたばかりの選手や低学年の選手」を対象にエンジョイトレーニングを行うそうです。ユースが充実している千葉、いい子はスカウトされたりするかも?
2013年度 ジェフレディーストレセン開催
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/news/ladies/833953
【高槻】
先に言っておきます。たくさんあります。いちばんの目玉は、本並健治監督のサッカー教室かな? 次の目玉はやっぱり、第6節にまた現れるというNMB48来場かな? いやいや朝日新聞の全国版で載ったネット選手の記事かしら(7月8日夕刊「スポーツ人物館・外国出身選手編」)。第6節は、『高槻市制施行70周年・中核市移行10周年記念スペシャルデー』として一部席を除いて無料開放だそうです。食べ物系では、中学生以下の来場者先着200名にグングンソーセージのプレゼント、「菊太屋米穀店」のおにぎり限定販売、高槻名物だという「うどんギョーザ包(パオ)」が新発売。JR高槻駅への周知ポスター掲示から、レプリカユニ予約開始、プラチナ会員限定の試合前の選手とハイタッチなど、あらゆることが公式で記事になってます(笑)。ひとつ気になった(というか気に入った)のが、前座試合。出場する「高槻スーパーシニア」は、60歳・70歳以上のチームです。高槻ではこうしたチームの交流戦も行われているようで、意外とサッカーの盛んな場所なんですかね。ちなみに冒頭のガールズスクールは、7月22日〜31日まで、U-9、U-12、U-15の3カテゴリーで各3日間開催だそうです。会場がね、キャプテン翼スタジアム新大阪って言うんです。スタジアムとしては聞いたことないよなぁと思ったら、多目的フットサルコートなんだそうです。最後に、丸山桂里奈選手が東電マリーゼ時代にお世話になった方の訃報についてブログでお書きになったことが、デイリースポーツJ-CASTから記事が出ています。本当に真っ直ぐ背中を押してくれる人って、多分縁というものもあって、人生にそう何人もいないですよね。亡くなられたのは、震災当時、福島第一原子力発電所元所長だった吉田昌郎氏。「本社の指示に背いてまで現地責任者として福島を、日本を守り抜いた」と記事には書かれています。日本の原発のあり方の行方を、どうぞ見守っていてください。
目指せ、なでしこ! 本並監督指導のガールズスクール開校!(サッカーキング)2013/07/10
http://www.soccer-king.jp/sk_blog/article/122020.html
7/12浦和戦にスペシャルサポーター「NMB48」赤澤萌乃さん、井尻?菜さん、黒川葉月さんが来場!(高槻公式)2013/07/08
http://bit.ly/13CzBxn
前座試合「高槻スーパーシニアvsスペランツァFC大阪高槻」開催
http://bit.ly/13CAciw
【浦和】
女子サッカーイベントのところでも採り上げましたが、再度こちらでも。浦和の選手たちが講師となってくれる女子サッカー教室のご案内。対象は浦和区内在住・在学の小・中学校の女子です。初心者も歓迎。それと、このところ安藤梢選手や熊谷紗希選手と筑波大繋がりで、サッカーイベントに登場している猶本光選手。浦和という肩書き以外ではU-19の、というべきか。2つほど記事が出ていました。前にテレビ番組の猶本選手の特集を観たとき、本当に練習と大学でスケジュールが過密そうでした。
『めざせ!!“なでしこ”女子サッカー教室』を開催します(さいたま市)2013/07/04
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1371605837776/index.html
U―19女子代表 猶本“恋愛封印”ボールが恋人(スポニチ)2013/07/09
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/07/09/kiji/K20130709006178510.html
浦和・猶本、なでしこ入りへ恋愛封印 恋人は「サッカーです」(スポーツ報知)2013/07/09
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20130708-OHT1T00206.htm
【吉備国】
吉備国からは、いつもの和む動画が出ています。山陽新聞からも第6節応援記事。また、第6節はkankoスタジアムですが、学生はワンコイン(500円)で観戦が可能だそうです。また女子サッカーをやっている選手は選手証持参で無料!
動画deシャルム《2013.7.12 日テレ・ベレーザ戦に向けて》(YouTube・晴れの国おかやまチャンネル)2013/07/07
http://www.youtube.com/watch?v=4zivj-3oWS8
吉備国大、一致団結で難敵破れ 12日に日テレ、15日浦和と対戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/07/10
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/07/10/20130710220303.html
ホーム試合チケット情報(吉備国公式)
http://fctakahasi.web.fc2.com/homegame/tickt_2013.html

2013.7.12
なでしこジャパン、メンバー発表のあとも続報がたくさん出ています。
1日遅れで概要を報じたロイター。続いて、今の状況を、少し掘り下げて長めの記事をスポーツ各紙が書いてくれています。サンスポスポニチスポーツ報知デイリースポーツ。また、今回の大会では、メンバーを試合ごとに大幅に入れ替えるターンオーバー制を採用する可能性があるそうです。その件、日刊スポーツ東スポ
選手に関しての記事もいくつか出ています。すみません、昨日、初選手となった新潟の北原佳奈選手のことをご紹介する記事として、なぜか仙台の記事を引っ張ってしまいました。ちょっと「かな」の名前で多分混同してしまったんだと思います。本当に失礼しました。昨日の記事も訂正しました。今日、ちょうど新潟日報が該当する記事を書いてくれました。残りは選外となった澤穂希選手に関する記事です。スポニチ日刊スポーツ。まだ別メニューで練習されているようですね。明日の仙台戦も欠場になりそうです。ホント、悔しいだろうな・・・。

2013.7.12
女子サッカー普及の記事として1本。
徳島県で、県内の女子サッカーを盛り上げる目的で、徳島青年会議所(JC)が、女子中学生の選手23人を千葉県に派遣するそうです。遠征は7月26日〜29日。中学2・3年生が参加します。千葉では、ジェフ千葉の選手たちから指導を受けたり、千葉の下部組織や地元のU-15チームとの交流戦などを予定しているそうです。ネックになっている中学女子サッカーの底上げを図るものとして、面白い試みですよね。受け入れた千葉もいいことするなぁと思いました。
【記事】県内女子サッカー盛り上げ 徳島JC、中学生千葉へ派遣(徳島新聞)2013/07/11
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2013/07/2013_13735199901882.html


2013.7.12
施設に関しての記事を少し。
1本目は、しばらく前の記事ですが、なでしこジャパン対ニュージーランド戦があったベストアメニティスタジアム。J1サガン鳥栖の本拠地ですね。レストラン事業などを手がけるベストアメニティが、2007年に市が公募したときに唯一応じたもので、愛称として定着してきましたが、「J1に昇格し一定の役目を終えた」として、契約更新しないことになり、現在、新たなスポンサーを募集しています。今のところ、手を挙げてくれた企業はなしとのこと。
【記事】サガン本拠地命名応募ゼロ 鳥栖市 企業探し難航(西日本新聞)2013/07/04
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sagan/article/24280

2本目は、福島のJヴィレッジに関する記事です。JFAアカデミー福島なども敷地内にあった(現在、静岡の御殿場に移転中)、日本で初めてのサッカーのナショナルトレーニングセンター、Jヴィレッジ。原発事故の影響で閉鎖されてきましたが、日本サッカー協会は、将来の活動再開に向けて、現地の視察などを行うそうです。
【記事】Jヴィレッジ サッカー協会きょう視察へ(NHK)2013/07/11
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130711/k10015959561000.html


2013.7.11
bbsで予想してくださった方がいたとおり、どうやらベルの公式ブログは、背番号順に選手の日常を紹介してくださっているみたいで、中野さんの番がやってきました\(^-^)/ そうか、職場は皆さん眼鏡か。私も眼鏡です♪←関係ない 「こんなところに中野さん」にも足しました!
【記事】○○選手の職場(岡山湯郷Belle公式ブログ)2013/07/10
http://www.clubohk.tv/blog/belle000/diary/1373456255075/


2013.7.11
ベル、次節なでしこリーグカップ2013第6節と第7節、対伊賀戦・対仙台戦に向けての記事を出していただきました。中2日の過密日程、どうぞ怪我なくベルが乗り切って勝利を勝ち取れますように。
【記事】湯郷ベル、連勝で予選突破を 12日伊賀、15日仙台と対戦(山陽新聞・モバイル限定記事)2013/07/10
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2013/07/10/20130710215358.html

それと、たまたまこんな動画を見つけました。湯郷ベルのチャントをまとめてあります。よく試合にいらっしゃる方には聞き慣れたチャントばかりですが、こうして音声としてとっておくのも記念になってよいですね。
【動画】岡山湯郷ベル 応援歌(YouTube)2013/06/15
http://www.youtube.com/watch?v=NHKA341WHsE


2013.7.11
EAFF女子東アジアカップ2013 決勝大会、なでしこジャパンのメンバーが発表になりました。
【記事】なでしこジャパン(日本女子代表) EAFF女子東アジアカップ2013(韓国) メンバー&スケジュール(日本サッカー協会)2013/07/10
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/356.html

内容をだいたい網羅するために、共同の記事を3つと時事を最初にあげておきます。大きな点は、澤穂希選手が選外になったこと、新潟の北原佳奈選手が初選出されたことです。
【記事】なでしこ、東アジア杯代表発表 澤は外れる(サンスポ・共同)2013/07/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130710/jpn13071013530000-n1.html

【記事】澤「悔しい」故障で東アジア杯間に合わず(サンスポ・共同)2013/07/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130710/jpn13071019370001-n1.html

【記事】なでしこ東アジア杯代表に宮間ら選出 澤は外れる(日本経済新聞・共同)2013/07/10
http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKD0279_Q3A710C1000000/

【記事】東アジア杯に宮間ら=澤は左脚負傷で外れる−なでしこジャパン(時事ドットコム)2013/07/10
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013071000564

次に、佐々木則夫監督の会見の内容などを拾った、やや長めの記事をいくつか、あまりだぶらないものをあげておきます。
【記事】佐々木監督「意地を見せて3連覇目指す」東アジアカップ メンバー発表会見(スポーツナビ)2013/07/10
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201307100003-spnavi

【記事】佐々木監督、澤選外に「また故障が起きた時のリスクを考えた」(サッカーキング)2013/07/10
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130710/121990.html

【記事】東アジア杯に向け佐々木監督「一丸となって、3連覇を目指す」(サッカーキング)2013/07/10
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130710/122005.html

【記事】2013.07.10 EAFF東アジアカップに臨むなでしこジャパン、23人が決まる(日本サッカー協会)2013/07/10
http://www.jfa.or.jp/jfa/jfatoday/2013/07/eaff23.html

選外となった澤穂希選手については、発表前にこんな記事も出ていましたが、残念ですが間に合わなかったですね。また、仙台の選手のことが日刊スポーツから記事に(追記:すみません! 北原選手の件、ちょっと誤解してしまいました。今日の記事でも訂正します)。いくつかのチームから選出報告が出ています。なおベルからは、宮間あや選手と福元美穂選手が選出されています。ベル公式からのお知らせはこちら
その他、短信やメンバー列記した記事、一応、見つけたものをクリップしておきます。サッカーキングゲキサカスポーツナビ日刊スポーツスポニチデイリースポーツ読売新聞毎日新聞ISM
最後に、決勝大会の日程等を記したJFAの大会公式ページをクリップしておきます。このページにはよくお世話になりそうですね。
【記事】EAFF女子東アジアカップ2013 決勝大会(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/nadeshiko/2013east_asian_cup_w/index.html


2013.7.11
木曜日なので、チャレンジリーグ以下のチームについて。
最初に、チャレンジリーグの、雷雨による試合中止のお知らせから。7日に大分で行われていた大分対京都の試合が、雷雨により中止になっています。代替開催日は未定。
プレナスチャレンジリーグ 試合中止のお知らせ
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=253
【世田谷】
先週大物を取り逃がしていたので、先週のエントリーにも加えましたが、改めてリンクを張っておきます。世田谷対大分のレポです。
#127 6/30 チャレンジリーグ 第13節 スフィーダ世田谷FC vs HOYOスカラブFC(東京偉蹴)2013/06/30
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2013/06/30/22676
【狭山】
そしてそして。やっとこのニュースを取り扱えます。フランスのリヨンから狭山に移籍してきた大野忍選手。早速チームに合流して、7月7日のチャレンジリーグ戦に途中出場しています。まずは、入団に関するニュースから。本当にたくさん出ていますが、リンクは、ゲキサカの記事をあげさせていただきます。その他、サンスポ・共同時事サッカーキングサッカーなうスポニチその1スポニチその2サンスポ日刊スポーツ毎日新聞朝日新聞東スポ
なでしこFW大野が2部リーグ狭山に加入(ゲキサカ)2013/07/05
http://web.gekisaka.jp/397403_121218_fl
大野選手が狭山を選んだ理由は、ベレーザ時代の大野選手を知る松田岳夫監督からのラブコールによるものと、やはりほぼプロとしての入団を希望していたようで、ゲキサカに書いてある「スポンサーである株式会社ちふれ化粧品のスポーツ枠特別社員になる予定」というのは、内容的には、こちら(ちふれの出しているPDF)のことを指すようです。大野選手と同時に3年以上ぶりに選手登録となった、コーチの原歩選手は、すでにこの指定を受けていますね。原選手については、リンクにあげるサッカーキングで記事になったほか、うらじょさんが詳細なデータを載せてくださっています。
国際Aマッチ42試合出場の元なでしこMF原歩、狭山で現役復帰(サッカーキング)2013/07/04
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20130704/120836.html
狭山の公式発表2本も、あげさせていただきます。選手登録についてはこちら、会見の様子についてはこちら
スポーツライターの増島みどりさんが、2人が加入したあとの練習の様子をレポしてくださっています。
なでしこチャレンジリーグ狭山に、大野忍新加入、原歩復帰「もっとうまくなりたい」4日初練習から(スポーツライター増島みどりの「ザ・スタジアム」)2013/07/05
http://masujimareport.cocolog-nifty.com/blog2/2013/07/post-70ad.html
すでに大野選手はチャレンジリーグの試合に途中出場しています。その様子、サンスポ・共同デイリースポーツその1デイリースポーツその2日刊スポーツその1日刊スポーツその2スポニチスポーツ報知毎日新聞。狭山はより一層怖いチームになりました(^-^)
【神奈川】
ノジマステラは、選手が持ち回りでブログをやっているみたいなんですけど、この選手は書くことがなくて、試合情報を書いてきた(笑)。ブログのご紹介がてら。
今週のホーム試合情報(ノジマステラ神奈川公式ブログ・なでしこリーグを目指して!)2013/07/03
http://stella.nojima.co.jp/?p=2553
【福島・清水】
女子サッカーチャレンジL(7日)(静岡新聞)2013/07/08
http://www.at-s.com/sports/detail/696036618.html
【長野】
長野に後援会ができたそうです。長野市の長野商工会議所や県経営者協会長野支部など9の経済団体が発起人となって、男子・女子チームともにバックアップしていくそうです。この件、長野公式のお知らせはこちら、後援会の公式はこちら
AC長野の「長野後援会」9日設立 経済団体が発起人(信濃毎日新聞)2013/07/06
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2013/07/post-667.html
【北海道】
ノルディーア北海道のニュースが珍しく入ってきました。新コーチはお身体に障がいをお持ちのようですね。これも新たな挑戦!
新コーチ就任のお知らせ(北海道公式)2013/07/03
http://www.norddea.jp/item/184

2013.7.11
全国高校総体(インターハイ)のためのムックが出るそうです。男子だけでなく、女子も全校載っているとか。本日7月11日発売です。雑誌の「サッカーダイジェスト」を出している出版社ですよね。vol.1ってことは、今後も高校サッカーを取り扱ってくださる予定なんでしょうか。
このムックの制作に関わった方と、バイト先でたまたまお話をさせていただく機会があったのですが、ファンの数について考えると、男子9に対して、女子1の割合ということで、そこから考えても女子サッカー雑誌の創刊は厳しいでしょうねと仰っていました。だめかなぁ。だめかなぁ。
【記事】高校サッカーダイジェスト Vol.1 インターハイ選手名鑑(日本スポーツ企画出版社)
http://www.nsks.com/mook/14090/


2013.7.11
全日本女子ユース(U-15)の出場チーム及び組み合わせが、正式にJFAから発表になりました。トーナメント表になっている大会ページをクリップさせていただきます。大会概要はこちら。期間は7月28日〜8月3日まで。会場はJ-GREEN堺(大阪府堺市)です。
【記事】第18回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会 presented by NIKE(日本サッカー協会)2013/07/10
http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/0803joshi_youth_u-15/index.html


2013.7.11
7月9日に採り上げていた、8日に行われた筑波大学が計画した、被災地を元気にという目的で行われた福島県いわき市でのサッカー教室、当初は安藤梢選手と熊谷紗希選手、猶本光選手の3人の予定でしたが、実際には安藤選手と猶本選手の参加だったようです。地元紙で記事になっていますので、2つクリップしておきます。
【記事】サッカーで元気に 「なでしこ」いわきを訪問(福島民報)2013/07/09
http://www.minpo.jp/news/detail/201307099526

【記事】高校生らにアドバイス いわきで「なでしこ」安藤さんら(福島民友)2013/07/10
http://www.minyu-net.com/news/topic/130710/topic5.html


2013.7.11
ユニバーシアード、サッカー女子、グループリーグを1位で通過しました!! リンクにはJFAあげておきますが(右下に日本のグループCの結果が載っています)、大会公式のグループリーグ結果はこちら。勝ち点6で日本、英国、ブラジルが並びましたが、得失点差で日本が1位になっています。
【記事】ユニバーシアード競技大会2013女子(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/universityw/2013univer_w/

そして、昨夜行われた対ブラジル戦は、惜しくも0-1で敗退しています。大会公式の試合結果とJFA公式の試合結果をあげておきます(11日にゲキサカからも簡単な記事が)。
【記事】Football: Women’s Preliminary Round Group C #17(大会公式)
http://www.kazan2013.com/hide/en/-240/Comp/Info/ResultList/FBW400C05

【記事】第27回ユニバーシアード競技大会 ユニバーシアード日本女子代表はブラジルに敗れる(日本サッカー協会)2013/07/10
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2013/357.html

決勝トーナメントについては、準決勝を11日(日本時間の12日午前1時)に南アフリカと戦うことが決まっています。まだ下位の順位決定戦の対戦国が埋まっていませんが、JFAの決勝トーナメント表のページをクリップしておきます。
【記事】ユニバーシアード競技大会2013女子(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/universityw/2013univer_w/final.html


2013.7.10
ベル関連で! 毎日ぽつぽつすみません、また今日も1つ対神戸戦の記事を発見。ベルページにも足しました。
【記事】サッカー:なでしこリーグ 湯郷ベル互角3?3 リーグ首位INAC神戸に /岡山(毎日新聞)2013/07/07
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20130707ddlk33050285000c.html


2013.7.10
【更新情報】なでしこリーグカップ第5節のまとめをしました。中断期間があったので、試合前の記事がやたらと多いです(笑)。
http://www13.plala.or.jp/mymula/shooting_star/cup2013.html

2013.7.10
盛り上がりを見せた「大和なでしこカップ」のレジェンドチームの件、続報まだ出ています。とうとうサッカーキングが動きましたよ〜。今回の偉業のいきさつも分かる、けっこう充実した記事です。また、大会は7月にU-15、10月にU-12のトーナメントがあります。大和なでしこカップの件、週刊サッカーマガジンの7月2日発売だった1466号の女子支局で、大きく特集されていました。大和市、「女子サッカーのまち」として、本腰入ってますね〜。
【記事】なでしこレジェンドたちが、女子サッカーのまち・大和市に集まった!/大盛況だった女子サッカーイベントを主催した神奈川県大和市の取り組み(サッカーキング)2013/07/09
http://www.soccer-king.jp/sk_column/article/121871.html

【記事】大和なでしこカップ2013(大和市)
http://www.city.yamato.lg.jp/web/sport/sport01212038.html


2013.7.10
なでしこジャパンについて、いくつか。
東アジアカップが近づいてきましたが、公式ページでは大会の見どころ紹介のコラムの掲載が始まっています。女子についてのコラムがアップされたので、クリップさせていただきますね。参加各国のヒロイン紹介。日本はもちろん澤穂希選手です。チ・ソヨン選手のことも紹介されています。なでしこで活躍している選手がこういうところに載るのを見るのって、他国の選手でもとても嬉しいですね!
【記事】EAFF女子東アジアカップ ヒロインたちの競演(東アジアサッカー連盟)2013/07/05
http://www.eaff.com/j/competitions/eafc2013/column/03.html

次は、なでしこジャパンのオフィシャルスーツのお話。ワールドのキャリアブランド「アンタイトル」が担当していますが、今回リニューアルしたんだそうです。ドットの一部がサッカーボール柄になっているネクタイ! このスーツの件、流通ニュースでも。
【記事】キャリアブランド「アンタイトル」が提供する“なでしこジャパン”オフィシャルスーツをリニューアル 〜サッカー日本女子代表の新鮮さ、若々しさ、女性らしさを演出〜(産経ニュース)2013/07/09
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130709/prl13070915400044-n1.htm

それから、見つけたのが遅かったのと有料記事なので最後に持ってきましたが、みんな@サッカーの大住良之さんのなでしこジャパンに関する記事を2本。
【記事】[なでしこジャパン]血管に血が通い始めたイングランド戦、しかしアイデンティティーは?(みんな@サッカー・有料記事・全2ページ)2013/06/27
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10054&cat=9797&old=0&d=78103468

【記事】[なでしこジャパン]ドイツの若い力に完敗、なでしこジャパンが進むべき道(みんな@サッカー・有料記事)2013/07/03
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10063&cat=9797&old=0&d=78302641


2013.7.10
大学サッカーで1本。全国大学女子サッカーつくばフェスティバルというものが、8月9日〜8月12日まで開催されるんだそうです。今年で第21回。主催は全日本大学女子サッカー連盟。主管は筑波大学女子サッカー部。今年は27の大学の参加が予定されているそうです。
きっかけはツイッターで流していただいた関東大学女子サッカー連盟の紹介記事でした。今年の大会の公式HPがありましたので、今は事務関係の連絡が多いようですが、リンクさせていただきますね。HP自体は4月から開かれていたようです。
【記事】第21回全国大学女子サッカーつくばフェスティバル開催のお知らせ(関東大学女子サッカー連盟)2013/07/08
http://www.juwfa-kanto.com/news_detail.cgi?kid=1050

【HP】第21回(2013)全国大学女子サッカーつくばフェスティバル公式HP
http://tsukufestblog2013.tsukuba.ch/


2013.7.10
全国高校総体(インターハイ)の出場校が決定しましたが、組み合わせが載ったPDF、アドレスがいつの間にか変わりましたので、再度リンク。大会概要はこちら、日程などが載った公式ページ(男子と一緒です)はこちら
【記事】平成25年度 全国高等学校体育大会サッカー競技女子組み合わせ(日本サッカー協会)
http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/76/0703_koukou_soutai_w.pdf

そして、出場校に関する記事に出会えましたので、クリップさせていただきます。
【記事】全国大会出場に貢献 女子サッカー・大商学園高の垣内愛菜さん(山南)(丹波新聞)2013/07/07
http://tanba.jp/modules/people/index.php?page=article&storyid=928

【記事】[インターハイ予選]山形の扉を開いた山形西、”サッカー初心者”が掴んだ初の全国(みんな@サッカー・有料記事)2013/07/01
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=10055&cat=9797&old=0&d=78103953


2013.7.9
ベル関連で。今日も対神戸戦の記事、一つ拾えました。ベルページにも足しました。
【記事】宮間 ドローも攻守に奮闘、最多観衆に「涙が出るほど感動した」(スポニチ)2013/07/08
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/07/07/kiji/K20130707006163050.htm